山梨県コロナ感染者。 山梨県のコロナ感染者が立ち寄ったお店などの行動履歴まとめ

【山梨コロナ】山梨県甲州市で新型コロナウイルス感染者が確認される

山梨県コロナ感染者

富山市公式ホームページ 京都産業大学(京都市)に通っていた富山市の20代女性が、 新型コロナウイルスに感染したというニュースに関して、インターネット上で真偽不明の情報が錯綜している。 同学生は感染発覚当初からインターネット上で身元が特定されていたこともあって、匿名掲示板やTwitter上を中心に「学生の自宅が石を投げられた」「市長に詰問された」「村八分になっている」など富山市の住民が嫌がらせを行っているかのような記述が殺到している。 実際のところ、どうなのか。 「市長や偉い人に詰問」「窓に石が投げられる」 この女性は同県内で初の感染者だった。 3月21日にヨーロッパ旅行から帰国した大学の知人らが出席していたゼミの卒業祝賀会に参加したことがきっかけで感染したと見られている。 その後、この女子学生を介して複数人が感染したという。 このため、女子学生の行動に対して、当初から不注意との指摘は多くなされていて、Twitter上では以下のような投稿が相次いでいる。 「そういや富山県にコロナ持ち込んだ京産大学の家がマジでやばいことになってた ・コロナ持ち込んで大型ショッピングモール2店休業 ・市長や偉い人に詰問 ・ネットで住所氏名特定される ・父親失職 ・窓に石投げられる ・一家引っ越す(今ここ)」(原文ママ、以下同) 「陰口を言う人はいますが、石を投げたりとかはない」 こうした投稿に対して、以下のようにデマだと指摘する地元住民の声も上がっており、ネット上は紛糾している。 「感染者の人がひどいことされてるという噂が多いけど、デマも多いので過熱させないようにしてください。 感染かなと思っても、隠してしまう人が出てきそう 」 「富山の京産大生の家の村八分がひどいように言われてますが、さすがに訪問する人はいないし、陰口を言う人はいますが、石を投げたりとかはないです」 「富山に1番最初にコロナ持ち込んだ大学生の家族が引っ越したとかツイッターで見たけど、敷地に車はあるから真偽不明。 石が投げ込まれたってのもブルーシートはあるものの投げ込まれたかは不明。 落書きに関しても張り紙はあるが落書きは見てない。 身内の職場の人から聞いた話ですので 」 デマが事実だとすれば、重大な人権侵害だ。 ましてや窓ガラスを投石で割ったのであれば、明確な器物損壊容疑だ。 一方で、すべてデマなのであれば地域のブランドイメージの棄損は著しい。 「村八分」という言葉に良いイメージを抱く人はいないだろう。

次の

近所でコロナ感染者続出な件と山梨コロナOL弾丸帰省ツアー陽性編

山梨県コロナ感染者

スマートフォンにインストールしておくと、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について通知を受けることができるアプリです。 アプリの利用者のスマートフォンが互いに無線通信でやりとりして接触履歴を記録します。 情報を匿名化するなどプライバシーに配慮した仕組みとされ、6月19日に運用が始まりました。 - 厚生労働省 アプリの概要説明やインストール方法、利用者向けQ&Aなど• - Apple iOS13. 5以降のiPhoneに対応。 App Storeへのリンク• - Google Play Android 6. 0以上の端末に対応。 Google Playへのリンク• オンライン診療に対応している医療機関• - Yahoo! 地図 診療については電話または医療機関のウェブサイトからお問い合わせください。 自治体からの情報 地域 選択.

次の

山梨県/新型コロナウイルス感染症に関する発生状況等

山梨県コロナ感染者

「山梨県、甲州市で新型コロナウイルス感染者」に関するツイート 4月8日、県内23,24,25例目となる新型コロナウイルス感染症者が確認されました。 23例目の患者は50代男性で生活圏は甲府市、甲州市、21例目の患者と同じ勤務先です。 24例目の患者は50代女性、25例目の患者は20代女性でいずれも生活圏は甲州市です。 3人は20例目の患者の親族です。 — 山梨県新型コロナウイルス対策 coronayamanashi 【新型コロナウイルス情報山梨】23例目、24例目、25例目の感染が確認されました。 3人の内訳ですが、甲州市に住む50代の会社員男性、その妻の50代女性、当該夫婦の娘の20代女性です。 3人はきのう感染が確認された80代女性(20例目)の親族です。 宮本県議会議員Facebookよりシェアさせていただきました。 — 内田 倫弘 398sakubei 本日の山梨県の新型コロナウイルス感染者に関するツイートとなっています。 ご覧の通り、甲州市で新型コロナウイルス感染者が確認されたことが報告されています。 感染者は、50代の会社員男性、その妻の50代女性、当該夫婦の娘の20代女性の3人と公表されています(詳細はをご覧ください)。 これに対して困惑する声が相次ぎ、Twitterで注目を集める結果となりました。 「山梨県、甲州市で新型コロナウイルス感染者」に対する世間の反応 「24例目の患者の生活圏は甲州市なのに山梨学院幼稚園の給食調理職員なの?どこで作ってるの?? 山梨 コロナ」 「甲州市にもコロナか〜こりゃ本格的にやばいな。 地元帰るの怖いな」 「新しく情報出たコロナかかった人が甲州市が生活圏らしいんだけど本当にやばい自分住んでるとこだし怖い本当にどうしよ。 甲州市のどの辺なんだろ、、」 「え!?甲州市コロナ出たの!?」 などの声があがりました。 やはり世間では、山梨県甲州市で新型コロナウイルス感染者が確認されたことに対して困惑する声が多く見られました。 最後に 今回は、山梨県甲州市で新型コロナウイルス感染者が確認されたことについてご紹介させていただきました。 山梨県内で新型コロナウイルス感染者が増加しているということで、住民の間で不安が広がっています。 都会・地方問わず、日本全国で新型コロナウイルス感染者が急増していますので、自分だけでなく家族や友人のためにも感染症対策を念入りに行いたいですね。

次の