スキップ シティ イベント。 SKIPシティ 映像ミュージアム

SKIPシティ

スキップ シティ イベント

SKIPシティとは SKIPシティは、2003年2月1日にオープンした、埼玉県が中心に推進している一大プロジェクトで、 埼玉県とNHKが協力して事業が進められました。 全15ヘクタールの内、5ヘクタールが整備され、子供から大人までが、遊びながら映像や科学などを学べる施設になっています。 SKIPシティのアクセスと駐車場 住所:埼玉県川口市上青木3-12-63 営業時間 : 9:30~17:00(公開ライブラリーのみ17:30まで) 休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)12月29日~1月3日 HP: 電車を使った行き方 JR京浜東北線「川口駅」「西川口駅」または埼玉高速鉄道「鳩ヶ谷駅」が近場の駅になります。 駅からは少し離れているので、いずれも バスかタクシーで行くのが便利です。 車の場合 駐車場は1時間200円。 4時間を超えると24時間以内の利用については1,000円となります。 駐車券と手帳を1F「防災センター」まで持っていきましょう。 自転車・バイク 自転車やバイクは、彩の国ビジュアルプラザ側と川口市立科学館横に無料の駐輪スペースがあります。 4つの遊べる施設 1. 川口市立科学館 科学館には、 約40の実験装置で科学の不思議を体感する科学展示室、美しい星空と迫力のある映像を映し出す プラネタリウムなどがあります。 彩の国くらしプラザ 気軽に立ち寄るならこのエリア! 消費生活をテーマにした全国唯一の参加体験施設です。 ここは全館無料で利用することができ、子供から大人まで楽しみながら学ぶことができます。 これは、リアルな お金の重さを体感できる持ち上げポイント。 県内の詐欺被害の現状を物理的に知る事ができます。 持ってみることでお金の大事さをよ~く噛みしめましょう! これがけっこうアツくなる 「ふみふみ計算ドン!」 簡単にいえば、大きな計算機を体いっぱい使って正解数を積み上げていく仕組み。 バーコードの機械が本物そっくりなので、店員さんごっこの上位版といったところ。 いつも人気のイメージで並びもあり、娘も楽しそうにプレイしてましたよ~ 3. 映像ミュージアム 映像の仕組みや映画の作りかたを学べる 体験型のミュージアムでワークショップや企画展、イベントも各種開催しています。 【利用料金】 大人:510円 小中学生:250円 館内には撮影体験コーナー、実写合成体験コーナー、2D・3Dアニメ制作体験コーナーなどがありかなり本格的! 合成映像体験でワイワイするのもいいし、 モデル体験もできます。 映像制作やアニメ制作に興味があるなら終日ここで楽しんでもいいと思います。 映像公開ライブラリー ここは、埼玉県とNHKが運営している 「映像の図書館」です。 埼玉県が収集・保存している動画や写真、 NHKの懐かしい番組などがすべて無料で楽しむことができます。 じゃじゃマル、ピッコロ、ぽ~ろり~と、当時が一瞬蘇りますw 上手に遊びきるには プラネタリウムの時間をチェック SKIPシティを一日通して遊ぶなら、まずは サイエンスワールドのタイムスケジュールをチェック。 サイエンスショーやミニ実験ショーは時間指定があるので、見たいものがあればそれを優先させましょう。 プラネタリウムの上映は、 チケット制で前売りをしています。 週末など、人が多い日には 売り切れてしまうこともあるので、早めに確保するのがおすすめです。 コンビニで軽食をとる 敷地内の中央通路には、飲食店とオリジナルコンビニの「SKIPマート」があります。 店内にはこんな感じで普段はコンビニで見ないようなアイテムも! サメのアゴとかマニアックでしょw まとめ 4つの施設があるので一日過ぎるのもあっという間。 無料のスペースだけ利用するのにフラッと寄れるのもいいですよね~ ランチを食べた後にプラネタリウムでまったりするのもよし(親がラクチン)。

次の

イベントからプラネタリウムまで!川口SKIPシティの楽しみ方!

スキップ シティ イベント

直通電話番号:048-830-3734 Email: SKIPシティでは、11月14日(木曜日)の県民の日に「SKIPシティ県民の日イベント」を開催します。 全ての施設を入場料無料で開館し、大人から子供まで楽しめる映画の上映やものづくり体験、スタンプラリーなど、楽しい企画を多数用意して、御来場をお待ちしています。 イベントの主な特徴 施設の無料開館 SKIPシティ内の全ての有料施設(彩の国ビジュアルプラザ映像ミュージアム、川口市立科学館)の入場料が無料になります。 (彩の国くらしプラザ、公開ライブラリーは無料施設です。 (『パディントン2』を御鑑賞いただいた方は、駐車料金が3時間無料になります。 ) 無料イベント開催 映画『パディントン2』(日本語吹替版)やテレビドラマ『雄気堂々・若き日の渋沢栄一』及び人気アニメの上映、ものづくり体験、施設ガイドツアーなどを行います。 お楽しみプレゼント企画 彩の国くらしプラザのクイズ大会や、4施設合同スタンプラリーなど、プレゼント企画も盛りだくさんです。 イベントの概要 1 名称 SKIPシティ県民の日イベント 2 期間 令和元年11月14日(木曜日) 3 会場 SKIPシティ(川口市上青木3丁目 4 趣旨 SKIPシティ内の、彩の国ビジュアルプラザ(映像ホール、映像ミュージアム)、川口市立科学館、彩の国くらしプラザ、公開ライブラリーが、県民の日にあわせて特別イベントを開催します。 交通案内 SKIPシティへのアクセスは以下のホームページを御覧ください。 HP: 主な内容.

次の

SKIPシティ

スキップ シティ イベント

スキップシティ彩の国ビジュアルプラザ グッドモーニングの気象予報士、依田さん、今日は、「スキップシティ彩(さい)の国ビジュアルプラザ」にやってきました。 スキップシティとは SKIPシティは、埼玉県川口市にある映像制作を目的とした施設です。 NHK川口ラジオ放送所跡地の産官学連携による再開発事業として、2003年2月1日にオープンしました。 今日はその中の彩(さい)の国ビジュアルプラザのご紹介です。 29日までの「マツリミライ」は埼玉県川口市にある、お祭りを最新技術で体験できるイベントです。 こちらは、ねぶた祭に登場する山車のねぶた風に、撮影する人の顔をプロジェクションマッピングで映し出したもの。 インスタ映えしそうでしょうか。 ちょっとおもしろいですね。 スキップシティ彩の国は小学生の社会科見学にも人気の場所です。 何より遊びとしても、楽しそうですね。 最先端の映像技術を駆使して、お祭りを体験できるイベントです。 こちらは、お祭りの矢倉をかたどったもの。 そういえば、最近は、お祭りが地域で開かれることも少なくなり、矢倉を見るのを久々です。 矢倉の上に上ると、上った人の顔が映し出されて、両手をマークに合わせると、太鼓のお囃子が聞こえてきます。 ARという映像技術で、コンピューターをつかって、現実の風景に情報を重ね合わせて表示するもので、ポケモンGOにも使われているということです。 案外子どもたちにはお馴染みかもしれませんが、こちらの技術は、将来テレビにも使われるということです。 マツリミライ マツリミライのイベントは、今月29日まで。 入館料金 大人 510円 子ども 250円 入館料のみでこちらの展示物はすべて体験できます。 川口中央I. 首都高速川口線 が利用できます バスの場合 最寄り駅から、9分~13分です。 詳しくは公式HPでご確認ください 駐車場 24時間利用可能な駐車場があります。 料金:1時間200円 4時間を超え、24時間以内の利用については1,000円。 但し、24時間を超えると200円 お天気検定の主な紹介スポット.

次の