ジャパン ミート。 企業情報 会社概要|株式会社ジャパンミート

ジャパンミートのお肉屋さんの肉焼売、このシリーズは美味すぎるね

ジャパン ミート

もくじ• 「アボカドあるある」と店員さんの対応 今日ジャパンミートに行ったんだけど店頭にアボカドの山があったんですね。 結構大きくて1つ99円。 今日食べられない。 これアボカドあるあるですよね。 ダメじゃん!とか思いながら奥の方に行ったら、アボカド5個入り1袋298円で売っているじゃないですか。 しかも黒くなっていて食べごろ。 いいね!!でも5個もいらない。 絶対に食べきれないし。 そこで目の前にいた店員さんに聞いてみました。 『店員さん店員さん。 このアボカドをバラで売ってくれないですか?店頭にあるバラ売りのヤツは全部青いんで今日食べられないんですよね。 』 「コレ(5個セットで298円のアボカド)は小玉なんです。 さすがにコレを1つ99円で売ることは出来ないです。 」 『あー、サイズが違うんですね。 でも僕は小さくてもいいっすよ。 今日アボカドを食べたいんで、小さくてもOKです。 99円だしますよ。 5個は絶対に食べきれないですから。 』 「そうですか・・・ちょっと待ってもらえますか?」 そして「お待たせしました。 どうぞ!」と店員さんが持ってきてくれたのがコレ。 5個セットで売っていた小玉アボカド2個入りで99円。 わざわざ裏に行ってラベル作ってくれたみたいです。 いやー、すばらしい対応。 ついでに、アボカドを研ぐ前のお米の上に置いておくと良い感じに熟すって教えてもらいました。 ジャパンミートだから聞いてみた そもそも、僕が店員さんに「5個セットで売られているアボカドをバラで買いたい」と聞いてみたのはジャパンミートの店員さんなら対応してくれるだろうという心積もりがあったからです。 他のスーパーだったらお願いしてません。 そう、今回と似たような体験は今までに何度かしていました。 だから「ジャパンミートの店員さんは親切に対応してくれる」という信頼感があるんです。 31枚の写真でJMを紹介する そんなこんなで僕が大好きなジャパンミートを写真を交えつつ紹介してみますね。 ジャパンミート東村山店です。 そこそこ混んでいます。 小粒の苺(とちおとめ)2パックで500円。 前回はタイムセールで2パック398円でした。 白菜ハーフカットで88円。 やすい。 エリンギ1パック98円。 しめじ1袋(2株)で128円。 もやし、タイムセールで18円。 しかもコレ、普通のもやしより量多いっすからね。 普通の1. 5倍くらいの量で18円。 豆腐は普通に55円で売っているんだけど、賞味期限が近い処分品が39円で売られていました。 賞味期限とか問題ないダノンのヨーグルトが68円で売られていました。 激安っすね。 僕の大好きな小結しらたきも2種類売っています。 お惣菜系もありますよ。 やはりお得感がある値段。 鮮魚も結構充実しています。 お刺身も美味しそうです。 「ジャパンミート」っていうくらいだから肉売り場が充実しています。 「肉のハナマサ」ほどじゃないけど普通のスーパーよりか肉類は豊富。 毎回目玉商品があって、この日は豚バラ肉を押していました。 国産若鶏レバーが100g39円です。 レバーは豚より鶏のが旨いですよね。 値段比較がしやすい鶏肉。 国産若鶏ムネ肉が100g55円。 モモ肉は95円。 ブラジル産の若鶏モモ肉は100g69円で売られていました。 やっぱ外国産は安い。 更に安いのが冷凍モノ。 国産手羽元が100g39円。 若鶏モモ肉は100g44円です。 安いなぁ。 冷凍肉は買ったことないけど味どうなんだろ。 今度買ってみよかな。 普通のスーパーには置いていないような肉がチラホラ売っています。 フライドポテト1キロで250円。 2年前の僕だったら余裕で買ってた。 個人的にオススメなのはジャパンミートのオリジナル商品のスパイス。 鶏ムネ肉に「チキンスパイス」を振りかけてレンジでチンするだけで結構旨いですよ。 筋トレしている方、オススメです。 ジャパンミートが好きなのは、謎な商品が多いこと。 安さの理由でもあると思うんだけど、普通のスーパーでは見かけない商品が結構あります。 この「ロングドライ」もそう。 「地域最安値に挑戦!」とか書いているけど、こんなん売っている店ないから。 ジャパンミートオリジナル商品がチラホラあります。 結構レベル高いんですよ。 味噌が1パック100円で売られていました。 1人1個限定です。 もちろん有名メーカーの商品も置いてますからね。 マルコメ味噌も安いです。 JMオリジナルの牛乳。 食パンは普通に88円です。 お酒コーナーもありますよ。 冷凍食品も安いようです。 アイスは毎日3割引き。 閉店が19時と早いので18時過ぎにはお惣菜やお刺身とかは半額シールがバシバシ貼られていきます。 ジャパンミートで感心させるのは、レジが強力に強いってこと。 レジ打ち店員さんの胸には「3組以上待たせないことにチャレンジ中」ってバッチが貼られているんだけど本当にレジが強い。 普通のスーパーよりレジ打ち店員さんを多く配置しているんです。 だから変な話、レジ打ちのパートやアルバイトをするならジャパンミートは楽だと思う。 暇そうにしているレジ打ち店員さんもいるし(笑)。 求人募集貼っていました。 これはお総菜売り場か。 この日、カゴいっぱい買い物をして2642円でした。 普通のスーパーより2割は安く買い物ができます。 まとめ ジャパンミートを簡単に紹介すると 「かなり安くて、謎の商品が多くて、ナイスな店員さんがいるスーパー」です。 明確に安さで勝負をしているスーパーですが、品質が低いかというとそうでもありません。 僕はむしろ他では手に入らない商品が買えるので有難く思っています。 そして店員さんも良い人が多いですよ。 まだ未訪問の人は是非どうぞ。 車を30分走らせて来る価値はあるかも。 うん、楽しく買い物ができるスーパーですよ。 ジャパンミート安いですよねー。 程度もそこそこですし。 ただ時間を選ばないと狭い店内に家族総出で入店して、お父さんとふざけ合う子供などに出くわし買い物しづらい時間もありますが。 私はいつもレジカゴを持参していて、会計のときレジ台の上に購入商品が入っている黄色いカゴとマイカゴを用意して待っているのですが、その日は待っている時にボーとしていて自分の番が来た事にとっさに気づかなかったんです。 そしたらレジの人に「このカゴに入れるんですか?」と睨みつけながら言われ、「言わなきゃ分からない!! 」とキレられ私のマイカゴをレジ台に叩き付け、商品も乱暴に会計して本当に嫌な買い物になりました。 いらっしゃいませ。 など声を掛けてくれれば気づきましたが、それもなく他の方はいつも当たり前のように持参したカゴに移してくれるので、そんなにキレられる事なのかとモヤモヤでそれ以来行かなくなってしました。 お魚売り場の店員さんも魚屋さんらしい威勢で感じ良く、とても良いお店だったんですけどね。 アボカドの店員さん、素晴らしい対応ですね。 まるで個人商店。 60歳前後の中肉中背おばさんには要注意です! 長々と乱文失礼致しました。

次の

「ジャパンミート生鮮館」に意見・要望を投稿する|モノモウス

ジャパン ミート

茨城県ひたちなか市の関連情報 新規オープン店• 茨城県ひたちなか市馬渡3106-9• 茨城県ひたちなか市大字東石川3160-9• 茨城県ひたちなか市葡ャ3-12• 茨城県ひたちなか市中根5338• 茨城県ひたちなか市元町10-2 元町プラザ一階 新着投稿• 不誠実な態度の店長 投稿日:2020-06-13 16:50:56• ヒルみたいな虫… 投稿日:2020-06-01 08:04:01• 刺し身についてるフェイク紫蘇プラスチック 投稿日:2020-05-12 11:07:22• 厚切りハラミ 投稿日:2020-05-06 15:54:55• 惣菜! 投稿日:2020-05-03 05:05:54.

次の

「ジャパンミート生鮮館」に意見・要望を投稿する|モノモウス

ジャパン ミート

使う日の朝に冷凍庫から冷蔵庫に移しておいて、半解凍の物を魚焼きグリルで焼くと本当ジューシーで美味しいです。 自分で焼き鳥を作ろうとすると串を差す作業が思いの他時間がかかるので、平日の夜に本来なら出来るメニューではないのですが、これは焼き魚感覚(?)で調理簡単。 ちなみに味はついていないので、焼いた後に塩コショウを振るか、焼き鳥のタレを絡めて食卓へ出します。 値段は12本入り580円(税抜き)で、一本50円くらいなのでお惣菜コーナーで買うよりずっと安い&焼きたて美味しいでかなりコスパ高いと思います。 スープ春雨10食入り ママのお昼ご飯の味方、スープ春雨です。 先に価格を言ってしまうと、他だと300円くらいするコチラがジャパンミートだと198円で販売しています。 一食約20円。 そして大家族に優しい100gあたり79円の嬉しいお値段。 この1パックに1kgくらい入ってます。 うちではこれを買って来たその日に使いきれなかった分、保存バッグに入れて冷凍して常備しておきます。 例え安くても、美味しくない豚肉はNGですがこちらはおすすめ。 牛バラカルビ味付け 夕食を作らなくではいけないけれど、何にもしたくない日ってありますよね。 あります私は。 そんな日に冷凍庫から出してレンジで解凍してフライパンで炒めるだけ!のこちらは脅威のお値段450gで580円。 成形肉ではなく、ちゃんと牛カルビです。 冷凍庫に入っていると何となく安心する、そんな存在です。 冷凍フライドポテト これば有名な商品で、ジャパンミートでみんな買ってると言っても過言ではない冷凍フライドポテトです。 1kgも入って199円。 他のスーパーで冷凍フライドポテトを買うと(メーカーが違いますが)400gで250円とか、それくらいの価格です。 大人だけの食卓なら、あまり需要は無いのかもしれません。 子育て家庭なら子供たちが大好きでしょうから、常備おすすめです。 山盛りポテトを惜しげなく揚げられます。 細いカットのものと、半月カットのものとあるのですが、我が家がいつも購入しているのは長細いカットのもので、マ〇クのポテトのような感じにカリカリして美味しいんですよ。 味付けはしていないのでお好みで塩コショウします。 にぎり寿司 すごく値段が安い!…という商品ではないですが、とにかく美味しくて我が家でリピ買いしているジャパンミートの「にぎり寿司」。 パッケージも一人前から4~5人前の大きなパックまで様々ですが、海鮮にも力を入れているだけあって、ネタも大きいしイクラはこぼれる程だし、シャリも海苔もきちんと美味しいお寿司です。 写真の1人前のパックは大トロ1貫と中トロ2貫が入って999円。 一度食べるとまた食べたくなるお寿司なので、ジャパンミートには来店するけどまだお寿司は買ったことが無い方は是非食べてみてください。 おすすめです。 まとめ 今回ご紹介したもの以外にも、おすすめ商品はまだあるので、続編でぜひご紹介出来ればと思います。 ご覧いただきましてありがとうございました。

次の