薄力粉 レシピ 簡単。 【みんなが作ってる】 薄力粉のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

超簡単!サクサク!トロトロ!濃厚フォンダンショコラ~薄力粉なしレシピ | 田中ケンのプロの料理レシピ集と作り方~ケンズキッチン

薄力粉 レシピ 簡単

この記事のもくじ• バナナチョコパウンドケーキの材料• バナナ 180g• 無塩バター 90g• ブラウンシュガー 50g• 卵 75g• 薄力粉 150g• ベーキングパウダー 5g• チョコレート 80g• クルミ 30g トッピング• バナナ 1本• チョコレート 20g~ 今回、薄力粉は「スーパーバイオレット」。 チョコレートは製菓用の「大東カカオ クーベルチョコレート スイート」を使用しましたが… スーパーで買えるもので、十分に美味しく作ることができます。 バナナも完熟のものでなくても大丈夫です。 バナナチョコパウンドケーキの作り方 混ぜて焼くだけの簡単レシピです。 慣れてる人なら「30分+焼き時間」で出来てしまいます。 ポイントは、バターと卵を室温にしておくことと、卵を4~5回に分けて、都度しっかり混ぜること。 この2つを守らないと、バターと卵が分離してしまいます。 ただ、分離しちゃっても粉を入れてつなげられますし、バナナも入るので、そこまで神経質にならなくても大丈夫です。 動画で観る 画像とテキストで見る 1、バナナをボールに入れ、フォークやマッシャーなどで潰しておきます。 2、チョコレートを刻んでおきます。 3、クルミも荒く刻んでおきます。 4、ボウルにバターを入れ、ホイッパーで混ぜます。 5、ブラウンシュガーを2回に分けて加え、都度よく混ぜ合わせます。 6、白っぽくなり、少しふんわりするまで、しっかり混ぜます。 7、溶いた卵を4~5回に分けて加え、都度よく混ぜ合わせます。 8、少量ずつ、しっかり混ぜていかないと、分離してしまうのでご注意ください。 9、別のボウルに薄力粉とベーキングパウダーを計量して合わせておきます。 10、8のボウルに9を振るい入れます。 11、ゴムベラでさっくり混ぜます。 多少粉っぽさが残っているぐらいで大丈夫です。 12、潰したバナナと、刻んでおいたチョコレート、クルミを加えます。 13、ゴムベラで、全体にムラなく混ぜ合わせます。 14、クッキングシートを敷いた型に生地を流し入れます。 15、ゴムベラで、平らにならします。 16、バナナを縦半分に切ります。 皮付きの状態で包丁を入れた方が切りやすいです。 17、生地の上に、バナナを乗せます。 18、お好みで、チョコレートを振りかけます。 19、焼いたあとにバナナの断面をキレイに出したい場合は、バナナの上にチョコレートをかけないようにしましょう。 21、焼きあがったら、念のため高いところから落として、焼き縮みを防ぎます。 22、型から出して、クッキングシートを外し、荒熱が取れたら完成です。 実食 焼き立てを食べると、表面はサックリですが、バナナを混ぜ込んだ生地はしっとり柔らかな食感です。 また、上に乗せたバナナのとろっとした部分もたまりません。 バナナとチョコの相性は言うまでもなく、クルミもいいアクセントになってくれていて、とっても美味しいです。 混ぜて焼いただけとは思えないクオリティーですね。 焼き立ても美味ですが、しっかりラップで包んで翌日食べると、バターが馴染んで、また違う美味しさが出てきます。 あと、これは好みもあるかもしれませんが、冷蔵庫で冷やしても、しっとり感アップして美味しいので、色々な食べ方をお楽しみください~.

次の

簡単!しっとり仕上がるチョコバナナパウンドケーキのレシピ

薄力粉 レシピ 簡単

強力粉の簡単で人気なお菓子レシピ・ケーキの1つ目は、しっとりパウンドケーキです。 パウンドケーキは小麦粉・バター・卵・砂糖を混ぜて作る焼き菓子で、ふんわりした食感が特徴です。 強力粉で作ることによって外側はカリっと、中はしっとりした食感のパウンドケーキに仕上がります。 強力粉:100g• バター:100g• グラニュー糖or砂糖:100g• 卵:2個(100g)• ボウルにバター・砂糖を入れてよく混ぜる• 卵を加えてハンドミキサーでしっかり泡立てる• ボウルに強力粉とベーキングパウダーをふるい入れ、下から上に切り込むように混ぜる• 型に流し入れ、軽く持ち上げてから台の上に落として気泡を抜く• 180度に予熱したオーブンで45分焼き、竹串をさして生地が付かなければ出来上がり 強力粉の簡単で人気なお菓子レシピ・ケーキの2つ目は、バナナのシフォンケーキです。 シフォンケーキはパウンドケーキよりもさらにふんわりした軽い食感のイメージがありますが、強力粉を混ぜると弾力感があって食べごたえのあるケーキを作ることができますよ。 強力粉:90g• 薄力粉:80g• ベーキングパウダー:小さじ1• 卵黄:5個分• 卵白:6個分• きび砂糖:80g• サラダ油:100g• 牛乳:80g• 卵黄と砂糖の半量を白っぽくなるまで泡立て器で混ぜる• 1にサラダ油・牛乳・バナナを順に加えて混ぜる• 2に強力粉・薄力粉・ベーキングパウダーをふるい入れ、泡立て器で練り混ぜる• ボウルに卵白を入れ、残りの砂糖を3回に分けて加えながら泡立ててメレンゲを作る• 3にメレンゲを3回に分けて入れ、混ぜ合わせる• シフォンケーキの型に流し入れ、180度のオーブンで40~45分焼く• 逆さにして粗熱を取り、型から外したら出来上がり シフォンケーキはシンプルな味と見た目のケーキなので、デコレーションによって様々な楽しみ方をすることができます。 クリームを塗ったりフルーツをトッピングしたりすると豪華になるので、パーティーやプレゼントにピッタリですよ。 以下の関連記事で色んなデコレーション方法を参考にしてみてくださいね。 強力粉の簡単で人気なお菓子レシピ・クッキーの1つ目は、カリカリシンプルおやつです。 強力粉なので薄力粉よりも噛み応えがあり、カリカリッとした食感のクッキーを楽しむことができます。 材料もとてもシンプルなので、気軽に作りやすいですね。 毎日のおやつにリピートしたい基本のクッキーレシピです。 強力粉:100g• マーガリン:40g• 三温糖:40g• マーガリン・三温糖をつぶしながら混ぜる• 強力粉を加えて混ぜ、水分量を見ながら牛乳を足して生地をまとめる• めん棒で伸ばして好きな型で抜き、180度のオーブンで15~20分焼いたら出来上がり 強力粉の簡単で人気なお菓子レシピ・クッキー2つ目は、ザクザクチョコクッキーです。 こちらも強力粉の特徴を活かして、ザクザク食感が楽しめるクッキーです。 強力粉:50g• バター:40g• グラニュー糖:40g• ボウルに強力粉・バター・グラニュー糖を入れて切るように混ぜる• オーブンシートを敷いた1の型に生地の半分の量を入れる• 上から5mm角程度に刻んだチョコレートを敷き詰め、さらにその上に残りの生地を敷き詰める• 170度に予熱したオーブンに入れ、170度で40~45分焼く• 強力粉だけでもしっとりした食感のスコーンになりますが、生クリームを加えることでさらにリッチで濃厚な味わいの生地にすることができますよ。 強力粉:250g• 無塩バター:50g• 砂糖:50g• 牛乳:90g• 生クリーム:90g• ベーキングパウダー:22g• 卵黄:1個分• 強力粉・ベーキングパウダー・砂糖をボウルに入れる• 無塩バターを2cm角程度に切って加え、もみ込むように混ぜ合せる• 牛乳・生クリームを加えて混ぜ、ある程度混ざったら生地を手でまとめる• テーブルに打ち粉をして生地を置き、手でこねる• ラップで包み、冷蔵庫で約10分冷やしたら、さらに手でこねる• めん棒で生地を2~3cmくらいの厚さに伸ばす• スコーンの形に型抜きしたら、鉄板にオーブンペーパーを敷いて生地を並べる• 卵黄に水を加えたものを生地の上に塗る• 180度のオーブンで約10分、その後170度で5~10分焼いたら出来上がり 強力粉の簡単で人気なお菓子レシピ・スコーン2つ目は、本格的なホテル風おやつです。 こちらはホテルオークラのサイトで公表されている、シェフのこだわりレシピです。 家庭でも簡単に揃えられる材料で本格的なホテル風のおやつを作ることができるので、ぜひ試してみたいですね。 強力粉:280g• ベーキングパウダー:大さじ1• バター:165g• 砂糖:28g• ヨーグルト:83g• 牛乳:少々• 強力粉・ベーキングパウダーに柔らかくしたバターを加え、手で混ぜ合わせる• 砂糖・ヨーグルト・塩・卵を混ぜ、1に加えて手で混ぜ合わせる• 5cmの厚さに伸ばして、型で抜く• 卵黄を牛乳で伸ばしたものを生地の上に塗り、180度のオーブンで25~30分焼いたら出来上がり スコーンはそのままでも生地の素朴な味わいがありますが、クリームやジャムを添えるとまた一段と甘みが加わって美味しいですよね。 以下の関連記事では、イギリスの伝統的なクロテッドクリームの作り方を知ることができます。 こちらも参考に、クリームとスコーンを一緒に楽しんでみてください。

次の

薄力粉de超簡単即席ピザ

薄力粉 レシピ 簡単

この記事のもくじ• バナナチョコパウンドケーキの材料• バナナ 180g• 無塩バター 90g• ブラウンシュガー 50g• 卵 75g• 薄力粉 150g• ベーキングパウダー 5g• チョコレート 80g• クルミ 30g トッピング• バナナ 1本• チョコレート 20g~ 今回、薄力粉は「スーパーバイオレット」。 チョコレートは製菓用の「大東カカオ クーベルチョコレート スイート」を使用しましたが… スーパーで買えるもので、十分に美味しく作ることができます。 バナナも完熟のものでなくても大丈夫です。 バナナチョコパウンドケーキの作り方 混ぜて焼くだけの簡単レシピです。 慣れてる人なら「30分+焼き時間」で出来てしまいます。 ポイントは、バターと卵を室温にしておくことと、卵を4~5回に分けて、都度しっかり混ぜること。 この2つを守らないと、バターと卵が分離してしまいます。 ただ、分離しちゃっても粉を入れてつなげられますし、バナナも入るので、そこまで神経質にならなくても大丈夫です。 動画で観る 画像とテキストで見る 1、バナナをボールに入れ、フォークやマッシャーなどで潰しておきます。 2、チョコレートを刻んでおきます。 3、クルミも荒く刻んでおきます。 4、ボウルにバターを入れ、ホイッパーで混ぜます。 5、ブラウンシュガーを2回に分けて加え、都度よく混ぜ合わせます。 6、白っぽくなり、少しふんわりするまで、しっかり混ぜます。 7、溶いた卵を4~5回に分けて加え、都度よく混ぜ合わせます。 8、少量ずつ、しっかり混ぜていかないと、分離してしまうのでご注意ください。 9、別のボウルに薄力粉とベーキングパウダーを計量して合わせておきます。 10、8のボウルに9を振るい入れます。 11、ゴムベラでさっくり混ぜます。 多少粉っぽさが残っているぐらいで大丈夫です。 12、潰したバナナと、刻んでおいたチョコレート、クルミを加えます。 13、ゴムベラで、全体にムラなく混ぜ合わせます。 14、クッキングシートを敷いた型に生地を流し入れます。 15、ゴムベラで、平らにならします。 16、バナナを縦半分に切ります。 皮付きの状態で包丁を入れた方が切りやすいです。 17、生地の上に、バナナを乗せます。 18、お好みで、チョコレートを振りかけます。 19、焼いたあとにバナナの断面をキレイに出したい場合は、バナナの上にチョコレートをかけないようにしましょう。 21、焼きあがったら、念のため高いところから落として、焼き縮みを防ぎます。 22、型から出して、クッキングシートを外し、荒熱が取れたら完成です。 実食 焼き立てを食べると、表面はサックリですが、バナナを混ぜ込んだ生地はしっとり柔らかな食感です。 また、上に乗せたバナナのとろっとした部分もたまりません。 バナナとチョコの相性は言うまでもなく、クルミもいいアクセントになってくれていて、とっても美味しいです。 混ぜて焼いただけとは思えないクオリティーですね。 焼き立ても美味ですが、しっかりラップで包んで翌日食べると、バターが馴染んで、また違う美味しさが出てきます。 あと、これは好みもあるかもしれませんが、冷蔵庫で冷やしても、しっとり感アップして美味しいので、色々な食べ方をお楽しみください~.

次の