ムーバー 防衛 圏。 【ブルーオース】大手に騙されない序盤攻略!初心者がやるべき事【蒼藍の誓い】|ゲマコミpress.prosperity.com

【ブルーオース】大手に騙されない序盤攻略!初心者がやるべき事【蒼藍の誓い】|ゲマコミpress.prosperity.com

ムーバー 防衛 圏

フレッチャー2週目だらだら。 攻略後のリセット再挑戦は各ステージのクリア報酬目的になりますか。 編成の「記録」に過去の自分の攻略編成が残っているため、自分で情報残さなくても良いのは楽ですね。 装備も記録されてるみたいだから完全に編成装備固定した後は周回の手間一気に軽減されそう。 初回攻略記録 フレッチャー2週目以降 各ステージクリア報酬 フレッチャー2週目 クリア報酬 1. 最後が防御教材なのがあれだけど。 艦隊昼戦• 266• 676• 101• 216• 136•

次の

ムーバー防衛圏

ムーバー 防衛 圏

ステージ情報 仮• 6海域• 6海域• 7海域• 回復不可効果が付いたら、戦闘終了まで持続する• 時間を確保する• ムーバー防衛線はサンプソン級、ウィックス級、クレムソン級といった等級で別れており、各等級に複数あるステージを全てクリアすることで次の等級へ進むことができる• しかし新たな等級に進むと全ての装備が外されるため、1から付け直さなくてはならない。 まず最初に主力から順に装備を付ければ二軍は一斉追加で済ませられるので多少の編成時間短縮になる• また一戦ごとに敵の情報を確認し、部隊編成を入れ替える必要もある• 攻略に多くの時間が必要になるため、余裕のある時に挑戦しよう• 仕様を理解する• ムーバー防衛線は特殊な仕様がいくつもある• 中でも顕著なのが「全ての戦姫には100の出撃ポイントが設定される」「出撃するごとにポイントは減少する」「ポイントの減少に伴って戦姫のダメージ率が減少する」というもの• 出撃ポイントの最低値は5だが、この値になると、レベル70のSSR戦姫でも無強化N戦姫に劣るダメージしか出せなくなる• 必然的に攻略には幅広い育成が求められるため、留意しよう• 主力を温存する• 前述の通り防衛線には幅広い育成が求められるが、現実的には「そんなに鍛えた子いねえよ!」というのがプレイヤー心理である• そこでテクニックの一つとして、一つの部隊に主力を総動員するのではなく、編成する主力戦姫を二人や三人だけに絞るというものがある• 一戦で出撃ポイントが50減少すると仮定し、主力六人を一つの部隊に総動員した場合、一戦目:100 二戦目:50 三戦目:5と、三戦目には息切れしてしまう• しかし主力三人の部隊を二つ運用すれば、一戦目:100(第一部隊) 二戦目:100(第二部隊) 三戦目:50(分けていた主力を一部隊に纏める)と、三戦目でも戦える部隊を残すことができる• 手持ちの主力を温存するほど次のステージも攻略しやすくなるため、是非覚えてきたい• (空いた編成枠は無強化NやRで穴埋めする。 戦術適応させるため、主力と同種艦が望ましい)• 訓練で攻略最低戦力を模索する• 前述のテクニックには、「本当にこの戦力でステージを攻略出来るのか?」という疑問がつきまとう• そこで役に立つのが訓練になる• 訓練は出撃しても出撃ポイントが減少しないため、部隊の戦力を調整しながら何度も挑戦できる• そうして対象ステージの攻略最低戦力を探しながら、等級突破を目指そう• 戦闘離脱を活用する• 離脱してもデメリットはない• 出撃ポイントも出撃回数も変化しないので、良い結果を引くまでやり直すことが可能• 時間切れには注意• ステージごとの特徴を把握する• 各等級にはそれぞれ複数のステージがあるが、ステージごとに昼戦、夜戦、敵部隊が複数、敵が雷撃に弱い等、特徴がある• 挑戦するステージの特徴をチェックした上で部隊編成に臨もう• また、例えば後半のステージに敵が魚雷に弱いマップがあれば、前半ステージでは駆逐艦の運用を温存することも大事になる• 直近のステージだけでなくステージ全体を一度は確認し、どのステージにどの艦種を投入するか大まかな編成方針を立てておこう 最新の10件を表示しています。 スマホでもフレッチャー2戦目クリアする方法ないですか… -- 2020-05-02 土 18:37:17• もしかしてスマホだとフレッチャー空母くるくる出来ないのかこれ? -- 2020-05-03 日 21:17:18• 上のコメに動画載せた。 スマホは試してないが多分できる -- 2020-05-03 日 21:55:49• ありがとう!動画見ながら左右反転逆にしたらいけましたー -- 2020-05-03 日 22:28:41• スマホでフレッチャー2空母クルクルしたいならコメント欄にあった動画スキップoffにした後、ロード画面から既に右が左と2足を交互連打してれば3回に1回位の確率でボスからギリギリ逃げれる。 アホらしいやり方だけど、どうしてもスマホでクルクルしたい方、参考程度に。 -- 2020-06-05 金 04:00:53• フレッチャークリア後の報酬ってどうなります?クリア時勲章貰って7日間プレイ不可みたいな感じですか? -- 2020-05-03 日 23:39:49• 最深のクリア時報酬 7ステージクリア をもらって残り期間プレイ不可能 -- 2020-05-08 金 12:21:21• もしかしてそれ、ウィークリー消化できない罠だったり? -- 2020-05-09 土 20:15:51• 7日周期なので一応デイリーはできるんですかね* -- 2020-05-11 月 16:04:01• 戦力はもう少し控えめでも大丈夫です。 装甲は避ければおk厳しいステージはボスを削るなど2度に分ける。 週間任務のムーバー防衛線攻撃は戦闘離脱してもカウントされるな -- 2020-05-11 月 16:20:18• そうらしいね今知った、大損だわ -- 2020-05-12 火 22:22:55• 中間の報酬もらうのって1つ目の赤い敵を倒せばいいんかな? -- 2020-05-12 火 23:21:12• 途中送信してしまった。 ベンソン級なら3戦勝利でOK? -- 2020-05-12 火 23:22:06• 訓練で練習すると良いって書いてあるけど失敗前に撤退すればペナルティ無いよね? -- 2020-05-14 木 21:22:24• ないですね、うっかり時間切れまで戦ったら別ですが… -- 2020-05-16 土 22:26:55• もしかして全階級の貰える勲章数200ずつ上げられてる?フレッチャーも8900になってたし -- 2020-05-17 日 14:43:38• ベンソン6のいきなりやってくる航空攻撃がグローウォームの番狂わせでキャンセルできないのはなぜ?仕様? -- 2020-05-24 日 10:40:48• キャンセルできるのは砲撃だけ 航空攻撃と魚雷は防げないはず -- 2020-05-24 日 17:26:26• フレッチャーなんだかなぁ…壁ハメして下さいみたいな攻略が最有力なの控えめに言ってクソゲーだろこれ -- 2020-05-25 月 08:37:44.

次の

ムーバー防衛圏

ムーバー 防衛 圏

無事にウォースパイト掘りも一段落したのでムーバー防衛圏を少し進めてみました。 海域はまた午後にでも進めます。 ムーバー防衛圏の特徴として、難易度ごとに1日のプレイ回数が決まっています。 そしてプレイして削った 相手のダメージは倒しきらなくても残るので、極端な話…ゾンビアタックでも削ることは可能です。 とはいえ相手の付随艦は時間経過で復活するのであまり意味をなさない気もしますが…。 とりあえず現状ですが ニコラス級まで進みました、難度4に相当するところに現在います。 とりあえずの進め方は理解しました。 あと装備に関しても購買部での装備ショップで200コインと交換しまくっていればおのずと揃うと思います、武器をメインに買いあさりました…当たらなければ装甲なんて要らないんですよ。 あとは、は最低でも6艦ずつ、空母も瑞鶴や加賀を手に入れれば相当数が集まりますね、戦艦系はなどと合わせて、これらで4編成くらいは組めるとかなり安定して進めれます。 というのもムーバー防衛圏は2回ほど出撃させると戦姫が性能を出しきれない状態になるので強い艦を6隻よりも弱くない艦を18隻のほうが進みます。 それと基本的にオートで進めていますが、空母艦隊に関しては(たまに)手動でやります。 というのも空母は主砲飛び交う戦闘区域外からの航空機による攻撃でこそ本領を発揮するのでオートだとやれないんですね、デイリーミッションでマニュアル操作のがあるのでそれをこなすと思って操作します。 空母は戦闘区域外からの攻撃でリロード期間中に戦闘区域内に入ると攻撃のリロードが早まるので戦闘時間が差し迫っていたり、次の攻撃でトドメを刺せそうなら思い切って突撃するのもいいですね。 夜間はや、昼間の空母艦隊以外はと戦艦の混合艦隊で進めれば大抵はクリアできるかと思います。 あとは敵と戦う前に「砲撃ダメージ増加・単艦昼戦」等と書かれている表示をしっかりと確認すれば解決ですね、空母以外はもうオート任せです。 といった事を書きながら現在難度4にあたるニコラス級を進めています、まぁここがクリア出来ないのなら全体の平均レベルを引き上げます。 もしくは 炎上艦隊を作り上げるかですね…。 それに関しては別の記事でまとめようかと思います、それこそ午後というか夜にでも。 ってな感じでニコラス級を ほぼオートで進めながらここまで書いてましたが、無事にクリアしてしまいました…。 艦隊が非常に強いので(育成を進めてたこともあります)安心して見守れますね。 ということで次回はファラガット級でもやりながら記事を書き進めようかなと思います、それこそオートで。 今回はここらへんで、ではでは。 kakudantou0109.

次の