ガン ブレイカー スキル 回し。 【FF14】ガンブレイカー開幕スキル回し(5.0レベル80)だまし討ち対応版

【FF14】パッチ5.0 ガンブレイカーまとめ!スキルやコンボを解説

ガン ブレイカー スキル 回し

ラフディバイド 17 アブドメンテアー 18 ウィケッドタロン 19 アイガウジ 20 バーストストライク 21 キーンエッジ 22 ブルータルシェル 23 バーストストライク 以降は、基本コンボを回しつつアビリティを即打っていくスタイルで問題ないです! ソイルは即撃ちしても構いませんが、溢れない限りはバーストに合わせて温存しても大丈夫です! まとめ スキルは少し増えましたが、難なくこなせると思います。 Advertisement 関連する記事• みなさんどうもこんにちはー。 最近、ようやく機工士が80レベルになりました。 なので今回は、色々なスキル回しを試したり、動画等を参考にした中で「これ良[…]• はいどうもみなさんこんにちわ!! 今回は、占星術師の立ち回り、主にカード部分について記載していきます。 カードの詳細や、効果、使い方など詳しく書いてあり[…]• みなさんどうもこんにちわ! 今回は、漆黒のヴィランズで新しく追加された新ジョブ「踊り子」について、スキルの回し方や、立ち回り方法を紹介していきます。 […]• はいどうもみなさんこんにちわ!! 今回は、学者のスキル回し 立ち回り)について記載していきます。 回復系の各スキルの使い方や、ヒールワークについて詳し[…]• はいどうもみなさんこんにちわ!! 今回は、モンクのスキル回しについて記載していきます。 基本的な部分と、立ち回り方等を詳しく記載していきます。 パッチ5[…].

次の

FINAL FANTASY XIV

ガン ブレイカー スキル 回し

ハローこんにちは!バレルです。 今回もFF14 漆黒のヴィランズについての新情報をまとめます。 前前回の記事()に引き続きFF14の目玉ジョブを紹介していきますよ! 今回は4つ目のタンクジョブである「ガンブレイカー」。 かつてFF8に心を踊らせたプレイヤー達は特に熱い感情を持っているんじゃないでしょうか!? そんな人気必至なジョブを発売前にじっくりシミュレーションし、ばっちりスタートダッシュを決めて楽しいFFライフを満喫しましょう! 5. 0でタンクロールの変更がありますので、こちらも合わせて読んでおくと心の準備も万端でしょう。 コンボルート考察もまとめました。 こちらもどうぞ。 その他はこちら。 ガンブレイカーのロールは「タンク」。 ジョブ専用ゲージには「ソイル」という特殊な弾を装填し、特定の技で「ソイル」を消費しながら戦っていきます。 ソイルはコンボ3段目の「ソリッドバレル 」コンボ成立時に1つ獲得できます。 またリキャスト90秒のアビリティ「ブラッドソイル 」を使用すると2個獲得できます。 ガンブレイカーはタンクとしての防御性能を持ちながら、自己回復や継続回復アビリティで支援も可能。 ナイトと比べると回復力は低いようにも思えますが、他のタンクにはない手数でモンスターを圧倒できるでしょう。 詳しくは、後にスキル回しコーナーで解説していきます。 コンボ成立時の威力は200+300+400=900。 Lv52でブルータルシェルの特性アップを習得し、コンボ成立時にコンボボーナスである自己回復分のバリアを貼ります。 クリティカルやダイレクトヒットで8000とか叩き出した時は実質16000の回復量になりますね。 かなりツヨイ。 回復と同時に回復量と同じ分のバリアを貼る。 ってさらっと書いてますけどめちゃくちゃ強くないですか…?しかもこのあとソイルを手に入れますからね。 必須ルートなのに手厚い保護が嬉しい! 単体コンボルートB - ビートファングルート(ソイル消費ルート) コンティニュエーション(Lv70で習得) アビリティ「コンティニュエーション」はちょっと特殊なアクションになっています。 コンティニュエーションは忍者でいう「忍術」アクションのように、特定のアクションに反応して都度効果を変えていくフレキシブルなアビリティです。 このアビリティが反応するのが「ビートファング」ルートにあって、1度のコンボで合計3回変化していきます。 これらを踏まえた上でコンボルートを整理すると、以下のように変化します。 ビートファングのあとはジャギュラーリップに派生できるのですが、ここをすっとばしてサベッジクロウに行ってしまうとちょっともったいないですね。 と、いうのもビートファングルートを実行できるのは約34秒に1回、ソイルを1消費して行えるからです。 一切コンティニュエーションを使用しないビートファングルートの威力は 400+500+650=1550です。 ここにジャギュラーリップ(160)+アブドメンテアー(180)+アイガウジ(200)をノーマーシー (与ダメージ10%UP と薬湯が乗っていればそこそこダメージを期待できそうなぐらい、ロマンに溢れています…! 単純計算で1650+540でそれぞれに10%と薬分を乗せれば…強い(確信) 複数コンボルート - デーモンルート(ソイル獲得ルート) 超目玉ジョブのガンブレイカー、いろいろ調べるうちになんとなく特性が分かってきましたね~ 重要なのは「ソイル」の使い所。 ソイルを貯めるのは現状3つのアクション(ソリッドバレル、デーモンスローター、ブラッドソイル)しかありませんし、さらにはビートファングも固有のリキャストタイマーということでリキャスト、リソースの管理が重要になりそうな感じです。 お手軽ジョブに見えて結構深い系になりそうですww ソイルの準備、獲得、消費…たったこれだけですが使うタイミング次第でSUGOIダメージにもなり、SYOBOIダメージにもなり…バーストを突き詰めていくのはそこそこ難しそうな印象でした。 漆黒のヴィランズ、アーリーアクセスまであと14日…! 最後の最後に このブログを読んでいる人は間違いなくPatch5. 0を楽しみにしている方でしょう。 予約は済ませていますか?!?! 僕はつい最近まですっかり予約のことを忘れていて、結構焦りました…(まだ十分間に合うんですけどw) E-storeでもアマゾンでも予約可能ですので、予約したかどうか忘れている方やそもそも予約をしていない方は急いで行いましょう! アマゾンのリンクを貼っておきますので、こちらからどうぞ。

次の

[FF14] ガンブレイカー ジョブ専用UI配置

ガン ブレイカー スキル 回し

キーンエッジ( 薬)• ブルータルシェル• ソリッドバレル• キーンエッジ(ノーマーシー)• ビートファング(ブラッドソイル・ジャギュラーリップ)( だまし)• ソニックブレイク(ブラス・バウショック)• サベッジクロウ(ラフディバイド・アブドメンテアー)• ウィケッドタロン(ラフディバイド・アイガウジ)( だまし切れる)• バーストストライク• ブルータルシェル• ソリッドバレル• バーストストライク• バーストストライク だまし討ちとの関係について だまし討ちは開幕4GCD後ですが、天地人水遁の関係で5GCD前後になります。 だましの効果時間は10秒であり、 効果が乗るのは5~8GCDだと仮定。 使えるWSは4回なので、ビートコンボ・ソニックブレイクで確定です。 しかし、実際のレイドでは5GCDのWSに騙しが乗ったり乗らなかったりすることが多かったです。 そのため、入れるWSの中で一番威力の低いビートファングを5GCDで撃つ形にしました。 逆にだましが5GCDからズレた場合、9GCDにギリギリ乗るため、威力の高いバーストストライクを選択しています。 だまし討ちに合わせるスキル だましに合わせて入れるWSとアビは以下の5種類。 ソニックブレイク• ビートコンボ• ブラスティングゾーン• バウショック• ラフディバイド ノーマーシーに合わせるスキル ノーマーシーバフ中に撃てるスキルは9回なので威力重視で下のWSを入れます。 ビートコンボ 3• ソニックブレイク 1• キーンコンボ 2 ブラッドソイル温存のスキル回し ブラッドソイルのリキャストは90秒ですがすぐに使用せず、120秒のノーマーシーに合わせて撃つスキル回しです。 これによって、 ノーマーシー+ブラッドソイルのフルバフが120秒周期で使えるようになります。 ブラッドソイルを温存しない場合は180秒周期でフルバフが訪れるようになり 零式などの戦闘時間が長いコンテンツではフルバフの周期が短くなることは大きなメリットです。 特に PTに忍者がいる場合にはだまし討ちも60秒周期なので、ブラッドソイルを温存した方が結果的に火力がアップするハズです。 ソリッドバレル(ノーマーシー)• ビートファング(ブラス・ジャギュラーリップ)• ソニックブレイク(バウショック・ラフディバイド)• バーストストライク(ブラッドソイル・ラフディバイド)• サベッジクロウ(アブドメンテアー)• ウィケッドタロン(アイガウジ)• バーストストライク• バーストストライク• キーンエッジ• ブルータルシェル 忍者がいない場合のスキル回し 5. 0以降は忍者がいないPTも増えるかと思います。 忍者がいない場合には最大火力(ビートコンボ・ソニックブレイク・各種アビ)は前倒ししてOK。 ただし、バトルリタニー・連環計といったシナジーに合わせて最大火力を入れる必要があります。 その他質問あればTwitterまで、お気軽にどうぞ。 ガンブレイカーの開幕スキル回し、だまし討ち対応完成版です。 フルバフが60秒周期なので、忍者とはズッ友。 ソイルを漏らさない• アビリティをリキャストごとに撃つ• ブラッドソイルの前にはソイルを0にする• ノーマーシーの前にはソイルを2にする 1. ソイルを漏らさない 基本中の基本。 コンボを撃ってソイルが溢れる場合には、バーストストライクを撃ってソイルを消費します。 消費の優先度はビートファング>バーストストライクです。 アビリティをリキャストごとに撃つ 各種アビリティについては、開幕後にはリキャごとに撃っていくだけでOK。 逆に リキャスト毎に撃てないとどんどん火力が落ちます。 ビートファング・ブラスティングゾーン:30秒 ソニックブレイク・バウショック・ノーマーシー:60秒 となっているので、勝手にリキャのタイミングが合います。 ブラッドソイルの前にはソイルを0にする ブラッドソイルの前にはソイル0にする必要があります。 ビートファングがリキャ毎に使用できているならば、ビートファングでソイルを消費して0にするのが理想です。 具体的な回し方のイメージについては、をご覧いただければわかると思います。 ノーマーシーの前にはソイルを2にする ノーマーシーでは最大火力のWSを入れたいため、バーストストライクの使用回数を最大にします。 そのため、発動前にソイルを2スタックしておくのがベスト。 こちらも具体的な回し方のイメージについては、をご覧ください! ガンブレイカーのスキル回し注意点 ビートファングのリキャストを見逃さない ガンブレイカーのスキルの中で特に注意が必要なのがビートファングです。 ビートファングを30秒ごとに撃たないと全てのスキル回しがズレてしまうので、ビートファングのリキャストだけには常に気を配る必要があります。 バフを回しつつ、GCDに食い込まないように各種攻撃アビリティを入れることを意識。 レイドでのスキル回し 木人のようにずっと殴れる訳ではないので、理想のスキル回しをするためには試行錯誤が必要です。 また フルバフが60秒周期で来るため、DPSは忍者の有無で大きく変わります。 忍者がPTにいる際には、フルバフをだましに合わせることを絶対に意識しましょう。 IDでのスキル回し 場所によって変わりますが基本はバフを回しつつ、範囲を撃つだけのお仕事。 ソイルは全てフェイテッドサークルにまわしてOK。 敵が2体以下だったらビートコンボの方が火力が高いです。 その他覚えておいた方がいいこと• 騙しに合わせるWS:ソニックブレイク・ビートコンボ• ビートコンボは1段で止まってしまっても、バーストより威力が高い• ビートコンボを撃ってもキーンコンボは途切れない• バーストストライクを撃っても、ビート・キーンのコンボは途切れない• ソニックブレイクを撃っても、ビート・キーンのコンボは途切れない• ビートコンボの追撃アクション実行可のバフは他のWSを撃つと切れる これらを意識した上でGCDに食い込まないことを意識しつつ、リキャストを無駄にしないようにします。 ガンブレイカー雑感 ビートコンボの6連撃が気持ちよかった(SEがダサい) 無駄に忙しい仕様上、練習段階で詰めることが多くて 面倒な面白いジョブだと思います。 問題はそこまで頑張っても大して火力がでないこと(4. 0初期の戦士みたいだあ…) アビリティをガチャガチャ押すのは面白いんですが、短いリキャストの防御バフを回す今回のタンク調整とのミスマッチが不満かな。 MTは暗黒・STはナイトに劣りますが、どちらも高水準でこなすことの出来るジョブです。 一方でスキル回しが忙しい都合上、練習段階でギミックに割く意識は多少減ることになるかと。 率直に言えば、プレイヤースキルで大きく差が出るジョブに仕上がっていると思います。 Copyright C 2010 — 2019 SQUARE ENIX CO. , LTD. All Rights Reserved.

次の