あなたの番です 1話 ネタバレ。 あなたの番ですのネタバレ1話&動画!新婚カップルに襲いかかるゲームとは?

アンサングシンデレラ1話ネタバレ感想はあな番かよ!医者にイライラ!

あなたの番です 1話 ネタバレ

スポンサーリンク この記事ではドラマ「あなたの番です」(戦慄の交換殺人ミステリー)の第1話のネタバレと動画が無料で視聴できる方法についてお届けしたいと思います。 「あなたの番です」は2019年4月クールの数あるドラマの中でも特に注目を浴びている日本テレビ系列のドラマです。 視聴率についても非常に期待できると思います。 (視聴率について気になる方はコチラ>> ) では早速、「あなたの番です」の第1話についてお届けしたいと思います。 どうぞ! 目次• 「あなたの番です」第1話のネタバレ 時は2019年。 2020年開催の東京オリンピックを翌年に控えているこの年。 隅田川の近くにあるマンションに新婚夫婦が引っ越してきました。 やさしくてしっかり者の包容力ある姉さん女房の手塚菜奈(原田知世)と明るい性格で天真爛漫な夫の手塚翔太(田中圭)。 ( ) このほんわかした年の差カップルの2人は人生の新たな門出として、希望に胸を膨らませていたのです。 さて、2人が引っ越してきた日に早速、マンション管理人の床島比呂志(竹中直人)が部屋にやってきました。 そしてずかずかと部屋に入り込んできてなんと写真を撮り始めたのです。 理由はマンションを出る時に汚れなどの証拠を押さえておくためです。 それにしてもずうずうしいですね.. その後、菜奈と翔太は隣人に挨拶に行きます。 そしてその日に開催されたマンションの住民会に参加することにします。 新参者の2人にとっては、マンション住民と顔を合わせられるいい機会となりますね。 でも、その住民会には代表者1名が参加ということだったので、翔太と菜奈はじゃんけんで負けた方が参加する・・という形で結局、負けた菜奈がたった1人で参加することになりました。 この住民会は、会長の早苗(木村多江)と管理人の床島(竹中直人)が仕切っていて、参加者として黒島(西野七瀬)や田宮(生瀬勝久)などの住民13人が集まりました。 ( ) 最初はごみ捨て場の清掃係を決める話から始まります。 いろいろ話し合いますが結局、投票制で不参加の401号室に住む木下あかね(山田真歩)が清掃係に決まりました。 この清掃係の話の後、毎回恒例の懇談会が始まります。 そして、この懇談会が進む中、管理人の床島が放った一言がきっかけで話はあらぬ方向に進むことになります。 その一言とは「人間なら誰でもあいつを殺したい・・と思ってしまう瞬間があるよね」というものでした。 この管理人の床島の一言から住民達はぎこちないながらもこの話題について話し始めたのです。 そんな中、この話題はどんどん具体的な方向に進んでいき、「動機」がない人物が殺せば警察に捕まらないのでは?という話題になります。 そしてなんとさらに「交換殺人」をすればいいのでは?という話にまで発展しました。 誰かを殺したいという人間同士がそれぞれの殺したい人間に手をかければいいのでは?と・・ そして話が盛り上がってきたところで、管理人の床島は、殺したいと思う人間をお互いに発表したらどうだろう?と提案します。 それほど乗り気でない人たちも「参加しなければ後で何か言われるかも.. 」という気持ちからこの提案に乗ります。 まあゲームだし・・ということで住人達はそこにあった投票用紙に自分たちがそれぞれ死んでほしいと思う人間を書きました。 菜奈も重たい表情になりながらも用紙に書いて投票したのです。 そして、住民投票のように、集まった投票用紙をお互いに引きあうゲームが開始されました。 単なるゲームのようなこのくじ引きは、実は菜奈と翔太を恐怖のドン底に叩き落とす殺人ゲームの幕開けとなったのです! 菜奈が引いた紙には「こうのたかふみ」という名前が書かれていました。 菜奈は「この人は今誰かから殺したいと思われてるなんて思いもしていないだろうな。。 」と思いました。 ・・・ この住民会の後、菜奈は翔太と夫婦の話をしました。 菜奈は正直に夫婦間の不安を話します。 2人は年の差夫婦で15歳も離れています。 菜奈は姉さん女房です。 翔太はそれほど気にしていないのですが、菜奈は15歳の年の差をとっても気にしていました。 いくら愛し合っても年の差だけは埋まらないと。。 翔太はそんな菜奈に対して「俺、がんばって成長する。 いつまでも愛し合える仲でいようよ。 」と… ・・・ 菜奈はその後、ごみ置き場にゴミを捨てに行きましたが、ごみ置き場にむしられた熊の人形が乱雑に捨てられているのを見て驚きます。 そして菜奈は外に出かけますが、外で402号室に住む榎本早苗(木村多江)に偶然会います。 早苗は住民会の会長です。 早苗は菜奈にいろいろと話をしました。 いろいろ不安になっていた菜奈にとってはすこし気持ちがほっとした感触がありました。 その後、早苗と別れて菜奈はスーパーに買い物に行きますが、なんと菜奈をそっとつけている男性がいました。 その男性は細川朝男(野間口徹)です。 あやしい、、ほんとうにあやしい人物ですね。。 いったい細川は何者で何の目的で菜奈の後をつけているのでしょうか? ・・・ 住民会に不参加でゴミ場の清掃係になった401号室の木下あかね(山田真歩)は、掲示板のその伝言を見て怒りをあらわにしていました。 そんな中、翔太は部屋の中である鍵を見つけます。 誰の鍵が分からなかったのですが、もしかしたら部屋に来た管理人のものかも?ということで、翔太は管理人の部屋に行きます。 でも管理人はいませんでした。 困っているといけないので、翔太は管理人に電話をしました。 すると電話にも出ません。 その着信音がなぜかベランダから聞こえているようだったので、翔太と菜奈がベランダを除くとなんと管理人の床島比呂志(竹中直人)が上からぶら下がった状態だったのです!! 「えぇええぇええ~!!」と2人はびっくり仰天したのですが、なんと床島はそのまま下に落ちてしまったのです… 実は殺したい人を書いた用紙には誰かが「管理人」と書いていて、その紙がマンションの掲示板に押ピンでとめられていたのです… ・・・ 第1話のあらすじは以上となります。 スポンサーリンク 「あなたの番です」第1話の感想 「あなたの番です」の第1話ではほんわかとした新婚夫婦の「これから幸せな新婚生活を送っていく」というホームドラマのような出だしから始まり、突然恐怖のサスペンステイストに展開していきました。。 第1話ののっけからいきなりノンストップサスペンスミステリーは遠慮なく視聴者のこころをわしづかみにしましたね。。 早速、ハラハラドキドキさせられました。 管理人の床島は最初からかなりずうずうしくうっとうしいキャラでしたが、いきなり犠牲者になるなんて… なんとなくこの管理人がこのゲームの首謀者じゃないかなぁ?怪しいなぁと思っていたのですが、のっけから違ってしまいました。。 いい意味で裏切られましたね。 第1話ではマンション住民が一気に登場したので、まず登場人物の把握が大変でしたが、回を重ねるごとに1人1人が怪しくなってくるんでしょうね。 住民会での殺伐とした感じや怪しい住人、くせのある住人たち… 私なら絶対に住みたくありませんね 笑 いったい誰が管理人の名前を紙に書き、いったい誰が手をかけたのでしょうか.. ? 次の第2話が今から待ち遠しいですね!! ・・・ 第1話の感想は以上となります。 本編「あなたの番です」と合わせてこの「扉の向こう」を見ることで、ドラマをいろんな視点で眺めることができますし、「交換殺人ゲーム」の犯人にたどりつくヒントが見つかるかもしれません。 ご参考までに! ~バージョン1 恐怖の「交換殺人」が開幕!~ ここでは大胆に第1話のあらすじ全般について予測してみたいと思います。 第1話ではこの手塚夫婦の幸せいっぱいのシーンからスタートすると思います。 新婚夫婦が幸せな生活を夢見て新たな幸せな第2の人生を始める。。 この物語の主人公の菜奈と翔太の人となりや幸せな新婚生活ぶりを最初に描写してまったりとした気分になったところで・・ 次にとんでもない出来事が勃発して2人に衝撃と恐怖を与えることになる! まさにその温泉のような幸せまったり感と突如襲ってくる恐怖の出来事といったギャップが第1話では描かれると思います。 このとんでもない出来事というのがまさにこの物語のテーマとなっている「交換殺人」です。 菜奈と翔太が引っ越してきてからマンション周辺で相次いで殺人事件が起こります。 しかも全然犯人が捕まらないのです。 そしてこの殺人は実はある「ゲーム」が引き起こしていたことがわかります。 それはなんと菜奈と翔太たちが住んでいるマンションの住人たちがしている「交換殺人ゲーム」。。 13人の住人たちが参加しているこのゲームは、自分が気に入らなかったり、むかつくような殺したいと思う人物を紙に書きます。 そしてその紙がランダムに引かれます。 そして引かれた紙に書かれている人物が、殺されていくのです。。 第1話ではこの「交換殺人ゲーム」によって次々と人が殺されていく・・ということが判明して、菜奈と翔太が恐怖のどん底にたたき落とされる。。 というところくらいまで展開すると思います まさに第1話からこの物語の核心に迫る部分を打ち出し、視聴者をハラハラドキドキさせて次週が待てないような気持にさせてくれると思います。 で書かせていただいように第1話から「いったいこのゲームの首謀者、犯人は誰だ?」と気になって仕方がなくなるでしょうね ・・・ 第1話のネタバレの考察については以上となります。 本編「あなたの番です」と合わせてこの「扉の向こう」を見ることで、ドラマをいろんな視点で眺めることができますし、「交換殺人ゲーム」の犯人にたどりつくヒントが見つかるかもしれません。

次の

『あなたの番です』パズルの謎をネタバレ考察!19話と最終回で謎が解明!

あなたの番です 1話 ネタバレ

テレビドラマドラマ「あなたの番です」3話が放送されました! 今回は、このドラマのテーマや全貌が見えてきた回のように思います。 正直1話を見終わった後はイマイチか?と思いましたが2話3話と面白くなってきました! 実際、「#あなたの番です」がTwitterのトレンドに乗りましたからね。 田中圭のイチャイチャ演技に萌えたという女性のツイートも多く見られました。 そして、3話では意外な人物に殺人ゲームのバトンが渡されたのでした。 4話ネタバレ感想・考察 それでは• キャスト相関図• 3話ネタバレ・あらすじ• 3話まとめ・判明したこと箇条書きで• 3話の個人的、感想と予想• Twitterの反応• 「あなたの番です」の動画を無料で見るには を書いていきます! 目次• 『あなたの番です』という度重なる脅迫状や自宅への何者かの侵入から、藤井は、山際を殺して自分を脅迫する人物がマンション内にいるのではないかと疑う。 一方、マンション住民の間では、山際を殺したのは藤井だという噂が広がる。 山際殺害事件に興味津々で推理モードの翔太(田中圭)は菜奈(原田知世)に、自分の推理を披露する。 しかし、交換殺人ゲームが現実になっているのでは…と不安な菜奈は、心ここにあらず。 元気のない菜奈を心配する翔太。 そんな中、臨時の住民会が開かれる。 招集をかけたのは淳一郎(生瀬勝久)だった。 彼は、根拠のない噂で藤井を傷つけるのはやめようと一同に訴えるが、その思いとは裏腹に、住民たちは、お互いに疑心暗鬼になるのだった。 一方で、『あなたの番です』と藤井に次の殺人を促す脅迫は、ますますエスカレート。 追い詰められ、精神状態が不安定になっていく藤井。 ntv. ntv. 階段で出会ったのはクーラーボックスを持った佐野。 佐野は軽く会釈をしてその場を去る。 パニックになっている藤井が階段を降りると尾野と遭遇する。 普通じゃない佐野に尾野は「どうしたんですか?もしかして部屋にDr. 山際の生首があるとか?」と冗談半分で聞く。 佐野は思わず「うん。 ある」と答えてしまう。 予想外の答えに驚く尾野。 佐野は慌てて「ないない!万が一生首があったとしてそんなわかりやすい状況、逆に犯人じゃないよね?」と言う。 「犯人決定ですよ。 普通持ってないですもん生首。 」 冷静な尾野の返答に、佐野は部屋に戻り恐る恐る再び洗濯機覗く。 すると、そこにはさっきまであったはずの山際の生首はなかった。 「なんだ。 」と安心する佐野。 床に落ちている紙を見つける。 佐野はその時、自身が言った「死んでほしい人を殺してもらったら、その人も殺さないとルール違反になります。 」という言葉を思い出し、今度は自分が殺す番さないといけないのかと、震え上がった。 藤井の元に届いた犯人からのメール 職場の病院で休憩中の藤井のスマホの元に、「あなたの番です」というタイトルのメールが届く。 メールには音声ファイルが付いていた。 それを再生すると、前に藤井が喋っていた「山際が憎くてしょうがない」という会話の声。 さらにもう一通、動画付きのメールが届く。 そこには 顔が見えないように編集された 犯人と思しき人物が映っている。 手には紫色のタオル。 藤井の洗濯機の中に入っていた山際の生首が包まれていたタオルだ。 犯人は藤井に語りかける。 「これはあなたのバスタオルです。 ここから、あなたと山際のDNAが検出されるでしょう。 これと先程の音声ファイルがあればあなたは殺人犯確定ですね。 でもルール通り、あなたが誰か殺せばどちらも責任もって処分します。 さあ、 あなたの番ですよ。 」 「できるかよ・・・」膝から崩れ落ちる藤井。 そこに「患者が待っている」と看護師が藤井を呼び、藤井は診察に向かう。 その男は藤井行きつけのブータン料理屋の店長だった。 菜奈に甘える翔太(田中圭) 自宅リビングのテーブルに座っている 菜奈を 「週末、デートに行かない?」と誘う翔太。 「色々あってそんな気分じゃない。 考えとく。 」冷たく答える菜奈。 「じゃあ、せめて区役所行こ?婚姻届だそ?いい加減。 これは菜奈ちゃんの方から言ってほしかったよ。 」と田中は拗ねる。 「ごめん、それこそそんな気分じゃなかった。 」と言う菜奈。 「じゃあ、出かけなくてもできることしよ?」翔太は顔を近づける。 「一緒にお風呂入ろ?急にしたくなったんだもん。 」 「今から?ちょっとすることあるし。 」 「だって菜奈ちゃん最近ずっと夜いないじゃん。 」翔太は甘えて食い下がる。 「じゃあ、日にち決めとこ?そうしたら予定入れないようにするし、昼疲れすぎないようにするし。 」と言う菜奈。 「そんなに激しいことしないし、予定入れてするのってなんかやだ。 そういうのはさ、お互いの気持ちがピタッとなったと時に身体もピタッとなれば良いんじゃないの?」 「そんな女の子みたいなこと言わないでよー。 」思わず笑う菜奈。 翔太は突然立ち上がって冷蔵庫を開ける。 「わかった!満たされない欲求を食欲で満たす!」そう言ってレタスを玉のまま頬張った。 「俺がレタス食べてるところ見てて!自分が愛されてるんだなって思って見ててください!」そう言ってバリバリとレタスをかじる翔太。 そんな翔太の姿を見て菜奈は満面の笑みで両手を広げた。 「よし!おいで。 」 翔太は菜奈の胸に飛び込み、レタスを口に含みながらキスをした。 田中政夫を狙う藤井 ブータン料理屋の外で、見張る藤井。 閉店後、田中が店内で一人になったのを見計らって店内に侵入する藤井。 田中は酔って席で寝ている。 藤井は厨房にあった包丁を手にし震える。 その頃、ブータン料理屋の女性店員シンイーはマンションに帰っていた。 同居人のイクバルに、藤井から「シンイーと店長と仲いいの?」と聞かれていたと明かす。 シンイーは慌ててブータン料理屋に電話する。 電話に出たのは店長の田中。 「生きてるか?今すぐ逃げろ!」シンイーの必死の声にも田中はどこ吹く風。 厨房に行ってタバコの火をつけようとする。 厨房には切断されたガスホースが。 「お前は俺のハートに火をつけたんや。 」田中がそう言ってライターに火をつけた瞬間、店は大爆発した。 ・藤井が生首を見て部屋から出た時にあった人物は佐野と尾野 ・ 佐野はクーラーボックスを持っていた ・藤井はメールで山際殺しの犯人と思われる人間から捏造証拠を元に脅された ・タナカマサオはブータン料理屋の店長、田中政夫だった ・藤井はブータン料理屋の田中政夫を殺した? ・次に誰かを殺す役は「シンイーの番」 ドラマ「あなたの番です」3話の感想と予想 正直、私は1話でこのドラマの継続視聴に悩んでたんですが、2話3話と段々面白くなってきましたね。 しかも、パニックになっている藤井を見ても何も驚かず去っていきました。 この物語は誰1人の犯人を探す、というよりみんなが殺人をし、次は誰が殺さなければいけないのか、誰が殺されるのか?を楽しむ物語のような気がします。 逃れられない強制殺人のスパイラルゲームをどうやって止めるか?がこのドラマのテーマなのかもしれません。 そして、最終章は手塚菜奈にバトンが来るのではないでしょうか。 このドラマ、最後にちゃんと全部を回収してくれるんだろうか?風呂敷広げすぎて散らかしっぱなしでちゃんちゃん。 なんてことやめてよー。 私みたいに。

次の

あなたの番です1話ネタバレ考察2話あらすじ!田中要次のあるよ!HERO

あなたの番です 1話 ネタバレ

スポンサーリンク この記事ではドラマ「あなたの番です」(戦慄の交換殺人ミステリー)の第1話のネタバレと動画が無料で視聴できる方法についてお届けしたいと思います。 「あなたの番です」は2019年4月クールの数あるドラマの中でも特に注目を浴びている日本テレビ系列のドラマです。 視聴率についても非常に期待できると思います。 (視聴率について気になる方はコチラ>> ) では早速、「あなたの番です」の第1話についてお届けしたいと思います。 どうぞ! 目次• 「あなたの番です」第1話のネタバレ 時は2019年。 2020年開催の東京オリンピックを翌年に控えているこの年。 隅田川の近くにあるマンションに新婚夫婦が引っ越してきました。 やさしくてしっかり者の包容力ある姉さん女房の手塚菜奈(原田知世)と明るい性格で天真爛漫な夫の手塚翔太(田中圭)。 ( ) このほんわかした年の差カップルの2人は人生の新たな門出として、希望に胸を膨らませていたのです。 さて、2人が引っ越してきた日に早速、マンション管理人の床島比呂志(竹中直人)が部屋にやってきました。 そしてずかずかと部屋に入り込んできてなんと写真を撮り始めたのです。 理由はマンションを出る時に汚れなどの証拠を押さえておくためです。 それにしてもずうずうしいですね.. その後、菜奈と翔太は隣人に挨拶に行きます。 そしてその日に開催されたマンションの住民会に参加することにします。 新参者の2人にとっては、マンション住民と顔を合わせられるいい機会となりますね。 でも、その住民会には代表者1名が参加ということだったので、翔太と菜奈はじゃんけんで負けた方が参加する・・という形で結局、負けた菜奈がたった1人で参加することになりました。 この住民会は、会長の早苗(木村多江)と管理人の床島(竹中直人)が仕切っていて、参加者として黒島(西野七瀬)や田宮(生瀬勝久)などの住民13人が集まりました。 ( ) 最初はごみ捨て場の清掃係を決める話から始まります。 いろいろ話し合いますが結局、投票制で不参加の401号室に住む木下あかね(山田真歩)が清掃係に決まりました。 この清掃係の話の後、毎回恒例の懇談会が始まります。 そして、この懇談会が進む中、管理人の床島が放った一言がきっかけで話はあらぬ方向に進むことになります。 その一言とは「人間なら誰でもあいつを殺したい・・と思ってしまう瞬間があるよね」というものでした。 この管理人の床島の一言から住民達はぎこちないながらもこの話題について話し始めたのです。 そんな中、この話題はどんどん具体的な方向に進んでいき、「動機」がない人物が殺せば警察に捕まらないのでは?という話題になります。 そしてなんとさらに「交換殺人」をすればいいのでは?という話にまで発展しました。 誰かを殺したいという人間同士がそれぞれの殺したい人間に手をかければいいのでは?と・・ そして話が盛り上がってきたところで、管理人の床島は、殺したいと思う人間をお互いに発表したらどうだろう?と提案します。 それほど乗り気でない人たちも「参加しなければ後で何か言われるかも.. 」という気持ちからこの提案に乗ります。 まあゲームだし・・ということで住人達はそこにあった投票用紙に自分たちがそれぞれ死んでほしいと思う人間を書きました。 菜奈も重たい表情になりながらも用紙に書いて投票したのです。 そして、住民投票のように、集まった投票用紙をお互いに引きあうゲームが開始されました。 単なるゲームのようなこのくじ引きは、実は菜奈と翔太を恐怖のドン底に叩き落とす殺人ゲームの幕開けとなったのです! 菜奈が引いた紙には「こうのたかふみ」という名前が書かれていました。 菜奈は「この人は今誰かから殺したいと思われてるなんて思いもしていないだろうな。。 」と思いました。 ・・・ この住民会の後、菜奈は翔太と夫婦の話をしました。 菜奈は正直に夫婦間の不安を話します。 2人は年の差夫婦で15歳も離れています。 菜奈は姉さん女房です。 翔太はそれほど気にしていないのですが、菜奈は15歳の年の差をとっても気にしていました。 いくら愛し合っても年の差だけは埋まらないと。。 翔太はそんな菜奈に対して「俺、がんばって成長する。 いつまでも愛し合える仲でいようよ。 」と… ・・・ 菜奈はその後、ごみ置き場にゴミを捨てに行きましたが、ごみ置き場にむしられた熊の人形が乱雑に捨てられているのを見て驚きます。 そして菜奈は外に出かけますが、外で402号室に住む榎本早苗(木村多江)に偶然会います。 早苗は住民会の会長です。 早苗は菜奈にいろいろと話をしました。 いろいろ不安になっていた菜奈にとってはすこし気持ちがほっとした感触がありました。 その後、早苗と別れて菜奈はスーパーに買い物に行きますが、なんと菜奈をそっとつけている男性がいました。 その男性は細川朝男(野間口徹)です。 あやしい、、ほんとうにあやしい人物ですね。。 いったい細川は何者で何の目的で菜奈の後をつけているのでしょうか? ・・・ 住民会に不参加でゴミ場の清掃係になった401号室の木下あかね(山田真歩)は、掲示板のその伝言を見て怒りをあらわにしていました。 そんな中、翔太は部屋の中である鍵を見つけます。 誰の鍵が分からなかったのですが、もしかしたら部屋に来た管理人のものかも?ということで、翔太は管理人の部屋に行きます。 でも管理人はいませんでした。 困っているといけないので、翔太は管理人に電話をしました。 すると電話にも出ません。 その着信音がなぜかベランダから聞こえているようだったので、翔太と菜奈がベランダを除くとなんと管理人の床島比呂志(竹中直人)が上からぶら下がった状態だったのです!! 「えぇええぇええ~!!」と2人はびっくり仰天したのですが、なんと床島はそのまま下に落ちてしまったのです… 実は殺したい人を書いた用紙には誰かが「管理人」と書いていて、その紙がマンションの掲示板に押ピンでとめられていたのです… ・・・ 第1話のあらすじは以上となります。 スポンサーリンク 「あなたの番です」第1話の感想 「あなたの番です」の第1話ではほんわかとした新婚夫婦の「これから幸せな新婚生活を送っていく」というホームドラマのような出だしから始まり、突然恐怖のサスペンステイストに展開していきました。。 第1話ののっけからいきなりノンストップサスペンスミステリーは遠慮なく視聴者のこころをわしづかみにしましたね。。 早速、ハラハラドキドキさせられました。 管理人の床島は最初からかなりずうずうしくうっとうしいキャラでしたが、いきなり犠牲者になるなんて… なんとなくこの管理人がこのゲームの首謀者じゃないかなぁ?怪しいなぁと思っていたのですが、のっけから違ってしまいました。。 いい意味で裏切られましたね。 第1話ではマンション住民が一気に登場したので、まず登場人物の把握が大変でしたが、回を重ねるごとに1人1人が怪しくなってくるんでしょうね。 住民会での殺伐とした感じや怪しい住人、くせのある住人たち… 私なら絶対に住みたくありませんね 笑 いったい誰が管理人の名前を紙に書き、いったい誰が手をかけたのでしょうか.. ? 次の第2話が今から待ち遠しいですね!! ・・・ 第1話の感想は以上となります。 本編「あなたの番です」と合わせてこの「扉の向こう」を見ることで、ドラマをいろんな視点で眺めることができますし、「交換殺人ゲーム」の犯人にたどりつくヒントが見つかるかもしれません。 ご参考までに! ~バージョン1 恐怖の「交換殺人」が開幕!~ ここでは大胆に第1話のあらすじ全般について予測してみたいと思います。 第1話ではこの手塚夫婦の幸せいっぱいのシーンからスタートすると思います。 新婚夫婦が幸せな生活を夢見て新たな幸せな第2の人生を始める。。 この物語の主人公の菜奈と翔太の人となりや幸せな新婚生活ぶりを最初に描写してまったりとした気分になったところで・・ 次にとんでもない出来事が勃発して2人に衝撃と恐怖を与えることになる! まさにその温泉のような幸せまったり感と突如襲ってくる恐怖の出来事といったギャップが第1話では描かれると思います。 このとんでもない出来事というのがまさにこの物語のテーマとなっている「交換殺人」です。 菜奈と翔太が引っ越してきてからマンション周辺で相次いで殺人事件が起こります。 しかも全然犯人が捕まらないのです。 そしてこの殺人は実はある「ゲーム」が引き起こしていたことがわかります。 それはなんと菜奈と翔太たちが住んでいるマンションの住人たちがしている「交換殺人ゲーム」。。 13人の住人たちが参加しているこのゲームは、自分が気に入らなかったり、むかつくような殺したいと思う人物を紙に書きます。 そしてその紙がランダムに引かれます。 そして引かれた紙に書かれている人物が、殺されていくのです。。 第1話ではこの「交換殺人ゲーム」によって次々と人が殺されていく・・ということが判明して、菜奈と翔太が恐怖のどん底にたたき落とされる。。 というところくらいまで展開すると思います まさに第1話からこの物語の核心に迫る部分を打ち出し、視聴者をハラハラドキドキさせて次週が待てないような気持にさせてくれると思います。 で書かせていただいように第1話から「いったいこのゲームの首謀者、犯人は誰だ?」と気になって仕方がなくなるでしょうね ・・・ 第1話のネタバレの考察については以上となります。 本編「あなたの番です」と合わせてこの「扉の向こう」を見ることで、ドラマをいろんな視点で眺めることができますし、「交換殺人ゲーム」の犯人にたどりつくヒントが見つかるかもしれません。

次の