かんぽ 生命 潰れる。 日本の保険会社ランキングTOP10!格付け、売上高1位は?日本生命、かんぽ生命etc.

最近評判の高いかんぽ生命。実際メリット、デメリットは……

かんぽ 生命 潰れる

民営化されたので、法律上は「潰れる可能性もある」というだけで、財務力、経営力など、いろんな視点から考えても、おそらく世の中がよほどおかしくならないかぎりかんぽは潰れません。 もっと言えば保険会社の中ではもっとも優秀な会社だと思います。 実際、保険会社が潰れる・・・というようなことはそんな簡単にはおこりません。 潰れそうなときには合併したり、外資系保険会社が買収したりする経緯もあります。 日本は世界的には「保険天国」なので、外資系のみならず、国内の企業なんかも買収に名乗り出るかもしれません。 また、大手の企業(たとえばダイエーなど)は倒産すると国内におけるダメージが大きすぎるので、国がつぶしませんよね。 Q 先日も、自分が契約している「郵便局」での「かんぽ生命保険」 詳しくは、保険種類として「普通養老保険」です。 今日、珍しく「郵便局」に行く時間がほんの少しできたので、詳細を聞いて来ました! 是非、アドバイスなどお願い致します!!! 平成17年に加入しました。 この先、入院、手術をしたとしても、上記の金額しか保障が無いのであれば、また、がん保険は無いとの事なので、 自分としては「解約」して、自分に合った「保険」の自分に必要だと思われる「契約内容」「支払う金額」「保障される金額」を今一度考え、新たな保険に加入した方が良いと思うのですが・・。 どう思われますか? ちなみに「三井生命」の保険にも入っているため、そちらの方の「契約内容」を今一度確認した上でのことなのですが・・。 どう思われますか? 是非、ご意見、アドバイスを頂ければ・・と思っています! どうぞ、宜しくお願い致します!! 先日も、自分が契約している「郵便局」での「かんぽ生命保険」 詳しくは、保険種類として「普通養老保険」です。 今日、珍しく「郵便局」に行く時間がほんの少しできたので、詳細を聞いて来ました! 是非、アドバイスなどお願い致します!!! 平成17年に加入しました。 (盲腸などでは10倍だそうです... A ベストアンサー 解約したほうが良いかは、それぞれ保険の特徴がありますので 差し控えますが、内容的には一般的な養老保険ですね。 17年からとの事ですが、養老保険とは生死混合保険といいまして 死亡したときにも、満期のときにも同じ金額を受け取ることが出来る 保険で、死亡の場合に払う可能性のある金額を準備する死亡保険料部分と満期に備える生存保険料部分に分かれ運用されていますが、年齢が若いうち、つまり入りたてのうちは生存保険料の割合が大きいので、今回のような差が生じます。 また、医療保障部分ですが、死亡保障などの特約としてつける場合は、基本的に5日目からしか支給されません。 そのため、医療保障がご不安でしたら、医療保険単体の一日目から保障される保険のほうが安心ですし、死亡保険金を気にされていないなら 必ずしも養老保険という形態をとらずに、個人年金でも貯金でも良いと思います。 現在では、解約返戻率が100%を超える終身保険も登場していますが、一定の時期までは低解約返戻期間として逆に通常の保険より損をすることもあります。 貯蓄の流動性(すぐに現金として手元に戻せる)を考えれば貯蓄と保険を別個に考えられることも大切かもしれません。 ただし、掛けかえるのであれば新しい保険が成立してから解約しましょう。 解約したほうが良いかは、それぞれ保険の特徴がありますので 差し控えますが、内容的には一般的な養老保険ですね。 17年からとの事ですが、養老保険とは生死混合保険といいまして 死亡したときにも、満期のときにも同じ金額を受け取ることが出来る 保険で、死亡の場合に払う可能性のある金額を準備する死亡保険料部分と満期に備える生存保険料部分に分かれ運用されていますが、年齢が若いうち、つまり入りたてのうちは生存保険料の割合が大きいので、今回のような差が生じます。 また、医療保障部分ですが、... A ベストアンサー 儲かってますよね。 まあ金融だから、社会的評価も高いし、給与もいい。 日本の保険加入率はハンパないから大手が潰れたら社会的影響がでかすぎる。 だから「潰せない」って、見せざる手あるのも強いですね。 面白みで言うと・・・ですね確かに。 給料いい割に、転職するヒト多いですし。 アクチュアリーとか除けば、要するに「おばちゃん30人ぐらい若手1人でおだてて面倒見る仕事」 ですし、ネットで加入できるぐらいですから、本当に必要なのキミ???てのは感じますよね。 商品も似たり寄ったりですし。 あと保険って女性対象になることが多いんですね。 早い話が主婦。 家庭の金銭の決裁権があるので。 そういう意味で女性が活躍できる職場なんです。 そういう会社は日本には少ないし、そういう面でも人気ですね。 とは言えやりがいあるからで入るヒトは少数だと思いますよ。 女性の場合、給与はいいし、採用数が多いし、なんらかの強い専門性も必要なく、 結婚までの繋ぎ、ぐらいに考えて入社する人が多いと思う。 実際、結婚して辞める(とは言え未だにこれ日本女性の勝ち組)ヒトもハンパなく多い業界だし。 男性も本当は外資や、銀行に入りたかったけどダメだったんでみたいな人が多い。 証券はきついし、信金はダサいし、みたいな。 顧客獲得なんてもう不可能でしょう。 既に見込み客の99%は何らかのに入ってるし。 いまの大学生とかの新規もネットで入るかあるいは無保険。 かといって中国などにいけないドメ職だし。 今後、厳しい業界ではありますよね。 友人がけっこういますけど、人当たりが良くてそこそこ優秀な人が多いです。 クレジットカード会社もそうですけど、そういう人材多い気がします。 人気商売って側面があるからなのもあるけど、会社、社員のそういう「マイナスイメージの少なさ」 が上位に来る理由じゃないですかね。 商品よく調べたり、会社の利幅見るとほんとクソみたいな売り方してるんですけど、それを補って余りあると言うCMイメージと笑顔、と言うか。 儲かってますよね。 まあ金融だから、社会的評価も高いし、給与もいい。 日本の保険加入率はハンパないから大手が潰れたら社会的影響がでかすぎる。 だから「潰せない」って、見せざる手あるのも強いですね。 面白みで言うと・・・ですね確かに。 給料いい割に、転職するヒト多いですし。 アクチュアリーとか除けば、要するに「おばちゃん30人ぐらい若手1人でおだてて面倒見る仕事」 ですし、ネットで加入できるぐらいですから、本当に必要なのキミ???てのは感じますよね。 商品も似たり寄ったりですし。 Q 就職活動中の大学4年生です。 現在選考中の企業が2社で、JTBと郵便局です。 JTBはまだ2次の結果待ちですが、郵便局は次が最終面接です。 郵便局で内定をいただけたら、そこに決めようと思うのですが いざ、調べてみたら「給料が安い」「鬱になる」「離職率が高い」「休憩が取れない」など、全部を信じるわけではありませんが、こういった噂を知り、今とても迷っています。 実は、給料20万の総合職 転勤バリバリですが(汗 からも内定をいただいています。 しかし、転居はしたくない、という理由で、一般職に就きたいと考えています 郵便局もJTBも自宅近くで勤務地限定 こういうことは最終的に自分で判断しなくてはならないと分かってはいるのですが、意見を聞かせてください。 みなさんならどこに就職しますか? 1 郵便局 2 JTB 3 転勤バリバリだけど給料はいい総合職 郵便局は安定してるし、多少給料は安くても安心かなと思ったのですが・・・。 JTBも色々な噂を聞きますし^^; もちろん、 1 と 2 はまだ内定確定ではないので、なんともいえない状況ではありますが。 それでも参考意見を聞きたいです。 現在選考中の企業が2社で、JTBと郵便局です。 JTBはまだ2次の結果待ちですが、郵便局は次が最終面接です。 郵便局で内定をいただけたら、そこに決めようと思うのですが いざ、調べてみたら「給料が安い」「鬱になる」「離職率が高い」「休憩が取れない」など、全部を信じるわけではありませんが、こういった噂を知り、今とても迷っています。 実は、給料20万の総合職 転勤バリバリですが(汗 からも内定をいただいています。 しかし、転居はしたくない、という... tomrock. html でもJTBは旅行業界では給料いいですよ。 JR系列のびゅうプラザなどは契約社員が大半で 若い時はいいですが、年とったらポイみたいな感じが多いらしいです。 JTBは残業などは当たり前のようで、給料も勤務時間に換算すると 低いそうです。 郵便局は民営化前は安定してましたよ。 たしかに下の方が言われているように3年ぐらいで入れ替わる事も 多いですが、あれは飽きなんでしょうね。 僕も配達の仕事をしていましたが 仕事そのものははっきりいって大雨の日以外は楽でしたね。 月給も20代前半で20万そこそこもらってましたし 週休2日ですし。 それと配達とか手分とかなら転勤とかもないし 楽と言われれば楽ですが、やりがいというか給料はあがってこないのと 流れ作業と同じで毎日、同じ所を回って投函するだけです 市内でたまに回る地区の異動がありましたね。 php? tomrock. html でもJTBは旅行業界では給料いいですよ。 JR系列のびゅうプラザなどは契約社員が大半で 若い時はいいですが、年とったらポイみたいな感じが多いらしいです。 JTBは残業などは当たり前のようで、給料も勤務時間に換算すると 低いそうです。 郵便局は民営化前は安定してましたよ。 たしかに下の方が言われているように3年ぐらいで入れ替わる事も 多いですが、あれは飽きなんでしょうね。 僕も配達... A ベストアンサー 1 勤続40年で退職金0円はショックですね。 思い当たる節として、退職前に何か問題を起こして、つまり不詳事案を起こして懲戒免職になった時には、退職金は支払われません。 辞めたときに、お父さんの表情は何かショックな様子でしたか?そういう表情によって、職場で何が起きたかが推察できます。 本来なら、0円ならお父さんが騒ぐはずですが、お父さんは冷静なのですか?それなら、お父さんが事情を良く知っているはずですので、まずはお父さんになぜか詳しく聞いてみたらどうですか?あなた達が障害者だから隠してるこということは無いと思います。 お父さんが言わないなら、思い切って、職場に尋ねてみてはどうかと思います。 また、これからやっていくのに、お父さんは行く末の生活設計をどう考えてるのか、お父さんにきちんと問い質したらいいのではと思います。 2 一般には、2800万円から3000万円位もらえるはずです。 課長代理なら、3000万円に近い数字です。 ひょっとして、使い込みでその補填とか・・・どうも悪いことを考えてしまいますが、やはり、0円はおかしいですよね。 お父さんが冷静なのも気になります。 仮に、愛人がいて お父さんは、そういうタイプでもあるのかな? 、そちらに貢ぐとしても、ある程度の退職金は家庭に納めます。 はっきりお父さんと正面きって、話し合う必要があると思います。 あとは、こっそり貯金通帳を調べるとかもありますね。 いずれにしろ、お父さんの様子を観察しつつ、話し合いの機会を設けて、今後の設計をどうするかも含めてきちんとけじめをつけた方がいいです。 1 勤続40年で退職金0円はショックですね。 思い当たる節として、退職前に何か問題を起こして、つまり不詳事案を起こして懲戒免職になった時には、退職金は支払われません。 辞めたときに、お父さんの表情は何かショックな様子でしたか?そういう表情によって、職場で何が起きたかが推察できます。 本来なら、0円ならお父さんが騒ぐはずですが、お父さんは冷静なのですか?それなら、お父さんが事情を良く知っているはずですので、まずはお父さんになぜか詳しく聞いてみたらどうですか?あなた達が障害者だか... A ベストアンサー 一般の郵便局勤めの職員が入居する官舎の場合ですが。 家賃は築年数、広さによって違います。 だいたい2Kから3LDK、築30年ぐらいですと5000円~7000円前後です。 築10年以内だと2~3万円ぐらいと思います。 値上がりは今のところはないと思います。 少しづつ値下がりしていきます。 新しい物件ほど人気が高く申し込みから何年も待って入居する方もいらっしゃいます。 建って間もない官舎は抽選となります。 詳しい官舎別の家賃などは職場の総務課や小さい局ならば局長さんに調べてもらえばわかるはずです。 在職中はもちろんずっと住めます。 3DKですと役職者でない限り基本的に家族構成が4人以上でないと申し込みが出来ないと思います。 (例外もあるようですが謎です) 集合住宅ですから一般のアパート、マンションなどと同じくいろんな方がいらっしゃいますが、とりあえず同業者の住宅ですのでお互いの職場も住人名簿などで把握できますし安心と思います。 トラブルがあっても話し合いでわりとすんなり決着がついていたように思います。 入居されるお方が基本的な生活ルールをきちんと守れば、きっと困った時に助けてくれる方がいらっしゃると思いますよ。 ご自分が馴染んでいこうとする気持ちが大切と思います。 一般の郵便局勤めの職員が入居する官舎の場合ですが。 家賃は築年数、広さによって違います。 だいたい2Kから3LDK、築30年ぐらいですと5000円~7000円前後です。 築10年以内だと2~3万円ぐらいと思います。 値上がりは今のところはないと思います。 少しづつ値下がりしていきます。 新しい物件ほど人気が高く申し込みから何年も待って入居する方もいらっしゃいます。 建って間もない官舎は抽選となります。 詳しい官舎別の家賃などは職場の総務課や小さい局ならば局長さんに調べてもらえばわか... Q 給与以外の外交員報酬が約60万ほどあり、経費は40%まで見てもらえる?と会社の人に聞いたので、経費を40%で、国税庁のe-Taxで、入力終了ボタンを押すと、『納税額は36800円です。 納期限までに金融機関又は所轄の税務署の納税窓口で納税してください。 (確定申告書の提出後に納付書の送付や納税通知などによるお知らせは致しませんのでご注意ください)・・・云々』と表示されます。 厳密には、納税しなければいけないが、もし納税しなかったらどうなるのですか?脱税になるのですか?源泉徴収で10%は引かれています。 ちなみに、質問した会社の人は、今まで、払ってないそうです。 期限間近なので、迅速な回答よろしくお願いいたします。 A ベストアンサー >「質問した会社の人は、今まで、払ってないそうです。 」 払ってないのではなく、申告してないの間違いでしょう。 申告していれば、納税がされないとして督促されて、それでも納付がなければ、職業柄預金はあるでしょうから、預金差押さえがされることが火を見るより明らかです。 他の人が申告してないからと申告義務を怠っていて、同業者が纏めて国税当局に「芋づる式」で見つかって、大騒ぎになった、という事例は多いですよ。 皆「確定申告しなくてもいいと思ってた」「先輩もしてないと言ってたので」と言い訳言い訳言い訳だらけです。 年末調整を受けてる給与以外に「給与所得・退職所得以外」の所得が年間20万縁以下なら確定申告不要ですが、ご質問者の場合には経費率を引いても36万円の所得があるわけですから、申告しなければ、所得税法違反です。 源泉所得税が10%引かれてますから、確定申告するさいにそれを給与の源泉徴収票に書かれてる源泉徴収税額を記載するのと同様に「報酬」として収入欄に記入して、年税額から差し引きます。 10%の源泉徴収がされてるから確定申告は不要、と考えるのは間違いです。 それが正しいという方がいたら、所得税法の何条に規定されてるのかを知りたいものです。 申告しなければ、後々指導をうけて「期限後申告」をするか「更正決定」を受けるでしょう。 報酬がいくら支払われてるのかが「鏡ばりでわかってる」郵政ですから、今は指摘されなくても、郵政民営化が落ち着いたら「そろそろ、やりますか」と過去5年分を指摘してくるのは判りきってます。 また申告しても納税してなければ「払わされる」だけです。 預金の差し押さえ、給与の差し押さえなど、郵政の方ならいくらでも差押えるものがあります。 住宅ローン控除を受ける際も外交員報酬は合算しないといけません。 この時は経費を引いた金額が20万円以下でも合算しないといけません。 税務署はなにからなにまで「目が行き届いていて」「申告がないとすぐに指摘してくる」と思ったら大きな間違いです。 5年間過去に遡っての「申告指導」ができますから、一年や二年、申告をサボってる人が意を得たりと「申告しなくてもなにも言われないよ」と言うのを、真に受けたらいけませんよ。 もっとも郵政全体が「そうなってる伝統」があるなら、国税当局は、手をつける機会をうかがってるだけでしょう。 国税と郵政は(今は知りませんが)、民営化する前は仲が悪かったのですから「お目こぼししてくれてる状態」などとは、間違ってもありえません。 目の敵にして「組織ぐるみの脱税だ」と言い出すかもしれませんね。 民営化から何年経ったのでしょうかね。 そろそろ「いいかげんにせいよ、お前ら郵政は」と財務省が怒り出す時期です。 もちろん正しい申告をしてる方は、関係ないでしょう。 申告するなら、過去の分も自主的にすることです。 最後に40%経費なんてどこから来てる話なのでしょうか。 ガソリン代を自分で払ってるのでしょうか。 まず違うでしょう。 お笑い漫画道場ですよ。 せいぜいが20%です。 その前に「実額」が正当で正論です。 元公務員だったけど、今は民間人だから、などという話は問題外。 遵法精神がないなら、資格なしです。 >「質問した会社の人は、今まで、払ってないそうです。 」 払ってないのではなく、申告してないの間違いでしょう。 申告していれば、納税がされないとして督促されて、それでも納付がなければ、職業柄預金はあるでしょうから、預金差押さえがされることが火を見るより明らかです。 他の人が申告してないからと申告義務を怠っていて、同業者が纏めて国税当局に「芋づる式」で見つかって、大騒ぎになった、という事例は多いですよ。 皆「確定申告しなくてもいいと思ってた」「先輩もしてないと言ってたの... A ベストアンサー 仕事はキツイですか?とのことですが、キツクない仕事とは何でしょうか?たしかに民営化後、郵便局は非常に厳しい現状にありますが、そこで働く人々がいる以上、ある程度は耐えられるレベルですよ。 ようはやる気次第かと。 現実問題ですが、貴方の勤務予定の特定郵便局(正式には渉外要員非配置局と言います。 )では窓口の三担務(郵便・貯金・保険)覚えて一人前になるのに三年かかる職場です。 かなりの努力が必要になるかと思います。 給与は安いです。 ただ、年休は20日あり、さらに消化しきらない場合には翌々年まで持ち越しできます。 いまどき公務員待遇の職場なんて一般企業ではないかと思います。 (結局は休み取るか、金取るかですね)ただ、就職難のこの時代に契約社員から正規社員に上がるのに条件がほとんどない職場って郵便局くらいかと思います。 腰を据えたいなら覚悟を決めてみるのもいいかと思いますよ。 Q 就職活動中の大学生です。 日本郵政グループ(郵便局・郵便事業・ゆうちょ銀行・かんぽ生命)の一般職・CS職はエリア内での転勤ありと書かれていますが、実際のところどの程度希望が通ったり、転勤があったりするのでしょうか? できれば転居を伴う転勤は避けたいと思っているのですが、調べてみるとあまり転勤はないようなご意見も見かけたため、よく分かりません。 転居を伴わないのであれば特に構わないと思っているのですが…。 転勤の程度についてご存知の方がいらっしゃいましたら是非お教えください。 (4事業すべてでなくとも、分かるものだけでも構いません。 特に、今私は郵便局とゆうちょ銀行の選考が進んでいますので、その2つについてお教えいただければと思います) よろしくお願いいたします。 Q 4000万円以上する物件をローンで購入できる人ってどんな人ですか? こんばんは。 自分は今、年収400万円の20代の男性会社員で独身です。 正社員です。 将来は、一戸建てが欲しいと思いまだ購入はしませんが、今から調べたています。 このまま給料が大きく増えない限り、せいぜい土地込みで2千万円台の家を買うのがやっとだと思います。 html)などをみていると、4000~5000万円クラスの家を購入した人の体験談が掲載されています。 こんなに高い家が買える人って一体どんな人ですか?すごいですよね。 夫婦二人で正社員(最低400万円+400万円)で働けば、なんとかなるのでしょうか。 でも子供を産んでしばらくは産休で働けませんよね?またそのまま専業主婦になるひとも多いと思いますが、その場合旦那さんの収入が800万円ぐらいあるのでしょうか。 援助は一切ありません。 実家は都内だけど、都内に住む何でできませんね。 4000万円以上する物件をローンで購入できる人ってどんな人ですか? こんばんは。 自分は今、年収400万円の20代の男性会社員で独身です。 正社員です。 将来は、一戸建てが欲しいと思いまだ購入はしませんが、今から調べたています。 このまま給料が大きく増えない限り、せいぜい土地込みで2千万円台の家を買うのがやっとだと思います。 html)などをみていると、4000~5000万円クラスの家を購入した人の体... A ベストアンサー お客様を拝見していてそこそこ年収が高いということも必要ですが、お金の使い方が違うかたが年収が低くても割合高い金額の物件でも購入されています。 年収が高くても使う方は自己資金がそこそこですし、 高からずの年収のかたでも30代で貯金が2000万近くあるので1500万だけ頭にしたいという方もいました。 共働きではありましたが。 良く貯めたなあ。 これだけ貯められる人ならローンも払えるだろうなあと感じます。 きらびやかでお金遣いがどうも荒そうな方で「オールローンでいけるんでしょ」なんて方もやってきますがこの人は大丈夫かなと感じる方もいますよ。 ま、いろんな状況でいろんな方が買えるというわけでしょう。 また、買えても維持できるかどうかはやはり別物です。 でも、人間目標があれば達成できるというものなのではないかと感じます。

次の

ゆうちょ銀・かんぽ生命が不適切販売、日本郵政は信頼できるか:日経ビジネス電子版

かんぽ 生命 潰れる

民営化されたので、法律上は「潰れる可能性もある」というだけで、財務力、経営力など、いろんな視点から考えても、おそらく世の中がよほどおかしくならないかぎりかんぽは潰れません。 もっと言えば保険会社の中ではもっとも優秀な会社だと思います。 実際、保険会社が潰れる・・・というようなことはそんな簡単にはおこりません。 潰れそうなときには合併したり、外資系保険会社が買収したりする経緯もあります。 日本は世界的には「保険天国」なので、外資系のみならず、国内の企業なんかも買収に名乗り出るかもしれません。 また、大手の企業(たとえばダイエーなど)は倒産すると国内におけるダメージが大きすぎるので、国がつぶしませんよね。 Q 先日も、自分が契約している「郵便局」での「かんぽ生命保険」 詳しくは、保険種類として「普通養老保険」です。 今日、珍しく「郵便局」に行く時間がほんの少しできたので、詳細を聞いて来ました! 是非、アドバイスなどお願い致します!!! 平成17年に加入しました。 この先、入院、手術をしたとしても、上記の金額しか保障が無いのであれば、また、がん保険は無いとの事なので、 自分としては「解約」して、自分に合った「保険」の自分に必要だと思われる「契約内容」「支払う金額」「保障される金額」を今一度考え、新たな保険に加入した方が良いと思うのですが・・。 どう思われますか? ちなみに「三井生命」の保険にも入っているため、そちらの方の「契約内容」を今一度確認した上でのことなのですが・・。 どう思われますか? 是非、ご意見、アドバイスを頂ければ・・と思っています! どうぞ、宜しくお願い致します!! 先日も、自分が契約している「郵便局」での「かんぽ生命保険」 詳しくは、保険種類として「普通養老保険」です。 今日、珍しく「郵便局」に行く時間がほんの少しできたので、詳細を聞いて来ました! 是非、アドバイスなどお願い致します!!! 平成17年に加入しました。 (盲腸などでは10倍だそうです... A ベストアンサー 解約したほうが良いかは、それぞれ保険の特徴がありますので 差し控えますが、内容的には一般的な養老保険ですね。 17年からとの事ですが、養老保険とは生死混合保険といいまして 死亡したときにも、満期のときにも同じ金額を受け取ることが出来る 保険で、死亡の場合に払う可能性のある金額を準備する死亡保険料部分と満期に備える生存保険料部分に分かれ運用されていますが、年齢が若いうち、つまり入りたてのうちは生存保険料の割合が大きいので、今回のような差が生じます。 また、医療保障部分ですが、死亡保障などの特約としてつける場合は、基本的に5日目からしか支給されません。 そのため、医療保障がご不安でしたら、医療保険単体の一日目から保障される保険のほうが安心ですし、死亡保険金を気にされていないなら 必ずしも養老保険という形態をとらずに、個人年金でも貯金でも良いと思います。 現在では、解約返戻率が100%を超える終身保険も登場していますが、一定の時期までは低解約返戻期間として逆に通常の保険より損をすることもあります。 貯蓄の流動性(すぐに現金として手元に戻せる)を考えれば貯蓄と保険を別個に考えられることも大切かもしれません。 ただし、掛けかえるのであれば新しい保険が成立してから解約しましょう。 解約したほうが良いかは、それぞれ保険の特徴がありますので 差し控えますが、内容的には一般的な養老保険ですね。 17年からとの事ですが、養老保険とは生死混合保険といいまして 死亡したときにも、満期のときにも同じ金額を受け取ることが出来る 保険で、死亡の場合に払う可能性のある金額を準備する死亡保険料部分と満期に備える生存保険料部分に分かれ運用されていますが、年齢が若いうち、つまり入りたてのうちは生存保険料の割合が大きいので、今回のような差が生じます。 また、医療保障部分ですが、... A ベストアンサー 儲かってますよね。 まあ金融だから、社会的評価も高いし、給与もいい。 日本の保険加入率はハンパないから大手が潰れたら社会的影響がでかすぎる。 だから「潰せない」って、見せざる手あるのも強いですね。 面白みで言うと・・・ですね確かに。 給料いい割に、転職するヒト多いですし。 アクチュアリーとか除けば、要するに「おばちゃん30人ぐらい若手1人でおだてて面倒見る仕事」 ですし、ネットで加入できるぐらいですから、本当に必要なのキミ???てのは感じますよね。 商品も似たり寄ったりですし。 あと保険って女性対象になることが多いんですね。 早い話が主婦。 家庭の金銭の決裁権があるので。 そういう意味で女性が活躍できる職場なんです。 そういう会社は日本には少ないし、そういう面でも人気ですね。 とは言えやりがいあるからで入るヒトは少数だと思いますよ。 女性の場合、給与はいいし、採用数が多いし、なんらかの強い専門性も必要なく、 結婚までの繋ぎ、ぐらいに考えて入社する人が多いと思う。 実際、結婚して辞める(とは言え未だにこれ日本女性の勝ち組)ヒトもハンパなく多い業界だし。 男性も本当は外資や、銀行に入りたかったけどダメだったんでみたいな人が多い。 証券はきついし、信金はダサいし、みたいな。 顧客獲得なんてもう不可能でしょう。 既に見込み客の99%は何らかのに入ってるし。 いまの大学生とかの新規もネットで入るかあるいは無保険。 かといって中国などにいけないドメ職だし。 今後、厳しい業界ではありますよね。 友人がけっこういますけど、人当たりが良くてそこそこ優秀な人が多いです。 クレジットカード会社もそうですけど、そういう人材多い気がします。 人気商売って側面があるからなのもあるけど、会社、社員のそういう「マイナスイメージの少なさ」 が上位に来る理由じゃないですかね。 商品よく調べたり、会社の利幅見るとほんとクソみたいな売り方してるんですけど、それを補って余りあると言うCMイメージと笑顔、と言うか。 儲かってますよね。 まあ金融だから、社会的評価も高いし、給与もいい。 日本の保険加入率はハンパないから大手が潰れたら社会的影響がでかすぎる。 だから「潰せない」って、見せざる手あるのも強いですね。 面白みで言うと・・・ですね確かに。 給料いい割に、転職するヒト多いですし。 アクチュアリーとか除けば、要するに「おばちゃん30人ぐらい若手1人でおだてて面倒見る仕事」 ですし、ネットで加入できるぐらいですから、本当に必要なのキミ???てのは感じますよね。 商品も似たり寄ったりですし。 Q 就職活動中の大学4年生です。 現在選考中の企業が2社で、JTBと郵便局です。 JTBはまだ2次の結果待ちですが、郵便局は次が最終面接です。 郵便局で内定をいただけたら、そこに決めようと思うのですが いざ、調べてみたら「給料が安い」「鬱になる」「離職率が高い」「休憩が取れない」など、全部を信じるわけではありませんが、こういった噂を知り、今とても迷っています。 実は、給料20万の総合職 転勤バリバリですが(汗 からも内定をいただいています。 しかし、転居はしたくない、という理由で、一般職に就きたいと考えています 郵便局もJTBも自宅近くで勤務地限定 こういうことは最終的に自分で判断しなくてはならないと分かってはいるのですが、意見を聞かせてください。 みなさんならどこに就職しますか? 1 郵便局 2 JTB 3 転勤バリバリだけど給料はいい総合職 郵便局は安定してるし、多少給料は安くても安心かなと思ったのですが・・・。 JTBも色々な噂を聞きますし^^; もちろん、 1 と 2 はまだ内定確定ではないので、なんともいえない状況ではありますが。 それでも参考意見を聞きたいです。 現在選考中の企業が2社で、JTBと郵便局です。 JTBはまだ2次の結果待ちですが、郵便局は次が最終面接です。 郵便局で内定をいただけたら、そこに決めようと思うのですが いざ、調べてみたら「給料が安い」「鬱になる」「離職率が高い」「休憩が取れない」など、全部を信じるわけではありませんが、こういった噂を知り、今とても迷っています。 実は、給料20万の総合職 転勤バリバリですが(汗 からも内定をいただいています。 しかし、転居はしたくない、という... tomrock. html でもJTBは旅行業界では給料いいですよ。 JR系列のびゅうプラザなどは契約社員が大半で 若い時はいいですが、年とったらポイみたいな感じが多いらしいです。 JTBは残業などは当たり前のようで、給料も勤務時間に換算すると 低いそうです。 郵便局は民営化前は安定してましたよ。 たしかに下の方が言われているように3年ぐらいで入れ替わる事も 多いですが、あれは飽きなんでしょうね。 僕も配達の仕事をしていましたが 仕事そのものははっきりいって大雨の日以外は楽でしたね。 月給も20代前半で20万そこそこもらってましたし 週休2日ですし。 それと配達とか手分とかなら転勤とかもないし 楽と言われれば楽ですが、やりがいというか給料はあがってこないのと 流れ作業と同じで毎日、同じ所を回って投函するだけです 市内でたまに回る地区の異動がありましたね。 php? tomrock. html でもJTBは旅行業界では給料いいですよ。 JR系列のびゅうプラザなどは契約社員が大半で 若い時はいいですが、年とったらポイみたいな感じが多いらしいです。 JTBは残業などは当たり前のようで、給料も勤務時間に換算すると 低いそうです。 郵便局は民営化前は安定してましたよ。 たしかに下の方が言われているように3年ぐらいで入れ替わる事も 多いですが、あれは飽きなんでしょうね。 僕も配達... A ベストアンサー 1 勤続40年で退職金0円はショックですね。 思い当たる節として、退職前に何か問題を起こして、つまり不詳事案を起こして懲戒免職になった時には、退職金は支払われません。 辞めたときに、お父さんの表情は何かショックな様子でしたか?そういう表情によって、職場で何が起きたかが推察できます。 本来なら、0円ならお父さんが騒ぐはずですが、お父さんは冷静なのですか?それなら、お父さんが事情を良く知っているはずですので、まずはお父さんになぜか詳しく聞いてみたらどうですか?あなた達が障害者だから隠してるこということは無いと思います。 お父さんが言わないなら、思い切って、職場に尋ねてみてはどうかと思います。 また、これからやっていくのに、お父さんは行く末の生活設計をどう考えてるのか、お父さんにきちんと問い質したらいいのではと思います。 2 一般には、2800万円から3000万円位もらえるはずです。 課長代理なら、3000万円に近い数字です。 ひょっとして、使い込みでその補填とか・・・どうも悪いことを考えてしまいますが、やはり、0円はおかしいですよね。 お父さんが冷静なのも気になります。 仮に、愛人がいて お父さんは、そういうタイプでもあるのかな? 、そちらに貢ぐとしても、ある程度の退職金は家庭に納めます。 はっきりお父さんと正面きって、話し合う必要があると思います。 あとは、こっそり貯金通帳を調べるとかもありますね。 いずれにしろ、お父さんの様子を観察しつつ、話し合いの機会を設けて、今後の設計をどうするかも含めてきちんとけじめをつけた方がいいです。 1 勤続40年で退職金0円はショックですね。 思い当たる節として、退職前に何か問題を起こして、つまり不詳事案を起こして懲戒免職になった時には、退職金は支払われません。 辞めたときに、お父さんの表情は何かショックな様子でしたか?そういう表情によって、職場で何が起きたかが推察できます。 本来なら、0円ならお父さんが騒ぐはずですが、お父さんは冷静なのですか?それなら、お父さんが事情を良く知っているはずですので、まずはお父さんになぜか詳しく聞いてみたらどうですか?あなた達が障害者だか... A ベストアンサー 一般の郵便局勤めの職員が入居する官舎の場合ですが。 家賃は築年数、広さによって違います。 だいたい2Kから3LDK、築30年ぐらいですと5000円~7000円前後です。 築10年以内だと2~3万円ぐらいと思います。 値上がりは今のところはないと思います。 少しづつ値下がりしていきます。 新しい物件ほど人気が高く申し込みから何年も待って入居する方もいらっしゃいます。 建って間もない官舎は抽選となります。 詳しい官舎別の家賃などは職場の総務課や小さい局ならば局長さんに調べてもらえばわかるはずです。 在職中はもちろんずっと住めます。 3DKですと役職者でない限り基本的に家族構成が4人以上でないと申し込みが出来ないと思います。 (例外もあるようですが謎です) 集合住宅ですから一般のアパート、マンションなどと同じくいろんな方がいらっしゃいますが、とりあえず同業者の住宅ですのでお互いの職場も住人名簿などで把握できますし安心と思います。 トラブルがあっても話し合いでわりとすんなり決着がついていたように思います。 入居されるお方が基本的な生活ルールをきちんと守れば、きっと困った時に助けてくれる方がいらっしゃると思いますよ。 ご自分が馴染んでいこうとする気持ちが大切と思います。 一般の郵便局勤めの職員が入居する官舎の場合ですが。 家賃は築年数、広さによって違います。 だいたい2Kから3LDK、築30年ぐらいですと5000円~7000円前後です。 築10年以内だと2~3万円ぐらいと思います。 値上がりは今のところはないと思います。 少しづつ値下がりしていきます。 新しい物件ほど人気が高く申し込みから何年も待って入居する方もいらっしゃいます。 建って間もない官舎は抽選となります。 詳しい官舎別の家賃などは職場の総務課や小さい局ならば局長さんに調べてもらえばわか... Q 給与以外の外交員報酬が約60万ほどあり、経費は40%まで見てもらえる?と会社の人に聞いたので、経費を40%で、国税庁のe-Taxで、入力終了ボタンを押すと、『納税額は36800円です。 納期限までに金融機関又は所轄の税務署の納税窓口で納税してください。 (確定申告書の提出後に納付書の送付や納税通知などによるお知らせは致しませんのでご注意ください)・・・云々』と表示されます。 厳密には、納税しなければいけないが、もし納税しなかったらどうなるのですか?脱税になるのですか?源泉徴収で10%は引かれています。 ちなみに、質問した会社の人は、今まで、払ってないそうです。 期限間近なので、迅速な回答よろしくお願いいたします。 A ベストアンサー >「質問した会社の人は、今まで、払ってないそうです。 」 払ってないのではなく、申告してないの間違いでしょう。 申告していれば、納税がされないとして督促されて、それでも納付がなければ、職業柄預金はあるでしょうから、預金差押さえがされることが火を見るより明らかです。 他の人が申告してないからと申告義務を怠っていて、同業者が纏めて国税当局に「芋づる式」で見つかって、大騒ぎになった、という事例は多いですよ。 皆「確定申告しなくてもいいと思ってた」「先輩もしてないと言ってたので」と言い訳言い訳言い訳だらけです。 年末調整を受けてる給与以外に「給与所得・退職所得以外」の所得が年間20万縁以下なら確定申告不要ですが、ご質問者の場合には経費率を引いても36万円の所得があるわけですから、申告しなければ、所得税法違反です。 源泉所得税が10%引かれてますから、確定申告するさいにそれを給与の源泉徴収票に書かれてる源泉徴収税額を記載するのと同様に「報酬」として収入欄に記入して、年税額から差し引きます。 10%の源泉徴収がされてるから確定申告は不要、と考えるのは間違いです。 それが正しいという方がいたら、所得税法の何条に規定されてるのかを知りたいものです。 申告しなければ、後々指導をうけて「期限後申告」をするか「更正決定」を受けるでしょう。 報酬がいくら支払われてるのかが「鏡ばりでわかってる」郵政ですから、今は指摘されなくても、郵政民営化が落ち着いたら「そろそろ、やりますか」と過去5年分を指摘してくるのは判りきってます。 また申告しても納税してなければ「払わされる」だけです。 預金の差し押さえ、給与の差し押さえなど、郵政の方ならいくらでも差押えるものがあります。 住宅ローン控除を受ける際も外交員報酬は合算しないといけません。 この時は経費を引いた金額が20万円以下でも合算しないといけません。 税務署はなにからなにまで「目が行き届いていて」「申告がないとすぐに指摘してくる」と思ったら大きな間違いです。 5年間過去に遡っての「申告指導」ができますから、一年や二年、申告をサボってる人が意を得たりと「申告しなくてもなにも言われないよ」と言うのを、真に受けたらいけませんよ。 もっとも郵政全体が「そうなってる伝統」があるなら、国税当局は、手をつける機会をうかがってるだけでしょう。 国税と郵政は(今は知りませんが)、民営化する前は仲が悪かったのですから「お目こぼししてくれてる状態」などとは、間違ってもありえません。 目の敵にして「組織ぐるみの脱税だ」と言い出すかもしれませんね。 民営化から何年経ったのでしょうかね。 そろそろ「いいかげんにせいよ、お前ら郵政は」と財務省が怒り出す時期です。 もちろん正しい申告をしてる方は、関係ないでしょう。 申告するなら、過去の分も自主的にすることです。 最後に40%経費なんてどこから来てる話なのでしょうか。 ガソリン代を自分で払ってるのでしょうか。 まず違うでしょう。 お笑い漫画道場ですよ。 せいぜいが20%です。 その前に「実額」が正当で正論です。 元公務員だったけど、今は民間人だから、などという話は問題外。 遵法精神がないなら、資格なしです。 >「質問した会社の人は、今まで、払ってないそうです。 」 払ってないのではなく、申告してないの間違いでしょう。 申告していれば、納税がされないとして督促されて、それでも納付がなければ、職業柄預金はあるでしょうから、預金差押さえがされることが火を見るより明らかです。 他の人が申告してないからと申告義務を怠っていて、同業者が纏めて国税当局に「芋づる式」で見つかって、大騒ぎになった、という事例は多いですよ。 皆「確定申告しなくてもいいと思ってた」「先輩もしてないと言ってたの... A ベストアンサー 仕事はキツイですか?とのことですが、キツクない仕事とは何でしょうか?たしかに民営化後、郵便局は非常に厳しい現状にありますが、そこで働く人々がいる以上、ある程度は耐えられるレベルですよ。 ようはやる気次第かと。 現実問題ですが、貴方の勤務予定の特定郵便局(正式には渉外要員非配置局と言います。 )では窓口の三担務(郵便・貯金・保険)覚えて一人前になるのに三年かかる職場です。 かなりの努力が必要になるかと思います。 給与は安いです。 ただ、年休は20日あり、さらに消化しきらない場合には翌々年まで持ち越しできます。 いまどき公務員待遇の職場なんて一般企業ではないかと思います。 (結局は休み取るか、金取るかですね)ただ、就職難のこの時代に契約社員から正規社員に上がるのに条件がほとんどない職場って郵便局くらいかと思います。 腰を据えたいなら覚悟を決めてみるのもいいかと思いますよ。 Q 就職活動中の大学生です。 日本郵政グループ(郵便局・郵便事業・ゆうちょ銀行・かんぽ生命)の一般職・CS職はエリア内での転勤ありと書かれていますが、実際のところどの程度希望が通ったり、転勤があったりするのでしょうか? できれば転居を伴う転勤は避けたいと思っているのですが、調べてみるとあまり転勤はないようなご意見も見かけたため、よく分かりません。 転居を伴わないのであれば特に構わないと思っているのですが…。 転勤の程度についてご存知の方がいらっしゃいましたら是非お教えください。 (4事業すべてでなくとも、分かるものだけでも構いません。 特に、今私は郵便局とゆうちょ銀行の選考が進んでいますので、その2つについてお教えいただければと思います) よろしくお願いいたします。 Q 4000万円以上する物件をローンで購入できる人ってどんな人ですか? こんばんは。 自分は今、年収400万円の20代の男性会社員で独身です。 正社員です。 将来は、一戸建てが欲しいと思いまだ購入はしませんが、今から調べたています。 このまま給料が大きく増えない限り、せいぜい土地込みで2千万円台の家を買うのがやっとだと思います。 html)などをみていると、4000~5000万円クラスの家を購入した人の体験談が掲載されています。 こんなに高い家が買える人って一体どんな人ですか?すごいですよね。 夫婦二人で正社員(最低400万円+400万円)で働けば、なんとかなるのでしょうか。 でも子供を産んでしばらくは産休で働けませんよね?またそのまま専業主婦になるひとも多いと思いますが、その場合旦那さんの収入が800万円ぐらいあるのでしょうか。 援助は一切ありません。 実家は都内だけど、都内に住む何でできませんね。 4000万円以上する物件をローンで購入できる人ってどんな人ですか? こんばんは。 自分は今、年収400万円の20代の男性会社員で独身です。 正社員です。 将来は、一戸建てが欲しいと思いまだ購入はしませんが、今から調べたています。 このまま給料が大きく増えない限り、せいぜい土地込みで2千万円台の家を買うのがやっとだと思います。 html)などをみていると、4000~5000万円クラスの家を購入した人の体... A ベストアンサー お客様を拝見していてそこそこ年収が高いということも必要ですが、お金の使い方が違うかたが年収が低くても割合高い金額の物件でも購入されています。 年収が高くても使う方は自己資金がそこそこですし、 高からずの年収のかたでも30代で貯金が2000万近くあるので1500万だけ頭にしたいという方もいました。 共働きではありましたが。 良く貯めたなあ。 これだけ貯められる人ならローンも払えるだろうなあと感じます。 きらびやかでお金遣いがどうも荒そうな方で「オールローンでいけるんでしょ」なんて方もやってきますがこの人は大丈夫かなと感じる方もいますよ。 ま、いろんな状況でいろんな方が買えるというわけでしょう。 また、買えても維持できるかどうかはやはり別物です。 でも、人間目標があれば達成できるというものなのではないかと感じます。

次の

かんぽ生命保険は将来潰れることがあると思いますか。

かんぽ 生命 潰れる

不適切な契約第三者委員会の設置を発表した7月24日の記者会見で、質問を受けた日本郵政の風祭亮・経営企画部長は「今月内の定例会見で長門正貢社長が説明する」と繰り返し、明言を避けた。 第三者委員会の調査にゆうちょ銀行が含まれていないことについての質問に対しても「今回の調査はかんぽの契約問題についてだ」として、「なぜ長門社長が6月に投信信託の販売に問題があると認めて謝罪したのにもかかわらず、調査対象外なのか」という質問にも真正面から答えなかった。 「顧客に不利益を生じさせる募集が多数判明し、ご迷惑とご心配をおかけしている」。 かんぽ生命保険の販売業務を受託している日本郵便の横山邦男社長は、7月10日の会見でこう切り出した。 かんぽ生命の植平光彦社長は、既存契約よりも保険料が高くなるなどの「不利益乗り換え」が約2万4000件あることを認めた。 ほかにも保険料の2重払いが約2万2000件、無保険状態で放置された契約が約4万7000件あったことがすでに判明している。 昨年の週刊東洋経済で、を特集。 かんぽ問題を取り上げました。 かんぽに関する情報提供を募っています() これらはあくまで2014年4月以降、または16年4月以降の数字である。 複数の現役局員によると、顧客の意向に沿わない「乗り換え推奨」など、悪質な営業が広がり始めたのは10年ほど前だという。 「当時、顧客にどんどん乗り換えさせている局員がいて、その情報が本部にも上がったが、当事者はまったくおとがめなし。 それで『やってもいいんだ』と保険販売の現場が理解し、同様の手法が全国へ広がった」 こうした営業が横行した構造的要因として、別の現役局員は「『数字』と『手当』が元凶だ」と指摘する。 「数字」とは営業ノルマの達成額としてカウントされる実績。 「数字」は日々管理され、「成約がない日は『数字は人格。 数字がゼロということは人格がゼロということだ』と上司に叱責された」(ある局員)。 一方、「手当」は契約成立時に給料に加算される営業手当のこと。 保険など金融渉外専門の担当者の給料は、この「手当」の占める割合が大きい。 小さな局では金融渉外担当者ほどではないが、物販などでノルマの自腹消化があり、保険販売の「手当」はありがたい存在だ。 ただし、2年未満で解約されると手当を返納しなければならない。 返納義務は退職後もついて回る。 「数字本位」と「手当本位」の弊害 「既契約を新契約に乗り換えてもらえば『数字』も『手当』も上がる」(ある局員)。 ただ、単なる乗り換えでは「数字」も「手当」も新規の半分しか上がらない。 裏を返せば、新規が取れれば少なくとも乗り換えの約2倍の「数字」や「手当」になる。 これは新規顧客の開拓を重視するかんぽ生命の経営戦略に沿ったものだが、本部が思うように現場は動かない。 「新規開拓は乗り換えの約10倍の時間と手間がかかる。 それを考えたら、気心の知れた顧客の乗り換えのほうが効率はよい」(ある局員)からだ。 一方で、単なる乗り換えを新規獲得に見せかける裏技が広まった。 「新規契約と見なされるように新たな契約の締結と既契約の解約の期間を重複させたり空けたりした。 また、手当の返還を求められないように契約から2年以上経過した後に解約時期をずらしたりする手法が生まれ、全国に普及していった」(別の局員)。

次の