キラ フレンド。 【保存版】ポケモンGOで「キラフレンド」と優先的に交換すべきポケモン

【ポケモンGO】キラフレンドと交換してみよう! 今“キラ化”するべきポケモンは?

キラ フレンド

『』で「 キラポケモン」を狙いたいポケモンを紹介します。 キラ化したいポケモンを選ぶ基準 キラ化の際に考えるべきなのは以下の3点。 ジムバトルやレイドバトルで強いポケモン• トレーナーバトルで活躍するポケモン• 地域限定や色違いなど単純に貴重なポケモン トレーナーさんそれぞれで優先順位は違うと思うので、この3点をみて1番欲しいと思った種類のポケモンに絞って考えると方向性が定まりますよ。 ジムバトルやレイドバトルで強いポケモンをキラ化するなら ジムバトルやレイドバトルで強いポケモンが欲しいと考えている場合は、 ステータス厳選が難しい強力な伝説ポケモンや、入手難易度が高い強力なポケモンを選ぶのがベスト。 そもそも手に入る機会が少ないので、あまり悩まずフル強化できますよね。 オススメなのは、• ディアルガ• ギラティナ(オリジン)• パルキア• レックウザ• リオルorルカリオ• ミュウツー あたりでしょうか。 もし強化用のアメがなくても、 相棒として一緒に歩いたり、レイドバトルでふしぎなアメをコツコツと集めてつぎ込んでいけば、いずれはフル強化が完了するはず。 ここで紹介したポケモンは、どれも汎用性が高く、 この先も長く活躍が期待できるポケモンばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね! GOバトルリーグで活躍するポケモンをキラ化するなら GOバトルリーグで活躍するポケモンをキラ化したいと考えている場合、上、単純にトレンドのポケモンをキラ化すればいいわけではありません。 攻撃ステータスの高さも強みになる、 フル強化でもCPが1,500or2,500を越えないようなポケモンであれば、ステータスの高さがそのまま強みになるのでオススメです。 具体的には、• タテトプスorトリデプス(スーパーリーグ)• アサナンorチャーレム(スーパーリーグ)• ピィorピッピorピクシー(ハイパーリーグ)• ガルーラ• バリヤード• ケンタロス• ヘラクロス• ハブネーク• ジーランス• コータス• ソルロック• イルミーゼ• トロピウス• パチリス• ペラップ• マスキッパ• 赤カラナクシ• エムリット• アグノム• バオップ• ヒヤップ• ナゲキ• 青バスラオ• マラカッチ• シンボラー• 時が経ち一気に超高級ポケモンに!.

次の

【ポケモンGO】キラフレンドになったけど「コロナのせいで声かけづらい問題」を考える

キラ フレンド

キラフレンドになる条件 大親友と仲良し度を上昇させる行動を行うことで稀にキラフレンドとなります。 その日すでに仲良し度を上げる行動を行っている場合は、キラフレンドにはなりません。 仲良し度が上昇するタイミング• ポケモンを交換する• ギフトを開ける• レイドバトルを一緒にする• トレーナーバトルをする• EXレイドに招待する 仲良し度アップの確認 その日仲良し度をすでに上げたかどうかはフレンドリストで確認できます。 アバター画像の周囲に青いサークルが表示されていれば仲良し度がすでに上昇しているため、その日に仲良し度が上がる行動を行ってもキラフレンドになることはありません。 キラフレンドの表示確認 「キラフレンド」になると、「仲良し度」が上がる時と同じように、それぞれに通知が届きます。 また、フレンドリストやフレンドプロフィールでも確認できるようになります。 キラフレンド 強化に必要なほしのすなが通常よりも少なく、他のポケモンよりもずっと速く育てることができる「キラポケモン」。 フレンド機能に新しく登場した「キラフレンド」になると、ポケモンを交換する時に、お互いのポケモンが必ず「キラポケモン」になります! 「キラフレンド」になってポケモンを交換し、どんどんポケモンを強化しましょう! 「キラフレンド」になるには、フレンドの仲良し度が「大親友」になる必要があります。 「キラフレンド」になると、「仲良し度」が上がる時と同じように、それぞれに通知が届きます。 また、フレンドリストやフレンドプロフィールでも確認できるようになります。 「キラフレンド」のステータスは、一度ポケモンを交換すると「大親友」に戻りますが、毎日「キラフレンド」になれるチャンスがあります! フレンドのタグ ギフトの入手方法と贈り方まとめ.

次の

【ポケモンGO】「キラフレンド」でどのポケモンを交換するべきか? 中級者・上級者・ガチ勢向けに考えた

キラ フレンド

スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(以下、ポケモンGO)に4月9日のアップデートで追加された新機能「キラフレンド」。 確率が低いのか、単に運が悪いのか、これまで編集部でキラフレンドになった人はいませんでした。 でも12日になってようやく2つの事例が確認されたので報告します。 キラフレンドとは、既に大親友になっているフレンドとギフトを贈り合うなどして仲良し度を上げると時々キラフレンドになり、次回ポケモン交換時に必ずキラポケモンになるという、なかなか魅力的な新要素です。 確定ですから、キラポケモンにするポケモンを選べるところがポイントですね。 ちなみに海外では「ラッキーフレンド」と呼んでいます。 海外ではキラポケモンも「ラッキーポケモン」。 日本でラッキーはポケモンの名前なので「キラ」に変わったという経緯があります(ラッキーの英語名はChansey)。 キラポケモンは、高個体値が約束され、強化に必要な「ほしのすな」が半分になる高コスパ仕様なので、トレーナーバトルの追加で「ほしのすな」が足りないトレーナーたちには非常にありがたい存在。 しかも一度キラポケモンになると、そのポケモンは図鑑の上でもキラキラし続けますからコレクション要素としても見逃せません。 そんなキラポケモンを確約してくれるキラフレンドですから、心待ちにしていた人も多かったようです。 私も既に大親友になっている同僚たちにさりげなくアプリのアップデートやギフトを催促していました。 ところが、社内で最初にキラフレンドになったのは同僚のM氏とS氏でした。 二人は早速、色違いのトゲピーと色違いのファイヤーを交換し、無事キラポケモンをゲットした模様。 M氏からそんな話を聞き、「いいですねぇ」などと言いながら何気なくS氏のギフトを開いたところ、トレーナー名になにやら黄色いモヤモヤが……そう、S氏がキラフレンドになったのです!.

次の