木村 拓哉 ソロ ツアー。 木村拓哉 Special Site

木村拓哉ソロライブの倍率がヤバ過ぎる?日程と会場やゲスト予想も!|ViViVi★Life

木村 拓哉 ソロ ツアー

初のソロツアーに向けて気合十分のキムタク 歌手としても突き進むキムタク(木村拓哉)は、現在、「皆さん、ぜひ騒ぎに来て!」と、初のソロツアーに向けて気合十分の状態です。 9月にパーソナリティーを務めるTOKYO FM「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」で初のソロアルバム発売を発表。 ( キムタク・ソロツアーの会場を確認 会場は東京・国立代々木競技場第一体育館(2月8日と9日)と大阪城ホール(2月19日と20日)。 俳優の木村拓哉(47)が、来年2月に東京、大阪で単独初ライブツアーを行う。 来年1月8日発売のソロアルバム「Go with the Flow」を引っさげ、音楽プロジェクト始動後初めてファンの前で歌声を披露する。 会場は東京が国立代々木競技場第1体育館(2月8、9日)で、大阪は大阪城ホール(同19、20日)。 当初、ドーム級の会場も候補に挙がっていたが、木村が「なるべく皆さんと近い距離で楽しみたい」と希望し、アリーナがあるホールとなった。 (より) キムタク・ソロツアーの公演内容・楽曲・歌唱曲を確認 公演内容・楽曲・歌唱曲は、初のソロアルバム『Go with the Flow』からとのこと。 現在、アルバム中の楽曲・サンセットベンチのMVがtwitter・Facebookでも話題沸騰中です。 また、ツアー終了後の2月24日。 都内にて、でアルバム購入者対象(購入者限定)のプレミアムイベントを行うことが決定しています。 27日にアルバムの収録曲「サンセットベンチ」のミュージックビデオの一部が、無料動画配信サービス「GYAO!」で初公開。 9月中旬に国内で丸1日かけて撮影され、サーフィンを楽しむなどキムタクのプライベートをのぞき込んでいるような内容になっている。 来年2月には都内でアルバム購入者限定イベントを開催する。 さんでMVも見れました 大好きなピアノのイントロはなかったけど 動いているナチュラルな木村さんが素敵 ワクワクと幸せをありがとう?? 木村さんではないか?? — 若返りたいトトロ B4wu2EJGm5POOkn.

次の

木村拓哉、ソロライブで『夜空ノムコウ』を歌った覚悟と思い

木村 拓哉 ソロ ツアー

がプロジェクト始動時から常々公言してきた「騒げる場所(ライブ)」の詳細情報が決定した。 ツアータイトルは『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』! このツアーは1月8日発売のソロアルバム『Go with the Flow』を提げて行われる初のライブで、木村本人がラジオで「せっかくCDを出させていただくのでみんなと騒げる場所も真剣に考えたい」という希望が叶ったことになる。 気になる開催場所は国立代々木競技場 第一体育館で2日間と大阪城ホールでの2日間、2会場で計4公演を予定。 「お客様となるべく近い距離でライブを行ないたい」という本人の希望も踏まえて会場が選択されたという。 既にライブのロゴも完成しており、ライブの躍動感、Flow(流れる)水の動きをコンセプトにアルバム『Go with the Flow』の世界観とも通じるコンセプチュアルなデザインとなっている。 本人の想いが詰まったアルバム発売、そして記念となる初のライブだけに、こだわり抜いたものになるのは間違いなく、ファンにとっては木村拓哉の全力パフォーマンスが見られる最高の1日になることだろう。 さらに東阪ツアーのあとにはアルバム購入者を対象としたプレミアムイベントも行なわれることが決定済で、残念ながらツアーのチケットが入手できなかった人にもまだまだチャンスがありそうだ。 さらに無料動画配信サービス「GYAO! 」にて「サンセットベンチ」のMusic Videoも一部公開。 こちらは『Go with the Flow』の世界観をもとに撮影され、朝から陽が落ちるまで丸一日かけて撮影。 木村のプライベートを覗き込んでいるかのような映像となっており、サーフィンのシーンや、室内でくつろいでいるシーン、海辺で歌唱、また、キャンピングカーでのシーンや焚火のシーンとアルバムのコンセプトでもある等身大の木村拓哉が存分に堪能できる作品となっている。 「木村拓哉 特集」: 【コメント】• VIZL-1678/¥6,000+税• VIZL-1679/¥4,000+税• 【通常盤】(CD)• VICL-65288/¥3,000+税• 商品内容:CD+購入者限定プレミアムイベント応募カード封入(初回プレス分のみ)• <収録曲>• M1:Flow• 作曲編曲:小山田圭吾• M2:One and Only• 作詞:稲葉浩志 作曲編曲:多保孝一 ブラスアレンジ:村田陽一• M3:I wanna say I love you• 作詞作曲:Uru 編曲:富樫春生• M4:UNIQUE• 作詞作曲編曲:槇原敬之• M5:NEW START• 作詞:いしわたり淳治 作曲:水野良樹 編曲:TAKAROT• M6:Leftovers• 作詞作曲:川上洋平 編曲 川上洋平、佐瀬貴志、宗像仁志• 川上洋平from[ALEXANDROS]• M7:ローリングストーン• 作詞:御徒町凧 作曲:森山直太朗 編曲:小名川高弘• M8:Speaking to world• M9:サンセットベンチ• 作詞作曲:Uru 編曲:富樫春生• M10:Your Song• 作詞作曲:川上洋平 編曲:清水俊也• 川上洋平from[ALEXANDROS]• M11:My Life• 作詞作曲:KUMI, NAOKI 編曲:LOVE PSYCHEDELICO• M12:A Piece Of My Life• 作詞:西田恵美 作曲:川口進, Christofer Erixon 編曲:清水俊也• ・One and Only Music Video• ・サンセットベンチ Music Video• ・Music Video Making.

次の

木村拓哉ソロライブツアー開催。SMAP解散後初アルバム発売&東京・大阪でコンサート実施へ。豪華ゲストも登場か

木村 拓哉 ソロ ツアー

初のソロツアーに向けて気合十分のキムタク 歌手としても突き進むキムタク(木村拓哉)は、現在、「皆さん、ぜひ騒ぎに来て!」と、初のソロツアーに向けて気合十分の状態です。 9月にパーソナリティーを務めるTOKYO FM「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」で初のソロアルバム発売を発表。 ( キムタク・ソロツアーの会場を確認 会場は東京・国立代々木競技場第一体育館(2月8日と9日)と大阪城ホール(2月19日と20日)。 俳優の木村拓哉(47)が、来年2月に東京、大阪で単独初ライブツアーを行う。 来年1月8日発売のソロアルバム「Go with the Flow」を引っさげ、音楽プロジェクト始動後初めてファンの前で歌声を披露する。 会場は東京が国立代々木競技場第1体育館(2月8、9日)で、大阪は大阪城ホール(同19、20日)。 当初、ドーム級の会場も候補に挙がっていたが、木村が「なるべく皆さんと近い距離で楽しみたい」と希望し、アリーナがあるホールとなった。 (より) キムタク・ソロツアーの公演内容・楽曲・歌唱曲を確認 公演内容・楽曲・歌唱曲は、初のソロアルバム『Go with the Flow』からとのこと。 現在、アルバム中の楽曲・サンセットベンチのMVがtwitter・Facebookでも話題沸騰中です。 また、ツアー終了後の2月24日。 都内にて、でアルバム購入者対象(購入者限定)のプレミアムイベントを行うことが決定しています。 27日にアルバムの収録曲「サンセットベンチ」のミュージックビデオの一部が、無料動画配信サービス「GYAO!」で初公開。 9月中旬に国内で丸1日かけて撮影され、サーフィンを楽しむなどキムタクのプライベートをのぞき込んでいるような内容になっている。 来年2月には都内でアルバム購入者限定イベントを開催する。 さんでMVも見れました 大好きなピアノのイントロはなかったけど 動いているナチュラルな木村さんが素敵 ワクワクと幸せをありがとう?? 木村さんではないか?? — 若返りたいトトロ B4wu2EJGm5POOkn.

次の