郵便 局 窓口 業務 時間。 ゆうゆう窓口とは?窓口でできることや営業時間を解説!

郵便局の受付時間は?速達の配達日数や土日に出したい場合の方法も

郵便 局 窓口 業務 時間

郵便局の窓口で保険の手続き、営業時間は何時まで? 郵便局の基本的な営業時間は平日の9時から17時となっています。 しかし、17時まで手続きできるのは郵便物に対してのみであり、 貯金や保険の手続きは16時までとなっているので注意が必要です。 また年末年始はカレンダー通りの営業となっていますが、年末年始の12月30日まで営業していたりお盆も休みではないので、普段仕事があって手続きができないという人はそういった時に手続きをするのがおすすめです。 郵便物の窓口で保険に加入したいのに時間外はできないの?? 郵便物で扱っている保険に加入したいのに営業時間に窓口へ行くことができない!! そういった場合にはどうすればよいのでしょうか?? 郵便局の社員も保険に関してある程度ノルマがあるので加入してくれるということは、かなりプラスになります。 そのため、土曜日などの営業時間外でも近隣のお客様の自宅へ伺っての手続きや、時間外に郵便局を開けて手続きを行う場合があります。 しかし、本当は営業時間内に行わないといけないため、 郵便局によって対応が異なるので注意が必要です。 郵便局の窓口で保険の手続きをしたいが時間内に行けない場合 例えば、保険に加入する以外に既に加入している保険に対して、満期の手続きであったり、入院請求の手続きが必要な場合がありますよね。 そういった場合は、時間外の手続きは受け付けていないので、時間内に手続きをとってもらう必要があります。 手続きを行う必要のある人が郵便局に行けず、他の家族が手続きをしに行く場合は、委任状による手続きが一般的で、委任状はかんぽ生命のHPからもダウンロードできたり、郵便局の窓口でもらうこともできます。 時間があってもやむを得ず郵便局の窓口で保険の手続きができない場合 郵便局の営業時間内に行けても、身体が不自由であったり、他の家族も忙しくて手続きに行けない場合はどうすればよいのでしょう?? 小さな規模の郵便局は社員数も少なく、窓口社員としてお客様の自宅へ伺うことは難しいです。 しかし、集配局といって町に1つほど大きな郵便局があります。 規模が大きな集配局には、バイクで外回りをしている「渉外社員」がいるので、高齢で郵便局に来られないお客様や時間内に手続きが難しいという方にも個別相談で対応できると聞いています。 なので一度、相談してみるのも良いですね。 郵便局の窓口で保険の手続き、時間内だと営業される?? 保険の手続きをしているときに新しい保険の話をされたことはありませんか?? かんぽ生命も保険が新しくなったりしているので、郵便局で保険の手続きをするたびに保険の見直しをしてくれることが多いです。 新しい生命保険はその時の医療にあっているので保障は手厚くなりますが、その分掛け金も高くなることが多いです。 中々、郵便局で保険の話を聞けることはないと思うので手続きをした際には見直すこともよいと思います。 時間内に行けない場合でも諦めない!郵便局での保険の手続き 郵便局の営業時間は基本的に平日だけなので、日中仕事をしている人には難しい時間帯です。 保険加入に関しては、時間外でも対応してくれることが多いです。 しかし、既契約の手続きで時間内に郵便局に行けない場合でも、委任状での手続きや営業時間外に対応してくれる郵便局に相談するなど、様々な方法があるので諦めないでください。 また、保険の手続きをする際は新しい保険加入を営業されることが多いので、少し注意が必要です。 結局、自分にあった保険と出会うにはどうしたら良い? 商品を全て見ることは難しいため、プロにオススメをベースに様々な商品を見るのが一番早いと思います。 保険相談窓口を今、最も注目している1社を筆頭に有名どころ4社の独自アンケートによる口コミや客観的レビュー、店舗数などのデータ、個人の評価を元に、比較してみました。 3 店舗数が多い事で信頼度が高く相談がしやすい環境がありますが、直接来店する形は、拘束時間が長すぎるという口コミが多かったり、自宅に直接、来てもらうのはセキュリティー上、不安があることや仕切りが少ない店舗だと他人に話が聞かれるのでは?といった個人情報に対する不安は実際に口コミでありました。 2 以上はなかなかないと思いますので、まずはアプリで保険を見直しをどのようにされているか口コミ・体験談を見てみるのもアリかもしれません。 そして、保険の勉強をしている方に是非おすすめしたい保険相談窓口の比較記事を作りました。 独自アンケートによる口コミや客観的レビュー、店舗数などのデータ、個人の評価をまとめたページの「」を是非、ご覧ください。 ほけんケアは池山による保険や税金など家計を預かる方には必見のサイトです。 呼び名はほけんケア池山と呼んでください! このブログは主婦が保険相談のため自分の力で徹底的に調査した記事と保険を調べることで出会った保険代理店の方に色々お話を伺ってまとめた記事で成り立っています。 過去に日商簿記3級を取得、現在3級FP技能検定取得に向けて勉強中! かれこれ保険について学び初めてから15年近く前、話せば長くなりますが、長男の誕生が保険の勉強のきっかけでした。 大恋愛の末に結婚した夫は企業関係で大手国内生保の保障額が高すぎる保険に加入しており、20代でも5万近い保険を払っていて保険貧乏になっていました。 結婚してから少しずつ保険の見直しをしていこうとしたと矢先に長男を迎えることになり、家計の見直しとともに本気で保険の見直しを検討し始めることになりましたね。 きちんとしたライフプランを考える上でも保険は切っても切れない存在であると同時に、保険貧乏になれば保険で不幸になる可能性もあります。 私や夫のように不適切な保険加入者をこれ以上増やしたくないという一心でこのブログを書き続けていきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

次の

郵便局の集荷時間や窓口業務・ATMの営業時間などについて

郵便 局 窓口 業務 時間

郵便局は土曜日に窓口営業している? 郊外や住宅地にあるような窓口だけの小さな郵便局は、 土曜日は窓口の営業はありません。 日曜祝日も同じです。 本局といってそれぞれの地域、区や町などにある大きな郵便局は、 土曜日も営業している郵便局があります。 お住まいの地域にもありますよね。 近隣のポストから収集された郵便物や、 全国から送られてきた郵便物が地域に配達される前に最後に届く大きな郵便局。 郵便トラックや配達バイクが停まっている大きい郵便局。 あれが「本局」です。 都会の都市によっては24時間365日あいている郵便窓口もあります。 土曜日に利用したい場合は、 お住まいの地域の本局となる大きな郵便局がどこにあるか。 または週末に街中に出かける予定なら、 おでかけ先に土曜日もあいている郵便局がないか調べると良いです。 土曜日空いているのは郵便窓口のみ ただし注意が必要なのは、 土曜日に窓口が営業していても、 取り扱いがあるのは 「郵便」の窓口だけということ。 「貯金」「保険」窓口は平日だけで、 土曜日、日曜、祝日、年末年始は閉まっています。 郵便局内の業務なのだから同じようにあけてほしいわ。 と思いますが、 貯金に関しては郵便局ではなく「ゆうちょ銀行」の取り扱いですよね。 金融機関はどこも土日祝祭日は休みです。 稼働しているのはATMのみ。 そう考えると土曜日にあいていないのは仕方ないですね。 土曜日のATM時間と手数料は? 土曜日の郵便局のATMは利用できます。 ただし、使える時間は 設置してある郵便局によって時間が違います。 スポンサードリンク 土曜日のATMの利用手数料は? 郵便局に設置されたゆうちょATMですと、 ゆうちょのキャッシュカードまたは通帳で利用になる場合は、 曜日・時間帯にかかわらず利用手数料はかかりません。 平日、土曜日、日曜日、祝日 年末年始、お盆、ゴールデンウィーク、シルバーウィーク。 365日24時間ATMの手数料はかかりません。 ゆうちょATMの最大のメリットは、 この手数料無料サービスですよね。 他の銀行でしたら、 銀行に設置されたATM利用でも土曜日などの休日は手数料取られるのが一般的です。 でもゆうちょ銀行は手数料がかからないというのが、 人気の秘密だと思います。 ただし、 通常払込み、振込(他の金融機関口座への送金)等は所定の料金が必要なので注意してください。 ファミリーマートのゆうちょATMは? ゆうちょ銀行のキャッシュカードが使えるATMは、 郵便局内などのゆうちょ銀行ATMの外に、 ファミリーマートに設置してある緑色のゆうちょATMも使えます。 残念ながらまだすべてのファミマに設置されてはいませんが、 コンビニでも使えるので大変便利です。 コンビニなので24時間利用可能ですし、 ゆうちょのキャッシュカードまたは通帳なら365日24時間手数料無料で、 預け入れ、引き出しの手数料は無料です。 提携金融機関のATMは? 郵便局、ファミリーマート以外の提携金融機関のATMですと、 土曜日は利用手数料がかかります。 利用できるのは「預入」または「払戻し」。 土曜日の利用は、 9時~14時 1回につき110円 上記以外の時間 1回につき220円。 提携金融機関ATMは高いですね。 平日は、利用時間8時45分~18時 1回につき110円。 上記以外の時間 1回につき220円。 休日はすべての時間で1回につき220円。 できるだけこの時間帯の利用は避けたいものです。 土曜日に窓口で振込みはできる? 土曜日に窓口で振込みはできるのでしょうか? 土曜日に郵便局窓口では振込み手続きはできません。 先ほどもお伝えしたように、 土曜日にあいている大きな郵便局でも取扱いのある業務は【郵便】だけです。 振込みは「ゆうちょ銀行」の業務ですよね。 土日祝祭日は窓口はすべてお休みです。 どうしても土曜日に手続きをしたいのであればATMから利用できます。 ファミリーマートに設置のゆうちょATMも同様です。 まとめ 郵便局の窓口は土曜日に営業しているのか、 地域の小さな郵便局と大きな郵便局で違いがあることがわかりました。 また手数料無料で便利なATMの土曜日の利用できる時間、 土曜日の振込みはできるのか?お伝えしました。 日本全国にあり、 私たちの暮らしに根付いている郵便局。 きめこまやかに対応していただいてありがたいですね。 ただ、 利用する郵便局によって細かい時間の差があるのことがよくわかりました。 また今年2020年は新型コロナウイルスの影響で、 ほとんどの窓口の営業時間が短縮されています。 これも調べて利用すると良いですね。

次の

郵便窓口とゆうゆう窓口の違いで分かる業務内容と利用の便利度

郵便 局 窓口 業務 時間

郵便局の窓口で保険の手続き、営業時間は何時まで? 郵便局の基本的な営業時間は平日の9時から17時となっています。 しかし、17時まで手続きできるのは郵便物に対してのみであり、 貯金や保険の手続きは16時までとなっているので注意が必要です。 また年末年始はカレンダー通りの営業となっていますが、年末年始の12月30日まで営業していたりお盆も休みではないので、普段仕事があって手続きができないという人はそういった時に手続きをするのがおすすめです。 郵便物の窓口で保険に加入したいのに時間外はできないの?? 郵便物で扱っている保険に加入したいのに営業時間に窓口へ行くことができない!! そういった場合にはどうすればよいのでしょうか?? 郵便局の社員も保険に関してある程度ノルマがあるので加入してくれるということは、かなりプラスになります。 そのため、土曜日などの営業時間外でも近隣のお客様の自宅へ伺っての手続きや、時間外に郵便局を開けて手続きを行う場合があります。 しかし、本当は営業時間内に行わないといけないため、 郵便局によって対応が異なるので注意が必要です。 郵便局の窓口で保険の手続きをしたいが時間内に行けない場合 例えば、保険に加入する以外に既に加入している保険に対して、満期の手続きであったり、入院請求の手続きが必要な場合がありますよね。 そういった場合は、時間外の手続きは受け付けていないので、時間内に手続きをとってもらう必要があります。 手続きを行う必要のある人が郵便局に行けず、他の家族が手続きをしに行く場合は、委任状による手続きが一般的で、委任状はかんぽ生命のHPからもダウンロードできたり、郵便局の窓口でもらうこともできます。 時間があってもやむを得ず郵便局の窓口で保険の手続きができない場合 郵便局の営業時間内に行けても、身体が不自由であったり、他の家族も忙しくて手続きに行けない場合はどうすればよいのでしょう?? 小さな規模の郵便局は社員数も少なく、窓口社員としてお客様の自宅へ伺うことは難しいです。 しかし、集配局といって町に1つほど大きな郵便局があります。 規模が大きな集配局には、バイクで外回りをしている「渉外社員」がいるので、高齢で郵便局に来られないお客様や時間内に手続きが難しいという方にも個別相談で対応できると聞いています。 なので一度、相談してみるのも良いですね。 郵便局の窓口で保険の手続き、時間内だと営業される?? 保険の手続きをしているときに新しい保険の話をされたことはありませんか?? かんぽ生命も保険が新しくなったりしているので、郵便局で保険の手続きをするたびに保険の見直しをしてくれることが多いです。 新しい生命保険はその時の医療にあっているので保障は手厚くなりますが、その分掛け金も高くなることが多いです。 中々、郵便局で保険の話を聞けることはないと思うので手続きをした際には見直すこともよいと思います。 時間内に行けない場合でも諦めない!郵便局での保険の手続き 郵便局の営業時間は基本的に平日だけなので、日中仕事をしている人には難しい時間帯です。 保険加入に関しては、時間外でも対応してくれることが多いです。 しかし、既契約の手続きで時間内に郵便局に行けない場合でも、委任状での手続きや営業時間外に対応してくれる郵便局に相談するなど、様々な方法があるので諦めないでください。 また、保険の手続きをする際は新しい保険加入を営業されることが多いので、少し注意が必要です。 結局、自分にあった保険と出会うにはどうしたら良い? 商品を全て見ることは難しいため、プロにオススメをベースに様々な商品を見るのが一番早いと思います。 保険相談窓口を今、最も注目している1社を筆頭に有名どころ4社の独自アンケートによる口コミや客観的レビュー、店舗数などのデータ、個人の評価を元に、比較してみました。 3 店舗数が多い事で信頼度が高く相談がしやすい環境がありますが、直接来店する形は、拘束時間が長すぎるという口コミが多かったり、自宅に直接、来てもらうのはセキュリティー上、不安があることや仕切りが少ない店舗だと他人に話が聞かれるのでは?といった個人情報に対する不安は実際に口コミでありました。 2 以上はなかなかないと思いますので、まずはアプリで保険を見直しをどのようにされているか口コミ・体験談を見てみるのもアリかもしれません。 そして、保険の勉強をしている方に是非おすすめしたい保険相談窓口の比較記事を作りました。 独自アンケートによる口コミや客観的レビュー、店舗数などのデータ、個人の評価をまとめたページの「」を是非、ご覧ください。 ほけんケアは池山による保険や税金など家計を預かる方には必見のサイトです。 呼び名はほけんケア池山と呼んでください! このブログは主婦が保険相談のため自分の力で徹底的に調査した記事と保険を調べることで出会った保険代理店の方に色々お話を伺ってまとめた記事で成り立っています。 過去に日商簿記3級を取得、現在3級FP技能検定取得に向けて勉強中! かれこれ保険について学び初めてから15年近く前、話せば長くなりますが、長男の誕生が保険の勉強のきっかけでした。 大恋愛の末に結婚した夫は企業関係で大手国内生保の保障額が高すぎる保険に加入しており、20代でも5万近い保険を払っていて保険貧乏になっていました。 結婚してから少しずつ保険の見直しをしていこうとしたと矢先に長男を迎えることになり、家計の見直しとともに本気で保険の見直しを検討し始めることになりましたね。 きちんとしたライフプランを考える上でも保険は切っても切れない存在であると同時に、保険貧乏になれば保険で不幸になる可能性もあります。 私や夫のように不適切な保険加入者をこれ以上増やしたくないという一心でこのブログを書き続けていきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

次の