フィクション ジャンクション。 Kalafina解散のお知らせにつきまして

梶浦由記さんプロデュースのフィクションジャンクションは活動...

フィクション ジャンクション

4月から放送開始となっているTVアニメ『鬼滅の刃』の主題歌、新曲「紅蓮華(グレンゲ)」がオンエアされ話題沸騰中のLiSA。 全国20局という広い規模での第1話のオンエアが大好評大絶賛を受けている今作、その第2話より、EDテーマが初オンエアとなる。 TVアニメ『鬼滅の刃』のEDテーマも、なんとLiSAが歌唱を担当する事が決定!アニメ劇中音楽を担当する梶浦由記による作詞作曲編曲の楽曲をLiSAが歌唱するEDテーマは、アーティスト名義「FictionJunction feat. LiSA(フィクションジャンクションフィーチャリングリサ)」による「from the edge(フロムジエッジ)」。 TVアニメ『鬼滅の刃』の世界を、LiSAがオープニング・エンディングを通じて歌う事で、映像作品としての完成度や統一感を高め、特別な作品にしたいという作品サイドの熱烈オファーにより実現した今回のEDテーマ。 本日4月13日(土)23:30から放送の第2話にて初オンエアとなるので、是非チェックしてほしい。 <LiSAコメント> TVアニメ『鬼滅の刃』に、LiSAとしてOPテーマ「紅蓮華」を担当させていただけるだけでなく、FictionJunction feat. LiSAとして、EDテーマ「from the edge」を歌わせていただけることになりました。 梶浦由記さんとの音楽制作は、とても緊張するものでしたが、一生懸命に声を重ねさせていただきました。 毎週「鬼滅の刃」の世界を最初から最後まで、どっぷりとお楽しみいただけますと嬉しいです。 TVアニメ『鬼滅の刃』OPテーマ、LiSAの新曲「紅蓮華(グレンゲ)」も、もちろん大好評オンエア中!「紅蓮華」は、LiSA自身が原作漫画を読み込み、作品世界とLiSAのアーティストワールドを融合させて作詞し、作曲を草野華余子・編曲を江口亮が手掛けた、重低音とソリッドなギターが絡み合う、アッパーなロックナンバー。 この春、アニメ・主題歌の両方に大注目が集まる事間違いナシなので、アニメのオープニングを観て期待を高めて、今後続々と発表される「紅蓮華」にまつわる追加情報を楽しみに待ちたい。 だってアタシのヒーロー。 Hi FiVE! Believe in ourselves -MUSiC CLiP- <ライブCD> 2018年6月30日-7月1日に大阪城ホールで開催された、「LiVE is Smile Always~ASiA TOUR 2018~[eN]」のライブ音源を収録! 01. だってアタシのヒーロー。

次の

TVアニメ『鬼滅の刃』EDテーマが、FictionJunction feat. LiSA「from the edge」に決定!劇中音楽を担当する梶浦由記による楽曲を、LiSAが熱唱!

フィクション ジャンクション

はじめまして。 少し説明が複雑になるので順を追って説明します。 そもそも、fictionjunctionというのは特にメンバーを固定せずに流動的に活動するユニットで、活動自体も不定期です。 参加しているメンバーは元々ソロないしユニットで別の活動があります。 強いて言えば梶浦由記さんだけが唯一の固定メンバーです。 最後にシングルとしてリリースされた「Distance」 2012年 が機動戦士ガンダムSEED HDリマスターの主題歌に起用されてからはあまり目立った活動はありません。 他にも梶浦さんと石川智晶さんのグループでかつてガンダムSEEDの主題歌を手がけたSee-Sawも活動休止中です。 なお、同じ梶浦さんプロデュースのKalafinaのメンバーがfictionjunctionに参加したことはあります。 梶浦さんの現在のお仕事はKalafinaプロデュースの他はアニメやドラマ、NHK歴史秘話ヒストリアの主題歌や劇伴の作曲です。 以上が私が知る限りのfictionjunction及び梶浦さんの現在です。 分かりにくい説明だったらすみません。

次の

Kalafina解散のお知らせにつきまして

フィクション ジャンクション

Kalafinaは、当初『空の境界』のために作られたグループだったはずですですが、空の境界を一区切りにし、空の境界以外の作品の主題歌を歌う等、活動の幅を広げています。 一応、定員のない流動的ユニットとしているので、これから増える可能性はあります。 1ndシングルはWakana,keikoの2人。 2ndシングルはMayaを含めた4人。 3ndシングル以降Wakana,keiko,Hikaruの正式メンバーの3人で活動をしています。 基本的にはバックコーラスも正式メンバーが行っているが、それ以外の方がバックコーラスをしていることもあるようです。 FictionJunctionは梶浦由記さんのソロプロジェクトです。 そのため、メインボーカルは1人です。 バックコーラスとして別の方がいることもありますが、メインボーカルの人がコーラスをしていることもあります。 最近は、FictionJunctionのみにしているので、メインボーカルは複数います。 メインボーカルだけでなく、バックコーラスもしています。 今回の新曲はWakana,keiko,Kaori,Yuriko Kaidaの4人でした。 Kalafinaと違い、FictionJunctionは正式メンバーはいません。 敢えていうのなら、梶浦由記さんです。 Kaoriですが、Kalafinaの正式メンバーではありません。 これから、絶対に参加しないとは言えませんがKalafinaのメンバーとして1人活動する確率は低いと思われます。 梶浦由記さんはバックコーラスとしては何曲かはありますが、メインボーカルとして参加していません。 長文、乱文で読みずらいですが、少しでも役に立てば幸いです。

次の