新型 肺炎 国内 感染 者 数。 新型コロナウイルス感染者数の推移:朝日新聞デジタル

新型コロナウイルス グラフで見る世界各国の感染者数 (1月19日~6月12日)

新型 肺炎 国内 感染 者 数

「」 に基づき対策を進めています。 (5月25日)• 第36回新型コロナウイルス感染症対策本部が開催されました。 ()(5月25日)• 新型コロナウイルス感染症緊急事態解除宣言に関する内容はこちらをご覧ください。 を更新しました。 (5月29日)• 新型コロナウイルスを想定した「」を公表しました。 (5月7日)• をまとめました。 (5月29日)• 「」を公表しました。 (4月24日)• 「 」を公表しました。 (3月1日)• 「」を公表しました。 (3月28日)• 電話・オンラインによる診療がますます便利になります。 ()(4月20日)• (5月11日)• リーフレット「」を掲載しました。 (やさしい日本語、多言語版は)(5月27日)• また、を設けることとしました。 を設けました。 (5月28日)• 小学校等が臨時休業した場合等のとを創設しました。 を公表しました。 (6月10日)• new• (6月12日) new <知りたい情報をクリックしてください> 注意喚起:新型コロナウイルス感染症に関してや、新型コロナウイルスを題材としたにご注意ください。 国内の現在の状況について new 6月12日現在の新型コロナウイルス感染症に関する状況及び厚生労働省の対応についてお知らせします。 国内での新型コロナウイルス感染症の感染者は17,332例、死亡者は922名となりました。 また、入院治療等を要する者は911名、退院又は療養解除となった者は15,493名となりました。 1.国内の状況について 6月11日24:00現在、PCR検査陽性者17,332例が確認されている。 件数ベースでウェブ掲載している自治体については、前日比の算出にあたって件数ベースの差分としている。 前日の検査実施人数が確認できない場合については最終公表時点の数値との差分を計上している。 なお、療養解除後に再入院した者を陽性者数として改めて計上していない県があるため、合計は一致しない。 6月11日分は集計中。 クラスターは、現時点で、同一の場において、5人以上の感染者の接触歴等が明らかとなっていることを目安として記載しています。 家族等への二次感染等を載せていません。 また、家族間の感染も載せていません。 現時点での感染の発生状況や、都道府県別の感染者数を反映したものではありません。 本報告数は地方自治体の報道発表等に基づき新型コロナウイルス厚生労働省対策本部が集計した速報値に基づくもので、随時更新されます。 ・ (3月31日時点) ・(3月31日時点) (参考) 新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策 2月13日、何よりも国民の命と健康を守ることを最優先に必要な対策は躊躇なく実行するとの方針のもと、帰国者等への支援、国内感染対策の強化、水際対策の強化、影響を受ける産業等への緊急対応などを柱とする「新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策」がとりまとめられています。 また、3月10日、国内の感染拡大を防止するとともに、諸課題に適切に対処するため、感染拡大防止策と医療提供体制の整備、学校の臨時休業に伴って生じる課題への対応、事業活動の縮小や雇用への対応、事態の変化に即応した緊急措置等などを柱とする「新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策-第2弾-」がとりまとめられています。 ・「」(2月13日) ・「(ポイント)」(3月10日) ・「」(3月10日) ・「 」(3月10日) 水際対策 新型コロナウイルス感染症の病原体が外国からの航空機や船舶を介して国内へ侵入することを防止するとともに、航空機等に関して感染症の予防に必要な措置を講じることを目的として、新型コロナウイルス感染症を「検疫法第34条の感染症の種類」として指定しています。 これにより、外国から日本へ入国しようとする方に対する質問・診察の実施、患者等の隔離・停留のほか、航空機等に対する消毒等の措置を講じることが可能となっています。 諸外国においてこの感染症が流行していることを受けて、日本の水際対策として、全ての国・地域からの到着便・到着船について、全員質問票による聞き取り、ポスター掲示による自己申告の呼びかけ、健康カード配布による国内二次感染等のリスクの軽減等を行っています。 また、当面の間、14日以内に一部の国・地域における滞在歴がある外国人等については、出入国管理及び難民認定法に基づき、特段の事情がない限り、症状の有無にかかわらず、その入国を拒否しています。 さらに、全ての国・地域から来航する航空機又は船舶に搭乗し又は乗船していた者であって、隔離や停留をされない者については、検疫所長が指定する場所において14日間待機し、国内において公共交通機関を使用しないことを要請しています。 今回の水際対策強化の全体像() (3月6日閣議了解) (3月19日閣議了解) 治療薬、ワクチン、医療機器、検査キットの開発 新型コロナウイルス感染症については、現時点では、有効性が確認された特異的なワクチンは存在せず、治療方法としては対症療法が中心となっています。 ( 、 ) このため、厚生労働省においては、新型コロナウイルス感染症に対する治療薬等について、AMED(国立研究開発法人日本医療研究開発機構)の研究費や厚生労働科学研究費等の各種研究費制度を活用し、治療薬等の研究を順次拡大しています。 ワクチンについては国内での研究のほか、世界連携でワクチン開発を促進するためCEPI(感染症流行対策イノベーション連合)への拠出を通じたワクチンの早期開発に向けた取組を進めています。 また、その他の治療薬としても、既存の治療薬からいくつかの候補薬が出てきており、観察研究や臨床研究、治験が進められています。 厚生労働省では、新型コロナウイルス関連の医薬品、医療機器(人工呼吸器等)及び検査キットについて、優先かつ迅速に審査を行っています。 また、3月15日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客のうち、船内で14日間の健康観察期間が終了し2月19日から23日にかけて順次下船した計1,011人の方への健康フォローアップが終了しました。 国内事例同様入院後に有症状となった者は無症状病原体保有者数から除いている。 チャーター便で帰国した者を除く。 専門家によれば、「発症日の判明している確定例の検討に基づいて評価すると、2月5日にクルーズ船で検疫が開始される前に実質的な伝播が起こっていたことが分かる」とされています。 ・ [PDF形式:74KB].

次の

新型コロナウイルス感染症について

新型 肺炎 国内 感染 者 数

戦況報告 新型肺炎の感染が日本国内で広がり、17112人の感染が確認されている。 高齢者切り捨て年齢 なし (2020年3月 イタリアでは、60歳以上の陽性高齢者よりも陽性若者の治療を優先すると発表) 参考記事 陽性率 5.22%(6月12日まで) 厚生労働省ホームページ によると 6月12日までのPCR検査実施人数合計 332207人 6月12日までのPCR検査陽性者(感染者数) 合計 17332人 6月12日までの陽性率 5.22%で 6月11日までの陽性率 5.26%に比べて減っている <感染者数>17112人 北海道1137人、青森県27人、岩手県0人、宮城県88人、秋田県15人、山形県69人、福島県81人、茨城168人、栃木県66人、 群馬県151人、埼玉県1015人、千葉県915人、東京都5473人、神奈川県1398人、新潟県82人、富山県227人、 石川県299人、福井県122人、山梨県69人、長野県76人、岐阜県153人、静岡76人 愛知県512人、三重県44人、 滋賀県100人、京都360人、大阪府1786人、兵庫県700人、奈良県87人、和歌山県63人、鳥取県3人、島根県24人、 岡山県23人 広島県164人、山口県36人、徳島県5人、香川県28人、愛媛県82人、高知県74人、福岡県816人、 佐賀県45人、長崎県65人、熊本県47人、大分県60人、宮崎県17人、鹿児島県11人、沖縄142人 岩手県を除いて46都道府県に広がり、確実に増加している。 感染者数は、北海道を中心に地方へ、東京都を中心に地方へ、愛知県を中心に地方へ、 福岡県を中心に地方へ、周辺へ広がりをみせ、確実に増加している。 県民の意識の違いか、伸びているところは急に伸びているが、伸びないとことは全く伸びていない特徴がある。 <死者数>死者数929人 政府発表の感染者数をもとにした想定死者数 543万人 北海道91人、青森県1人、岩手県0人、宮城県1人、秋田県0人、山形県0人、福島県0人、茨城10人、栃木県0人、 群馬県19人、埼玉県51人、千葉県45人、東京都313人、神奈川県90人、新潟県0人、富山県22人、石川県27人、 福井県8人、山梨県1人、長野県0人、岐阜県7人、静岡1人 愛知県34人、三重県1人、滋賀県1人、 京都18人、大阪府85人、兵庫県43人、奈良県2人、和歌山県3人、鳥取県0人、島根県0人、岡山県0人 広島県3人、山口県0人、徳島県1人、香川県0人、愛媛県4人、高知県3人、福岡県32人、佐賀県0人、長崎県1人、 熊本県3人、大分県1人、宮崎県0人、鹿児島県0人、沖縄7人 致死率 5.42%から5.43%へと再び増加し始めました。 想定死者数は543万人と再び増加し始めました。 致死率が上昇し始めました。 前月に比べ0. 1ポイント上昇 2020年 自殺者数 前月に比べて204人減少 (自殺者数|警察庁Webサイト より) 1月 1667人 2月 1434人 3月 1704人 4月 1455人 失業率が1%上昇するごとに、自殺者が2500人増加する知見がある。 ・・・・・ 年代別の感染状況 6月10日時点 によると () 厚労省によると、6月10日時点で 70代以上が累計死者の8割超を占める。 感染者のうちで亡くなった人の比率を示す 致死率は60代で3. 6%だが、 70代になると10. 1%、80代以上では20. 0%に急上昇する。 30代以下の死亡者は4人。 ・・・・・ 年代別の感染状況 6月10日時点 を見ると 70歳以上の高齢者を外出自粛させ、70歳未満の人で、 外出自粛を解除させて、経済を回した方が良いという結論が得られる。 東北大の押谷仁教授の発表によると、 年齢が高いほど他人に感染させる可能性が高いという分析と一致しており、 この知見の信ぴょう性が高いという裏付けになる。 自粛を延長するかどうかの問題は、6月10日時点で 高齢者の外出を自粛させ、それ以外の若い国民を働かせて、経済を復興させる方が 日本にとってベストな選択になるということがわかります。 ・・・・・・・ 感染者数が1000万人を超えるあたりから、すべてのインフラが機能停止 2020年4月26日 - エキサイトニュースによると、 データサイエンスの専門家らも指摘しているように、 国内の感染者数が1000万人を超えるあたりから、あらゆる分野での機能停止が深刻化してきます。 電気、ガス、水道、通信、公共交通、物流、さらには警察、消防、 場合によっては官邸や政府、自衛隊もマヒ状態に陥ってしまうかもしれません。 ・・・・・・・・ 2020年6月13日の感染者数 17112人 感染者数1000万人になるまで、998万2888人 Copyright C 2020 PlanetJapan All Rights Reserved ・・・・・・ 新型コロナウィルス感染による重症化、それによる死はを防ぐには、 東京都、政府、病院、保健所をあてにせずに、自分で予防するしかないのが実情です。 以下の商品及びサービスを受けて、自分及び自分の大切な家族の健康を守るしか ないでしょう。 特に、60歳以上の高齢者は死亡例が非常に多く、老後の資金を貯めるよりも、 年金をもらう前に死なないようにしないと、死んでも死にきれないでしょう! ・ マスク 人からウィルスの侵入をほぼ100%防ぐためにも、質の高いマスクは必需品です。 また、自分が保菌者の場合に大事な家族にうつさないためにも必要でしょう!、 ・ 石けんや消毒用アルコール ・ 免疫をつける食物 在宅勤務などで家にいる時間が増え、お酒の量が増え、 「アルコール依存」に関する相談が増えているそうです。 飲みすぎて朝がツライ、明日が心配な方へ、 「肝臓保護作用」をもつ本当に実感できるウコンです! ・ 加湿器 シェア1位のダイニチ工業の加湿器の3月の出荷台数が前年に比べて2.7倍に急増。 自宅でできる筋トレ、例えばスクワットやかかと落としはどうでしょうか。 二の腕は、1分あたりダンベル運動68回に相当 太ももは、1分あたりスクワット126回に相当 お腹・背中は、腹筋運動22回に相当 振動に耐えようとすることで自然と筋トレに。 筋肉がより多く揺れやすい振動数だから、 効果的に筋肉を刺激。 高カロリーで食物繊維が大変不足する現代の食事に、多くの人が体の不調を 訴えている 現代人にとって、もち麦はうってつけの食材です。 それでいて実に美味しい。 使わない手はないでしょう! 病院に行かずに、自宅で静養するとかして、自分で治す時代の到来です。 健康に気をつけてください。 肥満にならないように、ダイエットに心がけてください。 肥満になると、新型コロナを含みいろいろな病気にかかり易くなるということです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 新型コロナ便乗詐欺 「絶対に教えない! 渡さない!」 ・暗証番号 ・通帳 ・口座番号 ・キャッシュカード ・マイナンバー ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ この手の詐欺は必ず便乗してきますから、 冷静になって考える時間をとるために、 電話を常時留守電に設定し、すぐ応答しないようにしたら良いでしょう。 おうちの電話が留守電機能がついていない場合は、 留守電機能付きの電話を買うといいでしょう。 また、この手の詐欺にかかり易いと思う身近な人のために、 留守電機能付きの電話を買ってあげるといいでしょう。 ・・・・・・・・・・ 命に関わる水 おいしいお水なら蒸留水! ほんのり甘くのどごしが大変良いです。 蒸留水とは? 水道水を沸騰、一旦蒸発させ冷却し出てきたお水です。 だから、カルキなどの不純物が一切含まれていません! 蒸留水だからこその、お水の違いを実感して下さい。 本当に安心して飲める水なら蒸留水です。 有害物質を吸着!放射性ヨウ素などの ご家庭での対応策に。 有害物質を除去します。 今回検出されております放射性ヨウ素は、「ソリューヴ」のフィルターに配合する粉末活性炭にて吸着除去いたします。 日本人にとって大切なお米 北海道の「幻の米」美唄産「雪蔵工房おぼろづき」 ・・・・・・ 自分の家や、大切な家族を守るには防犯や防火が大切になります。 、 警察にあてにせずに、自分で防犯、防火に努めるしかないのが実情です。 以下の商品及びサービスを受けて、自分及び自分の大切な家族の命を守るしか ないでしょう。 目が不自由な方でも、音声で視聴できます。

次の

日本は新型肺炎「発生早期」、SARSやMERSとの比較で考える対処法

新型 肺炎 国内 感染 者 数

戦況報告 新型肺炎の感染が日本国内で広がり、17112人の感染が確認されている。 高齢者切り捨て年齢 なし (2020年3月 イタリアでは、60歳以上の陽性高齢者よりも陽性若者の治療を優先すると発表) 参考記事 陽性率 5.22%(6月12日まで) 厚生労働省ホームページ によると 6月12日までのPCR検査実施人数合計 332207人 6月12日までのPCR検査陽性者(感染者数) 合計 17332人 6月12日までの陽性率 5.22%で 6月11日までの陽性率 5.26%に比べて減っている <感染者数>17112人 北海道1137人、青森県27人、岩手県0人、宮城県88人、秋田県15人、山形県69人、福島県81人、茨城168人、栃木県66人、 群馬県151人、埼玉県1015人、千葉県915人、東京都5473人、神奈川県1398人、新潟県82人、富山県227人、 石川県299人、福井県122人、山梨県69人、長野県76人、岐阜県153人、静岡76人 愛知県512人、三重県44人、 滋賀県100人、京都360人、大阪府1786人、兵庫県700人、奈良県87人、和歌山県63人、鳥取県3人、島根県24人、 岡山県23人 広島県164人、山口県36人、徳島県5人、香川県28人、愛媛県82人、高知県74人、福岡県816人、 佐賀県45人、長崎県65人、熊本県47人、大分県60人、宮崎県17人、鹿児島県11人、沖縄142人 岩手県を除いて46都道府県に広がり、確実に増加している。 感染者数は、北海道を中心に地方へ、東京都を中心に地方へ、愛知県を中心に地方へ、 福岡県を中心に地方へ、周辺へ広がりをみせ、確実に増加している。 県民の意識の違いか、伸びているところは急に伸びているが、伸びないとことは全く伸びていない特徴がある。 <死者数>死者数929人 政府発表の感染者数をもとにした想定死者数 543万人 北海道91人、青森県1人、岩手県0人、宮城県1人、秋田県0人、山形県0人、福島県0人、茨城10人、栃木県0人、 群馬県19人、埼玉県51人、千葉県45人、東京都313人、神奈川県90人、新潟県0人、富山県22人、石川県27人、 福井県8人、山梨県1人、長野県0人、岐阜県7人、静岡1人 愛知県34人、三重県1人、滋賀県1人、 京都18人、大阪府85人、兵庫県43人、奈良県2人、和歌山県3人、鳥取県0人、島根県0人、岡山県0人 広島県3人、山口県0人、徳島県1人、香川県0人、愛媛県4人、高知県3人、福岡県32人、佐賀県0人、長崎県1人、 熊本県3人、大分県1人、宮崎県0人、鹿児島県0人、沖縄7人 致死率 5.42%から5.43%へと再び増加し始めました。 想定死者数は543万人と再び増加し始めました。 致死率が上昇し始めました。 前月に比べ0. 1ポイント上昇 2020年 自殺者数 前月に比べて204人減少 (自殺者数|警察庁Webサイト より) 1月 1667人 2月 1434人 3月 1704人 4月 1455人 失業率が1%上昇するごとに、自殺者が2500人増加する知見がある。 ・・・・・ 年代別の感染状況 6月10日時点 によると () 厚労省によると、6月10日時点で 70代以上が累計死者の8割超を占める。 感染者のうちで亡くなった人の比率を示す 致死率は60代で3. 6%だが、 70代になると10. 1%、80代以上では20. 0%に急上昇する。 30代以下の死亡者は4人。 ・・・・・ 年代別の感染状況 6月10日時点 を見ると 70歳以上の高齢者を外出自粛させ、70歳未満の人で、 外出自粛を解除させて、経済を回した方が良いという結論が得られる。 東北大の押谷仁教授の発表によると、 年齢が高いほど他人に感染させる可能性が高いという分析と一致しており、 この知見の信ぴょう性が高いという裏付けになる。 自粛を延長するかどうかの問題は、6月10日時点で 高齢者の外出を自粛させ、それ以外の若い国民を働かせて、経済を復興させる方が 日本にとってベストな選択になるということがわかります。 ・・・・・・・ 感染者数が1000万人を超えるあたりから、すべてのインフラが機能停止 2020年4月26日 - エキサイトニュースによると、 データサイエンスの専門家らも指摘しているように、 国内の感染者数が1000万人を超えるあたりから、あらゆる分野での機能停止が深刻化してきます。 電気、ガス、水道、通信、公共交通、物流、さらには警察、消防、 場合によっては官邸や政府、自衛隊もマヒ状態に陥ってしまうかもしれません。 ・・・・・・・・ 2020年6月13日の感染者数 17112人 感染者数1000万人になるまで、998万2888人 Copyright C 2020 PlanetJapan All Rights Reserved ・・・・・・ 新型コロナウィルス感染による重症化、それによる死はを防ぐには、 東京都、政府、病院、保健所をあてにせずに、自分で予防するしかないのが実情です。 以下の商品及びサービスを受けて、自分及び自分の大切な家族の健康を守るしか ないでしょう。 特に、60歳以上の高齢者は死亡例が非常に多く、老後の資金を貯めるよりも、 年金をもらう前に死なないようにしないと、死んでも死にきれないでしょう! ・ マスク 人からウィルスの侵入をほぼ100%防ぐためにも、質の高いマスクは必需品です。 また、自分が保菌者の場合に大事な家族にうつさないためにも必要でしょう!、 ・ 石けんや消毒用アルコール ・ 免疫をつける食物 在宅勤務などで家にいる時間が増え、お酒の量が増え、 「アルコール依存」に関する相談が増えているそうです。 飲みすぎて朝がツライ、明日が心配な方へ、 「肝臓保護作用」をもつ本当に実感できるウコンです! ・ 加湿器 シェア1位のダイニチ工業の加湿器の3月の出荷台数が前年に比べて2.7倍に急増。 自宅でできる筋トレ、例えばスクワットやかかと落としはどうでしょうか。 二の腕は、1分あたりダンベル運動68回に相当 太ももは、1分あたりスクワット126回に相当 お腹・背中は、腹筋運動22回に相当 振動に耐えようとすることで自然と筋トレに。 筋肉がより多く揺れやすい振動数だから、 効果的に筋肉を刺激。 高カロリーで食物繊維が大変不足する現代の食事に、多くの人が体の不調を 訴えている 現代人にとって、もち麦はうってつけの食材です。 それでいて実に美味しい。 使わない手はないでしょう! 病院に行かずに、自宅で静養するとかして、自分で治す時代の到来です。 健康に気をつけてください。 肥満にならないように、ダイエットに心がけてください。 肥満になると、新型コロナを含みいろいろな病気にかかり易くなるということです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 新型コロナ便乗詐欺 「絶対に教えない! 渡さない!」 ・暗証番号 ・通帳 ・口座番号 ・キャッシュカード ・マイナンバー ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ この手の詐欺は必ず便乗してきますから、 冷静になって考える時間をとるために、 電話を常時留守電に設定し、すぐ応答しないようにしたら良いでしょう。 おうちの電話が留守電機能がついていない場合は、 留守電機能付きの電話を買うといいでしょう。 また、この手の詐欺にかかり易いと思う身近な人のために、 留守電機能付きの電話を買ってあげるといいでしょう。 ・・・・・・・・・・ 命に関わる水 おいしいお水なら蒸留水! ほんのり甘くのどごしが大変良いです。 蒸留水とは? 水道水を沸騰、一旦蒸発させ冷却し出てきたお水です。 だから、カルキなどの不純物が一切含まれていません! 蒸留水だからこその、お水の違いを実感して下さい。 本当に安心して飲める水なら蒸留水です。 有害物質を吸着!放射性ヨウ素などの ご家庭での対応策に。 有害物質を除去します。 今回検出されております放射性ヨウ素は、「ソリューヴ」のフィルターに配合する粉末活性炭にて吸着除去いたします。 日本人にとって大切なお米 北海道の「幻の米」美唄産「雪蔵工房おぼろづき」 ・・・・・・ 自分の家や、大切な家族を守るには防犯や防火が大切になります。 、 警察にあてにせずに、自分で防犯、防火に努めるしかないのが実情です。 以下の商品及びサービスを受けて、自分及び自分の大切な家族の命を守るしか ないでしょう。 目が不自由な方でも、音声で視聴できます。

次の