パワプロ pg。 【パワプロアプリ】ついにアンドロメダPG野手が作れました😆 黒聖良最強! おまけ・ミキサーはするな

【パワプロアプリ】アンドロメダ学園のPG野手テンプレデッキ

パワプロ pg

56件のビュー April 8, 2020 に投稿された• 32件のビュー March 14, 2020 に投稿された• 31件のビュー April 20, 2019 に投稿された• 30件のビュー February 8, 2019 に投稿された• 23件のビュー October 2, 2019 に投稿された• 18件のビュー December 31, 2018 に投稿された• 18件のビュー December 16, 2018 に投稿された• 17件のビュー March 29, 2019 に投稿された• 16件のビュー September 12, 2018 に投稿された• 12件のビュー August 8, 2019 に投稿された.

次の

【パワプロ】クロスナインで先発PGを達成!サタン小井川とイベント報酬・配布キャラも強い!

パワプロ pg

シナリオ攻略 攻略関連記事 デッキ関連 やってみた系・ガチ攻略記事 はじめに... 50時間やって分かったことを掲載 50時間ぐらいエビルやって、やっと1人結果出せたー!!! めっちゃうれしー!! PG5まで油断せずやろう!! — ナナセ・アッカーマン GameWith shogoretsu 皆さんこんにちは、攻略担当のナナセです。 正直かなり運が悪かったので、諦めずここまでやれたことは自信になりました。 PG野手を育成する際のオススメシナリオとデッキ シナリオは恵比留一択 PG野手育成を目指すなら、シナリオは現時点で野手育成最強の恵比留高校一択。 魂吸収による経験点入手とタッグフィニッシュによるコツ大量入手で、選手査定を大幅に伸ばせる。 円卓強化も強いがいつ来るか不明 期間限定の強化シナリオである円卓高校強化も恵比留にはない安定感があって強い選手を育成しやすいが、次にいつ来るかは分からない。 イベントでの・取得、2種類のコンボでキャラ評価が上げやすい点も魅力。 懸念点・デメリット 懸念点・デメリット一覧 ・デート,親交消化によりTF10回が達成しづらい ・敏捷ptが不足しやすい ・金特不確定が2人いて安定しない 彼女とのデート5回に加えて相棒との親交3回も消化する必要があるため、TF回数が少なくなってしまうのが一番の懸念点。 敏捷ptに関してはあかつきソウル・魂吸収で補おう。 あと、 走一郎の成功率は決して高くはないです 体感成功率6〜7割。 走一郎の金特失敗が怖いなら、査定効率は落ちるが最初から捕手で入ってを確定で取るのもアリ。 恵比留でPG野手を育成する際のイベキャラのLv・開放度目安 走一郎以外Lv45以上が望ましい イベキャラのLvはなるべく走一郎以外Lv45以上であることが望ましい。 走一郎は未開放でも必要な役割を果たせるので、Lv35でもギリギリ許容範囲。 TFボーナスの関係上高いに越したことはない 各練習でのTF初回時は入手経験点にボーナスがかかる。 このボーナスの値はデッキのキャラのレベル・レアリティで変動するので、もちろん全キャラの開放が進んでいるのに越したことはない。 音美はできればLv50を使いたい... イベントで入手できる経験点量がかなり多くなるので、音美はできればLv50で使いたい。 フレンドの方に借りられれば理想。 各キャラのLv・開放度解説 霧崎礼里 恵比留でPG野手を育成する際の立ち回り・ポイント解説 序盤の基本的な動き方 1 : 黒戸・音美を優先して追う 様々な恩恵を得るため、黒戸を早く彼女に、音美と早く絆を結びたい。 ロック時にハートが付くというメリットもあるので、黒戸・音美の評価が足りていないなら、 1人ロックや中途半端な量の魂吸収になっても追って評価を早く上げよう。 本デッキでは・を取得可能。 くろがねソウルがなくても問題なくキャラ評価が上がることが多いので、早く入手できなさそうなら無理に取りにいかずスルーしてOK。 3 : ダンジョンソウルは最優先で取りに行く 初詣の前ターンでダンジョンソウルを発動したいので、サクセス序盤は最優先でダンジョンソウルを入手しに行こう。 11月2週になると偵察できる高校が増え、ダンジョンキャラをロックしにくくなるので注意。 2 : 3箇所目から複数人ロックを意識し始める TF初回ボーナスの恩恵をより多く受けるため、TF3箇所目からは複数人を一斉にロックすることを意識しよう。 ただし、 他の練習が渋くデート・親交にも逃げられない、TF回数10回達成が怪しいという場合は1人のみロックをしてもよい。 3 : なるべく霧崎・往田のいる練習でTF 複数箇所でTFが可能かつ残ゲージ量も全て同じぐらいといったケースが発生した場合は、霧崎・往田がいるTF練習を優先して踏みに行こう。 恵比留特効により入手できるコツと経験点が増えるため、TFの価値がより高くなる。 4 : メンタルでのロックは優先度高 メンタル練習でロックすることで回復しつつTFが可能。 効率がかなり良いので、メンタル練習でロックできる際は優先して踏みに行こう。 コツの潰し方 1 : コツ被りが起きそうなら潰す 既に入手しているコツをTFで再度入手する可能性があるなら、コツ潰しをしてOK。 その他のコツは全て取ってしまうと最終的に経験点が不足するリスクが高まるので、焦って取らなくてよい。 2 : 敏捷系の特能はむやみに取らない 敏捷ptが最終的に不足することが多いので、敏捷系の特能はコツを入手できていてもむやみに取るのはNG。 3 : 往田のコツイベ時は広角以外潰す 往田のコツイベが発生した際は・・・を潰し、か肩力コツを確実に入手しにいこう。 特に肩力コツは軽減量がかなり多いので、筋力・技術ptが余り気味の際は広角打法も直で取ってしまってOK。 入手できないと場合によっては1000pt以上ロスしてしまう。 入手できないと試合経験点を最大388ptロスしてしまう。 入手優先度 : Aランク ソウル 理由 技術は十分稼げる編成だが、吸収経験点の偏りによっては技術ptが不足することがあるため。 技術ptが余ってしまっても、の直取りなどで捌きやすい。 精神は十分稼げる編成だが、吸収経験点の偏りによっては精神ptが不足することがあるため。 しかし、 セク2中盤以降は効果がガクっと下がるので無理に取りにいかなくて良い。 入手優先度 : Bランク ソウル 理由 強力な練習発生時にケガをして無駄にするリスクがなくなるため。 練習可能回数が1〜2回増えるため。 TF10回が達成しやすくなる。 筋力ptはかなり余りやすいので、経験点系ソウルの中では一番入手優先度が低い。 TFがしやすくなる。 甲子園初戦の覇道高校が弱体化し、負けにくくなるメリットもあるので余裕があれば取りたい。 入手優先度 : Cランク ソウル 理由 発動しなくてもかなりの確率でイベント全完走するため。 序盤に取れれば告白・絆イベントの発生を促進でき、有用。 入手後強力なタッグが発生しないと効果が薄いため。 後半に入手してもデート・瞬鋭ソウル発動などで使うタイミングがない。 ダンジョンソウルの使い方 基本は12月4週or12月3週に発動 下記の条件を満たしている場合、ダンジョンソウルは12月4周or12月3周に発動。 発動後6ターン内にもねのデート2回目、音美の親交全消化でイベント経験点を大量に稼げる。 発動してもよいケース・条件 ・黒戸が彼女になっている ・黒戸の評価が初詣発生ライン以上 目安:オレンジとピンクの中間 ・音美と絆を結んでいる ・ 音美と絆を結べていなくても評価がオレンジ以上でかつ入手経験点の多いイベントが控えている場合 12月4週までに絆なしの場合は都度判断 12月4週時点で黒戸との初詣は確定しているが音美との絆を結べていないという場合は、 絆イベント発生条件を満たしているかと、直近で入手経験点の多いイベントが控えているかどうかで判断しよう。 ただし、こうなった場合は他のキャライベやランイベがダンジョン発動中に絡まず、経験点が伸びづらくなる点に注意。 「評価がギリ足りなくてTFできない... 」という事態を防ぐために、キャラ評価が足りない際は欲張らず上を選ぶのがオススメ。 成功確率は担当の体感で6割。 ただし、失敗でやる気ダウンがあり、走一郎・霧崎の金特取得に影響を及ぼす可能性があるので、黒戸の評価が上がりきっている場合は下を選ぶのもアリ。 キャラ評価が上がりきっている終盤発生時や、体力が著しく不足しているときは上を選ぼう。 ただし、失敗でやる気ダウンがあり、走一郎・霧崎の金特取得に影響を及ぼす可能性があるので注意。 体力が不足しているときは上を選ぼう。 キャラ評価が足りている場合は下、 成功確率は担当の体感で7割。 成功確率は担当の体感で5割。 体力が不足しているときは欲張らずに確定で回復できる下を選ぼう。 体力に余裕があり、霧崎・往田の評価が上がりきっている場合は上を選んで大量経験点と盗塁コツを入手しにいこう。

次の

【パワプロアプリ】天〇PG&凡才SS7達成!!

パワプロ pg

こんにちは。 著者はパワプロアプリを始めて1年数カ月になるのですが、青道高校でPG1キャッチャー、アンドロメダ高校でPG外野手を育てることができ、次はPGのピッチャーを育てたいと思っておりました。 しかし、マントル高校ではSS7先発 中継ぎ査定でSS9 までしか伸ばしてやることができずにいました。 しかし、先日実装されたクロスナインで世界が大きく変わり、今回PG先発投手を育成できたので、備忘録もかねて記事にしようと思います。 デッキはこんな感じです。 先日のイベント報酬小井川さん、そして新入部員歓迎の選択券で来てくれた明神くんとフランケン往田くんに感謝します。 フランケン往田、降谷、明神が得意練習率upを持っているので、強い球速タッグが来る確率が高く、さらに虹特殊能力を3つ取れるので査定もかなり高いです。 懸念点としては、降谷の怪物球威はランダムなので真怪物球威は取れないことがあります。 立ち回り 球速練習だけで筋力は足りるので(足りてない時はそもそも経験点が足りてない)、役割はバウンサー(青)3、レンジャー 紫 2、残り1をフレキシブルに足りない役割に、といった感じです。 基本的に技術は不足する気がします。 なので個人的には往田もバウンサーにして、得意練習率upもちを全員近いレベルにしておくと技術の問題は解決される印象です。 セクション3で8700点くらいだった記憶です。 ここまで読んでいただきありがとうございました。

次の