禰 豆子 イラスト。 鬼滅の刃205話ネタバレ確定/最終回!禰󠄀豆子と善逸が結婚?炭治郎の子孫も登場で激熱の展開に!

『鬼滅の刃』女性キャラクターのイラスト集 禰豆子や胡蝶しのぶなどヒロインが集結!

禰 豆子 イラスト

おしゃれ心と鬼滅愛、どちらも満足できるからぜひ7・8月合併号を手に取ってみてね。 ゆうかのかわいすぎる禰豆子コスプレや、インタビューも掲載! 今回のコラボレーションを記念して、non-no公式ツイッターをフォロー&対象のツイートをRTしてくれた人の中から抽選で5名様にイラストショッパーをプレゼントいたします。 ページの最後にある応募詳細をよく確認して応募してね! プレゼントはこちらキャラ絵盛りだくさん美麗イラストショッパー炭治郎たちと無惨、そして柱の9人の美麗イラストがふんだんに描かれた、ファンにはたまらないアイテム。 ここで手に入る!JUMP SHOP渋谷店2019年秋、渋谷パルコにOPENした注目店舗。 『ONE PIECE』『ハイキュー!! 』など人気作品のグッズを多数取り揃えている。 再開時期は公式HPでご確認ください。 twitter. ご購入はこちらモデル/鈴木ゆうか 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE・モデル) 山崎友実(物) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/石田綾 Special Thanks/『週刊少年ジャンプ』編集部 web構成・編成/轟木愛美 全集中!しなくても意外と簡単。 なんとコミックスのシリーズ累計発行部数が6000万部を突破中という、週刊少年ジャンプで連載中の超ヒット漫画「鬼滅の刃」。 我が家では子供たちがハマりだしたのをきっかけに、家族全員すっかり大ファンになってしまいました。 休校中の子供たちは朝起きた瞬間から寝るまでテーマソングの「紅蓮華」を大声で歌い、家中の棒という棒は日輪刀に(主人公たちが持っている刀)、人形を使ったごっこ遊びも無惨様のパワハラ会議の真似(コミック6巻参照)、寝かしつけの本(漫画?)も鬼滅! 初めは辛かったけど、自分もハマり出したら全然辛くない!子供と夫はアニメ派ですが、私はコミック派。 躍動感ある戦闘シーンももちろんかっこいいのですが、個人的には全体に流れる独特のほの暗いムードがたまりません。 その中で描かれる家族愛と命の儚さ、美しさに大人泣きしてしまうこともしばしば。 そして時折挟み込まれるギャクセンスも好み! このリモートワーク期間に突如深まった鬼滅愛は簡単には語りつくせないのですが、そんな推しマンガをせっかくなのでネイルで楽しんじゃおう!というのが今回の趣旨です。 SNS等で「#鬼滅ネイル」で検索すると、もうすでにみなさん、素晴らしく凝ったデザインを実践されている模様(痛ネイル、といったりするんですね。 知らなかった…)。 ただ、私は普段ほとんどネイルはしない(できない)超初心者なので、テクいらずで簡単にできるアレンジでトライしてみることにしました。 可愛い顔して実はめちゃめちゃ強いというギャップに萌えます。 鬼滅キャラのなかでは珍しく、暗い過去のない、底抜けに明るいキャラクターで心が洗われるよう…。 主人公の炭治郎や禰豆子(ねずこ)じゃないんか〜い!と突っ込まれそうですが、蜜璃カラーが可愛かったのと、何より私の推しなので(笑)!! ツヤだしのために透明なベースを塗ったあと、透け感のあるピンク(NAIL HOLICのPK822)と若草色(NAIL HOLICのGR709)をそれぞれ、指先に二回塗り。 主人公の炭治郎や禰豆子、伊之助と一緒に行動を共にする主要キャラの1人。 笑っちゃうくらい情けなくて、でも憎めない、愛されキャラです。 ちなみにこの写真を撮る時、コミック3巻を家中探し回ったのですが何故か見当たらず、電子版の表紙を背景にしてます…。 コミック&電子版、どちらも愛読! そうと言われなければ普通にお洒落な夏ネイル! 今年、ブラウンやベージュのワンピースを沢山買ってしまったので、そこに効かせても映えそう。 効かせカラーなのでペディキュアにしても良いかもしれませんね。 使ったのはこちら、クリアなイエロー(NAIL HOLIC YE503)と明るめのオレンジ NAIL HOLIC OR210。 先に薄いイエローを塗ってから濃いオレンジを重ねます。 蝶々モチーフの髪飾りの色でもあるパープルを指先にちょっとだけ効かせたスキニーフレンチで。 ベースは肌なじみの良いラベンダーにして、先端にパープルでごく細めのラインを入れました。 それだけだとつまらない&大人っぽすぎたので、人差し指と薬指だけ、根元にミルキーピンクのラインを入れてポイントに。 この色使い、やっぱりどこか和風な感じもしますよね、浴衣に合わせても良さそうです。 うーん、ちょっと線がガタついてしまったかも…。 もう少し修行が必要そうです! (でもいいんです、セルフネイルだから自分が楽しめれば!) 右から、ベースにしたラベンダーZOYA ZP935、先端に効かせたパープルNAIL HOLIC PU103、根元のラインにしたミルキーピンクNAIL HOLICPK821。 ちなみに、フレンチのラインは100円ショップで見つけたこちらの筆を使ってみました! 思いつきでやってみたのですが、このキャラならこんな感じかな?と想像しながら色を選んだりラインを描くのに没頭する時間がなんとも贅沢でした。 そもそも、普段こんなカラフルなネイルを使ったことがない(笑)! あまり人に会うことのない在宅ワーク中こそ、普段できないカラーリングにも挑戦できるというもの。 本誌のほうも!!????な展開となっておりもう寝ても覚めても鬼滅から目がはなせません!(編集U) Netflixの『クィア・アイ』|新木優子人生ってこんなに短期間でガラッと変わるんだ! という驚きとその人の人生のストーリーに5人が寄り添う姿に感動。 久しぶりにドハマリしてグッズも集めています。 ためてから一気見派で、電気を消してキャンドルをたいて鑑賞します。 AbemaTVの「オオカミ」シリーズ|鈴木ゆうか自分が出ることになり見始めたのですが、おもしろすぎて全シリーズ見ました。 仕掛けが多くてキュンだけじゃなくいろんな気持ちがわいてきます。 新シリーズも楽しみ!2020年3月号掲載.

次の

鬼滅の刃205話ネタバレ確定/最終回!禰󠄀豆子と善逸が結婚?炭治郎の子孫も登場で激熱の展開に!

禰 豆子 イラスト

麻の葉紋様の着物に市松柄の帯を着用している。 ある雪の日に鬼の首魁である鬼舞辻無惨により鬼にされた。 それにより太陽の下を歩けなくなる。 人間の時は家族思いで、心優しい女の子だった。 整った顔立ちをしており、街でも評判の美人と炭治郎は言っていた。 鬼は強い食人願望に駆られるが、鱗滝による催眠と、強靭な精神力によって人を守ろうとしている。 通常、無惨の血を入れられた者は『呪い(無惨に思考を読まれる、居場所を把握される、無惨の情報を話そうとすると死亡する)』にかかるが、禰󠄀豆子は自力で呪いを外している。 鬼である故に、人間とはかけ離れた身体能力を持つ。 特に脚力が凄まじく、蹴りを多用する。 鬼になったときに爪が伸び、牙が鋭くなった。 自在に自身の身長を変えることができる。 日中は日光を避けるために、小さくなって炭治郎が背負っている箱の中に入っている。 通常、鬼は人の肉をエネルギー源としているが、人を喰わない禰豆子は眠ることでエネルギーを補填している。 その為に戦いなどで負傷したり、消耗すると長い眠りにつく。 鬼になって以降、意識が混濁したような状態になり、行動が単純化する。 話すこともできなくなり、簡単なコミュニケーションしか取れなくなった。 精神が幼児化したかのような描写が多々ある。 『無限列車』では、敵の血鬼術によって眠った炭治郎に、頭を撫でて欲しいという思いから火をつけるという短絡的な行動をとった。 刀鍛冶の里で恋柱の甘露寺蜜璃と会った時には、コチョコチョされて喜んだり、子供のように抱きついたり、手を繋いで移動していたりした。 刀鍛冶の里での戦いで太陽を克服した初めての鬼となった。 それにより、無惨に狙われる事になる。 竈門禰󠄀豆子の来歴・活躍 禰󠄀豆子は炭治郎を守ろうと義勇の前に立ちふさがった ある雪の日に、鬼舞辻無惨に鬼にされた。 その時に炭治郎以外の家族は惨殺された。 傷を負って倒れているところを炭治郎により見つけられ、町へ連れていかれようとする。 その道中に鬼として覚醒し、炭治郎に襲いかかる。 炭治郎は禰豆子が鬼になってしまった事を知り、必死に正気を取り戻すように呼びかける。 禰豆子は炭治郎に襲いかかりながらも、涙を流した。 その後、鬼を滅する組織『鬼殺隊』の剣士である冨岡義勇が現れ、禰豆子を殺そうとする。 炭治郎が必死に止めようとするが、義勇に打ちのめされる。 それを見た禰豆子は、炭治郎を守るために義勇の前に立ちはだかった。 義勇はそんな禰豆子が他の鬼とは違うと思い、禰豆子を殺さないことにした。 その時、禰豆子は義勇によって口に竹を咥えさせられる。 炭治郎と禰豆子は義勇の紹介により、鬼殺隊の剣士を育てる鱗滝左近次の元へ向かう。 禰豆子は鱗滝の元で2年間眠り続け、その間に炭治郎は鬼殺隊へと入隊した。 禰豆子は眠っている間に鱗滝に「人間は皆お前の家族だ。 人間を守れ。 鬼は敵だ。 人を傷つける鬼を許すな。 」と暗示をかけられ、人間が自分の家族に見えるようになった。 沼鬼との戦い 無惨との遭遇 浅草を訪れた炭治郎は、鬼の首魁である鬼舞辻無惨と遭遇する。 無惨は炭治郎と同じ耳飾りをつけた剣士に追い詰められたことがあり、炭治郎に向けて『朱紗丸』と『矢琶羽』という鬼を差し向ける。 炭治郎と禰󠄀豆子は、無惨に反旗を翻す鬼・珠世と愈史郎に匿われていた。 珠世は人肉を食べずとも凶暴化しない禰󠄀豆子が極めて特殊な鬼だと言った。 そして鬼を人間に戻す方法を見つける為に、禰󠄀豆子の血を調べる事と、無惨によって多くの血を与えられている十二鬼月の血を取ってくるように頼んだ。 その時、朱紗丸と矢琶羽が襲来する。 矢琶羽は炭治郎が戦い、禰󠄀豆子は朱紗丸と戦うことになる。 朱紗丸は鞠を凄まじい速さで投げて攻撃する。 鞠を蹴り返そうとした禰󠄀豆子は逆に足がもげてしまうが、珠世の薬によって回復し、次第に鞠を蹴り返すようになる。 その姿を見た珠世は「人の血肉も喰らわずに彼女が自分の力で急速に強くなっている」と推察した。 その後、珠世が脳の機能を低下させる血鬼術・『白日の魔香』を使い、朱紗丸に無惨の名前を言わせることに成功する。 それにより朱紗丸は呪いが発動し、無惨の細胞が暴走して死亡した。 戦いが終わった後、禰󠄀豆子は珠世に抱きつき、愈史郎お頭を撫でていた。 禰󠄀豆子は珠世と愈史郎を人間だと判断しており、2人の事が家族に見えていた。 炭治郎からその事を聞いた珠世は涙を流した。 その後、珠世が禰󠄀豆子を預かる事を提案したが、禰󠄀豆子は炭治郎の手を強く握り、炭治郎は禰󠄀豆子と一緒に旅を続ける事を決めた。 下弦の伍・累との戦い 血鬼術を使えるようになった禰󠄀豆子 その後、炭治郎達は同じ鬼殺隊である我妻善逸と嘴平伊之助と行動を共にするようになる。 禰󠄀豆子の姿を見た善逸は、その可愛さのあまりに嫉妬し、炭治郎を粛清しようとした。 そして善逸は禰󠄀豆子に好意を抱く。 一同は任務により那田蜘蛛山へと向かう。 そこには下弦の伍である累が潜んでいた。 累はこれまでに戦ってきた鬼より格段に強く、炭治郎は窮地に立たされる。 禰󠄀豆子は炭治郎を庇って累の攻撃を代わりに受けた。 家族に執着している累は、その光景を見て禰󠄀豆子を自分の妹にすると言い出す。 炭治郎はもちろんそれに反発するが、一瞬にして禰󠄀豆子を奪われてしまう。 累は糸を武器にしている鬼で、禰󠄀豆子は糸に縛られ、多量の出血をして意識を失う。 炭治郎は『水の呼吸 拾ノ型 生生流転』で累の糸を切ることに成功するが、累は血鬼術により糸の硬度を更に増した。 死を覚悟した炭治郎だったが、その時、父親から教わった『ヒノカミ神楽(日の呼吸)』を思い出し、累の糸を切った。 そして炭治郎は累を相打ちになったとしても倒そうとする。 その時、禰󠄀豆子は母親から呼びかけられていた。 母親の「禰󠄀豆子起きて。 今の禰󠄀豆子ならできる。 ……頑張って。 禰󠄀豆子…お兄ちゃんまで死んでしまうわよ……。 」という言葉に禰󠄀豆子は目を覚ます。 そして禰󠄀豆子は血鬼術『爆血』を使い、累の糸を焼き切った。 その後、炭治郎は惜しくも累を倒すことができなかったが、そこへ義勇が現れ累を倒した。 炭治郎は鬼である禰󠄀豆子を連れていたことから柱合会議(鬼殺隊最高の剣士である『柱』たちによる会議)にかけられる。 ほとんどの柱が炭治郎が鬼を連れていたことをを良しとしなかった。 炭治郎は禰󠄀豆子が人間を喰っていない事、一緒に鬼と戦っている事を話したが、今後も禰󠄀豆子が人間を喰わない事を証明することができず、柱たちの意思は変わらなかった。 そこへ風柱である不死川実弥が禰󠄀豆子が入った箱を持って現れる。 実弥は禰󠄀豆子の事を決して認めようとせず、箱ごと禰󠄀豆子を突き刺した。 それに怒った炭治郎が実弥に立ち向かう。 そこへ鬼殺隊の長である産屋敷耀哉が現れる。 耀哉は炭治郎と禰󠄀豆子の事を認めて欲しい、と告げた。 耀哉は手紙を読み上げる。 それは鱗滝からの手紙であった。 そこには、強靭な精神力で禰󠄀豆子が理性を保っている事、人間を喰っていない事、禰󠄀豆子がもし人間を襲った場合には炭治郎に加えて義勇と鱗滝が腹を切る、と書かれていた。 しかし、それでも禰󠄀豆子が人を襲わないという証明にはならず、柱たちは認めようとしなかった。 しかし耀哉は、人を襲わない証明はできないが、人を襲うという証明もできない、と言った。 そして、禰󠄀豆子が二年以上人を喰っていないという事実に加え、禰󠄀豆子のために二人の命が懸けられている以上、否定する側もそれ以上のものを差し出さなければならない、と続けた。 しかし、それでも実弥は兄妹を認めることができなかった。 実弥は「証明しますよ俺が!鬼という物の醜さを!」と言い放ち、自身の腕を日輪刀で斬り裂いた。 そして禰󠄀豆子さらに刀で突き刺し、自身の血にまみれた腕を禰󠄀豆子に見せつけた。 しかし禰󠄀豆子は襲おうとせずに顔背けた。 それにより禰󠄀豆子が無害なことが証明され、炭治郎と禰󠄀豆子は許される事になった。 無限列車 炎柱である煉獄杏寿郎に『ヒノカミ神楽』のことを聞くために、煉獄が乗っている無限列車に炭治郎たちは乗り込む。 無限列車には下弦の壱・魘夢が乗り込んでいた。 炭治郎たちは魘夢の血鬼術により眠りに落ちてしまう。 その中で箱の中にいた禰󠄀豆子だけは眠っていなかった。 魘夢は人間たちを利用して、炭治郎たちの『精神の核(これを破壊されると廃人となる)』を破壊しようとしていた。 箱から出た禰󠄀豆子は、頭を撫でて欲しくて炭治郎を起こそうとして頭突きをするが、炭治郎は起きない上に、炭治郎の石頭のせいで額から血が出てしまう。 怒った禰󠄀豆子は血鬼術により炭治郎に火をつける。 そのおかげもあって、炭治郎は覚醒を果たす。 その後、禰󠄀豆子は他のみんなを起こすように頼まれ、炭治郎は魘夢のもとを目指した。 魘夢は無限列車そのものと融合しており、列車の乗客全てを喰おうとしていた。 禰󠄀豆子は煉獄、善逸と共に乗客を守るために戦った。 炭治郎と伊之助が魘夢を倒し、死傷者は0だった。 この時、煉獄は人間のために戦う禰󠄀豆子の姿を見ており、禰󠄀豆子の事を認めた。 その後、上弦の参である猗窩座が襲来し、煉獄は死去した。 覚醒した禰󠄀豆子 炭治郎たちは音柱の宇髄天元に連れられて鬼が潜んでいると思われる遊郭へと潜入した。 そこには長年に渡って吉原の人間を喰い物にしている上弦の陸が潜んでいた。 炭治郎は上弦の陸である堕姫と戦いを繰り広げる。 炭治郎はヒノカミ神楽を使って堕姫と渡り合うが、堕姫は分散していた力を集めて炭治郎を圧倒する。 そして堕姫は騒動を聞きつけて集まってきた人間を容赦なく攻撃した。 その事に怒り心頭となった炭治郎は限界を超えてヒノカミ神楽を使用する。 炭治郎は堕姫を圧倒したが、体が限界を超え死ぬ直前までいってしまう。 堕姫は目の前で這いつくばる炭治郎を殺害しようとする。 その時、禰󠄀豆子が割って入り、堕姫の頭を蹴り飛ばした。 禰󠄀豆子は死にそうになった炭治郎を見て家族が殺された時の事を思い出し、これまでにないほど怒っていた。 禰󠄀豆子は堕姫に向かっていくが、脚や手、胴を切断されて吹き飛ばされる。 堕姫は禰󠄀豆子にトドメを刺しにいくが、禰󠄀豆子は脚と胴を繋げて立ち上がった。 そして瞬時に右腕を生やした。 その時、禰󠄀豆子は鬼化が進み、額から一本の角が生えて牙が伸び、身体には木の葉のような紋様が浮かんでいた。 禰󠄀豆子は堕姫に蹴りかかるが、脚を切り落とされてしまう。 しかし、禰󠄀豆子は一瞬で脚を繋げ、そのまま堕姫の胴体に脚を突き刺した。 堕姫は禰󠄀豆子の頭や腕や脚を両断するが、禰󠄀豆子はすぐに身体を再生させ『爆血』を発動させる。 そして堕姫の顔を潰して吹き飛ばした。 禰󠄀豆子は楽しそうに笑っていた。 その時、禰󠄀豆子は血を流した人間を目にして襲いかかる。 しかし、それを炭治郎が止めた。 禰󠄀豆子は炭治郎も認識することができずに抵抗する。 しかしそこに現れた宇髄のアドバイスにより、炭治郎が母親が歌っていた子守唄を歌い、それにより暴走を止め眠りに入った。 妓夫太郎の攻撃は猛毒を纏っており、炭治郎や宇髄は毒に侵されていたが、禰󠄀豆子の血鬼術『爆血』により打ち消すことができ、一命をとりとめた。 太陽を克服する.

次の

『鬼滅の刃』コラボ!炭治郎や禰 豆子のオリジナルイラストがプリントされたe

禰 豆子 イラスト

2020年の 5 月18日(月曜)発売の 週刊少年ジャンプからの情報です! まずは、前回の203話の内容を振り返ってみたいと思います。 無惨との 激闘から3か月後の世界が描かれていました! 産屋敷では、炭治郎が治療室から外の桜を覗いており 炭治郎のベッドには伊之助と善逸が横たわり そして、傍には禰󠄀豆子がすわっていました。 鬼との戦いが終わり その代償に多くの物を失った鬼殺隊 炭治郎も無惨との戦いで左腕に代償が残っていました。 禰󠄀豆子 「やっぱり握ったりもできない?」 「こっちの手おじいちゃんみたいにしわしわになっちゃったね」 炭治郎 「そうだなあ」 「上げ下げくらいはできるけど」 「肘から下は触られてるのもわかんないよ」 「元々無くしているものだしなあ」 「こっちの目も形が整っているだけで」 「機能してないし」 炭治郎は右の眼にも代償を受けていました。 しかし、鬼となった自分と戦った 仲間達を心配する炭治郎。 そして、炭治郎は自分が鬼から克服できた理由を禰󠄀豆子に話しました。 炭治郎 「愈史郎さんの話だと」 「しのぶさんの薬があったことと」 「一番最初に噛んだのが禰󠄀豆子だったことが僥倖だったって」 *禰󠄀豆子が一度鬼から人間に戻っている体なので抗体を持っているという事でした。 それに対し、仲間のおかげだと話す炭治郎。 そして、炭治郎は部屋を出る愈史郎に対し 『愈史郎さん死なないでくださいね!』 『珠世さんのことずっと覚えていられるのは、愈史郎さんだけです。 』 と伝えましたが、愈史郎は振り返らずに出ていきました。 その出来事を話している一方 柱である、 実弥と 義勇は お館様の所を訪れていました。 輝利哉(きりや) 「来てくれてありがとう」 「今日が 最後の柱合会議だ」 「柱は二人だけになってしまったね」 「けれど私たちは鬼を滅ぼすことができた」 「鬼殺隊は今日で解散する!」 実美、義勇 「御意」 輝利哉(きりや) 「産屋敷家一族一同」 「心より感謝申し上げます」 深々と頭を下げる輝利哉に対し 二人は 「顔を上げてくださいませ!」 「礼など必要御座いません!」 とお互いにお礼を言いあっていました! 鬼を 殲滅させるという鬼殺隊の役目は完全に終わりを迎えていました。 話は、炭治郎達の所に戻り 炭治郎の治療室には、今まで共に戦った仲間達が訪れていました。 ワイワイ騒いでいる病室の中 それぞれが炭治郎達に声を掛け合っていました。 *戦いが終わり平和になったことが描かれていました。 その後、産屋敷の中庭で 桜を見ている カナヲの姿。 そこに炭治郎が合流し 桜を見ているカナヲの隣に来ました! 炭治郎 「近くでみると凄いね!この桜の木」 カナヲ 「 初代花の呼吸の剣士が植えた桜なんだって」 「 必勝って名前がつけてあるの」 「叶ったよって教えてあげたい」 と呟くカナヲ。 そして、カナヲは炭治郎に 風柱から貰ったというものを紹介しました。 それは、伊黒さんの傍にいた 蛇の 鏑丸でした! 鏑丸をみて喜ぶ炭治郎! 一方、カナヲに鏑丸をくれた実美は 廊下で禰󠄀豆子とはちあわせました! 禰󠄀豆子 「あー!こんにちわっ」 実美 「ああ…」 怪我は大丈夫ですか?と心配する禰󠄀豆子に 「悪かったな色々…」 「無惨を倒した後も一悶着あったらしいが」 「俺はその間寝てたしよ…」 と話すと、禰󠄀豆子は 「私寝るの好きです!」 と可愛らしい顔で答えました! そして、それをみた実美は 自分の弟である 玄弥の面影を感じました。 玄弥を思い出した実美は それを禰󠄀豆子と被せるかのように感じ 禰󠄀豆子の頭を優しくなでました! そして、優しい表情で 「元気でなァ」と言い立ち去りました。 * 炭治郎とカナヲが結婚してその子孫がこの2人なのでしょう! 一方、他の家庭では 我妻善照「よしてる」(17歳) 「すげーみんなで 鬼のボス倒したんだ!」 と涙を流しながら古い書物読んでいました。 その本は 善逸伝という書物で善逸が書いたであろう本でした。 その善照の所に1人の女性が来て 善照の背中を蹴りました! 我妻燈子(18歳) 「また ひいおじいちゃんの嘘小説読んでるの!?」 「テスト前なのに信じらんない」 「こないだも赤点とったばっかりでしょ!!」 と怒っていました! 善照 「いや凄いんだよみんな!」 「命懸けて戦っててさ」 善照は善逸にそっくりで、燈子は禰󠄀豆子に似ていました! *これは、 善逸と禰󠄀豆子が結婚した事を表しているのでしょう! そんな話をそっちのけで 学校に向かい始める2人 すると、善照が 「姉ちゃんは、 輪廻転生って信じるかよ?」 と聞き、続けて 「俺は信じるよ絶対 みんな転生して幸せに生きてるんだ」 「平和のために鬼と戦って命を落とした人たちは」 しかし、燈子はそんな話聞かずに 「あっすごーい」 「体操日本金メダルとってる!」 「 宇随選手かっこいい!」 そんな中、燈子の携帯のニュースを見て善照は 「すげぇ美人!!」 「この人植物学者なのか」 と驚いていました。 その学者は、 嘴平青葉(はしびら あおば)と言う学者で 伊之助にそっくりの人物でした! さらに、そばを通る学生をみて 「女学院子たちだぁ」 「すごいいい匂いするう」 と言い善逸のような女好きさを出していました! 女学生の2人組は 胡蝶しのぶと カナヲの容姿をしていました! 引き継ぐ者! 炭彦と カナタ、 燈子と 善照は 同じ学校に通っているようで カナタと燈子は、付き合っているようで 2人で褒めあいながらイチャイチャしていました。 そのころ 「どうして誰も起こしてくれなかったんだろう~」 と言い起きる炭彦! 炭彦は行ってきますと言い窓から降りていき 高層マンションを外壁を掴みながら降り 街中を走りだしました! そんな中、パトカーが目の前を走っていましたが 炭彦は構わずにボンネットに手を置き体操選手のように 飛び越えていきました! 警察官 「絶対アイツだな七件通報きてる 高校生は」 「一瞬跳ねたかと思ったじゃねぇかバカ野郎が、、」 その警察官の容姿は 実弥と 玄弥! そして、遠くからその4人を見ているのは 伊之助に似ている男のキャラでした! *容姿から考えると 伊之助はアオイと結婚したと考えられます! そのキャラの名は 嘴平青葉と言う名で学者をやっているようでした。 そして、青葉は現代において 青い彼岸花を発見したという発表をしていました。 学校に向かっている炭彦達は 遅刻ギリギリになっているようで 間に合わないと判断し驚きの行動にでました! それは、高い建物の屋上に出て 上空を走り次々と高い建物へと飛び移って走るとう選択肢です! これらのキャラには炭治郎達の意思 身体能力までも引き継がれていたのでしょう! そんな中、小学生達が近くを歩いていましたが その小学生達も誰かのキャラにそっくりでした! 1人は 真菰に似ており、羨ましがられているのは 義勇に似た (義一)という名の子。 そして、隣には 錆兎にそっくりな男の子がいました。 また、走っている途中には 桃寿郎という 杏寿郎にそっくりなキャラの登場していました! *同じ学校の生徒なのでしょう。 一途な愈史郎! そのころ学校には多くの生徒が投稿しており その中の生徒がある写真を見ていました! 写真の中には珠世のような女性。 その写真の女を彼女かと聞いている学生に対し 善照が自慢げに話しだしました。 「謎多き男 山本愈史郎の作品」 「『珠世』という名前の美しい女性だけが描かれ続ける画家」 「近年では世界的にも高く評価され注目され始めた」 学生A 「え?これ絵なの?」 「写真じゃんこんなの」 と驚く学生たち。 善照 「美しい」 「インタビューに押しかけた記者に猟銃ぶっ放した画家ですよ、、」 と言い、その場を去っていきました。 一方、遅刻寸前である炭彦の所には ??? 「炭彦!」 「いい朝だな!」 と言う、清々しいキャラ! 炭彦 「桃寿郎くんおはよー」 桃寿郎 「そろそろ剣道部に入らないか炭彦」 「違う所でも構わないから」 「とにかく君はスポーツするべきだ」 と炭彦の運動神経を絶賛していました。 *桃寿郎は 杏寿郎と全く同じ容姿でした! その2人の後ろからはパトカーが追いかけてきており 炭彦に止まるように呼び掛けていました。 しかし、桃寿郎と会話が弾んでおり 2人共気づいていませんでした。 遅刻ギリギリの2人に対し 「門を閉めろー!」 「危険登校常習者だ」 と言い焦る先生。 そんな中 炭彦 「間に合いそうだねー」 桃寿郎 「だな!」 と声を掛け合い門を飛び越えました! がっかりする先生。 そんな中、警察がちょっとよろしいですか? と怒り調子で先生に声を掛け その後、炭彦の自宅に一通の電話が そこでは炭彦の母親が 「えっ?息子がですか!?」 「ご迷惑おかけしまして…!」 と謝る姿。 そして炭彦の自宅には 無惨を倒した後に取ったであろう 写真と 炭治郎の耳飾りが飾られている描写で 最後のコマが描かれておりおわりとなりました。 まとめ 今回は、なんと鬼滅の刃が最終回を迎えてしまいました! 長きに渡る鬼との戦いに完全に終わり 月日が経った現代では炭治郎達の意思を継ぐ者達が 元気に学校生活を送っていました! また、他もキャラの意思も引き継がれており 学生だけではなく 色んな場面で活躍していました! 柱のメンバーで言うと 不死川実弥は 警察官! 甘露寺蜜璃と 伊黒小芭内は 定食屋! 宇随天元は オリンピックの選手! 煉獄杏寿郎は 中学生! 冨岡義勇は 小学生! 悲鳴嶼行冥は 幼稚園の先生! 胡蝶しのぶは 女学園の生徒! 時透無一郎は 双子の赤ちゃん! として登場しているようでした! そして、他の仲間達も 愈史郎は 世界的な画家! 産屋敷は 日本最高齢記録を更新! という実績を持っていました。 今月はお金がなく買うのが苦しい。

次の