シュル カー ボックス。 マイクラ日記 212日目 シュルカーボックス

大容量のチェスト・シュルカーボックスが追加できる『Iron Chests』の使い方

シュル カー ボックス

手に入れるには? シュルカーボックスとは持ち運べるチェストのようなもの。 エンドシティの中にスポーンするシュルカーを倒すとドロップするシュルカーの殻を使ってクラフトします。 エンドシティはエンダードラゴンを倒すことにより出現するエンドゲートウェイポータルから行くことができます。 なのでまずはエンダードラゴンを倒さないといけません。 すんなり手に入れることは出来ないのです。 エンダーマンを倒して集めるのは大変。 まずは以前に手に入れたブレイズロッドで調合台を作成。 調合台はエンダーパールを交換してくれる司祭の職業ブロックです。 ゴーレムトラップに居る村人と初取引。 ゾンビ肉を取引してレベルを上げます。 ブレイズロッドの在庫が切れたのでブレイズを倒しにネザーへ。 ネザーはいつでも緊張します。 材料をそろえてエンダーアイをクラフト。 20個ほど用意しときました。 要塞探し まずは要塞を見つけてから装備などの持ち物を準備する予定。 拠点からエンダーアイを投げてみます。 北西方向へゴー 拠点からそんなに遠くなかった。 どうやら村の下のよう。 村の中心付近を掘っていくと 発見! ここまで順調に進んでたと思ったのに、要塞がめっちゃ小さい……。 拠点に帰って仕切り直し。 生成アルゴリズムが原因で、要塞はこの範囲の内側あるいは外側にまで広がりうる。 3箇所の要塞は、ワールドの中心からみてほぼ同じ角度の間隔で出現している(つまりワールドの中心からみて他の要塞から120度の場所にある)。 要塞は一部でも地表面より上には生成されない。 地表より上の部分は空気ブロックに置き換えられ、切り取られた形になる。 要塞は原点、ワールドの中心からみて120度の位置にあるとのことなので、とりあえず今回見つけた要塞の反対方向に村があるので村から再捜索。 最初に見つけた要塞と違う方向へ飛んだので別の要塞へ行けそう! 今度も村の下?要塞は村の地下に出来ることになったのかな? 無事発見!今度はポータルありますように! 今度の要塞はとても広い!通路を左から順番に確認して封鎖していきます。 目印に地面にたいまつを3本。 ある意味当たりだ!これで要塞散策完了。 拠点に帰って装備を整えてエンダードラゴンと対決したいと思います! 今回の実績 村人との取引がんばりました!.

次の

初めてのシュルカー搬出機 マイクラ日記 パート45 前編

シュル カー ボックス

工事現場の警備員に扮したライトちゃんがラッキーさんを誘導するイラストです。 「工事中です。 ご迷惑をおかけしております」「(また露天掘りしているのかな)」 バカっぽくいい加減な誘導をしているライトちゃんを想像していたのですが、可愛いイラストが送られてきたのでビックリしました。 ありがとうございました。 ー 前回のあらすじ 猫を手懐けた。 カーペットの上にゴーレムが湧いた。 BUD回路の存在を教えてもらった。 仕分け機付き倉庫を作った。 活動ログ お疲れ様です。 ほさです。 今回は仕分け機の製作はひとまず完成したので露天掘りを行います。 時間を忘れてゴリゴリ削りたいです。 心休まる露天掘りの時間。 綺麗な断面を見るとワクワクしてきます。 ここから削られていく様子がハッキリわかるからでしょうか。 露天掘りの途中で見つけた空洞は簡単に探索して沸き潰しをしておきます。 洞窟探索の探索済みの印として丸石の壁を作ることが多いのですが、なぜかここに丸石の壁があるんです。 となると過去に到達しているハズなんですが、松明がないですね。 松明が無くなって力尽きたのでしょうか。 少しずつ削れているのが分かります。 仕分け倉庫は何を仕分けるのか決めていなかったのですが、とりあえず量が多いもの、それに関連してある程度量があるもの、そういったものを並べてみました。 1階のラージチェストに入れるだけで勝手に仕分けてくれます。 ああ、めっちゃ便利です。 更に採掘。 服を脱いでいるのはセクシーアピールではなくツルハシを修繕していたからです。 耐久が最大の装備に経験値が吸われてしまう仕様は早く改善してほしいです。 倉庫を整えたいのですが、こういうクラフトしてブロックに固めるアイテムの扱いに悩んでいます。 クラフトするときはそのアイテムだけを作るので仕分ける必要が無い気がします。 でも何か建築で使った余りを戻すときに仕分けられた方が楽になるのでしょうか。 他のマーの方々はどういう仕分けをしているのか気になります。 他にはハーフブロックや階段も悩みます。 仕分け機にアイテムを入れる際にシュルカーボックスを使っていると取り出す手間がかかります。 そこで、シュルカーボックスから仕分け機へアイテムを搬出して終わったらシュルカーボックスを返してくれる。 そんな装置を作ってみます。 ディスペンサーにシュルカーボックスをを入れて置けば、自動でホッパーの上に置いて、からっぽになったら自動で壊してくれる仕組みにしていきます。 ディスペンサーにシュルカーボックスを入れて 自動で置いてくれました。 そしてアイテムが空っぽになったら ピストンで壊して下の樽に入っていきました。 成功です。 後はシュルカーボックスだけこっちに返してほしいのと、1階の部屋に置くのでもう少し小型化したいですね。 置くのは手動で行うことでディスペンサー部分の装置を削ってみました。 次にシュルカーボックスだけ返してもらう仕組みですが……うーん、2個並べてもアイテムを吸い取ったホッパーと同じところに入ってしまうようです。 色々試してみましたが、ピストンで押した時点で壊れて真下のホッパーに入ってしまうようです。 シュルカーボックスが空っぽになった時点で下のホッパーの動きを止めるか、ホッパーに入った後にシュルカーボックスだけを仕分けるかしないと無理そうです。 これを装置と言えるのかは謎です。 何かを考えて疲れた脳を露天掘りで回復します。 癒されるー。 露天掘りの帰り道で、トラップに寄ってみます。 相変わらず魚しか見当たりません。 今回の露天掘り開始前に回収していたのですが、そこからかなり時間が経過したので集まっていると思ったのに、全然集まってないようです。 発生の頻度に修正があったのでしょうか。 でもこのアイテムの回収のされ方からが見当たらない理由が推測できそうです。 きっと発生してからアイテムになるまでが速いのだと思います。 逆にスライムトラップはラージチェスト2箱分がいっぱいになって、トラップ部分に回収出来なくなったアイテムが溢れていました。 ここは何とか改良したいところです。 石炭を回収するところです。 野菜ビルやガストが途中なのでちゃんと完成させたいです。 そしてツルハシを修繕したら露天掘り 露天掘りが楽しいのでずっと掘ってしまいます。 何か出てはいけない快楽物質が脳内で生成されているのではないでしょうか。 恐ろしい話です。 後編へ続きます。 後編は土曜の夜に更新します。 参考 シンプルで短くまとまった動画だったので理解しやすかったです。 hosahosa666.

次の

【マイクラスイッチ】シュルカーボックスの作り方と使い方

シュル カー ボックス

シュルカーボックスの入手方法 シュルカーという名前がついている通り、エンドシティに生息している「シュルカー」というモンスターを倒す必要がある。 エンドシティについては以下の記事をどうぞ。 そんな難しいアイテムじゃないね。 シュルカーの殻を2個集めて、チェストを囲むようにクラフトすれば「紫色のシュルカーボックス」が1個入手できます。 シュルカーボックスを作るのに、殻が2個必要ってことだ。 なお、このシュルカーは一度倒すと二度とリスポーンしない。 サバイバルモードで入手できるシュルカーボックスの数には限りがあるので注意したい。 というか、武器に必ずドロップ増加をエンチャントしておきたい。 シュルカーボックスの特徴 シュルカーボックスは通常のチェストと違って、開けるときの音や動きが完全にシュルカーと同じです。 中にシュルカーが入っていない、完全に「殻」だけのシュルカーだと思えばOKです。 普通のチェストは地面(下にブロックがないと)設置できませんが、シュルカーボックスは壁さえあればどこにでも設置可能。 横でも天井でも設置して、開けたり閉めたりできる。 中身を保持する特徴 チェストは破壊されると中に入っているアイテムが全て外に出てしまう。 しかし、シュルカーボックスの場合は中身が入っている状態で破壊しても... このように、中身の情報を保存したままエンティティ化されます。 普通はドバーッとアイテムを吹き出して壊れるチェストですが、シュルカーボックスは保存したまま壊れるので安心ですね。 便利な反面、シュルカーボックスに物を入れたまま、シュルカーボックスを溶岩などに落としてしまえば中身もまるごと無くなってしまうよ。 シュルカーボックスの特性 シュルカーボックスが開閉する際に不思議な特性があることをご存知でしょうか。 シュルカーボックスはくるりと回りながら開きますが、この時シュルカーボックスの上に乗っていたらプレイヤーの体も一緒に動きます。 動く高さはおよそ半ブロック分です。 開けるのを途中でやめるとその高さも変わります。 この特性を利用すると2つほど面白いことが出来るので紹介します。 シュルカーボックスの落とし穴 シュルカーボックスを地面に、ボックスが開く方を上にして配置します。 そして、シュルカーボックスの上に乗って開くと、予め掘っておいたシュルカーボックスの下の穴に落ちる...。 だけど、ただシュルカーボックスを設置して乗って開閉しても、落とし穴に落ちるわけではありません。 シュルカーボックスを設置した上を高さ2ブロックだけ空けて屋根を設置しないといけないのです。 高さ2ブロックというのはちょうどプレイヤーが通っていけるサイズで、それ以上でもそれ以下でも駄目です。 シュルカーボックスを開けて、プレイヤーの高さは2. 5ブロックになります。 プレイヤーは 屋根にぶつかりシュルカーボックスの下まで押し出されてしまう、という訳ですね。 このシュルカーボックスの落とし穴を簡単な図で表すとこの通り。 シュルカーボックスの上に乗る• シュルカーボックスを開く• 落とし穴に落ちる 図のマス目はマス2個でブロック1個です。 なので、落とし穴までの通路の高さは2ブロック、落とし穴の下は自由な高さに。 あんまり掘りすぎると落下死しかねないので注意です。 秘密通路や隠し通路として使うのもありです。 シュルカーボックスで縦ハーフブロック シュルカーボックスは開き方が特殊なので、ある方法を使うとピストンのように押し出すことが出来るのです。 押し出す幅は最大ハーフブロック分です。 この桃色のコンクリートパウダーのところがハーフブロック分横に出っ張っています。 しかしながら、縦ハーフブロックを作れるのは砂などの 重力の影響を受けるものに限られます。 その理由は縦ハーフブロックを置くまでの過程に関係するためです。 縦ハーフブロックの制作過程をGifアニメにしました。 これは縦一列に作るものですが、横一列に作る場合も制作方法は同じです。 簡単に行程を説明します。 縦ハーフブロックを入れるための型を作る• 型の中央上に鉄格子を置く• 型の前に丸石の壁を置く• シュルカーボックスを丸石の壁の斜め上に置く• シュルカーボックスに向けて砂を置いて、シュルカーボックスを開く• 丸石の壁を壊す• 砂が落ちる なら16色あるので、利用する用途に合わせて使えそうです。 色違いのシュルカーボックス また、チェストの色はリソースパックを編集しないと変更できないけれど、シュルカーボックスは「染料」を使うことで好きな色のシュルカーボックスが入手可能。 例えば「骨粉」と混ぜると白色のシュルカーボックスになる。 ラピスラズリだと青色。 カカオ豆だと茶色。 赤色の染料を使うと、このようにキレイな真っ赤のシュルカーボックスが。 イカスミだと真っ黒なシュルカーボックスに。 色を戻す方法もある すでに染色されているシュルカーボックスを元の色に戻す方法が追加された。 水の入っている大釜を右クリックすれば色がデフォルトカラーに戻るようになりました。 デフォルトのカラーはシュルカーと同じ色。 染色したシュルカーボックスを洗うと色が落ちるということですね。 全16色のシュルカーボックス 染料 シュルカーボックス イカスミ 黒色 赤色の染料 赤色 緑色の染料 緑色 カカオ豆 茶色 ラピスラズリ 青色 紫色の染料 紫色 水色の染料 水色 薄灰色の染料 薄灰色 灰色の染料 灰色 桃色の染料 桃色 黄緑色の染料 黄緑色 黄色の染料 黄色 空色の染料 空色 赤紫色の染料 赤紫色 橙色の染料 橙色 骨粉 白色 シュルカーボックスは全部で16色あるので、対応している染料とシュルカーボックスを全てまとめてみました。 個人的にはやはり「白色」「赤色」「黒色」あたりが無難に好き。 「シュルカーボックス」まとめ Ver 1. 11で追加された新しい収納ブロック「シュルカーボックス」について、だいたいまとめられた。 エンドシティに生息するシュルカーの殻から作れる• サバイバルモードでは作れる数に限界がある• 普通のチェストとくらべて動作が不思議• 破壊されても中身は保存したままエンティティになる• 全部で16色のバリエーションがある ということでした。 最新のチェスト... と思っていいかと。 クリーパーの爆発で破壊されても、中身が外に飛び出さずに保存されるのは便利ですね。 あと、色違いがたくさんあるのも良い。 以上「最新のチェスト「シュルカーボックス」の入手方法や特徴まとめ」でした。

次の