テラフォー マーズ 23。 【悲報】「テラフォーマーズ」、また休載へ

テラフォーマーズの23巻の発売日はいつ?特典はアニメDVD?あらすじや感想(ネタバレ注意)

テラフォー マーズ 23

テラフォーマーズのラスト結末をネタバレ予想!最終回のその後についての考察もご紹介していきます! 他にはないストーリーで観る人を魅了している「テラフォーマーズ」ですが、2011年の連載開始以降、右肩上がりで人気を博していますね! 最初にどんな物語か知った時にはちょっと身構えてしまった人も多いであろう作品ですが、読み進めていくと、続きが気になって、ラスト結末がどうなるのか気になって仕方ありません。 しかし現在は、作・貴家悠先生の病気療養のため休載中となっており、再開時期も未だ発表されていません…。 病状が心配されますが、一度再開したのち、再び療養…という経緯もありますので、この機会にしっかりと治療に専念をして頂きたいですね。 この戦いに決着がつき、テラフォーマーズが完結するというのが、一番素直でストレートな道筋だと考えます。 しかし、異常進化を遂げたゴキブリであるテラフォーマーを駆逐する事は決して簡単な事ではありませんよね。 現実を見てみても、世の中からゴキブリを排除するなんて不可能に思えますし、あのしぶとさと言ったら生命力の強さ以外何ものでもありません。 たくさんいる生物の中からゴキブリをテラフォーマーのキャラクター像として選んだのには、人間に対抗するのに相応しいと考えられた可能性もありますし、人間は苦戦を強いられる可能性もありますね。 決着のカギを握るのはニュートン一家? 現在も伏線がたくさん張られているテラフォーマーズですが、その中の一つに、ニュートン一家の件がありますよね。 ジョセフ・G・ニュートンが新当主となり、世界征服を企てるニュートン一家が、人間vsテラフォーマーの戦いにも影響を及ぼす可能性は大きいでしょう。 神になろうとしている一族ですし、世界征服には人間もテラフォーマーも例外なく支配する事を目論むはず。 これまでも人間とテラフォーマーの双方を操り暗躍してきたわけですが、彼らの動向次第では、人間vsテラフォーマーの勝敗も大きく左右するでしょう。 しかもラスボス感漂うハンニバル・G・ニュートンこそがサムライソードの標的であり復讐を果たすべき敵… となれば、最終回間近の大事な展開にも関わってくる可能性は高いですね。 テラフォーマーズの4パターンのラスト結末とは? これまでの展開を見た限り、ラスト結末で予想される展開は• 人間の勝利• テラフォーマーの勝利• 人間とテラフォーマーの共存• 人間とテラフォーマーの争いが続く という4パターンに大きく分けられるのではないでしょうか。 また、終止符が打たれる事なく争いが続いていく…という展開もスッキリはしませんが、貴家悠先生の病状次第で、完結を急がれる場合にはありえるかも…と頭をよぎってしまいますね。 先にも触れましたが、なんてったって相手はゴキブリですからね。 人間より先に生存していたとされているゴキブリは、とても強い生命力の持ち主ですから、人間よりも様々な状況に適応してしぶとく生き残る事でしょう。 ゴキブリを一度に駆逐できる策でも登場すれば話は別ですが、現代でもスプレーとゴキブリホイホイが主流となっているのを見ると、相当難しいと予想できますよね。 テラフォーマーの頂点に君臨する祈る者を倒す事も想像してみましたが、例え祈る者を倒す事に成功した場合でも、やつらはしぶとく生き残り、得意の繁殖力によって、数十年後には害をなすほどの数になっているでしょう。 このあたりは、ボスを倒して組織が崩壊するようなよくある漫画とは違う部分ですよね。 そのため、人間がゴキブリを駆逐して勝利を収める可能性は限りなく低いのではないかと思います。 というのも、確かにこれからも進化を遂げそうですし、繁殖力&生命力の強さで、人間を困らせる事は予想が出来ますが、テラフォーマーの勝利で完結したのでは、我々読者は少々納得がいきませんよね。 もしも、テラフォーマーの数が人間を上回り、最終的に人間が駆逐されるような結末となったとしたら、一部のバッドエンド好きな読者を除けば後味の悪いコミックになってしまうでしょう。 そのため、可能性としてゼロではないものの、限りなく低い確率ではないかなと思います。 それがテラフォーマーズの世界でも当然となり、人間vsテラフォーマーの争いは休戦となるのではないかと思います。 完璧な仲直り・協力ではないものの、「協定」などを用いて、お互いが暮らしていける世界を考えていく展開もアリ!ですよね。 お互いが干渉せず過ごせる世界があるのだとしたら、ゴキブリの全滅を試みるよりも、現実的のような気がしますね。 確かに、今のままではどうやって終止符が打たれるのか想像もつきませんし、人間が勝利して終わるのは難しそうですよね。 かといって、テラフォーマーに黙って負けて、人間の敗北で終止符…という結末も受け入れがたいです。 であれば、「人間とテラフォーマーの戦いはまだまだ続く…」というように完結するのもアリなのではないでしょうか。 人間とテラフォーマーが争っている間にも、時は流れて進化を続け、争いのスタイルも変わっていく可能性があります。 また、人間側の技術も発展すれば、さらなる対抗ができるかもしれませんよね! 少々スッキリしないラストとも感じますが、続編に続く…なんて可能性も秘められているので、これはこれで読者はワクワクできそうですね! スポンサーリンク テラフォーマーズの最終回のその後はどうなる? テラフォーマーズ読んでみたい人へ ある程度のグロ耐性を携えてください。 これまでに完結がいつ頃か?などのインタビューに作者が答えたような情報もないため、場合によってはテラフォーマーズがまだまだ続く可能性もありますね。 どのような結末を迎えるのか?にもよって、最終回のその後の展開は変化していく事になりますが、続きが描かれる事はあるのでしょうか? テラフォーマーズ最終回のその後に続編は描かれる? テラフォーマーズが一度完結した後、その後の展開が描かれる続編がスタートしたら「読みたい!」というファンは多いでしょうね。 しかし、現在病気療養中である作・貴家悠先生の事を考えると、その時の体調にもより続編を作る事は難しいのではないでしょうか。 世界観を持った別の方が原案を担当し、画は現在の橘賢一先生が続行する…という可能性もゼロではありませんが、テラフォーマーの生みの親が離れる時点で望みは薄くなるでしょう。 一番嬉しいのは、作・貴家悠先生の体調がよくなり、完結した後、まだ続きが書きたい!と意欲的に続けていただけるのが一番ですよね! そのためにも今は、体調を万全に整えていただけるように、私たちも応援しましょう! 続編のネタはまだまだある!? 作・貴家悠先生の体調の問題を切り離して考えるとしたら、続編が描かれる可能性は大いにあり得る話だと思います! 実際これまでにも外伝が描かれた事もありますし、本編では描けなかったエピソードが描かれるとしても不思議ではありません。 また、最終回の内容が上記してきた通り「争いはまだまだ続く…」と言う内容だった場合には、一度終結しながらも十分に続行が可能となるでしょう。 テラフォーマーズの人気と、これまでの展開を見ると、続編で描けるネタはまだまだあるのでは!?と感じられますので、少しだけ期待してしまいますね! 最終回のその後ではテラフォーマーが進化? もしもテラフォーマーズの続編が「テラフォーマーズ2」のように名前もそのままにスタートするとしたら、テラフォーマーの存在が絶滅している話は成り立ちません。 となれば、人間vsテラフォーマーの戦いの結果、人間が負けている可能性もありますし、戦い続けているという展開になる事が予想されます。 そうなった場合、作中でテラフォーマーが知恵をつけ進化している描写がある通り、さらなる進化を遂げている事は間違いないでしょう。 その場合は現在の戦い方ではなく、もっとハイレベルな頭脳戦を繰り広げている可能性もありますよね。 SF作品ですので、現実離れしている事は言うまでもありませんが、これまでの展開からは予想もできないような戦い方をしているテラフォーマーが登場している可能性もありますね! テラフォーマー絶滅後が描かれる可能性もある? 現在連載中のテラフォーマーズが、人間の勝利・テラフォーマーの駆逐成功で終了していた場合、続編が作られるとしたらその後の人間たちがどのように暮らしたのか?が描かれる事になるでしょう。 しかしそれではテラフォーマーズの個性や面白さがほとんどなくなってしまっていますよね。 テラフォーマーズが登場しないのであれば、特に問題が起こりそうにもありませんし、脈絡のないストーリーであれば読んでいても飽きてしまう事が予想されます。 そのため、テラフォーマーが登場しない続編は作られない可能性が高いのではないかと思いますね。 それよりも全く違う作品や、全く違う角度から描く番外編の方が、個人的には読んでみたいように思います! スポンサーリンク テラフォーマーズ最新刊を今すぐ無料でイッキ読みする方法は? 漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス ってご存知ですか??? 漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。 なんで今回このU-NEXTをオススメするのかというと、、、 現在 31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーン実施中なんです! 私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました! そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。 ebifurai21 今回は、テラフォーマーズのラスト結末のネタバレ予想と最終回のその後についてご覧頂きましたがいかがでしたか? 最終回ではどんなラスト結末を迎えるのか!?が気になる所ですが、人間vsテラフォーマーの勝敗に、どのようにして終止符を打つのか?がポイントになりそうですね。 個人的にはテラフォーマーの勝利だけは阻止してほしい…と思っていますが、どうなっていくのかこれからも楽しみにしています! まずは、貴家悠先生の体調が心配されますね。

次の

テラフォーマーズ間も無く再開か!?ヤンジャンに興味深い文章が!

テラフォー マーズ 23

もくじ• ヤングジャンプで連載している「テラフォーマーズ」の最新刊 22巻が2018年11月19日に発売されましたが 間もなく休載となってしまいました。 連載が再開された時、最新刊となる23巻の発売日を考えてみました。 発想が面白い『 テラフォーマーズ』 その内容は、火星で繰り広げられる、人類 VS ゴキブリ 人型のゴキブリって 嫌いなゴキブリを題材に上げるなんて考えもつかないし、人型になったのでさらに不気味な感じがしますよね! 普通じゃ思いつかない題材です! その面白い発想で描いている『 テラフォーマーズ』が2013年版『このマンガがすごい!』オトコ編で1位、 『全国書店員が選んだおすすめコミック2013』で2位を獲得し2014年にテレビアニメ化、OVA化。 2016年に実写映画化までされました。 そういえばテラフォーマーズってどうなったの??? — Lienhard Seebach Lienhardseebach 巻数 タイトル 発売日 1巻 「既知との遭遇」 2012年 4月19日 2巻 「最悪との再会」 2012年 8月17日 3巻 「適者の遺伝子」 2012年 11月19日 4巻 「男たちの惑星」 2013年 2月19日 5巻 「雷雨の一粒」 2013年 5月17日 6巻 「炎の瞳」 2013年 8月19日 7巻 「野望の大地」 2013年 11月19日 8巻 「我のある生物たち」 2014年 2月19日 9巻 「父の仇」 2014年 5月19日 10巻 「蠱毒の現場」 2014年 8月20日 11巻 「希望の鋼」 2014年 11月19日 12巻 「神の発明」 2015年 2月19日 13巻 「白雨の一粒」 2015年 5月19日 14巻 「異邦人の進撃」 2015年 8月19日 15巻 「戦いの進化」 2015年 11月19日 16巻 「悪の自然史」 2016年 3月18日 17巻 「戦士の帰還」 2016年 4月19日 18巻 「豊穣なる新世界」 2016年 8月19日 19巻 「正義の外周」 2016年 11月18日 20巻 「我の無い生物たち」 2017年 2月17日 21巻 「聖地への集結」 2018年 8月17日 22巻 「涙の闘士たち」 2018年 11月19日 20巻まで、ほぼ3か月間隔での発売でした 休載前には21巻も5月発売予定でしたので3か月ペースを守っていました。 しかし1年半の休載となってしまい再開予定の2017年秋から倍の休載期間となりました。 ご心配をお掛け致しますが、どうかご理解頂きますようお願い致します。 「しばらく休載させて頂きます」 とコメントがある事から 数か月間から再び1年以上の休載れる可能性がでてきました。 休載理由は、 貴家悠先生の病気療養の為 2017年の休載と同様の理由で その時は、半年程度の予定でしたが 1年半と長い間、休載となってしましました。 貴家悠先生の病気がどのような状態なのか 病状などは一切公表されていませんので 回復具合など予想がつきません。 よって全然、連載再開の予想が立てられません。 休載は短くて3か月 長くて1年くらいで再開してくれたらいいと願います。 テラフォーマーズ連載再開まだすか? — ひゆう IcbRh8gtgIk8deG テラフォーマーズ休載に対しての声 名作は待つ価値がある。 先生お大事になさってください。 また戻られるのを待っております。 — 洋次郎 wimper miwa05410 焦って無理して駄作を生みだすよりもゆっくり治して万全の状態で良い作品を世に出す方が良いに決まってる。 あまり無理をせず、完治を目指してほしいですね。 万全の体調でテラフォーマーズの連載を再開してほしいでと思います。 『テラフォーマーズ』23巻を読む前に 23巻を読む前に22巻の復習しておきましょう!• ストーリー 「全く見た事のないものと出会う時、人間は人間ではいられない。 」 テラフォーマー軍の強襲の最中、<祈る者>に迫る火星の戦士・イワン! そして小吉と対峙する蛭間たちにも、決着の時が迫る! 一方、地球最大の危機の中で暗躍する<神奸達>。 人類の存亡と誇りを懸けた戦い、遂にクライマックス!! 22巻の内容 43話:「NOT WORD. BUT WALL 地と壁」 44話:「THE BLACK MASS ALL STANDING ブラック・マス」 45話:「BODY END SOUL モノクロの構造」 46話:「CLAINS 黒き鶴 白き鶴」 47話:「THE MARKET 価と数値」 48話:「THE PROPRIETOR 所有者たち」 49話:「THE 2621:3281:623th,years 二・二一」 50話:「STOLEN FACE 奪われた平静」 51話:「EXISTENCES 道つれし者たち」 52話:「LOVE ME,LOVE YOU 絶技繚乱」 53話:「STILL ALIVE 愛を取り戻せ」 43話~53話の11話を収録しています。 注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません 『テラフォーマーズ』23巻の内容は テラフォーマーズ23巻の内容は 54話:「SYMPTOM IS THE SPICE OF LIFE 命の緒」 55話:「END OF THE BRAIN 空の頭」 56話:「」 57話:「LIVE AND VITAL 生活と生存」 58話:「THEOLY OF EVERTHING 潮流」(2018年11月29日) 59話:「」休載 60話:「」 61話:「」 62話:「」 63話:「」 64話:「」 54話~64話の11話を収録すると思います。 23巻が発売されるまで6話分の連載が必要です。 以下ストック 『テラフォーマーズ』24巻の内容になります。 65話:「」 66話:「」 67話:「」 68話:「」 69話:「」 70話:「」 テラフォーマーズ【23巻】最新刊の発売日 テラフォーマーズ【23巻】の発売日は 連載再開が読めませんので 2020年 未定 連載が再開後 23巻が発売できるようになるまで6話分必要ですので 1か月半は連載いなければいけません! ですので 連載再開月の2~3か月後の発売となることが予想が立てられます。 あくまでも予想ですので 参考程度にお願いします。 コミックのレンタルもおすすめです。 見たい単行本だけ借りる事ができる へアクセス テラフォーマーズ 最新刊をすぐに無料で読める方法 登録後すぐに最新刊が読めるのはu-nextです! 登録後 31日間は無料でお試しいただくことが可能なので、 無料期間中に存分にアニメや動画を楽しんでしまいましょう! 解約も簡単に出来て安心です! 携帯やタブレットがあれば、いつでもどこでも見ることが出来るし中でもU-NEXTはとくに動画本数もたくさんあり、配信数はなんと 130,000本以上 最新の有名作品も見る事ができるのでレンタルビデオ屋に行く必要がありませんネット環境さえあれば、スマホやテレビでも鑑賞できるので はっきり言って楽です。 レンタル屋さんに行かなくても言い分時間が短縮されますし、何かの待ち時間でも自分の端末化から好きなドラマ・映画がやアニメまで見れちゃうんですから!! そして、U-NEXTを登録してみると無料トライアルと言うのがありなんと 31日間の無料期間がついています!! 31日ですよ1ヶ月の間タダで鑑賞できちゃうんです! u-nextの電子書籍サイトは• 雑誌は読み放題• 少年・青年コミック• 少女・女性コミック• 青年大人向けコミック• 女性大人向けコミック• 文芸・小説• 政治・経済・ビジネス• 趣味・生活・雑学・ガイド• 学問・資格・芸術・IT• 官能小説・ボーイズラブ• 写真集 と種類も豊富です。 u-nextは映画も漫画も両方楽しむことができます。 最新のアニメや映画も見ることができるのでかなりお得です。 まんがだけでなく、 映画にアニメを視聴出来ちゃいますよ! 初回登録して獲得した ポイントを利用して最新刊コミックを読みましょう! キャリア精算対応なので、すぐに読むことができ 電子書籍のポイント還元率がなんと40% お得すぎです。 最新刊を読もう!・・・ 『テラフォーマーズ』最新話を無料で読む ヤングジャンプを読めるので最新話をいち早く読むこともできます。 もちろ最新刊のテラフォーマーズだけでなく外伝も ヤングジャンプもテラフォーマーズも有料作品ですが 有料作品でも安心 8の付く日キャンペーンでログインしてポイントを獲得すれば 毎月1300ポイントがたまりますので コミック2冊分がポイントで購入することが出来ます。 ヤングジャンプだと4冊分無料で読めます。 がお得です まとめ『テラフォーマーズ』 『テラフォーマーズ』の漫画を無料で読む方法を紹介しました。 3つの方法で紹介します! 1. 2. 3. いずれの方法を試してみてください。

次の

ゴッド・リー(テラフォーマーズ)

テラフォー マーズ 23

テラフォーマーズのラスト結末をネタバレ予想!最終回のその後についての考察もご紹介していきます! 他にはないストーリーで観る人を魅了している「テラフォーマーズ」ですが、2011年の連載開始以降、右肩上がりで人気を博していますね! 最初にどんな物語か知った時にはちょっと身構えてしまった人も多いであろう作品ですが、読み進めていくと、続きが気になって、ラスト結末がどうなるのか気になって仕方ありません。 しかし現在は、作・貴家悠先生の病気療養のため休載中となっており、再開時期も未だ発表されていません…。 病状が心配されますが、一度再開したのち、再び療養…という経緯もありますので、この機会にしっかりと治療に専念をして頂きたいですね。 この戦いに決着がつき、テラフォーマーズが完結するというのが、一番素直でストレートな道筋だと考えます。 しかし、異常進化を遂げたゴキブリであるテラフォーマーを駆逐する事は決して簡単な事ではありませんよね。 現実を見てみても、世の中からゴキブリを排除するなんて不可能に思えますし、あのしぶとさと言ったら生命力の強さ以外何ものでもありません。 たくさんいる生物の中からゴキブリをテラフォーマーのキャラクター像として選んだのには、人間に対抗するのに相応しいと考えられた可能性もありますし、人間は苦戦を強いられる可能性もありますね。 決着のカギを握るのはニュートン一家? 現在も伏線がたくさん張られているテラフォーマーズですが、その中の一つに、ニュートン一家の件がありますよね。 ジョセフ・G・ニュートンが新当主となり、世界征服を企てるニュートン一家が、人間vsテラフォーマーの戦いにも影響を及ぼす可能性は大きいでしょう。 神になろうとしている一族ですし、世界征服には人間もテラフォーマーも例外なく支配する事を目論むはず。 これまでも人間とテラフォーマーの双方を操り暗躍してきたわけですが、彼らの動向次第では、人間vsテラフォーマーの勝敗も大きく左右するでしょう。 しかもラスボス感漂うハンニバル・G・ニュートンこそがサムライソードの標的であり復讐を果たすべき敵… となれば、最終回間近の大事な展開にも関わってくる可能性は高いですね。 テラフォーマーズの4パターンのラスト結末とは? これまでの展開を見た限り、ラスト結末で予想される展開は• 人間の勝利• テラフォーマーの勝利• 人間とテラフォーマーの共存• 人間とテラフォーマーの争いが続く という4パターンに大きく分けられるのではないでしょうか。 また、終止符が打たれる事なく争いが続いていく…という展開もスッキリはしませんが、貴家悠先生の病状次第で、完結を急がれる場合にはありえるかも…と頭をよぎってしまいますね。 先にも触れましたが、なんてったって相手はゴキブリですからね。 人間より先に生存していたとされているゴキブリは、とても強い生命力の持ち主ですから、人間よりも様々な状況に適応してしぶとく生き残る事でしょう。 ゴキブリを一度に駆逐できる策でも登場すれば話は別ですが、現代でもスプレーとゴキブリホイホイが主流となっているのを見ると、相当難しいと予想できますよね。 テラフォーマーの頂点に君臨する祈る者を倒す事も想像してみましたが、例え祈る者を倒す事に成功した場合でも、やつらはしぶとく生き残り、得意の繁殖力によって、数十年後には害をなすほどの数になっているでしょう。 このあたりは、ボスを倒して組織が崩壊するようなよくある漫画とは違う部分ですよね。 そのため、人間がゴキブリを駆逐して勝利を収める可能性は限りなく低いのではないかと思います。 というのも、確かにこれからも進化を遂げそうですし、繁殖力&生命力の強さで、人間を困らせる事は予想が出来ますが、テラフォーマーの勝利で完結したのでは、我々読者は少々納得がいきませんよね。 もしも、テラフォーマーの数が人間を上回り、最終的に人間が駆逐されるような結末となったとしたら、一部のバッドエンド好きな読者を除けば後味の悪いコミックになってしまうでしょう。 そのため、可能性としてゼロではないものの、限りなく低い確率ではないかなと思います。 それがテラフォーマーズの世界でも当然となり、人間vsテラフォーマーの争いは休戦となるのではないかと思います。 完璧な仲直り・協力ではないものの、「協定」などを用いて、お互いが暮らしていける世界を考えていく展開もアリ!ですよね。 お互いが干渉せず過ごせる世界があるのだとしたら、ゴキブリの全滅を試みるよりも、現実的のような気がしますね。 確かに、今のままではどうやって終止符が打たれるのか想像もつきませんし、人間が勝利して終わるのは難しそうですよね。 かといって、テラフォーマーに黙って負けて、人間の敗北で終止符…という結末も受け入れがたいです。 であれば、「人間とテラフォーマーの戦いはまだまだ続く…」というように完結するのもアリなのではないでしょうか。 人間とテラフォーマーが争っている間にも、時は流れて進化を続け、争いのスタイルも変わっていく可能性があります。 また、人間側の技術も発展すれば、さらなる対抗ができるかもしれませんよね! 少々スッキリしないラストとも感じますが、続編に続く…なんて可能性も秘められているので、これはこれで読者はワクワクできそうですね! スポンサーリンク テラフォーマーズの最終回のその後はどうなる? テラフォーマーズ読んでみたい人へ ある程度のグロ耐性を携えてください。 これまでに完結がいつ頃か?などのインタビューに作者が答えたような情報もないため、場合によってはテラフォーマーズがまだまだ続く可能性もありますね。 どのような結末を迎えるのか?にもよって、最終回のその後の展開は変化していく事になりますが、続きが描かれる事はあるのでしょうか? テラフォーマーズ最終回のその後に続編は描かれる? テラフォーマーズが一度完結した後、その後の展開が描かれる続編がスタートしたら「読みたい!」というファンは多いでしょうね。 しかし、現在病気療養中である作・貴家悠先生の事を考えると、その時の体調にもより続編を作る事は難しいのではないでしょうか。 世界観を持った別の方が原案を担当し、画は現在の橘賢一先生が続行する…という可能性もゼロではありませんが、テラフォーマーの生みの親が離れる時点で望みは薄くなるでしょう。 一番嬉しいのは、作・貴家悠先生の体調がよくなり、完結した後、まだ続きが書きたい!と意欲的に続けていただけるのが一番ですよね! そのためにも今は、体調を万全に整えていただけるように、私たちも応援しましょう! 続編のネタはまだまだある!? 作・貴家悠先生の体調の問題を切り離して考えるとしたら、続編が描かれる可能性は大いにあり得る話だと思います! 実際これまでにも外伝が描かれた事もありますし、本編では描けなかったエピソードが描かれるとしても不思議ではありません。 また、最終回の内容が上記してきた通り「争いはまだまだ続く…」と言う内容だった場合には、一度終結しながらも十分に続行が可能となるでしょう。 テラフォーマーズの人気と、これまでの展開を見ると、続編で描けるネタはまだまだあるのでは!?と感じられますので、少しだけ期待してしまいますね! 最終回のその後ではテラフォーマーが進化? もしもテラフォーマーズの続編が「テラフォーマーズ2」のように名前もそのままにスタートするとしたら、テラフォーマーの存在が絶滅している話は成り立ちません。 となれば、人間vsテラフォーマーの戦いの結果、人間が負けている可能性もありますし、戦い続けているという展開になる事が予想されます。 そうなった場合、作中でテラフォーマーが知恵をつけ進化している描写がある通り、さらなる進化を遂げている事は間違いないでしょう。 その場合は現在の戦い方ではなく、もっとハイレベルな頭脳戦を繰り広げている可能性もありますよね。 SF作品ですので、現実離れしている事は言うまでもありませんが、これまでの展開からは予想もできないような戦い方をしているテラフォーマーが登場している可能性もありますね! テラフォーマー絶滅後が描かれる可能性もある? 現在連載中のテラフォーマーズが、人間の勝利・テラフォーマーの駆逐成功で終了していた場合、続編が作られるとしたらその後の人間たちがどのように暮らしたのか?が描かれる事になるでしょう。 しかしそれではテラフォーマーズの個性や面白さがほとんどなくなってしまっていますよね。 テラフォーマーズが登場しないのであれば、特に問題が起こりそうにもありませんし、脈絡のないストーリーであれば読んでいても飽きてしまう事が予想されます。 そのため、テラフォーマーが登場しない続編は作られない可能性が高いのではないかと思いますね。 それよりも全く違う作品や、全く違う角度から描く番外編の方が、個人的には読んでみたいように思います! スポンサーリンク テラフォーマーズ最新刊を今すぐ無料でイッキ読みする方法は? 漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス ってご存知ですか??? 漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。 なんで今回このU-NEXTをオススメするのかというと、、、 現在 31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーン実施中なんです! 私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました! そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。 ebifurai21 今回は、テラフォーマーズのラスト結末のネタバレ予想と最終回のその後についてご覧頂きましたがいかがでしたか? 最終回ではどんなラスト結末を迎えるのか!?が気になる所ですが、人間vsテラフォーマーの勝敗に、どのようにして終止符を打つのか?がポイントになりそうですね。 個人的にはテラフォーマーの勝利だけは阻止してほしい…と思っていますが、どうなっていくのかこれからも楽しみにしています! まずは、貴家悠先生の体調が心配されますね。

次の