イーサネット に は 有効 な ip アドレス が ありません。 Windows10でイーサネット(ローカルエリア)に接続ができない原因と対処

質問!ITmedia

イーサネット に は 有効 な ip アドレス が ありません

ルーターにインターネット設定をする際に、必要な操作となります。 1 画面左下の、Windowsマークを 「右クリック」します。 タッチパネルの場合は、Windowsマークを長押ししてから、指を離します。 操作方法:WindowsキーとXのキーを同時に押します。 メニューが表示されます。 2 上述の基本操作で開いたメニューより、「 設定」をクリックします。 3 「 ネットワークとインターネット」を選択します。 4 「 アダプターのオプションを変更する 」を選択します。 5 現在の接続アイコンの一覧が表示されます。 以下の赤枠のように、 「イーサネット」アイコンを確認します。 LANケーブルがきちんと接続されていない可能性があります。 再度、LANケーブルの再接続、または、 弊社製品(ルーター)の電源入れ直し、パソコンの再起動をお試しください。 パソコンのLANドライバーが正常に認識されていない可能性があります。 お使いのPCメーカーに、LANドライバーが正常かご確認ください。 6 「 イーサネット 」上に、マウスカーソルをあわせて右クリック。 接続アイコンを指で押し続けます。 枠が表示されてから、指を離すとメニューが表示されます。 本操作は、上記の右クリックと同じ動作になります。 8 以下、赤枠個所(自動的に取得する)にチェックを入れます。 固定で何かしら数値が入力されている場合は 万が一に備えて、メモに控えてから、ご変更ください。 確認後(または、変更後)、「 OK 」ボタンを押します。 9 「 OK 」ボタンを押して閉じます。 10 「 イーサネット 」上に、マウスカーソルをあわせて右クリック。 接続アイコンを指で押し続けます。 枠が表示されてから、指を離すとメニューが表示されます。 本操作は、上記の右クリックと同じ動作になります。 11 「 詳細 」ボタンを押します。 12 IPv4 アドレスの数値を確認できます。 <ご参考> 弊社ルーターと接続されている場合 192. 168. (数値) 3番目の数値が「2」であれば、 弊社製品(ルーター)との接続に問題ございません。 それ以外の数値が表示 弊社製品とパソコン間で同期がとれていません。 以下、手順をもって、今一度、数値の再確認ください。 ・ 弊社製品、パソコンの電源を落とす。 ・ 弊社製品がRT(ルーター)モードになっているか再確認。 254. (数値). 以下のリンク先より お使いの製品型番を選択し、 「 初期設定方法」の項目をご参照ください。

次の

「イーサネットに有効なIP構成がない」を修正する方法

イーサネット に は 有効 な ip アドレス が ありません

当解説では、有線LAN接続(イーサネット)を前提に解説しますが、無線LAN接続(Wi-Fi)の場合は、それぞれ「イーサネット」を「ワイヤレスネットワーク接続(Wi-Fi)」に置き換えてご覧ください。 Windows 10のデスクトップ画面左下のスタートボタンを右クリックします。 [ コントロールパネル ]をクリックします。 [ ネットワークの状態とタスクの表示 ]をクリックします。 [ ローカルエリア接続(イーサネット) ]をクリックします。 [ 詳細 ]をクリックします。 「ネットワーク接続の詳細」画面が表示されます。 「IPv4 IP アドレス」に現在のIPアドレスが表示されますのでご確認ください。 通常、正しく割り当てられている場合は、[IPv4 IP アドレス]、[IPv4 サブネットマスク]、[IPv4 デフォルトゲートウェイ]、[IPv4 DHCP サーバー]のそれぞれに値が表示されます。 各項目に ・0. 0という表示 ・何も表示されていない ・デフォルトゲートウェイが表示されていない ・IPアドレスに169から始まる数字が表示されている このような場合には、IPアドレスが正常に取得できていません。 (説明画面の数値は例であり、お客様の環境により異なります) ルータや無線モデムを利用されている場合は、 「IPv4 IP アドレス」 等が192から始まるIPアドレスになる場合があります。 対応1:診断機能を使う 「ローカルエリア接続(イーサネット)の状態」画面を開きます。 「診断」ボタンをクリックし、ネットワークの問題点を診断します。 「Windows ネットワーク診断」画面が表示されます。 「見つかった問題」に「解決済み」と表示されていれば修復は完了です。 「アダプターの設定の変更」をクリックします。 「ネットワーク」画面を開きます。 「ローカルエリア接続(イーサネット)」を右クリックします。 「無効にする」をクリックして、接続アイコンの下の「無効」の表示を確認します。 再度、「ローカルエリア接続(イーサネット)」を右クリックします。 「有効にする」をクリックします。 対応3:コマンドプロンプトでIPアドレス再取得 デスクトップ画面左下の「WebとWindowsを検索」枠内をクリックします。 cmd と入力します。 しばらくすると、検索結果が表示されますので、「コマンドプロンプト」と表示された項目を右クリックします。 表示されたメニューの「管理者として実行」をクリックします。 「コマンドプロンプト」画面が表示されます。 上記のように(デフォルト ゲートウェイ・・・・・:)と表示されましたら、IPアドレス開放が正常に完了しています。 上記のようにIPv4アドレスが表示されたら、IPアドレスの再取得が正常に完了しています。

次の

IPアドレスの確認、再取得方法 Windows 10

イーサネット に は 有効 な ip アドレス が ありません

こんにちは、A-Keyです。 久しぶりにパソコンがネットに繋がらないという事態が起こりました。 起こったのは会社のパソコンで、同僚が使用しているものだったのですが、その人があまりパソコンに詳しくないということで、面倒を見ることに。 最近、Windows10の更新があったから、その影響を受けて何かが起きたんだなって程度の軽い気持ちで引き受けましたが、なかなか解決まで時間がかかってしまいました。 "169. 254. XXX. 有線LANと無線の両方が備わっており、無線は上記のものが使われていました。 同僚曰く、無線に繋がらないという事なので、とりあえず再起動をしてみましたが、症状は変わらず。 完全シャットダウンをやってみても、状態が変わらないので、さっそくドライバを探してみました。 そもそも上記のアダプターは僕と同じ障害が起きているようで、ネットに情報が散乱していますね。 その多くが同じようにWin10へ無料アップグレードしたもののようで、 最新のドライバを入れて問題を解消させたようです。 ただ僕の場合には最新のドライバを入れても解決せず。 他の人がうまく出来たからって、それと同じ結果に出会えるとは限らないのがパソコンの良い所であり悪い所ですよね。 ""には有効なIP構成がありません をやると、何度もこの結果が出てきました。 有効なIP構成ってなんぞ?? エンジョイ勢の僕には首を傾げるくらい不思議な言葉でした。 僕の会社ではを使用する場合、を自動取得させるという決まりがあります。 その為、 そのパソコンももちろん右に倣って自動取得させていました。 自動で取得しているのに、有効でないってどんなアドレスがあるの? 興味本位でを開いて、ipconfigを叩くとの設定値がが"169. 254. 253. 171"ってなっています。 通常、ネットワークに接続するときって、"192. 168. XXX. XXX"って値になりますが、今回の値はずいぶんと変わったものが自動に振られていますね。 ドラブルシューティングはこの値が不満だって怒っていたのですね。 "169. 254. XXX. XXX"って? 早速、検索をしてみると、どうやらリンクというそうです。 サーバがない状況でネットワークの設定の手間をかけずに利用できるを提供するというものである。 169. このアドレス範囲のうち 169. 254. 254. 255. より つまり、DHPCサーバに障害が起きて、次のようになったみたいですね。 レタサーバ「仕事したくないお」• 同僚のパソコン「なら勝手にとるよ、自分の範囲でね」• レタサーバ「どぞどぞ、意味ないけど」 パソコンは自己満足にを取得したから、さも設定上はあるように見える。 けれど、 所詮は外部と関わり合いのない範囲で取られたから、パソコンの外には出ていけない。 なるほど、 確かに「有効なIP構成がありません」ね。 サーバの復帰 を自動取得にした場合、サーバによって割り振りが決定します。 僕の会社の場合、その役割を果たしているのがのルータでした。 時間を見て ルータを再起動。 電源を落としていたのは、たぶん10秒にも満たない僅かな時間。 それをやっただけで、同僚のパソコンは有効なが割り振られるようになり、普段通りにネットワークに繋がる様になりました。 同じ回線の中で他の人が使えるのに、たった一台だけが使えないものが出てきたら、そのパソコン自体に問題があるって考えてしまいます。 けれど、今回のように元がダメになっていても発生するのだから、本当に思いです。 今回のケースと同じ問題が生じている方々が、ネットを散見する限り多いようなので、解決する手掛かりになれば幸いです。 A-Key.

次の