玉ねぎ。 玉葱(タマネギ)の簡単な育て方

玉ねぎ|野菜保存のポイント|保存テクニック|旭化成ホームプロダクツ

玉ねぎ

あなたのお家には、どんな野菜が常備されていますか?きっと、「タマネギ!」と答えた方も多いはず。 カレーや肉じゃがに八宝菜、サラダやドレッシングなんかにも、和洋中を問わず料理に大活躍のタマネギですが、健康効果が高い食材であることは、すでにご存じですよね。 有名なのは血液サラサラ効果ですが、日々の研究により、それ以外にも実に様々な健康効果が、タマネギに秘められていることが明らかにされています。 読めばきっと、今まで以上に料理に使いたくなるに違いない、そんなタマネギの優れた効果効能をどうぞご覧ください! 健康パワーは紀元前から!知ってた?タマネギの基本情報 私たちの食生活に欠かせないタマネギですが、どんな歴史や栄養があるかご存じですか? これらの基本的な情報を知っておくと、料理にもっと効果的に使えるようになりますよ。 ぜひ、ご覧下さい。 玉ねぎの歴史 タマネギの起源は諸説ありますが、現在のイラン周辺というのが一般的な説です。 その起源は相当古く、その後の栽培されたタマネギの記録でも紀元前にまでさかのぼります。 しかも、ピラミッドを作る肉体労働者に配られていたとは、当時からすでにタマネギの健康パワーが利用されていたことの証とも言えますね! その後かなりの時を隔てて、日本でタマネギが食用として広まったのは、明治以降と言われています。 当初は馴染みのない食材ということで、なかなか一般家庭に普及しなかったタマネギですが、『玉ねぎがコレラに効く』という噂が広まり、爆発的に売れるようになりました。 魔除けに使われたり、コレラに効くと盲信されたりと、タマネギには人に効果を期待させる何かが、今も昔もあるようです。 しかも、その期待される効果にはきちんと裏付けがあることが、日々の研究で分かってきています。 タマネギの種類 タマネギには、下記のようにいくつかの種類があります。 種類 特徴 黄タマネギ もっとも一般的なタマネギ 水分が少なく長期保存がきく 赤タマネギ(紫タマネギ) 表面や中身の皮が紫 辛みが少なく生食に向く 白タマネギ 皮も中身も白 甘みがあって生食に向く 新タマネギ 春先の黄タマネギを早めに収穫したもの 辛みが少なく生食に向く 黄タマネギ以外は長期保存が難しいので、買ったら早めにサラダやオニオンスライスなどにして食べることをおすすめします。 それぞれに美味しさや合う料理があるので、基本的にはお好みで選んでいただけますが、• 黄タマネギは血液サラサラ効果がある含硫有機化合物が豊富• 赤タマネギはアンチエイジング効果のあるアントシアニンが豊富 というちょっとした違いもありますので、これらの効果が欲しい方はこちらを積極的に選ぶと良いですね。 タマネギに含まれる栄養 タマネギが栄養豊富であることは、広く知られていますよね。 でも、基本的な栄養素としてどんなものが含まれているのか、もう一度ここでおさらいしておきましょう。 炭水化物• 食物繊維• ビタミンB類• ビタミンC• カルシウム• カリウム ビタミンやミネラルがきちんと含まれていること、特にビタミンBの一種で、お腹の赤ちゃんの病気を防ぐ効果のある葉酸が豊富なことは、女性にとってはうれしいポイントです。 玉ねぎには、色や季節によっていろんな種類がありますが、健康効果が高いのはピリッとした辛みが強い、黄タマネギです。 新タマネギは水分が多いですが、旬ならではの高い栄養価が効果的なので、春先にはぜひ食べたいですね。 一年中、毎日いろんな料理に使えるのも、玉ねぎの優秀なところです。 生でも煮ても焼いても美味しいので、毎日口に入れましょう! 毎日食べたい!生活習慣病を予防したいなら、ぜひタマネギを! 生活習慣病とは、その名の通り、日々の生活習慣が原因で発症してしまう病気の総称です。 ということは、生活習慣を見直せば、予防や改善がじゅうぶん可能ということでもありますよね。 タマネギには、そんな生活習慣病を予防・改善する効果があるのです! 元にあるのは血液サラサラ効果 前の章で、タマネギの血液サラサラ効果のメカニズムを見てきましたが、なぜ血液はサラサラの方が良いのでしょう? その理由とは、まず命の危険にもつながるような、• 動脈硬化• 脳卒中• 心筋梗塞 というような怖い病気が防げるからです。 生活習慣病が酷くなると、このような怖い病気になってしまうことが多々あります。 ということは、タマネギで糖尿病や高脂血症などの生活習慣病を防ぐことで、動脈硬化や脳卒中をも予防できるということ。 つまり、タマネギの生活習慣病予防効果は、動脈硬化などを防ぐ血液サラサラ効果と同じメカニズムと言えますね。 高脂血症を予防・改善! 高脂血症とは、血管の中の悪玉コレステロールや中性脂肪が多く、血液がドロドロになっている状態。 放っておくと、血管が詰まってより深刻な事態を引き起こしかねません。 タマネギは、そんな高脂血症だけでなく、高血圧に対してもすぐれた予防・改善効果があると明らかにした研究です。 糖尿病患者の血糖値も改善! 実に80%もの糖尿病患者において、血糖値やヘモグロビンA1c(この値が基準値を超えると糖尿病の危険性があります)の低下という効果が見られました。 糖尿病は悪化すると腎症や神経・視力障害など様々な合併症を引き起こす、恐ろしい病気です。 これらの合併症も、タマネギで改善するケースがたくさんあるとのことで、やはりタマネギの生活習慣病への効能は、間違いないもののようですね。 食生活の変化とともに、生活習慣病がどんどん増えています。 そんな状況だからこそ、玉ねぎの血糖値やコレステロール値を下げる効果は、とてもありがたいものです。 予防的に玉ねぎを食べることももちろん大切ですが、すでに数値が悪くなってしまった方もあきらめずに、有効成分ケルセチンを摂るべく玉ねぎ料理を食べましょう! タマネギの効果はまだある!ダイエット向きの食べ方もご紹介! 血液サラサラ効果やがん予防など、ありがたいタマネギの効果をお伝えしてきましたが、なんとまだまだあるんです。 タマネギの様々な効果 比較的知られていないタマネギの効果を、一挙にご紹介します。 気管支ぜんそくの発作抑制• 骨粗鬆症• 肝機能の強化• 視力強化• 老化防止• 抗炎症作用• 抗酸化作用• 殺菌作用 先にご紹介している血液サラサラ効果や生活習慣病・がん予防効果などと合わせて考えると、ほとんどすべての体調不良に対応してくれているといっても過言ではないほどですよね。 これらの効果は、すでにご紹介済みのケルセチンのほか、硫化アリルやグルタチオンやという成分などがもたらすものと考えられています。 タマネギにはいろんな有効成分が含まれているんですね。 しかも、血液をサラサラにするケルセチンは他の食材にも含まれているとはいえ、タマネギのケルセチンが一番吸収が良いのです。 タマネギでダイエット! ご紹介してきた様々な健康効果に加え、たまねぎにはダイエット効果も期待できます。 タマネギにはピリッとした辛みや、切ったときに涙が出てくる作用がありますが、これは硫化アリルという成分のため。 この硫化アリルには、脂肪の吸収を抑える効果や悪玉コレステロール値を下げてくれる効果があるのです。 オススメの食べ方は、酢玉ねぎ。 お酢の疲労回復を始めとするいろんな効果と玉ねぎの健康効果が一気に得られる、ありがたいものなのです。 作り方は、以下の通りです。 1 玉ねぎをスライスする 2 好きなお酢に漬けて一晩冷蔵庫に入れたら完成 お好みで、ハチミツを入れても良いですね。 お酢は何でも構いませんが、酸っぱさが苦手な方は、りんご酢などがオススメです。 ポイントは、切った玉ねぎを水にさらさないこと。 水にさらすと、硫化アリルなどの有効成分が水に溶けだしてしまうため、健康効果が減ってしまうんです。 完成した酢玉ねぎは、そのまま食べたり、液体の部分を「玉ねぎ酢」として飲むのもいいですが、サラダや冷やし中華のトッピングにするととてもおいしいですよ。 玉ねぎ氷もおすすめ! この酢たまねぎは、冷蔵庫で一週間から10日くらいは保存できます。 食べきれないときは、細かく刻んで冷凍庫へ。 そうすれば簡単に「酢玉ねぎ氷」に変身します。 また、普通の「玉ねぎ氷」も、さらに使い勝手の良いものとしてオススメです。 玉ねぎ氷の作り方は、以下の通りです。

次の

【玉ねぎ】 冷蔵庫で保存すると日持ちする? 賞味期限は?

玉ねぎ

新玉ねぎは、サラダを含めた生食向きの玉ねぎです。 水分が多くみずみずしいのが特徴ですが、そのぶん腐りやすいく保存が難しい面も。 旬の新玉ねぎを美味しく、無駄なく食べ切るために正しい保存法をおさえておきましょう。 常温・冷蔵・冷凍法についてまとめてみました。 新玉ねぎと普通の玉ねぎは何が違うの? そもそも、茶色い皮の玉ねぎと新玉ねぎの差って何でしょうか。 その違いは、収穫後に乾燥されてから出荷されているかどうか。 新玉ねぎは乾燥せずに収穫したての玉ねぎを出荷しているのです。 茶色くて乾燥した固い皮に包まれていない分、新玉ねぎは繊細なんですね。 保存法も通常の玉ねぎとは微妙に異なり、ちょっとした工夫が必要のようです。 新玉ねぎは吊るして保存してもいいの? 農家の軒先で新玉ねぎを吊るしているのを見かけたことがある方もいるかもしれません。 もしかして家でもやってみたら保存日数が延びるのでは? って思いがちですよね。 しかし、出荷した後の新玉ねぎは不向きなんです。 実際に農家さんに聞いてみたところ、「出荷する前には表皮をはがし、先端から伸びている長ねぎの青い部分のようなところをカットしてしまっているため、吊るしながらの長期保存は一般の家庭では難しいです」とのこと。 ふむふむ。 つまり、農家では、表皮と青い部分を残して吊るしているから、乾燥させながらの長期保存ができるというわけですね。 新玉ねぎの保存方法(常温・冷蔵・冷凍) 新玉ねぎが腐りやすいのは分かったけれども、たくさんあってすぐに食べ切れないという場合に、新玉ねぎの保存法について「常温・冷蔵・冷凍」の仕方をご紹介していきます。 常温で保存する やわらかい皮に包まれている新玉ねぎは、湿度が大敵です。 本当は、すぐに食べるのがよいのですが常温で保存したい時には、買ってきたネットから取り出して1個ずつ新聞紙で包んで保存しましょう。 この状態であれば、2~3日は保存が延びます。 冷蔵庫で保存する 通常であれば「冷蔵庫の野菜室へ入れて保存してください」といいたいところですが、新玉ねぎとの相性はあまりよくありません。 理由は、野菜室は湿度を90%前後に設定してあって意外に湿度が高め! 湿気が苦手な新玉ねぎは、野菜室ではなく、冷蔵庫内で保存してあげる方がよいのです。 この場合もネットから外して新聞紙などに包んであげること。 1個ずつ包むのが面倒な方は、紙袋などにまとめて入れておけばオッケー!湿気と乾燥を防止しながら、1週間くらいは冷蔵庫内で保存することができます。 冷凍して保存する では、冷凍保存の方法についてです。 スライスなど、カットしてしまった新玉ねぎは、ラップに小分けしたあと冷凍用保存袋に入れて冷凍がおすすめです。 食べるときには、自然解凍せずに凍ったま加熱調理をすること。 この冷凍法で1か月ほど保存することができます。 新玉ねぎの保存のポイント 新玉ねぎの保存時のちょっとしたポイントを紹介していきます。 新玉ねぎは、切ったら即ラップにくるむべし! 水分の多い新玉ねぎは、皮から外して切ることでさらに傷みやすい状態に。 半分に切った状態であれば、切り口にしっかりとラップをくるんで保存すること。 この状態で、2~3日は冷蔵庫で保存ができます。 もし、スライスしてしまった場合は、冷凍保存にしてしまう方が新鮮さをキープすることができます。 皮をむいて丸ごと保存する場合 新玉ねぎのシャキシャキ感を楽しみたいという方は、皮をむいて丸ごと冷蔵保存する方法も。 この場合は、皮をむくだけではなく天地をしっかりと切落します(根っこを切り落とさないと、どんどん成長が進んでしまうからです)。 皮の代わりにラップでぴっちりと包んでビニール袋などに入れてあげましょう。 皮だけでなく、根っこもしっかり切り落として。 野菜室ではなく、冷蔵庫内に保存すれば1週間くらい持ちます。 どうしても風味が落ちていくので、なるべく早めに食べ切るようにしましょう。 新玉ねぎをマリネにして保存食を作る 以前、玉ねぎとすし酢をマリネしたことがありますが、結局食べ切れなかった経験がある筆者(笑)。 マリネ液にカレー粉を入れて保存しておくと、ちょっとした一品になることを発見。 その材料と作り方を紹介します。 やわらかくて甘みのある新玉ねぎはマリネとも相性がよいので、ぜひお試しを。 血液サラサラ効果もあるといわれる玉ねぎ。 香味成分である硫化アリルの一種、アリシンは抗菌作用があり、風邪の予防効果にも最適だといわれているので日常的に摂取したいものですね。 煮立ったら、弱火にしてフタをし、15分煮る。 【2】4等分に切った厚揚げを加え、さらに10分煮たら、粗塩で味を調える。 教えてくれたのは ウー・ウェンさん 北京生まれ。 1990年に来日。 雑誌で紹介した「北京の小麦粉料理」が評判となり、料理研究家に。 東京と北京でクッキングサロンを主宰。 『めばえ』2018年6月号 【2】えのきのおろし玉ねぎドレッシングサラダ 電子レンジで温めるだけ!簡単にできるのであと一品欲しいときにつかえる一品。 ラップをふんわりかけて、電子レンジで1分ほど(500Wの場合)加熱する。 【2】ボウルに玉ねぎをすりおろして【A】を加えて混ぜ、【1】を加えてざ っと和える。 教えてくれたのは 松見早枝子さん 料理研究家。 ビューティレシピスト。 美と健康をテーマに、栄養バランスに優れたおいしいレシピを提案。 雑誌、テレビ、講演会、料理教室など幅広く活躍している。 美食家でレストランオーナーの夫、息子と3人暮らし。 にんじんと玉ねぎはみじん切りにする。 【2】フライパンにサラダ油を中火で熱し、豚ひき肉を炒める。 肉の色が変わってきたら、【1】を加えて炒める。 野菜がしんなりしたらごはんを加え、さらに炒める。 【3】ケチャップを加えて全体を混ぜ、お好みで塩を加えて味を調える。 教えてくれたのは 松尾みゆきさん 管理栄養士・料理研究家・フードコーディネーターとして、テレビや雑誌、書籍等、幅広く活躍の傍ら、幼児がすすんで食べるおいしさと栄養にこだわったメニューを日々考案している。 二児の母。 『めばえ』2018年7月号 【4】栗きんとんで チキンのマロン煮込み 味付けのポイントは栗きんとん。 コロコロとした栗もちょうどいいアクセントになって、コクのあるやわらかい甘みが洋風の煮ものに。 玉ねぎは薄切りにし、しめじは石づきを除いてほぐす。 【2】フライパンにサラダ油を熱して、鶏肉と玉ねぎをサッと炒め、しめじを加えて軽く炒める。 水を加えてふたをし、5分ほど煮る。 【3】鶏肉にほぼ火が通ったら栗きんとんを加えてよく混ぜ、軽く煮詰め、仕上げに牛乳を加え、塩で味を調える。 *きんとんによって甘くなりすぎるときは、分量を調整しながら加えてください。 教えてくれたのは 上田淳子さん ヨーロッパや日本のレストランなどで修業後、料理研究家として雑誌、書籍、テレビなどで活躍。 双子の男の子の母。 近著に『共働きごはん』(生活の友社)など。 『めばえ』2014年1月号 【5】かぼちゃヴィシソワーズパスタ カボチャで作るヴィシソワーズ。 かぼちゃををしっかり潰してのばし、冷たいソースに仕上げます。 パスタによく絡めて召し上がれ。 粗熱がとれたら皮を除き、ボウルに入れてつぶす。 【A】を加えて溶きのばす。 【2】玉ねぎ、パプリカ、ズッキーニは1. 5cm角に切る。 ソーセージは小口切りにする。 【3】耐熱ボウルに【2】と【B】を合わせ、ラップをかけて電子レンジで3分加熱する。 混ぜてさらに1分30秒加熱する。 【1】に加えて粗熱をとり、冷蔵庫で30分ほど冷やす。 【4】パスタは半分に折って表示より1分ほど長くゆで、冷水にとって水けをきる。 【3】をからめて器に盛る。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理家、フードコーディネーターとして幅広い分野で活躍中。 女の子のママ。 『めばえ』2014年8月号 【6】甘さほんのりベジカレー 野菜が苦手…。 そんな子どもはたっぷり野菜を細かく刻んで苦手意識を克服! ごはんはプラスひと手間、型を抜いて盛りつければ、見た目もかわいいキッズカレーの完成です? かぼちゃ、トマトは1. 5cm角に切る。 豚肉は2cm長さに切る。 【2】鍋に油を熱して玉ねぎ、にんじん、豚肉を炒め、水とトマトを加えて沸騰させ、弱火で煮、かぼちゃを加えて野菜がやわらかくなるまで煮る。 火を消してカレールウを加えて溶かし、弱火でとろみがつくまで煮る。 【3】器にご飯と【2】を盛る。 教えてくれたのは 阪下 千恵さん 料理研究家、栄養士。 おいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 『めばえ』2015年4月号.

次の

玉ねぎの豆知識

玉ねぎ

苗からスタートしてもOK。 9月の種まきから苗にして、植えつけるのは11月中旬。 この期間が「長くて大変そう」という方は、苗から始めてみましょう。 10月頃になると、ホームセンターなどで苗が売られはじめます。 玉ねぎの栽培方法!植え付け・準備するものは? 種から始める方は、まず、苗床づくりから。 1平米くらいの土地を用意し、ボカシ肥料を表面にふって、軽く耕しておきます。 そこに、2cm位の間隔で種を撒いていきます。 土を軽くかぶせ、手で押さえて鎮圧し、水をまきます。 適宜水をやりながら、11月にかけて鉛筆くらいの太さになるよう育てていきます。 苗が適度な太さに育ったら、畑に定植します。 苗を1本ずつバラし、棒で穴をあけ、白い部分が隠れるくらいの深さに、15cmの間隔で植え、土を戻したら、手でしっかりと押さえます。 通常の野菜に比べると、間隔が狭すぎるような気がしますが、「密植した方が出来がよい」というのがタマネギの特徴。 苗が鉛筆よりも細いものしか手に入らなくても大丈夫です。 より狭い間隔 10cm位 で植えつければ、株同士が助け合って、根を地中深くに伸ばすことができ、通常の苗と同様に育てることができます。 プランターで小タマネギをつくる場合は、幅60cm・奥行き30cm位のプランターに培養土を入れ、ボカシ肥料を追加して、軽く混ぜておきます。 土の表面に、指で横に3本ほど筋状のくぼみをつくり、その筋の中に、種を撒きます。 種を撒いたら土をかぶせ、軽く押さえてから水やりをします。 どちらも、植え付け時に、たい肥やボカシ肥などの元肥を入れておけば、追肥の必要はありません。 玉ねぎの手入れ・養分の貯蔵方法 秋に植え付けられたタマネギは、冬の間に光合成をし、根に養分を貯蔵します。 春になると、そのときに光合成で作られた養分と、根に貯蔵されていた養分の両方を、「鱗茎」と呼ばれる部分に流し込みます。 そうすると、「鱗茎」が玉状に肥大し、タマネギが形づくられてくるのです。 ですから、せっせと栄養を貯蔵している冬期の手入れがポイント。 冬期に乾燥しやすい太平洋沿いの地域では、適度な水やりを忘れないようにしましょう。 また、少し寒い地域では、霜柱で苗が浮き上がってしまうことがあるかもしれません。 そんな時は、苗の周りを足で踏んで、根を落ち着かせましょう。 タマネギの葉がついている姿をよく見てみると、私たちは「葉の延長の部分」を食べているのだということがよくわかりますね。 私たちが「タマネギ」として食べている部分は、実は、葉の一部です。 葉の下部の葉鞘といわれる部分が生長するとともに厚みを増し、重なりあって球体となったものです。 それの球体になった部分が「鱗茎」と呼ばれています。 タマネギには、大きく分けて「黄タマネギ」「赤タマネギ」「白タマネギ」の3品種があります。 最も一般的なものは「黄タマネギ」で、北海道の気候風土に合った「札幌黄」や、関西・淡路島などの気候風土に合った「泉州黄」などの品種が有名です。 「赤タマネギ」は鱗茎の外側が赤や紫色をしているもので、「湘南レッド」が代表的な品種です。 生で食べても甘みがあってみずみずしいので、サラダなどに向いています。 黄タマネギに比べて作りやすい品種なので、タマネギ初心者の方にはおすすめです。 「白タマネギ」は普段あまり目にしないような気がしますが、極早生種で4月頃に出回る新タマネギで、「愛知白」などがあります。 水分が多く、辛みが少ないのが特徴です。 サラダやフライにすると最高ですね。 【関連記事】•

次の