命に嫌われている 羅馬。 majiko

シェイクスピア2

命に嫌われている 羅馬

"Is it possible for me to stop it? " Lyrics Japanese Romaji English 素足を晒して駆け出した 少年少女の期待 Suashi o sarashite kakedashita shounen shoujo no kitai The expectations of boys and girls who exposed their bare feet and broke into a run. この先は水に濡れてもいいから Kono saki wa mizu ni nurete mo ii kara Since it is fine too to be wet with water after this めくるめく議論はトートロジーに ああ また日が暮れてった Mekurumeku giron wa tootorojii ni aa mata hi ga kuretetta A blinding argument tautologically. Oh, another day was closing. こぞって造り上げたセンセーション Kozotte tsukuriageta senseeshon An altogether fabricated sensation. その時 胸を締め付けてた感情と Sono toki mune wo shimetsuketeta kanjou to The emotions that were pressing against our chests at that time こぼした涙 つられた涙の 消費期限はいつまでですか Koboshita namida tsurareta namida no shouhi kigen wa itsumade desu ka And the tears we shed. What is the expiration date for tears that one was lured by? 或る未来 笑いあえてる未来 Aru mirai warai aeteru mirai A certain future. The future we are laughing together about. あと数日後の未来だったのなら Ato suujitsugo no mirai datta no nara If it had been the future of several days later あなたが 抱えてる明日は 辛 つら くはないか Anata ga kakaeteru ashita wa tsuraku wa nai ka Is tomorrow that you harbor not bitter? 僕にもがいてる文字に ひとつ線を引かせて Boku ni mogaiteru moji ni hitotsu sen o hikasete Draw one line on the letters that are squirming in me. あなたが 抱えてる今日は救えやしないか Anata ga kakaeteru kyou wa sukue ya shinai ka Can the today that you harbor not be saved at all? それでもその肩に 優しさを乗せたなら Soredemo sono kata ni yasashisa o noseta nara Even so, if I loaded kindness onto those shoulders, また愛を 感じられるだろうか Mata ai wo kanjirareru darou ka Would you be able to feel love again? 緩やかに落ちてく魔法を かけられたんだろうか Yuruyaka ni ochiteku mahou o kakeraretan darou ka Did I have magic be cast on me that was leniently omitted, you think? それは誰にも解けないのだろうか Sore wa dare ni mo tokenai no darou ka Can it not be undone by anyone, you think? 許される事すら 許されなくなった シチュエーションならば Yurusareru koto sura yurusarenaku natta shichueeshon naraba In the case of a situation that grew unforgivable for things also that were forgivable, 言葉だけが言葉になるわけじゃない Kotoba dake ga kotoba ni naru wake ja nai It is not like only words will become words. その数秒が運命でも その数歩が運命でも Sono suubyou ga unmei demo sono suuho ga unmei demo Even if those several seconds are destined, even if those several steps are destined, その決意を止めるのは 我儘 わがまま か Sono ketsui o tomeru no wa wagamama ka Is stopping that determination being selfish? 行かないで 行かないで 行かないで 今は Ikanaide ikanaide ikanaide ima wa Don't go. Don't go. Don't go. Now-- あなたが 目指してた地点は暗くはないか Anata ga mezashiteta chiten wa kuraku wa nai ka Is the spot that you were aiming for not dark? それが大きな光の ただの影だとしたら Sore ga ookina hikari no tada no kage da to shitara If I assume that it is the mere shadow of a big light, あなたが 旅立つ場所へ行かせたくはないな Anata ga tabidatsu basho e ikasetaku wa nai na I do not want to make you go to the place where you begin your trip; 例えばその先で 静かに眠れても Tatoeba sono saki de shizuka ni nemurete mo For example, even if you sleep quietly beyond that point, それがあなたの幸せとしても Sore ga anata no shiawase to shite mo Even if you assume that it is your happiness-- あなたの 明日は 辛 つら くはないか Anata no asu wa tsuraku wa nai ka Is your tomorrow not bitter? 僕にもがいてる文字に ひとつ線を引かせて Boku ni mogaiteru moji ni hitotsu sen o hikasete Draw one line on the letters that are squirming in me. あなたが 抱えてる今日は救えやしないか Anata ga kakaeteru kyou wa sukue ya shinai ka Can the today that you harbor not be saved at all? それでもその肩に 優しさを乗せたなら Soredemo sono kata ni yasashisa wo noseta nara Even so, if I loaded kindness onto those shoulders, その愛を 感じられるだろうか Sono ai o kanjirareru darou ka Would you be able to feel love again? English Translation by BerrySubs Discography This song was featured on the following albums:• A remaster of this song was featured on the following album:• Actor Reactor• External Links• - Karaoke Provided by Heavenz-P• - English Translation Source.

次の

求命に嫌われている(被生命所厌恶)罗马音_百度知道

命に嫌われている 羅馬

「死にたいなんて言うなよ。 」 shi ni tai nan te i u na yo 「不要說想死這種話。 」 「諦めないで生きろよ。 」 a ki ra me nai de i ki ro yo 「不要放棄繼續活下去。 」 そんな歌が正しいなんて馬鹿げてるよな。 son na u ta ga ta da shi i nan te ba ka ge te ru yo na 說是那樣的歌曲才是正確的 實在有夠可笑。 実際自分は死んでもよくて周りが死んだら悲しくて ji ssai ji bun wa shin de mo yo ku te ma wa ri ga shin da ra ka na shi ku te 事實上自己死了也無所謂 身邊的人死去卻會感到悲傷 「それが嫌だから」っていうエゴなんです。 so re ga i ya da ka ra tte i u e go nan de su 這只是稱作「因為我不喜歡那樣嘛」的任性。 他人が生きてもどうでもよくて ta nin ga i ki te mo dou de mo yo ku te 其他人只要活著就怎樣都好 誰かを嫌うこともファッションで da re ka wo ki ra u ko to mo fa sshon de 厭惡著誰也像是追隨流行般 それでも「平和に生きよう」 so re de mo hei wa ni i ki you 儘管如此仍說了「安穩地活著吧」 なんて素敵なことでしょう。 nan te su te ki na ko to de syou 還真是美妙的事啊。 画面の先では誰かが死んで ga men no sa ki de wa da re ka ga shin de 在螢幕的另一頭有誰死了 それを嘆いて誰かが歌って so re wo na gei te da re ka ga u ta tte 哀嘆著那樣的某人歌唱著 それに感化された少年が so re ni kan ka sa re ta syou nen ga 而被那歌曲所感化的少年 ナイフを持って走った。 nai fu wo mo tte ha si tta 手持刀子狂奔不已 僕らは命に嫌われている。 bo ku ra wa i no chi ni ki ra wa re te i ru 我們被生命厭惡著。 価値観もエゴも押し付けていつも誰かを殺したい歌を ka chi kan mo e go mo o shi tsu ke te i tsu mo da re ka wo ko ro shi tai u ta wo 強加上了價值觀與自私的 那總是想去殺了誰的歌曲 簡単に電波で流した。 kan tan ni den pa de na ga re shi ta 輕易地透過無線電波流瀉而出。 僕らは命に嫌われている。 bo ku ra wa i no chi ni ki ra wa re te i ru 我們被生命厭惡著。 軽々しく死にたいだとか ka ru ka ru shi ku shi ni tai da to ka 輕率地就說出想死這種話 軽々しく命を見てる僕らは命に嫌われている。 ka ru ka ru shi ku i no chi wo mi te ru bo ku ra wa i no chi ni ki ra wa re te i ru 輕率地看待生命的我們被生命厭惡著。 お金がないので今日も一日中惰眠を謳歌する o ka ne ga nai no de kyou mo i chi ni chi chuu da min wo ou ka su ru 謳唱著因為沒有錢所以今天也無所事事地睡過去 生きる意味なんて見出せず、無駄を自覚して息をする。 i ki ru i mi nan te mi da se zu mu da wo ji ka ku shi te i ki wo su ru 找不出活著有什麼意義、自知一切都是徒勞但還是呼吸著。 寂しいなんて言葉でこの傷が表せていいものか sa bi shi i nan te ko to kba de ko no ki zu ga a ra wa se te ii mo no ka 怎麼能用「好寂寞」這種話把傷口顯露出來呢 そんな意地ばかり抱え今日も一人ベッドに眠る son na i ji ba ka ri ka ka e kyou mo hi to ri be tto ni ne mu ru 懷著那樣的倔強今天也一個人孤獨入眠 少年だった僕たちはいつか青年に変わってく。 shou nen da tta bo ku ta chi wa i tsu ka sei nen ni ka wa tte ku 曾是少年的我們終有一日會轉為青年。 年老いていつか 枯れ葉のように誰にも知られず朽ちていく。 to shi oi te i tsu ka ka re ha no you ni da re ni mo shi ra zu ku chi te i ku 逐漸衰老終有一日會有如枯萎的葉 不為人所知地腐朽而去。 不死身の身体を手に入れて、一生死なずに生きていく。 fu ji mi no ka ra da wo te ni i re te i ssyou shi na zu ni i ki te ku 有天得到不死的軀體、一生都不會走向死亡地活著。 そんなSFを妄想してる son na sf wo mou sou shi te ru 妄想著那般科幻的劇情 自分が死んでもどうでもよくて ji bun ga shin de mo dou de mo yo ku te 自己就算死了也無所謂 それでも周りに生きて欲しくて so re de mo ma wa ri ni i ki te ho shi ku te 卻希望身邊的人們能活下去 矛盾を抱えて生きてくなんて怒られてしまう。 mu jyun wo ka ka e te i ki te ku nan te o ko ra re te shi ma u 懷抱著這樣矛盾的想法活下去 會被斥責的。 「正しいものは正しくいなさい。 」 ta da shi i mo no wa ta da shi ku i na sai 「正確的事物就讓它正確地存在。 」 「死にたくないなら生きていなさい。 」 shi ni ta ku nai na ra i ki te i na sai 「如果不想死的話就活下去。 」 悲しくなるならそれでもいいなら ka na shi ku na ru na ra so re de mo ii na ra 若陷入悲傷也無所謂的話 ずっと一人で笑えよ。 zu tto hi to ri de wa ra e yo 就永遠一個人笑著啊。 僕らは命に嫌われている。 bo ku ra wa i no chi ni ki ra wa re te i ru 我們被生命厭惡著。 幸福の意味すらわからず、産まれた環境ばかり憎んで kou fu ku no i mi su ra wa ka ra zu u ma re ta kan kyou ba ka ri ni kun de 連幸福的意義也不明白、就只會憎恨生長的環境 簡単に過去ばかり呪う。 kan tan ni ka ko ba ka ri no ro u 如此輕易地詛咒無法改變的過去。 僕らは命に嫌われている。 bo ku ra wa i no chi ni ki ra wa re te i ru 我們被生命厭惡著。 さよならばかりが好きすぎて sa yo na ra ba ka ri ga su ki su gi te 淨是把永別掛在嘴邊 本当の別れなど知らない僕らは命に嫌われている。 hon tou no wa ka re na do shi ra nai bo ku wa i no chi ni li ra wa re te i ru 連真正的生死離別都不懂的我們被生命厭惡著。 幸福も別れも愛情も友情も kou fu ku mo wa ka re mo ai jyou mo yuu jyou mo 無論是幸福還是別離或是愛情抑或是友情 滑稽な夢の戯れで全部カネで買える代物。 ko kke na yu me no ta wa mu re de zen bu ka ne de ka e ru shi ro mo no 全是滑稽美夢中的玩笑話 全是金錢買得到的東西。 明日死んでしまうかもしれない。 a shi ta shin de shi ma u ka mo shi re nai 可能明天就會迎來死亡。 すべて無駄になるかもしれない。 su be te mu da ni na ru ka mo shi re nai 可能一切都是白費力氣。 朝も夜も春も秋も a sa mo yo ru mo ha ru mo a ki mo 無論是早晨還是夜晚或是春天抑或是秋天 変わらず誰かがどこかで死ぬ。 ka wa ra zu da re ka ga do ko ka de shi nu 都一如既往地會有著誰在哪兒死去。 夢も明日も何もいらない。 yu me mo a su mo na ni mo i ra nai 夢想也好明天也好什麼都不需要。 君が生きていたならそれでいい。 ki mi ga i ki te i ta na ra so re de ii 只要你還活著的話那樣就好。 そうだ。 本当はそういうことが歌いたい。 sou da hon tou wa sou i u ko to ga u tai tai 啊是這樣啊。 真正想唱的是這樣的歌啊。 命に嫌われている。 i no chi ni ki ra wa re te i ru 被生命厭惡著。 結局いつかは死んでいく。 ke kkyo ku i tsu ka wa shin de i ku 最後總有一天會死亡。 君だって僕だっていつかは枯れ葉にように朽ちてく。 ki mi da tte bo ku da tte i tsu ka wa ka re ha ni you ni ku chi te ku 不管是你還是我終有一日都會有如枯萎的葉腐朽而去。 それでも僕らは必死に生きて so re de mo bo ku ra wa hi sshi ni i ki te 儘管如此我們還是奮力地活著 命を必死に抱えて生きて i no chi wo hi sshi ni ka ka e te i ki te 奮力地擁抱著生命活下去 殺してあがいて笑って抱えて ko ro shi te a gai te wa ra tte ka ka e ta 扼殺著 掙扎著 歡笑著 背負著 生きて、生きて、生きて、生きて、生きろ。 i ki te i ki te i ki te i ki te i ki ro 活下去、活下去、活下去、活下去、活下去啊。

次の

〈nico翻譯〉命に嫌われている。/初音ミク(中日羅平假) @ 不專業翻譯** :: 痞客邦 ::

命に嫌われている 羅馬

自由に捕らわれる。 歌ってみた【あおやま】 這位あおやま是去年七月投稿這首的,此刻用相見恨晚來形容我的心情簡直再貼切不過 雖然有些詞唱錯、雖然音樂升太多key聽起來有點雜音 然而在他的歌聲之下瑕不掩瑜 自由に捕らわれる。 為自由所困。 是在耍我嗎? 馬鹿にはしてないか。 還是認真的? なんでもできるって思ってんだろうから。 是認為我什麼都辦得到才會出此言吧 それなら期待通りになんでもやろう。 那麼我就如你所願盡情去闖 感化されたものはなんでも身につけよう。 觸動我的事物全都去學起來 周りに何を言われたって 無論他人怎麼說我 好きなものを好きなように好きになろう。 喜歡的事物就隨我高興地去享受吧 協調性がない奴って言われたけれど。 雖然被說了是個不懂得合作配合的人 明るい曲を聴き始めた、 開始聽些明朗的曲子了 本当は興味があったから。 因為我是真的有興趣 セクシャルを隠すのをやめた、 放棄隱藏自己的性向了 自分を信じ始めたから。 因為我開始相信自己 習っていたピアノをやめた、 不再向老師學習鋼琴 独学でやりたかったから。 因為我想試著自學 知らない何かに戸惑うばかりだ。 對陌生的事物是滿懷困惑 これから僕らはとりとめもない自由の果てに 從今以後我們就在這不得要領的自由的盡頭中 騙され踊らされ、生きていくのだ。 又是被欺騙又是被操縱的活下去 何も考えず過ごすだけで褒められた日々は 什麼都不必想地活著就能得到讚賞的日子 二度とは戻らない。 あとは忘れるだけ。 已經回不去了 再來只需將之遺忘 好きなものも嫌いなものも、 喜好也好厭惡也罷 もう誰かが決めてはくれない。 已不會再由他人插手 これから僕らは自由に捕らわれる。 今後我們便為自由所困 いつだって僕らの価値を決めるのは 不論何時決定我們的人身價值的 僕らじゃなかった。 從來都不是我們自己 それで反抗しなかったのは 然而不為此去反抗 それでいいと思ったからじゃない。 並不是覺得那樣也好 そもそもそれで妥協してたら 說到底若是就此妥協 暗い曲にのめり込んでなどいない。 也就不會深陷在陰暗的曲子中了吧 「痛い」「寒い」「辛い」「怖い」って 「好痛」「好冷」「好難過」「好害怕」 自分の変わりに誰か歌うから。 會有人代替自己唱出這些的 それが正しい、あれが正しい、って 這樣做才對 那樣做才對 周りが言うから。 因為身邊的人是這麼說的 あれがいけない、これが許せない、って 那樣行不通 這不能容許 誰かが言うから。 因為有人這麼說 これからは僕ら好きなように。 接下來都隨我們高興 善悪も全て意のままに。 評斷善惡也全隨我意 それなのに、未だに誰かの了承がないと 然而一旦沒有取得誰的同意 安心できない。 仍會感到不安 躊躇したら怒られるから、 只要有所猶豫就會被兇 矛盾したら怒られるから、 只要語帶矛盾就會被罵 考えることはやめてきた。 因而放棄思考了 反抗するのはやめてきた。 因而放棄反抗了 「今までよくできました」 「到目前為止做得還不錯」 「それではがんばってください」 「那麼之後也繼續努力吧」 頑張るってなにを?引き離すのか? 所謂努力是指什麼?把他人遠拋在後嗎? 買い被んじゃねぇ。 別把我捧得那麼高 知らないくせに。 明明你什麼也不懂 これから僕らは、逃れられない自由の果てに 從今以後我們就在這無法逃離的自由的盡頭中 守られ、許されて、生きていくのだ。 又是被保護又是被原諒的活下去 幸せになるのは、偶然が味方した人間だ。 能獲得幸福的 只是那些機運好的人 逃げ場は今更作り忘れた。 事到如今竟忘了要留條後路 好きな人も嫌いな人も、 喜歡的人也好討厭的人也罷 もう自分で知らなくちゃいけない。 已是必須由自己去搞清楚 これから僕らは自由に捕らわれる。 今後我們便為自由所困 自分を信じられないことが、 若是要把無法相信自己 「時代のせい」だというのならば、 歸咎於「時代的錯」的話 「環境のせい」だというのなら、 歸咎於「環境的錯」的話 僕らはそれを歓迎するさ。 我們可是很歡迎的 敵が「周り」だというのならば、 若要說敵人是「身邊的一切」的話 「バカにした奴ら」だというなら、 是「那些曾瞧不起我的人們」的話 僕らはそれを歓迎するさ。 我們可是很歡迎的 誰もがそう思っているんだ。 無論是誰都會這麼想的 何を好きになればいいのかも、 或許喜歡上什麼都無所謂 何を嫌いになればいいかも、 或許討厭什麼也都沒關係 もうこれからは君だけのもの。 接下來都是屬於你自己的 その全てが君だけの言葉。 全是只屬於你的一字一句 言えなかったこと、悲しかったこと、 那些說不出口的話 感到悲傷的事 溜め込んだこと、許されるときだ。 與積攢在心的一切 是獲得原諒的時候了 今こそあの日の、言葉を。 此刻正是將那一日的話語給釋放之時 これから僕らはとりとめもない自由の果てに 從今以後我們就在這不得要領的自由的盡頭中 騙され、踊らされ、生きていくのだ。 又是被欺騙又是被操縱的活下去 これから僕らは巨大な何かに揉まれていく。 自此開始我們會被某個龐大的東西不斷磨練 さよなら、情景。 再會了 觸心光景 これから僕らは春が巡れどもこの先は、 接下來縱使我們迎來一次又一次的春季 綺麗事で騙さなきゃいけない。 往後也仍會被些場面話所欺騙 引き返せない。 戻れやしない。 無法折返 也不會回頭 それでも最後に笑うのは僕らだ。 儘管如此最後我們還是會笑著的 「自此開始我們會被某個龐大的東西不斷磨練」 我想這裡指的就是我們身處的社會吧 隨便跟你解釋個幾句就覺得你應該都會做好 無法迅速正確地給出對方要的答案就會被兇 總是有著許多難以理解的生態 總是有著許多生態與我們從小被教導的相悖 離開學校踏入職場後 相對能掌握自己的人生 但也同樣得背負起自己的人生 被強加上某種理所當然的無謂期許、不再輕易地被原諒 脫離學校、脫離課業、以及 可能脫離家庭的限制之後 所帶來的那份自由是既迷茫又沉重 或許正是如此才會矛盾的說,「為自由所困」 而即便為這份自由所困 也仍會在摧殘與掙扎中站穩腳步的吧.

次の