あらりんご。 あら、りんご a la ringo 神戸 三宮

2020年度 シェアオーナー

あらりんご

もくじ• 「あら、りんご。 a la ringo 」とは 2019年5月18日にオープンしたばかりのカフェで、青森りんごを使ったスイーツやドリンクを提供します。 近くにはライブハウスもあります。 また、近くには人気イタリアンや、人気ベーカリー、ケーキが美味しいカフェなどもあります。 旬の青森リンゴをプロが選び、そのリンゴの美味しさが引き立つようなスイーツを1年を通して楽しめます。 2階にはカウンター席とテーブル席があり、イートインスぺースとして提供されています。 タルト自体は小ぶりですが、上に載ったりんごが存在感を放っていますね。 タルト生地はしっかりしており、中のカスタードクリームも甘すぎずりんごとうまくマッチしています。 角切りりんごの面は、カスタードクリームとりんごが混ざり合って、口の中にりんごのクリームが広がるような感じ。 シャキシャキとした食感のスライスりんごも良いアクセントになっています。 「タルト1つで2パターンのりんごが楽しめる」と評判のようですが、本当にその通りでした。 ヨーグルトはさっぱりとしていて、中には角切りりんごも入っていて、一緒に飲むととてもおいしかったです。 りんご尽くしとなりましたがが、まったく飽きずにあっという間に食べてしまいました。 「あら、りんご。 a la ringo 」の評判 神戸の青森りんご専門店の a la ringo あら、りんご へ。 りんご飴もりんごがフレッシュかつ食べ応えがあって良いんですが、カットして出してもらえるので、カットしてもらうのが吉です 写真はそのまま。 a la ringo あら、りんご。 神戸三宮にオープンした、りんご専門店。 『a la ringo あら、りんご 』に行ってきました!! 焼きリンゴと、りんごタルト。 リンゴサイダーにこおりんごをトッピングしたドリンク!! a la ringo あら、りんご さんのりんごのクランブル大変おいしゅうございました🍎🍎 — めろこ mero0x0musu 国産の鳴門金時を使った「クランブル」というアップルパイも人気です。 スイーツ好きにおすすめ! 「あら、りんご。 」の店内は、どこを見てもりんごだらけ。 りんごジャムやアップルティーの茶葉、生のりんごも売られています。 フードはタルトの他にも、パイ、ワッフル、シュークリーム、ゼリーなどがあります。 人気の商品は昼頃には売り切れ、なんていうこともあります。 ドリンクにはサイダー、紅茶、ほうじ茶、テキカカシードルというりんごのお酒もありました。 サイダーなど冷たいジュースには、凍らせた姫りんごをトッピングするという「こおりんご」もおすすめされていました。 また、さまざまな品種が使われたジェラートの販売もあり、暑い日にもピッタリです。 2階はイートインスペースとなっているので、休憩しながら食べていくこともできます。 もちろん、テイクアウトもできますので、飲みながら三ノ宮の街をブラブラするのも楽しそうですね。 まとめ いかがでしたでしょうか。 この記事では、 神戸三宮のトアロード沿いにあるりんご専門カフェ「あら、りんご。 」 をご紹介しました。 私が行った日はテレビの取材も行われており、人気の高さをうかがうことができました。 スイーツが好きな人にはぜひ行ってもらいたいお店です。 今まで食べたことのない新しいりんごの世界が待っていますよ! スポンサーリンク.

次の

あら、りんご。

あらりんご

青森りんご専門店「あら、りんご。 」がオープン!スイーツやお酒も【神戸】 2019. 20 だれからも愛される果物、りんご。 日本各地に名産地がありますが、そのなかでも青森は有名な産地の一つですよね。 今回、神戸を代表する繁華街・三宮に、青森りんごの専門店「a la ringo(あら、りんご。 )」が2019年5月18日(土)オープンしました。 お店には生のりんごはもちろん、スイーツやジュース、りんごのお酒まで揃っていますよ。 イートインスペースもあるので、いろいろな形で利用できそうです。 詳細をお伝えします! りんご専門店「あら、りんご。 」はこんなお店 「a la ringo あら、りんご。 」は、青森りんごと、青森りんごを使ったスイーツのお店。 青森のりんごの栽培技術は、世界有数と言われているとか。 店内には、その季節に収穫されたいくつもの品種のりんごがそろっています。 青森で丁寧に作られたりんごの味の濃さ・みずみずしさは、一度食べると病みつきになるとか。 1年を通し、そのときもっともおいしいりんごを、青森から直送。 新鮮なりんごはもちろん、そんなりんごを使ったスイーツをいつでも手に入れることができます。 地元青森では、りんごはとにかく身近な食材で、食べ方もいろいろ。 欧州でもりんごはメジャー食材で、毎日の食事にしっかり定着しています。 そんな国内外における、りんごの本場の食べ方をヒントに、青森産のりんごが引き立つスイーツを作って提供していくそうなので、果物好きはもちろんスイーツ好きにもたまらないお店です。 お店は2階建てで、1階がテイクアウト・物販のコーナー、2階はイートインスペースとなっています。 2階では青森りんごの楽しさ・奥深さを伝えるイベントも開催される予定。 樹齢100年以上の木からりんごを作り続ける方もいれば、土からこだわり、栽培方法を毎年工夫し続けている方もいらっしゃいます。 それぞれの生産者に想いがあり、目指すりんごがあるそうなので、奥が深いですよね。 「a la ringo あら、りんご。 」では、そんなりんご農家の方たちの想いも込め、よりおいしくりんごを食べてもらいたいそうです。 りんご専門店として、以下のこだわりはゆずれないそうです。 新鮮なりんごを使う 専門店ならではのルートで、そのときに最高においしいりんごが選ばれて農家から届きます。 りんごの旬の時期には、普段はなかなか手に入らないめずらしい品種がたくさんお店に並ぶそうなので、りんご好きなら見逃せません! 2. りんごのおいしさを引き出すスイーツレシピ スイーツレシピは、可能な限り余分なものは使わず、りんごが持っている甘さ・酸味自体を活かして作られているとか。 ヘルシーなことは間違いなさそうです! 3. りんごとつながり、りんごを広める場 りんごにまつわる知識や、青森はもちろん欧州のりんごレシピなど、生活に取り入れやすく、食生活が楽しくなるようなイベントや交流会を行っていくそうです。 まとめ 健康にも美容にも良いと定評のある果物、りんご。 神戸三宮にオープンするりんごの専門店「a la ringo あら、りんご。 」では、生のりんごはもちろん、スイーツやジュース・お酒など、りんごを使った食材がそろっています。 2階にはイートインコーナーもあるので、観光・ショッピングなどで三宮に行った際はぜひ立ち寄りたいですね。 2階ではりんごにまつわるイベントも開催されるとか。 神戸三宮に、またひとつ魅力的なスポットが増えるようです。

次の

若い女性に人気!青森りんご専門店あら、りんごはりんごパイを筆頭にスイーツが超売れている!

あらりんご

さん skoj1019 がシェアした投稿 - 2019年 5月月27日午前2時07分PDT 青森りんご専門店『a la ringo(あら、りんご。 )』は2019年5月18日にオープンしたばかりのお店です。 住所:兵庫県神戸市中央区下山手通3-10-1 TRSXビル 1・2F 電話番号:078-334-1105 営業時間:10:00~20:00 季節ごとに、旬な品種のりんごやスイーツなどが販売されるということで注目を集めています。 あらりんご 神戸三宮 の人気メニューはこちら! こちらが、あらりんごで一番人気の りんごのソーダです。 神戸三宮 オープンしたばかりのりんご専門店に行ってました。 カフェだと思ったらイートインだった罠。 一番人気はりんごのソーダみたいでした。 底にりんごのゼリーが入ってて美味しかったです。 あとりんごジャムと焼きりんごを買いました。 食べすぎました — 紫 mimurashaki.

次の