バリ 島 旅行 ブログ。 【バリ旅行記1】出発そしてデンパサール空港へ!

バリ島旅行 人気ブログランキング

バリ 島 旅行 ブログ

ついに この日がまいりました。 じゃ~ん ずっと告知のみしていた バリ島子連れ旅ブログ それも タイトルは 魅惑のバリ島 2010年 2010年 5年も前にさかのぼり すみまそん。 お写真の子供達が まだ全体的に小さいのは そのためです。 わたくしも ダーリンも 若干ではございますが 若い 旅行大好きな 島田ファミリー 普段は 1円の無駄使いもせず 質実剛健に暮らしておりますが そうして せっせと蓄えた貯金は 毎年2月の海外旅行と 数回の国内旅行で 放出するのが 常でして。。。 (ちなみに 旅行費担当は ママです えらい ) やってきました セントレア まだ開港5年のセントレア。 綺麗ですね。 そして つくづく いまどきの子は幸せですね。。。 わたくしなど 初めて海外へ行けたのは 28歳 でございましたよ。 遅咲き。 なのに 子供達は 生れて数年で ハワイ、 プーケット2回 バリ島2回 長女21歳など 上記に加え カナダ シンガポール イギリス 韓国 ドイツ イタリア フランス でございますよ。 ありえへん。 長女に限らず 長女のお友達も そんな感じらしいですよ いまどきの子は 「世界がお庭」ですね。 この 沢山の海外渡航経験が 4月からの H. S でのお仕事に生かされますように と 祈るママなのでした。 空港は 素敵なショッピングモール。 セントレア散策は 旅行気分が高まり わくわくして 楽しい時間です。 色々なお店があります。 昔懐かしい 駄菓子屋さん モダンな カフェ わたくし好みの セレクトショップ スタバで珈琲飲んで UFJ銀行で 両替して 結構歩き回りますので まだ1歳の末っ子ちゃんは お疲れモードに 抱っこして~~~ おんぶして~~~ 皆さま ご存じですか? 赤ちゃんは らっくち~ん 今思えば この頃は 極楽でございました 現在は 名古屋からバリ島への直行便はございません。 この後も 2回ほどバリ島へ行きましたが 直行便を求めて 関空へ 前日から移動し 前泊。 当日移動では 万が一にも交通トラブルで 遅れるのが怖いです。 ああ、 早く景気が良くなり セントレア発 バリ島直行便が復活しますように。。。 頑張れ ガルーダインドネシア航空! そういえば 20年前には プーケット行きの直行便も 小牧空港から出ていましたよ。 うーーーむ。 日本の景気は やはり 20年前より悪い ということなのでしょうか?? それとも シンガポール空港や ソウル空港などの ハブ空港化計画が 見事成功した! ということなのでしょうか??? 名古屋からでも シンガポール乗り継ぎ便なら 沢山ございますよ。 でも 両方経験し はやり 直行便に勝るものなし! と判断。 かつて帰国のナイトフライトでは 夜中のシンガポール空港で ゆっくり座る場所もなく 眠たい幼児をかかえて2時間半も過ごすのは 地獄でした。 日本の 空港には 世界に誇る クリーンネスと きめ細やかなサービスがあります。 すっかり ハブ空港化に 乗り遅れた日本。 素晴らしい空港達が もったいないですね 今から どうにかならないのかしら。 と 機内食のインドネシア料理を食べ 眠り 暑っ 真冬の日本では 移動中にどうしても コートが必要。 でも バリ島に着くと これがものすごく 邪魔です。 ダーリンとわたくしは お疲れ様の 下の二人を抱っこにおんぶ。 大小6個のスーツケースを 上の二人(高校生と中学生)で 運んだのですが ダウンジャケット どうすりゃいいの? と 困惑気味。 ということで 次回からは バリ島到着時対策 ダウンジャケット収納用の 巨大な収納用バック(百均で300円の品)を すぐに取り出せる場所に入れていくこととなりました。 ハワイでも 同じですよね これから初めて子連れで南国へ行かれる皆さまいらっしゃいましたら どうぞ ご参考になさってくださいね 子供1人まで OR 大人のみの旅行では 問題ありません。 2人以上の子連れの場合ね さあ この後は うってかわって バリ島らしい 綺麗なお写真のブログへと シフトいたします。 続きも すぐにUPしますね。

次の

『2017年 初めてのバリ島旅行①出発』バリ島(インドネシア)の旅行記・ブログ by ここさん【フォートラベル】

バリ 島 旅行 ブログ

クチコミ 0件• Q&A回答 0件• 114,209アクセス• なぜなのか写真をここに貼ると画質が悪くなるな… ほとんどがデジカメで撮ってるからきれいなはずなのに。。。 画素数とかよくわからないのでそのまま貼りますが見にくかったらすみません。 雰囲気で見ていただけると助かります。 いざ!出発です! 予定より10分出発が早くなっていました。 のんびりしてたら意外と時間なくなって飛行機の写真撮ってる暇すらなく乗り込み。 3-3-3です。 前方の真ん中ブロック通路横のお席をWebチャックインでゲット済でした。 外人さんサイズなのかな? 通路も広い気がしました。 ただ行きはモニターの音が調子悪くて映画みててもちょこちょこ聞こえなくなるんだけどね。 我々二人のもそうだったし、隣の人もコード差し直したりしてたのでみんなだったのかな? なぞ 帰りはそんなことなかったのです。 運転手さんとガイドさん二人体制でした。 他のツアーもみたけどバリ王安いし、送迎がそれぞれなのでとても楽です。 バリ王のおじさんたちはみんなおそろいのアロハシャツみたいなの着てます。 結構な人数いましたよ! 出口の柵には張り付いていません 笑 あれーいないね?と思ってきたあたりに余裕で構えてます 笑 日本語そこそこしゃべれます。 途中バリ王の会社?によって両替します。 空港はレート112でしたが、バリ王は112. 5でした。 5000円だけ両替します。 562500ルピアになりました。 のちにここで全部しなかったことを後悔することになるのですがそれは改めてw 一旦ここまでで、次はホテル編へ続きます。

次の

バリ島旅行 人気ブログランキング

バリ 島 旅行 ブログ

すでに雨季のタイミングのバリ島。 毎日うだるほどの蒸し暑さが続きますが、一向に雨が降る気配がありません。 日中の暑さに負けて、熱中症になる方もいらっしゃるのでご注意ください。 さて、今回は久しぶりの投稿。 バリ島の医療事情について書いていきたいと思います。 バリ島には海外からの旅行者が利用する病院がいくつかあります。 ある程度の設備が整っていて、海外旅行保険をキャッシュレスで使うことができ、さらに英語や日本語を話すスタッフが常駐している病院といえばわかりやすいですね。 その中のひとつ、デンパサールに本院があるカシイブ総合病院の新しい医療サービスについて紹介したいと思います。 カシイブ総合病院はバリ島にしかない私立の病院です。 近年の試みとして、シルバー世代のための医療サービスをいくつかスタートさせています。 高齢者が快適に過ごすことができるための医療の面からサポートをしていきたいということで、在宅医療(ホームクリニック)を 2019年からスタート、11月7日にはデイケアセンターがオープンしました。 場所はデンパサールのテウクウマル通り西でクタやクロボカン方面からも車で20分くらいの便利な立地にあります。 敷地の名前はマリンダパークと呼ばれ、中にはHOVI CLUB(ホヴィクラブ)というフィンランド発祥のシニア向け健康プログラムを提供する施設があります。 マリンダパーク内は芝生の広いグランドや、ジョグロと呼ばれるジャワ島の伝統的な東屋、レストランの施設もあります。 2020年には温水のプールもオープンするという計画で、高齢者の方が1日楽しく過ごすことができます。 旅行者の方で、ご家族でバリ島に遊びに来る方も多いと思いますが、ご高齢の両親があまり歩くのが得意でない場合、こちらの施設で丸一日楽しく過ごしていただき、ほかの家族はツアーに参加するなど、それぞれが満足する旅を計画することもできますね。 詳しくは下記に連絡先を記しますので、興味がある方は個別にお問い合わせください。 Teuku Umar Barat No. 72 Denpasar ・日本人担当者:081 338 786 919 What's App 同番号) hiromi. shimada kih. id 毎日が暑いバリ島、冷たいデザートが食べたくなります。 巷ではジェラートアイスが人気ですが、もう一つ夢中になる 冷たいデサートがメキシコ生まれのアイスキャンディー、パレタスです。 5星のホテル内でも販売されてますが、フルーツのジューシーな味わい、 チョコレート味の濃厚な味わいがたまりません。 さて、そのパレタスがショッピングで便利なTギャラリアに登場しました。 店内の一番奥まで進むと…、 天井まで届くくらい大きなサングラスをかけた パイナップルがドーーン!!これは思わず駆け寄って写真を撮ってしまいます。 このコーナーはユニークな果物モチーフと共に写真をいっぱい撮って 欲しいと企画されたそうで、他にも巨大ドリアン、カラフルなフルーツの ソファーなどが設置されています。 アイスの中心から顔を出しての記念撮影も! もちろん、こちらでパレタスをいただくこともできます。 トッピングの種類も多いので、あれこれ試してみたくなります。 封を開けたら、巨大ドリアンの前で記念撮影でしょうか? 一回食べたら病みつきになる美味しさなので、ぜひお試しください。 DFS Tギャラリア 住所:JI. バリ島では先日、日本のお盆の行事に似たガルンガン祭りがありました。 そして昨日はガルンガン祭りの10日後に行われるクニンガン祭り。 ガルンガン祭りが迎え盆で、クニンガン祭りが送り盆、ご先祖様を お迎えして送り出す行事でした。 日本でもそろそろお盆を迎える時期ですね。 さて、本日はクタのバイパズ沿い、ロータリーにあるTギャラリアの 夏向けのショッピングイベントを紹介いたします。 Tギャラリアは免税店ですが、免税対象になる海外からのブランド品だけでなく ローカル発祥のお土産もたくさんあり、まとめて買い物したい方に便利です。 今回は8月1日から31日まで行われているファーストクラスビューティーについて レポートします。 店内に入るとドリンクパーラーのような可愛らしい ブランド店のデコレーションが迎えてくれます。 夏気分を盛り上げてくれますね。 イベントのメインテーマ、化粧品が並ぶスペースには、バリ島ならでは、 ガルンガン祭りに飾られるペンジュールという飾りが並びます。 大胆に赤に染められているので、かなり目立っています。 期間中は化粧品を含み、8. 000. 000ルピア以上(レシート合算可)を お買い上げのお客様はクレーンゲームに挑戦することができるそうです。 日本でユーフォーキャッチャーが得意なら、景品ゲットも簡単でしょうか? いつも人だかりができてる化粧品のお試しコーナー。 その他、9日と16日は店内イベントがあります。 こちらは有料で、事前にインターネットで予約ができるそうです。 5時間みっちり学ぶことができます。 プロのテクニックから、さらなる美しさを追及してください。 チケットはお早めにお求めください。 こちらは明日、紹介したいと思います。 DFS Tギャラリア 住所:JI.

次の