東京 軽井沢 新幹線 料金。 えきねっと(JR東日本)|新幹線・JR特急列車のきっぷ予約

東海道新幹線の料金一覧表!指定席・自由席・グリーン車すべての料金をまとめました

東京 軽井沢 新幹線 料金

長野新幹線で旅行に出かける際には、お得な回数券のご利用もおすすめです。 長野新幹線の回数券は、普通車とグリーン車用の2種類があり、それぞれ6枚綴りになっています。 普通車用は乗車券と指定席券がセットになっており、グリーン車用は乗車券と特急・グリーン車券がセットになっています。 回数券の割引率は、約1割くらいですので、上手に利用すれば大変お得です。 ただし、長野新幹線の回数券をご利用される場合にはいくつかの条件や制約などあります。 また、長野新幹線の回数券は子供料金の設定はありませんので、お子様連れで旅行にお出かけの際には、別途に子供料金のご利用なども考えておく必要があります。 その他、途中下車不可などの制限がありますが、これらの点がクリアできれば、長野新幹線の回数券を利用して、お得に新幹線を利用することができます。 今後のご旅行や出張などに、ぜひ回数券のご利用を検討してみてください。 長野新幹線の回数券を通常料金と比較 長野新幹線の回数券は、6枚綴りで販売されおり、有効期間も3カ月間ですので、比較的使い勝手がいいのも特徴のひとつです。 仮に一人で6枚全てを使い切らなくても、家族旅行や仲間たちとの旅行で、みんなで分けて利用することもできます。 長野新幹線の回数券の割引率は約10%とされていますが、実は利用する区間によって割引き率は若干異なります。 以下に、いくつかの区間において、通常料金と回数券の割引料金の比較を行いましたので、今後の参考にして下さい。 長野新幹線で「東京・上野〜軽井沢」を利用した場合 長野新幹線で、東京または上野から軽井沢までの区間を利用した場合の、通常料金と回数券の比較では以下のようになります。 通常料金• 東京〜軽井沢 5,910円• 上野〜軽井沢 5,700円 回数券 東京・上野から軽井沢までの6枚綴り回数券は32,100円ですので、1枚当たりの料金 は5,350円となります。 割引率 以上の結果から、回数券は7〜10%程度の割引率であることがわかります。 長野新幹線で「東京・上野〜佐久平」を利用した場合 東京または上野から佐久平までを利用した場合の、通常料金と回数券の比較は以下の通りです。 通常料金• 東京〜佐久平 6,340円• 上野〜佐久平 6,130円 回数券 「東京・上野〜佐久平」間の回数券は6枚綴りで34,860円です。 つまり1枚当たりでは5,810円となります。 割引率 東京・上野から佐久平の区間を回数券で利用した場合は6〜9%程度の割引率となります。 長野新幹線で「東京・上野〜上田」間を利用した場合 長野新幹線で東京・上野から上田までの区間を、通常料金及び回数券で利用した場合は、以下の通りとなります。 通常料金• 東京〜上田 6,670円• 上野〜上田 6,460円 回数券 「東京・上野〜上田」の区間の回数券は6枚綴りで36,720円です。 1枚当たりの料金は6,120円となります。 割引き率 以上から、6〜9%程度の割引率となっています。 「東京・上野〜長野」の区間を利用した場合 長野新幹線で東京・上野から長野までを利用した場合の料金は以下の通りです。 通常料金• 東京〜長野 8,200円• 上野〜長野 7,990円 回数券 東京・上野〜長野の区間の回数券は6枚綴りで45,960円ですので、1枚当たりの料金は 7,660円です。 割引き率 つまり東京・上野から長野までの区間を回数券で利用した場合は、通常料金よりも5〜7%程度の割引率となります。 長野新幹線の回数券ご利用の注意点 長野新幹線の回数券は大変お得なのですが、ご利用に当たってはいくつか条件や制限などがあります。 回数券の有効期限や途中下車ができないこと、また一年の中で利用できない期間もあります。 これらの利用条件がクリアできない場合、また有効期限内に使い切れない可能性がある場合などは、回数券を購入される前に再度検討されることをおすすめします。 有効期限について 回数券の有効期限は3か月間となっています。 そのため、まずは有効期限内で使い切ることを前提に購入しましょう。 ご利用につきましては、一人ですべて使い切る以外にも、グループや家族旅行など複数の仲間で利用することも可能です。 金券・チケットショップの利用について もしも、使い切れない時は金券ショップなどに持って行くということも可能ですが、その場合には有効期限がどれだけ残っているかで買い取り価格も変わってきます。 そのため、仮に回数券が全て使えないと思ったら、早めに売りに出す方が得策と言えます。 ネットオークションの利用について 最近はチケットショップばかりでなく、ネットオークションでも新幹線のチケットが売買されているのを目にします。 但しネットオークションであっても、やはり有効期限が迫っている回数券は値が付きにくく、結果的に二束三文になってしまう可能性があります。 そのため、ネットオークションを利用する場合でも、売るなら早めに出品される方が有利であると言えます。 回数券でグリーン車を利用する場合 回数券には普通車用とグリーン車用のものがあります。 回数券でグリーン車を利用したい場合にはグリーン車用の回数券を買いましょう。 長野新幹線のグリーン車回数券は、東京・上野〜軽井沢区間のみ設定となります。 料金は6枚綴りで40,140円ですから、1枚当たり6,690円となり、通常のグリーン車料金の7,450円と比べると、10%以上も安くなお得です。 回数券の子供料金について 回数券には子供料金の設定はありません。 もし、お子様にも回数券を利用したい場合は、大人料金で利用することになります。 そのため、お子様は別途に子供用金でのご利用をご検討ください。 利用不可期間の設定 長野新幹線の回数券は、利用できない期間がありますのでご注意ください。 利用できないのは、主に以下の期間となっています。 ゴールデンウィーク(4月下旬〜5月上旬) お盆休み(8月中旬) 年末年始(12月末〜1月上旬) 長野新幹線の有効期間は3ヵ月間ですので、これらの期間に該当する場合は、特に注意が必要です。 場合によっては、別のお得なきっぷをご検討されることをおすすめします。 長野新幹線の回数券 | 新幹線の回数券記事一覧.

次の

東京-大阪の運賃と料金|JR新幹線ネット

東京 軽井沢 新幹線 料金

5,820円 新幹線eチケットサービス 5,490円 学割指定席 5,450円 回数券(6枚32,700円) 5,230円 えきねっとトクだ値10 4,960円 学割自由席 4,940円 えきねっとトクだ値15 約 4,550円 (1人) 4,060円 お先にトクだ値30 約 4,050円 (2人) 3,770円 お先にトクだ値35 上記は東京-軽井沢の料金ですが、上野-軽井沢の料金は下記で詳しくご紹介します。 全て通常期の料金で、学割など指定席料金は、繁忙期・閑散期に変動します。 では、この東京・上野-軽井沢の通常料金と格安なチケットをそれぞれ解説します! (6,020円)通常料金 東京-軽井沢の通常きっぷ料金は、指定席6,020円、自由席5,490円。 上野-軽井沢は210円安く、指定席5,810円、自由席5,280円です。 この指定席料金は、繁忙期には+200円、閑散期には-200円の変動があります。 これが駅の窓口や券売機で購入する片道切符の料金です。 (5,820円)新幹線eチケットサービス 交通系ICカードで新幹線に乗れる「」。 年会費無料の「」に会員登録すれば、列車予約も簡単です。 新幹線eチケットサービスを利用すると、指定席は200円の割引。 東京-軽井沢は5,820円、上野-軽井沢は5,610円で、繁忙期は+200円、閑散期は-200円。 なお、自由席には割引はなく、通常料金と同額です。 (5,490円)学割 片道101キロ以上の距離がある東京・上野-軽井沢では学生はも利用できます。 学校で学割証を発行してもらい、駅の窓口で切符を購入すると乗車券が2割引に。 学割利用時の料金は、東京-軽井沢は指定席5,490円、自由席なら4,960円。 上野-軽井沢は、学割利用で指定席5,280円、自由席4,750円です。 そして、指定席料金は繁忙期には+200円、閑散期には-200円。 繁忙期には料金はアップするものの、年末年始・GW・お盆も割引になります。 (5,450円)回数券 東京・上野-軽井沢は、北陸新幹線では少ないの販売がある区間です。 普通車指定席用回数券は6枚1セットで32,700円なので、1枚の価格は5,450円。 有効期間は3ヶ月で、年末年始・GW・お盆は利用できません。 金券ショップ等で1枚から購入できますが、料金は多少アップします。 (5,230円・4,940円)えきねっとトクだ値 では、新幹線は通常予約では安くはなりません。 ところが、「 えきねっとトクだ値」で予約すると、「あさま」限定で割引に。 乗車当日の午前1時40分までに予約すると、あさま指定席は10%または15%割引。 10%割引の「トクだ値10」で東京-軽井沢は5,230円、上野-軽井沢は5,040円。 15%割引の「トクだ値15」で東京-軽井沢は4,940円、上野-軽井沢は4,760円。 割引率は列車ごとに決められています。 (4,060円・3,770円)お先にトクだ値 東京・上野-軽井沢で片道料金が最も安いのが「 お先にトクだ値」。 「」会員のみ、乗車日13日前の午前1時40分まで購入することができます。 割引率は列車によって違いますが30%または35%で、列車は「あさま」限定。 30%割引の「お先にトクだ値30」で東京-軽井沢は4,060円、上野-軽井沢は3,910円。 35%割引の「お先にトクだ値35」で東京-軽井沢は3,770円、上野-軽井沢は3,640円。 料金が安いので 完売が早く、特に週末利用分は往復の購入は困難です。 (約4,050円~4,550円)新幹線ホテルパック 往復新幹線と宿泊を同時に予約すると格安な。 お先にトクだ値35が往復とも買えなければ、 最も安いのはこれです! 例えば、東京発1泊2日で、2名1室で泊まる1人15,300円というパックがあります。 このパックで泊まるのは7,200円のホテルで、往復は「はくたか・あさま」指定席。 パック料金から宿泊料金を引くと、片道の指定席料金は実質 4,050円と格安! 「お先にトクだ値30」よりも安く、上野発ならあと200円安くなります。 なお、1人でパックを利用しても、実質の片道料金は約 4,550円と安いです。 指定席に格安に乗るには? 東京・上野-軽井沢の移動に利用できるのは「はくたか・あさま」。 停車駅の少ない「はくたか」が早く、「あさま」は各駅に停車します。 この区間で指定席料金が安くなるのは、えきねっと・回数券・学割・新幹線ホテルパック。 この中で片道料金が最も安いのは、「」の「お先にトクだ値35」です。 「お先にトクだ値」は30%・35%割引で安いですが、 普通車指定席のチケットは発売直後に売り切れることが多く、簡単には購入ができません。 これが購入できない時、次に安いのが「トクだ値」。 「えきねっとトクだ値」も座席数が限定されますが、当日午前1時40分まで購入可能。 ただし、料金は大幅に安くはなりません。 そして、それ以上に安いのが。 お先にトクだ値35が往復とも購入できない時、 往復+宿泊の料金はこれが安いです! もし、通常きっぷで往復し1泊7,200円で泊まると、1人19,240円かかります。 ところが、新幹線パックで予約すると、往復+1泊で1人15,300円。 2人以上で新幹線に乗るなら、安いのは新幹線ホテルパック。 「お先にトクだ値35」はほとんど買えないので、 実際は 新幹線パックが一番安いです! 2,910円 新幹線eチケットサービス 2,610円 えきねっとトクだ値10 2,470円 えきねっとトクだ値15 約 2,200円 2,030円 お先にトクだ値30 1,880円 お先にトクだ値35 以上が、東京-軽井沢の通常期の子供料金で、通常きっぷ・トクだ値の指定席料金は繁忙期・閑散期に変動があります。 そして、上野-軽井沢は、「トクだ値10」が2,510円、「トクだ値15」が2,370円。 「お先にトクだ値30」が1,950円、「お先にトクだ値35」は1,810円。 また、新幹線パックは片道100円安くなります。 新幹線の子供料金は、大人の半額が基本で、対象は小学生の子ども。 乳幼児の場合、指定席に座ると子供料金ですが、自由席は無料です。 そして、東京・上野-軽井沢では、えきねっとトクだ値・お先にトクだ値・新幹線ホテルパックの3つ方法で安くなります。 家族旅行費用を格安にする! 東京-軽井沢で家族で新幹線に乗ると、旅行費用はいくらかかるのか? 例として、大人2人・子ども1人の片道料金と、往復+1泊朝食付き(3人で28,200円)の合計料金を比較してみましょう! 往復方法 3人の片道料金 往復+1泊合計 指定席通常料金 15,050円 58,300円 トクだ値10 13,070円 54,340円 トクだ値15 12,350円 52,900円 自由席(幼児) 10,980円 50,160円 新幹線ホテルパック 10,800円 49,800円 お先にトクだ値30 10,150円 48,500円 お先にトクだ値35 9,420円 47,040円 往復+1泊の合計で比較すると、安いのは「お先にトクだ値」での往復。 もし、往復とも購入できない場合、安いのは。 新幹線パックなら、通常きっぷで往復するよりも 3人で8,500円お得! 子どもが幼児でも、自由席に乗るより新幹線パックで指定席に乗った方が安いです。 東京・上野-軽井沢のグリーン車料金 まず、東京-軽井沢の新幹線のグリーン車通常きっぷ料金は、 7,390円 新幹線eチケットサービス 6,640円 えきねっとトクだ値10 6,270円 えきねっとトクだ値15 約 5,250円 (2人) 5,160円 お先にトクだ値30 4,790円 お先にトクだ値35 以上が、東京-軽井沢のグリーン車で使える割引きっぷです。 そして、上野-軽井沢のグリーン車料金は、新幹線eチケットサービス7,180円。 「トクだ値10」6,450円、「トクだ値15」6,090円。 「お先にトクだ値30」5,010円、「お先にトクだ値35」4,650円です。 なお、新幹線ホテルパックは片道200円安くなります。 グリーン車に格安に乗るには? 東京・上野-軽井沢でグリーン車料金が安くなるのは、モバトク・えきねっとトクだ値・お先にトクだ値・新幹線ホテルパックの4つ。 片道料金が最も安いのは「あさま」限定の「 お先にトクだ値」。 普通車指定席用よりは売り切れは遅いですが、それでも週末分の完売は早いです。 このお先にトクだ値が往復分購入できない場合、 安いのは 新幹線ホテルパック。 例えば、グリーン車往復+1泊で1人17,700円というパックがあります。 ここから宿泊料金を引くと、実質の片道料金は約 5,250円と格安! お先にトクだ値が片道でも買えない場合、往復+宿泊料金はこれが安いです!.

次の

えきねっと(JR東日本)|新幹線・JR特急列車のきっぷ予約

東京 軽井沢 新幹線 料金

・東京の中心部から軽井沢の中心部へ一直線 ・到着スピードが早い ・本数が多い ・すぐに乗れる ・ベビーカーでも入れる 高速バスや在来線といった安い交通手段と比較しても利用価値の高い交通手段です。 軽井沢に最も近い空港は、信州まつもと空港ですが羽田や成田からの発着便はありません。 また、在来線は軽井沢駅がないので、横川駅からバスに乗らなくてはならず約2時間~3時間かかります。 約1時間15分ほどで到着する新幹線が早く、快適です。 なので、 できるだけ安くチケットを購入して、格安で新幹線を利用したいところですよね。 今回は、東京から軽井沢、または軽井沢から東京への新幹線の予約と格安チケットの比較、購入方法を紹介します。 最安値はどれ!? 格安チケットの比較 新幹線を格安で利用する方法はいくつもあります。 それぞれ、どれくらい料金に違いがあるかをまとめました。 通常料金は、5,910円でそれに対する差額です。 最新の料金はをご覧ください。 ただし、お先にトクだ値は、乗車日の13日前までの予約が必要で、急な旅行や出張には使えません。 新幹線のチケットのみで考えると少し高いですが、宿泊代が格安になります。 家族旅行はもちろん、出張や学生旅行など、交通費と宿泊代を大幅に節約できますよ。 宿泊予定であれば、最強におすすめです。 「かがやき」は、軽井沢に停車しません。 このように、料金の安さ以外にもメリットやデメリットもあるので、特長と詳細は次項にまとめました。 料金は、「あさま」「はくたか」でも同一料金なんです。 ただし、「はくたか」は、ごく一部の列車しか軽井沢に停車しないので注意しましょう。 また、北陸方面へ向かう最速新幹線「かがやき」も軽井沢には停車しません。 また、はくたかは約1時間7分、あさまは約1時間19分と所要時間に違いがります。 少しでも早く到着したい方は、軽井沢駅に停車するはくたかの時刻表をチェックしましょう。 こども料金 年齢によって以下のような区分があります。 乗車日13日前の午前1時40分まで予約できます。 最大で6名まで予約できるので、家族旅行や学生旅行でも利用しやすいです。 料金は、お先にトクだ値の方が安いですが、路線によっては販売されていないことがあります。 また、割引料金も路線によって異なります。 料金については、変更になる可能性があるので、をご覧ください。 メリット ・スマートフォンやパソコンで予約可能 ・365日安い ・ポイントが貯まると普通車指定席の料金でグリーン車に乗れる ・予約変更しても手数料無料 ・駅レンタカーの割引特典あり デメリット ・きっぷの予約申し込みにはクレジットカードの登録が必要 ・指定席をキャンセルする場合、払戻手数料が発生する 金券ショップ:当日ならお得! 駅の近くや繁華街にある金券ショップでも、新幹線の格安チケットを取り扱っています。 新幹線の回数券をばら売りしているため安くなっている場合が多いです。 自由席、指定席、グリーン車の取り扱いもあります。 料金:こんなに格安! どのくらい安くなるかは、ショップや区間によります。 当日でも購入・使用できるメリットはありますが、割引率は大きくないため、事前に予約購入するのであれば、他の割引方法の方がお得です。 また、利用期間が決まっていたり、年末年始など使えない日もあったりと制限もあるので注意しましょう。 メリット ・当日でも購入して使える ・片道でも購入できる デメリット ・金券ショップが近くにない ・格安チケットが販売されていない区間あり ・利用期間(通常3ヶ月)が決まっている ・GW、お盆、年末年始など使えない日がある ・他の割引サービスの方が安いかも ・クレジットカード払いができない場合が多い 東京の金券ショップ 軽井沢駅周辺にはあまり金券ショップがありません。 できれば東京で購入するようにしましょう。 よくある旅行会社のツアーではなく、新幹線のチケットと宿泊予約が同時にできる、というだけの便利なサービス。 現地ではずっと自由時間です。 そのため、 出張でも旅行でも利用できます。 「交通手段と宿泊先だけ確保して、好きなように観光地を巡ろう」という人におすすめです。 料金:こんなに格安! 通常であれば、新幹線と宿泊(ホテルや旅館)は別々に予約しますよね。 新幹線のチケットなら当日に駅で購入する人も多いでしょう。 それを、セットで予約することで、新幹線を特別割引運賃で利用できるようになります。 ホテルや発着駅によりますが、ホテル代も含めれば数千円~数万円も安くなりますよ。 割引率なら最も格安。 宿泊を考えているなら、絶対にお得ですよ。 チケットは、前日・当日にJR内の店頭で受けとります。 公式サイトを見る: 乗り換え・アクセス方法 新幹線の駅からの乗り換え、または新幹線の駅までのアクセス方法を紹介します。 複数の交通機関が乗り入れていますので、それらの運賃も考えておきましょう。 東京駅 JR在来線:東海道本線、東北本線、総武本線、京葉線 東京メトロ:丸ノ内線 軽井沢駅 しなの鉄道:しなの鉄道線 まとめ チケットのみなら「お先にトクだ値」「えきねっとトクだ値」が安いですね。 通常料金で、少しでも安く利用したいなら、あさま、はくたかの自由席を利用するといいでしょう。 新幹線の格安チケットは「割引率」「時間」「予約」を基準に考えると、あなたにとって最良のチケットを見つけることができますよ。 スグに使える!断然お得な旅行・宿泊クーポン 当サイトでは、旅行サイトで配布されている旅行・宿泊クーポンをまとめています。 急な旅行でも間に合うように、スグに使えるクーポンを厳選。 用途に応じて選ぶことで格安で旅行ができますよ。 旅行サイト 特徴 最大20,000円分のクーポンが配布されているが開催中です。 国内の宿泊・遊びに強い旅行予約サイト。 最大35,000円分のクーポンが配布されている 開催中です。 楽天ポイントが貯まる・使えるのが強み 国内のホテルがセール価格になるが開催中です。 半額以上の割引あり。 国内旅行やアジア圏(中国、香港、マカオ、台湾)の旅行予約に強い で、クーポンが多数配布されています。 で、多数のクーポンが配布されています。 Tポイントが貯まる・使えます。 dポイントが貯まる、使えるのが強み。 で、現在、配布されているクーポンをチェックできます。 では、割高料金になる土曜日の宿泊をお得に予約できます。 ワンランク上のホテルや旅館に強いです。 が配布されています。 航空券と宿泊がセット。 JALマイルを貯めたい方におすすめ。 では、対象プランを予約すると、2000円分のお買物クーポンがもらえます。 記念日を祝う国内旅行におすすめ。 も配布されています。 国内・海外のツアーパックに強い旅行代理店の大手です。 では、今だけのお得なバーゲン価格で提供されている国内ツアーが予約できます。 格安の旅行ツアーに強いです。 では、子ども代金半額、幼児代金0円など家族にお得な特典があります。 国内・海外の格安宿泊予約に強いです。 は、新型コロナウイルスの影響で、予定がかわっても安心です。 格安航空券とのセットに強いです。 で、開催中のお得なキャンペンーンをチェックできます。 国内・海外510,000以上のホテルを予約できます。 が配布されています。

次の