非常 事態 宣言 日本。 北海道知事の「緊急事態宣言」は適切だったか 対応検証 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

【回答】非常事態宣言後にどのようになるのか?【予想です】|はじめての海外移住blog

非常 事態 宣言 日本

安倍首相は明日、新型コロナウイルス対策として「緊急事態宣言」を発表する考えを明らかにしました。 全国7都府県を対象に、約1か月行われるとのことです。 最初の患者たちは海鮮市場に出入りしていた。 専門家らは、 暫定的に新型コロナウイルスが疾患の原因と判断した。 中国に続き、イタリア、米国、スペインで、特に多く感染が広がっている。 世界保健機関(WHO)は3月11日、新型コロナウイルスの拡大はパンデミックとなったことを明らかにした。 ソーシャルネットワーク上のユーザーアカウントを通じてスプートニクのサイトでユーザー登録および認証を受けたという事実は、本規約に同意したことを意味する。 ユーザーは自らの振舞が国内法および国際法に違反しないようにしなければならない。 ユーザーは議論の他の参加者、また読者や、当該記事の題材となっている人物に対し尊敬をもって発言しなければならない。 サイト運営者は記事の基本的内容に用いられている言語とは異なる言語でなされたコメントを削除できる。 sputniknews. comの全言語バージョンで、ユーザーが行ったコメントの編集が行われる可能性がある。 以下に該当するユーザーのコメントは削除される。 記事のテーマにそぐわないもの• 憎悪を煽り立て、人種・民族・性・信教・社会的差別を助長し、少数者の権利を迫害するもの• 未成年の権利を侵害し、倫理的損害等、何らかの形態の損害を未成年に与えるもの• 過激主義、テロリズムを内容に含み、または、何らかの非合法活動を教唆するもの• 他のユーザー、個人ないし法人に対する中傷や脅迫を含み、その名誉や尊厳を傷つけ、または社会的評判を貶めるもの• スプートニクを中傷し、または貶める発言• プライバシーや通信の秘密を侵し、第三者の個人情報をその人の許可なく拡散させるもの• 動物への虐待・暴力シーンを描写し、またはそうしたページへのリンクを張ること• 自殺の方法に関する情報を含み、または自殺を教唆するもの• 商業的目的を持った発言、適切でない広告、違法な政治的宣伝または、そうした情報を含む別のサイトへのリンクを含むもの• 第三者の商品またはサービスを、しかるべき許可なしに宣伝するもの• 侮辱的ないし冒涜的表現およびその派生的表現、またはそれら表現を匂わせる字句の使用• スパムを含み、スパムの拡散やメッセージの大量配信サービスおよびインターネットビジネスのための素材を宣伝するもの• 麻薬・向精神薬の使用を宣伝し、その作成法や使用法に関する情報を含むもの• ウィルスなど有害ソフトウェアへのリンクを含むもの• そのコメントが、同一または類似の内容を持つ大量のコメントを投下する行動の一環をなす場合(フラッシュモブ)• 内容の稀薄な、または意味の把握が困難ないし不可能なメッセージを大量に投稿した場合(フラッド)• インターネット上のエチケットを乱し、攻撃的、侮辱的、冒涜的振舞を見せた場合(トローリング)• テキストの全体または大部分が大文字で又は空白無しで書かれるなど、言語に対する尊敬を欠く場合 サイト運営者は、ユーザーがコメントの規則に違反した場合、または、ユーザーの振舞の中に違反の兆候が発見された場合に、事前の通告なしに、ユーザーのページへのアクセスをブロックし、又は、そのアカウントを削除する。 ユーザーは、にメールを送り、自分のアカウントの復元、アクセス禁止の解除を申請することが出来る。 手紙には次のことが示されていなければならない。 件名は、「アカウントの復元/アクセス禁止解除」• ユーザーID• 上記規則への違反と認められ、アクセス禁止措置が取られる理由となった行動に対する説明 モデレーターがアカウントの復元とアクセス禁止の解除が妥当であると判断した場合には、アカウントは復元され、アクセス禁止は解除される。 再度の規則違反があり、再度のアクセス禁止が行われた場合には、アカウントは復元されず、アクセス禁止は全面的なものとなる。 モデレーター・チームと連絡を取りたい場合は、電子メールアドレスまで。

次の

日本の「緊急事態宣言」とアメリカの「非常事態宣言」は何が違うの?慎重な日本、スピード重視のアメリカ比較│公務員総研

非常 事態 宣言 日本

2機目の旅客機が激突し爆発炎上するワールドトレードセンター(2001年9月11日) 非常事態宣言(ひじょうじたいせんげん)とは、、(・)の、などのや、、、、など、・・・などに危険が差し迫っている()に際し、・の(を含む)などが、などに基づいて特殊な権限を発動するために、或いは、広く一般・に注意を促すために、そのような事態を布告・宣言することである。 現在、における規定の文言が基本的に「 (きんきゅうじたい)」・「 緊急事態宣言(きんきゅうじたいせんげん)」に統一されているのにも関わらず、かつての日本法における規定の文言などからの慣習により、外国・外国語における「英: 」や「英: 」等の日本語訳として、メディア等にて「非常事態」・「非常事態宣言」が使用されることがあるが、あくまでも翻訳に際しての表記の揺れであり、基本的に「緊急事態」・「緊急事態宣言」と同様の意味である。 概説 [ ] 措置には、・などの動員、の徴発、緊急の発布、によらない逮捕・家宅捜索などの許容の他、報道や集会の自由などの制限が有り得る。 しかし、やなど一部のでは殆ど強制力のない要請などにとどめる例もある。 日本では、(昭和29年)まで旧62条に基づいて「国家非常事態」を布告する権限がに与えられていたが、その後の法改正により、現に基づくに改められた他、に基づく、に基づくなどがあり、いずれもが発する。 では、が非常事態を宣言すること自体は珍しいことではなく、「外国からの脅威がある」として大統領の権限で資産凍結を行う際に宣言される(例えば、2018年11月には、反政府デモを武力で弾圧した中米の混乱をアメリカの安全保障上の脅威と見なし、治安や民主主義を損なう人物の資産を凍結するために宣言された)他、テロや感染症に対応するためにも宣言される。 では、1979年の対の資産凍結を含め、約30件の宣言が2019年2月現在で有効とアメリカのメディアで報じられている。 では2015年ので発令され、2017年10月31日まで延長された。 同様の事態において「国の立法、司法、行政というの一部または全部をに移管すること」を「」という。 国家非常事態宣言の一覧 [ ] ここでは、先述したようにほぼ同義である「緊急事態宣言」「非常事態令」等の名称の宣言についても記述する。 発動例の追記について: 記述されていない発動例を追加する場合は、必ずその出所を確認するようにしてください。 (臨時政府、暫定政府を含む)以外から発表されたものは追記しないでください。 - 開戦( )• - ( )• - の武装蜂起( )• - 政権成立( )• - ( )• - 同( )• - 野党の抗議活動( )• - コソボ暴動( )• - 大統領暗殺事件( )• - の極度な経営悪化( )• - 勃発( )• - 崩壊( )• - ( )• - ( )• - 大統領暗殺事件( )• - 悪化( )• - ( ・ )• - ( )• - 直撃( )• - ( )• - 未遂( )• - の延期( )• - 大規模( )• - の大統領選立候補による騒動( )• - 反政府デモ( )• - による豪雨災害( )• - 反政府勢力による襲撃( )• - 選挙結果に対する暴動( )• - の感染拡大( )• - ( )• - 「イダ」直撃( )• - 襲撃事件( )• - 噴火( )• - 民族衝突事件( )• - ( )• - ストライキ( )• - ( )• - ( )• - の圧力抑制機能喪失( )• - 反政府デモ( )• - 治安悪化( )• - 干魃( )• - 対立の激化( )• - イスラム武装勢力の台頭( )• - の裁判結果に対する暴動( )• - ( )• - テロの多発( )• - サイクロン「イアン」直撃( )• - ( ・ )• 〜 -• - の台頭( )• - サイクロン「パム」直撃( ・ )• - の再流行( )• - 被害( )• - による外国人襲撃事件( )• - ( )• - ( )• - バス爆破( )• - の流入増加( )• - ジカ熱の流行( )• - 干魃( )• - デモ隊の議会突入( )• - クーデター計画( )• - クーデター未遂( )• - 反政府デモの多発( )• - ( )• - 大統領選挙結果を喜ぶデモ( )• - マリからのイスラム過激派組織の侵入( )• - における( )• - 連続爆破テロ( )• - ( )• - 「イルマ」直撃( )• - 噴火( )• - の流行( )• - 大統領選挙デモ( )• - 市におけるの多発( )• - 野党の不法な集会( )• - 洪水( )• - サイクロン「ジータ」接近( )• - 反暴動( )• - の被害( )• - 選挙結果に反対するデモ( )• - ハリケーン「レーン」接近( )• - 治安悪化( )• - コレラの感染拡大( )• - 治安悪化( )• - におけるの出没回数増加( )• - 建設を目指しが発令したもの( )• - 洪水に伴うの浸水( )• - の値上げに反対する暴動( )• - 「アイダイ」による壊滅的被害( )• - 同( )• - ( )• - ( )• - の流行( )• - セント・アンドリューにおける殺人事件の急増( )• - ・デング熱の同時流行( )• - における大規模山火事( )• - の病気の流行( )• - 民と民の衝突( )• - 大規模森林火災( )• - ハリケーン「ドリアン」直撃( )• - 麻薬組織による兵士殺害事件( )• - 過激化( )• - ( )• - 政権転覆計画( )• - からの攻撃( )• - 洪水( )• - バス爆破テロ( )• - ( )• - の治安悪化( )• 以降 -• - ・• - ・• - ・• - ・ ・ ・• - ・ ・ ・ ・ ・• - ・ ・ ・• - ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・• - ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・• - ・ ・ ・ ・ ・• - ・ ・ ・• - ・• - ・ ・ ・ ・ ・• - ・ ・ ・• - ・• - ・ ・• - ・ ・ ・ ・• - ・• - ・ ・• - ・• 日付不明 - ・ ・• - ( ) 国家以外からの発動 [ ] 諸国やの進んだ国では、に非常事態を宣言する権限を与えていることがある。 また、特別法は発動しないものの、や、実効支配を確立しているなどが注意喚起を目的に宣言を行うことがある。 国際機関 [ ] 国際機関である は、以降大規模な疫病の流行に対して「」を宣言することとしている。 発動例は同項目内の「」を参照。 地方政府 [ ]• :州知事・首長に災害に伴う地域内非常事態を宣言する職権がある。 主に以下の例がある。 :市長がにに対して宣言した例。 :知事がにに対して発令した例。 :知事に非常事態宣言の権限が与えられている。 には、当時流行していたに対して非常事態宣言が行われた。 :が「非常事態宣言」や「宣言」という宣言をすることがある。 但しこれらは特別法を発動するものではなく、法的拘束力の無い要請や注意喚起に過ぎない。 主には、以下の例がある。 :2010年 平成22年 5月18日にがの流行に対して宣言した例。 :2020年 令和2年 2月28日にがに対して宣言した 例。 :2020年 令和2年 4月10日にがに対して宣言した 例。 :2020年 令和2年 4月18日に市長が市内の新型コロナウイルス感染症 COVID-19 の感染者が県内で2番目に多く、人口10万人当たりの割合が県内で1番高い状況を踏まえて、市独自の非常事態を宣言。 手洗いや咳エチケット、マスク着用や外出自粛を要請。 :2020年 令和2年 4月24日にがに対して宣言。 27日にはとが同様の理由で宣言した。 28日にはこれら3市町の首長が那須塩原市役所にて対策を協議し、共同非常事態宣言を連名で発表した。 の完全封鎖など足並みを揃えた形で、大田原市長は「共同戦線を張り、3市町で連携していく」と述べた。 軍 [ ]• :のではが独自に非常事態宣言を行った。 武装組織 [ ]• :5月、同国の武装組織がの流行が深刻化したことを踏まえて「非常事態宣言」をした。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 日本経済新聞. 2019年2月18日閲覧。 2017年4月23日閲覧。 テレビ朝日 2017年11月1日. 2019年7月6日閲覧。 2015年12月8日. 2017年7月6日閲覧。 国会:2004年 平成16年 11月8日• AFP(2008年1月12日)• AFP(2008年8月26日)• ロイター通信(2008年11月4日)• AFP(2008年11月10日)• 在フィジー日本国大使館• AFP(2008年2月15日)• ロイター通信(2008年7月2日)• ロイター通信(2008年12月5日)• AFP(2009年11月9日)• 日テレニュース• レスキューナウ• -(2010年6月13日)AFP• - AFPニュース• 47NEWS. 2011年1月15日. 2011年1月16日閲覧。 (2011年3月19日)日本経済新聞• (2011年8月25日)在トリニダード・トバゴ日本国大使館• (2011年10月13日)エキサイトニュース• (2012年6月11日)ロイター通信• CNN(2013年1月12日)• AFP(2013年1月28日)• 日本経済新聞(2013年2月15日)• ジェトロ(2013年6月11日)• 外務省(2014年1月20日)• AFP(2014年5月16日)• Rod Mac Johnson 2014年8月1日. の2014年8月10日時点におけるアーカイブ。 2014年10月11日閲覧。 AFP. AFPBB News. 2014年8月7日. の2014年8月7日時点におけるアーカイブ。 2014年10月11日閲覧。 2014年8月9日. の2014年10月10日時点におけるアーカイブ。 2014年10月11日閲覧。 AFP. AFPBB News. 2014年8月14日. の2014年8月14日時点におけるアーカイブ。 2014年10月11日閲覧。 AFP(2015年2月11日)琉球新報• ユニセフ(2015年3月30日)• AFP(2015年3月30日)• (2015年4月7日)外務省• AFP(2015年7月5日)ハフポスト• (2015年8月3日)• 毎日新聞 2015年11月14日. 2015年11月14日閲覧。 日本経済新聞(2015年11月25日)• 在ハンガリー日本国大使館(2016年3月9日)• PIC(2016年4月4日)• 外務省(2016年4月4日)• 日本経済新聞(2016年5月1日)• ロイター通信(2016年5月16日)• BBC NEWS JAPAN(2016年7月21日)• 日本経済新聞(2015年10月10日)• AFP(2016年11月22日)• AFP(2017年1月20日)• AFP(2017年3月4日)• BBC(2017年4月3日)• 日本経済新聞(2017年4月10日)• 在モルドバ日本国大使館(2017年5月2日)• CNN(2017年9月16日)• 外務省(2017年10月5日)• 日本橋夢屋(2017年10月4日)2017年12月23日閲覧• AFP(2017年12月3日)2017年12月23日閲覧• AFP(2018年1月21日)2018年1月21日閲覧• (2018年3月23日)日本橋夢屋• (2018年3月23日)在ボリビア日本国大使館• (2018年2月12日)AFP• (2018年3月12日)Yahoo! ニュース• (2018年5月26日)ロイター通信• (2018年6月25日)PIC• AFP(2018年8月24日)• 在ジャマイカ日本国大使館(2018年9月6日)• CNN(2018年9月13日)• 日本橋夢屋(2019年1月2日)• AFP 2019年2月10日. 2019年2月10日閲覧。 日本放送協会. NHKニュース. 2019年2月16日閲覧。 毎日新聞(2019年a月19日)• AFP(2019年3月12日)• せいぼじゃぱん(2019年4月3日)• WFP(2019年3月20日)• 日本経済新聞(2019年4月23日)• 日本橋夢屋(2019年6月19日)• 在ジャマイカ日本国大使館(2019年7月10日)• 厚生労働省検疫所(2019年8月2日)• テレ東ニュース(2019年8月14日)• ナショジオ(2019年8月21日)• JIJI(2019年8月19日)• sputnik japan(2019年8月23日)• (2019年8月31日)日本経済新聞• - 日本橋夢屋• (2019年10月4日)日本橋夢屋• AFP 2019年10月19日. 2019年11月3日閲覧。 (2019年10月24日)日本経済新聞• (2019年11月13日) TRT• トラベル・サン• (2019年11月27日)JIJI• (2020年1月26日)在ジャマイカ日本国大使館• 「」『Reuters』、2020年1月31日。 2020年2月1日閲覧。 (2020年2月3日)日本橋夢屋• (2020年2月10日)日本橋夢屋• (2020年3月23日)ParsToday• (2020年3月24日)ParsToday• 在キルギス日本国大使館• (2020年3月18日)ジェトロ• (2020年3月3日)ParsToday• (2020年4月13日閲覧)在グアテマラ日本国大使館• (2020年3月7日)株式会社ヴァイキング• NHKニュース. 2020年4月5日閲覧。 (2020年3月12日)ジェトロ• (2020年3月13日)日本経済新聞• 日本経済新聞. 2020年4月5日閲覧。 (2020年3月14日)日本経済新聞• (2020年3月12日)在ラトビア日本国大使館• www. afpbb. com. 2020年3月13日閲覧。 (2020年3月17日)ジェトロ• (2020年3月13日)在エストニア日本国大使館• NHKニュース. 2020年4月5日閲覧。 (2020年3月13日)在パナマ日本国大使館• (2020年3月27日)在ブルガリア日本国大使館• (2020年3月17日)在エルサルバドル日本国大使館• (2020年3月14日)ヨーロッパナビ• (2020年3月14日)在ホンジュラス日本国大使館• 東京新聞. 2020年3月13日閲覧。 NHKニュース. 2020年4月5日閲覧。 (2020年3月16日)在スロバキア日本国大使館• 在セルビア日本大使館. 2020年3月27日閲覧。 (2020年3月11日)ジェトロ• (2020年3月16日)在ペルー日本国大使館• NHKニュース. 2020年4月5日閲覧。 (2020年3月18日)在モルディブ日本国大使館• (2020年3月18日)ジェトロ• (2020年3月18日)ジェトロ• (2020年5月7日)在エクアドル日本国大使館• (2020年3月17日)在コスタリカ日本国大使館• (2020年3月17日)東京新聞• (2020年4月2日)ジェトロ• (2020年3月16日)在パラグアイ日本国大使館• (2020年3月19日)ジェトロ• ビジネス短信. 2020年3月24日閲覧。 (2020年4月7日)在南アフリカ日本国大使館• (2020年3月19日)ジェトロ• (2020年3月18日)在ガボン日本国大使館• (2020年3月21日)在ナミビア日本国大使館• (2020年3月19日)在パラオ日本国大使館• (2020年3月17日)在ルクセンブルク日本国大使館• (2020年3月18日)サンケイビズ• (2020年3月18日)在マケドニア日本国大使館• (2020年3月26日)ジェトロ• (2020年4月7日)在南アフリカ日本国大使館• (2020年3月20日)在ドミニカ共和国日本国大使館• (2020年3月20日)日本橋夢屋• (2020年4月15日)在サモア日本国大使館• (2020年4月13日)在トンガ日本国大使館• (2020年4月19日)在バハマ日本国大使館• NHKニュース. 2020年4月5日閲覧。 (2020年3月23日)在マラウイ日本国大使館• (2020年3月24日)在モロッコ日本国大使館• (2020年3月21日)在ジョージア日本国大使館• (2020年3月22日)在マダガスカル日本国大使館• (2020年3月24日)在ガーナ日本国大使館• (2020年3月25日)在コンゴ民主共和国日本国大使館• (2020年3月24日)在セネガル日本国大使館• (2020年4月7日)日通ペリカントラベルネット• 神戸新聞NEXT. 2020年3月24日閲覧。 日本経済新聞 電子版. 2020年3月24日閲覧。 (2020年3月26日)在バヌアツ日本国大使館• (2020年4月1日)在フィジー日本国大使館• (2020年3月25日)在アンゴラ日本国大使館• (2020年3月26日)• (2020年3月27日)• (2020年3月29日)日本橋夢屋• (2020年3月31日)在メキシコ日本国大使館• (2020年4月15日)在赤道ギニア日本国大使館• (2020年4月7日)在ボツワナ日本国大使館• (2020年4月1日)在コートジボワール日本国大使館• (2020年3月30日)在ベリーズ日本国大使館• (2020年4月8日)Yahoo! ニュース• (2020年4月5日)在ウクライナ日本国大使館• - NHKNEWSWEB、2020年4月7日18時48分配信。 2020年4月16日 時事通信• (2020年4月13日)ジェトロ• (2020年4月8日)日本橋夢屋• (2020年4月10日)AFP• (2020年4月12日)在ガボン日本国大使館• (2020年4月22日)在モンゴル日本国大使館• (2020年3月18日)人民網日本語版• (2020年4月3日)BBC NEWS JAPAN• (2020年2月9日)日本農業新聞• - 日本経済新聞• - 公式ホームページ、2020年2月29日閲覧。 - 公式ホームページ、2020年3月19日閲覧。 NHKNEWS. 2020年4月10日閲覧。 下野新聞 SOON. 2020年5月1日閲覧。 朝日新聞デジタル(2017年6月3日) 2017年6月4日閲覧 関連項目 [ ]• (令)• 外部リンク [ ]• デジタル大辞泉『』 -• 『』 - この項目は、に関連した です。 この項目は、、に関連した です。 などしてくださる(/)。

次の

緊急事態宣言下のECシフト、実は一時的? 日本人消費者の本音:日経クロストレンド

非常 事態 宣言 日本

これ以前に国内で確認された感染者は4人。 道庁は28日夜、感染症危機管理対策本部会議を開いたが、この時点では「中国や海外からの感染流入を防ぐ」(道庁幹部)ことに主眼が置かれていた。 道庁の対応も、手洗いの徹底などの注意喚起にとどまっていた。 道内2人目の感染者が確認されたのは2月14日。 中国などから大勢の観光客が集まる「さっぽろ雪まつり」(1月31日~2月11日)の閉幕直後のことだ。 知事は14日の会議で「的確な情報発信が必要」と指示したが、感染者について公表されたのは「道内在住の50代男性」という情報だけ。 保健福祉部は「道の判断」として職業や行動歴などの情報開示を拒んだ。 だが、道民からは「あまりにも情報が少なすぎる」「これで、どう防げばいいというのか」など多数の苦情が寄せられた。 知事は17日に改めて会見を開き、「日本国籍」「自営業」「石狩振興局管内」の三つの個人情報を公表した。 感染症の情報の公表は本来、都道府県知事の仕事だ。 感染症法16条は「個人情報の保護に留意」しつつ、発生状況や原因、予防や治療に必要な情報を「積極的に公表しなければならない」と定めている。 だが、この後も知事のちぐはぐな対応は続いた。 18日夕には札幌市居住者(道….

次の