ピーマン と じゃこ。 ピーマンのおかず。じゃこピーマン炒めの作り方&3つのアレンジ|日々、旅、あそび。

箸が止まらない!ピーマンのじゃこ炒め レシピ・作り方 by JY|楽天レシピ

ピーマン と じゃこ

ピーマンじゃこ炒めの作り方 じゃこは、「しらす干し」などの半生タイプのものではなく、わりとしっかり乾燥させてある「ちりめんじゃこ」を選ぶようにします。 ピーマンは、炒め加減がポイントとなりますので、「シャキッとしているけれど味がなじんでもいる」というベストな加減を、何度かやりながら見つけてください。 火加減は、強くしすぎず中火程度でやると失敗が少ないと思います。 1.じゃこをサッと炒める フライパンに、• ゴマ油 大さじ1• ちりめんじゃこ 1つまみ を入れて中火にかけ、1分ほどサッと炒める。 2.ピーマンを炒める つづいて、• ピーマン 2個(タテに細く切る) を入れ、ピーマンの肉厚度合いにより炒め時間は変わってきますが、目安として2~3分、ピーマンが「あ、しんなりとし始めたかな」というくらいまでサッと炒める。 3.調味料を入れて炒め上げる• 酒 大さじ1• 醤油 大さじ1 を入れ、1~2分、ピーマンが適度に味を吸うまで炒めて皿に盛る。 ピーマンじゃこ炒めのバリエーション ピーマンに、次のようなものを合わせるのもまたいいです。 しめじ しめじは、ピーマンと一緒に入れるのでいいです。 炒め加減は、しめじは気にせず、ピーマンに合わせます。 一味とかを振ってもおいしいです。 厚揚げ 厚揚げのほうが火が通りにくいので、まず厚揚げをサッと炒めてからピーマンを入れます。 ピーマンは、厚揚げの食べごたえに合わせて大きめに切るといいです。 輪切り赤唐辛子をいっしょに炒めるのもなかなかいいです。 さつま揚げ さつま揚げを入れる場合も、厚揚げと同様、まずさつま揚げをサッと炒めてからピーマンを入れます。 卵 卵を入れる場合には、醤油を使うと卵が真っ黒になってしまいますので、最後に塩だけで味をつけます。 まずじゃことピーマンを炒め、ピーマンにそこそこ火が通ったら溶き卵を流し入れます。 あまり細かくかき混ぜず、卵が固まってくるまでしばらく待ち、固まってきたら全体を大きく混ぜ、塩を振って仕上げます。 ピーマンのじゃこ炒めは21回くらいは死ねる ピーマンのじゃこ炒めは、ほんとに5分で作れて簡単なのに、21回くらいは死ねるほどおいしいです。 ぜひ試してみてくださいNE!•

次の

ピーマンのおかず。じゃこピーマン炒めの作り方&3つのアレンジ|日々、旅、あそび。

ピーマン と じゃこ

ピーマンじゃこ炒めの作り方 じゃこは、「しらす干し」などの半生タイプのものではなく、わりとしっかり乾燥させてある「ちりめんじゃこ」を選ぶようにします。 ピーマンは、炒め加減がポイントとなりますので、「シャキッとしているけれど味がなじんでもいる」というベストな加減を、何度かやりながら見つけてください。 火加減は、強くしすぎず中火程度でやると失敗が少ないと思います。 1.じゃこをサッと炒める フライパンに、• ゴマ油 大さじ1• ちりめんじゃこ 1つまみ を入れて中火にかけ、1分ほどサッと炒める。 2.ピーマンを炒める つづいて、• ピーマン 2個(タテに細く切る) を入れ、ピーマンの肉厚度合いにより炒め時間は変わってきますが、目安として2~3分、ピーマンが「あ、しんなりとし始めたかな」というくらいまでサッと炒める。 3.調味料を入れて炒め上げる• 酒 大さじ1• 醤油 大さじ1 を入れ、1~2分、ピーマンが適度に味を吸うまで炒めて皿に盛る。 ピーマンじゃこ炒めのバリエーション ピーマンに、次のようなものを合わせるのもまたいいです。 しめじ しめじは、ピーマンと一緒に入れるのでいいです。 炒め加減は、しめじは気にせず、ピーマンに合わせます。 一味とかを振ってもおいしいです。 厚揚げ 厚揚げのほうが火が通りにくいので、まず厚揚げをサッと炒めてからピーマンを入れます。 ピーマンは、厚揚げの食べごたえに合わせて大きめに切るといいです。 輪切り赤唐辛子をいっしょに炒めるのもなかなかいいです。 さつま揚げ さつま揚げを入れる場合も、厚揚げと同様、まずさつま揚げをサッと炒めてからピーマンを入れます。 卵 卵を入れる場合には、醤油を使うと卵が真っ黒になってしまいますので、最後に塩だけで味をつけます。 まずじゃことピーマンを炒め、ピーマンにそこそこ火が通ったら溶き卵を流し入れます。 あまり細かくかき混ぜず、卵が固まってくるまでしばらく待ち、固まってきたら全体を大きく混ぜ、塩を振って仕上げます。 ピーマンのじゃこ炒めは21回くらいは死ねる ピーマンのじゃこ炒めは、ほんとに5分で作れて簡単なのに、21回くらいは死ねるほどおいしいです。 ぜひ試してみてくださいNE!•

次の

5分でできる簡単おつまみ! ピーマンのじゃこ炒め│おっさんひとりめし

ピーマン と じゃこ

Contents• 作り方 1. ピーマンは種をとり、縦に千切りにします。 私の千切りはおおざっぱなので太さまちまちですが、それでも全然問題ないです。 フライパンにオリーブオイルを熱してじゃこを炒め、油がなじんできたらピーマンを加えて軽く炒めます。 酒、みりん、しょうゆを加え、汁気がなくなるまで炒めてできあがり。 じゃこピーマン炒め 3つのアレンジ ごはんのおともとしてはもちろん、アレンジしても美味しく食べられます。 じゃこピーマンおにぎり 温かいごはんにじゃこピーマンを混ぜてにぎってできあがり。 白すりごまを入れても美味しい。 じゃこピーマントースト 食パンにじゃこピーマンとチーズをのせ、トースターであたためてできあがり。 トーストする時間は3分弱くらい。 お持ちのトースターにもよると思うので様子を見つつあたためてみてください。 このときのせたものはじゃこピーマンとチーズだけでしたが、たとえばマヨネーズやマスタード、バターなどを塗ったりするとまた違った味が楽しめそうです。 じゃこピーマンのせ冷ややっこ とうふを器に盛り、かつお節、じゃこピーマン、あれば刻みネギをのせてできあがり。 冷ややっこに何か変化がほしいときに。 ネギてんこ盛りにしておつまみとしても。 淡白な味のものと合うので、ほかにもいろいろいけそうです。 やったことはまだないですが、じゃがいもと合わせて和風ポテトサラダにしてもよさそう。 お弁当にも入れられるので、作っておくとなにかと便利です。

次の