学研 図鑑 live。 【DVD付】水の生き物 (学研の図鑑LIVE) 3歳~小学生向け 図鑑

学研の図鑑LIVEforガールズ『ときめきスイーツ』 | 学研出版サイト

学研 図鑑 live

DVD収録時間は70分 恐竜図鑑に付属しているDVDは 70分で、恐竜図鑑付属DVDの中では最長です。 (学研は約50分、講談社は約60分) DVDはオリジナル映像 「小学館の図鑑NEO」のDVDには、 ドラえもんがナビゲーターとして登場します。 映像は オリジナルCG映像です。 (学研はBBC、講談社はNHK) 全体的に明度や彩度が高く、 画面が明るい印象。 恐竜の動きをより魅力的に魅せるような工夫も。 肉食動物が草食動物を襲うシーンも3冊の中ではもっとも幼児向け。 グロテクスさはほとんと感じません。 幼児でも十分に楽しめる内容です。 ドラえもんの話が長い ただし、DVDの収録時間には(恐竜ではなく)小学館を紹介しているドラえもんの話が長く、 ドキュメンタリーとしての恐竜映像が70分収録されているわけではない。 70分のDVDにしては、少し大きなお子さんや恐竜好きのお子さんの知識欲を満たすには非常に 物足りない内容だと思います。 また、幼児であっても何度もDVDを観ていると、おそらく飽きてしまうと思います(加えまして、早送りはできない設定になっています)。 ドラえもんはただの案内役 逆に、ドラえもんの漫画やアニメで恐竜を見て、 ドラえもんと恐竜との絡みを期待して図鑑を買うのは要注意。 あくまでも図鑑なので、ドラえもんはただの案内役です。 ドラえもんが恐竜と遊んだり、恐竜を助けたりはしません。 図鑑は「期待どおり」 図鑑の中身は、良くも悪くも普通の図鑑です。 絵が、少しみやすい構成になっていたり、解説に、少し新しい研究を加えた程度のバージョンアップ。 良くも悪くも「一般人が期待している図鑑」の域を超えない王道の図鑑。 図鑑とDVDの整合性は微妙 DVDに登場する恐竜の中に図鑑には載っていない種類がいたり、同じ恐竜でも色が違っていたり。 DVD収録時間は50分 恐竜図鑑に付属しているDVDは50分と、3冊の図鑑の中ではもっとも短く、最長の「小学館の図鑑 NEO」と比べると20分も短い。 DVDはBBCのドキュメンタリー 「学研の図鑑 LIVE」のDVDは、 BBCのドキュメンタリー番組の映像をもとにしています。 DVDは本格志向 収録時間は「小学館の図鑑NEO」よりも短いものの、全編がBBCのドキュメンタリーなので大人でも見応えは十分です。 図鑑DVDをきっかけにBBCのドキュメンタリーDVDへも興味を広げられます。 ナレーションは子どもレベル ナレーションの日本語訳は専門用語を残しつつも、難解な表現は多くないので、 子どもでも楽しめます。 ただし、本物志向が強すぎて、画面が暗く、怖い印象。 おそらく、本物の恐竜時代はこのような世界だったのだろうとは思うが、小さい子どもに見せるには画面がおそろしい。 捕食シーンでは泣く子も 肉食恐竜が草食恐竜を捕食する場面などは、低年齢児には少々おどろおどろしい演出になっています。 DVDでは、草食恐竜が無事に逃げ延びることが多く、肉食恐竜が実際に捕食しているシーンはほとんどない。 弱肉強食の本来の残酷さは伝わるが、DVD映像ではさらに恐竜たちの動きが早く、時おり、目や歯が突然にドアップになったりするので怖さは倍増。 DVDでは、草食恐竜が無事に逃げ延びることが多く、肉食恐竜が実際に捕食しているシーンはほとんどない。 DVDの映像の使い回しが気になる 大人が見ていて、映像の使い回しが(気づくというレベルを超えて)気になるほど、元になっているBBCの映像は多くありません。 特に、恐竜が大移動をするシーンでは同じ映像が繰り返させるのが気になります。 図鑑はこんな感じ 図鑑のイラストは、DVDのイメージを異なり、色が豊富で明るい印象。 また、恐竜の絵のほとんどが完全に横を向いているので、 立体感に乏しい感は否めません。 スマホで3DCGが楽しめる 図鑑のQRコードをスマホで読み取ると、恐竜の全身や骨格を3DCGの恐竜が楽しめます。 ただし、 感度と操作性はあまり良くはありません。 自由に動かせるわけではなく、スマホの画面の向きを変えると3D恐竜を見る角度が変わるだけです。 恐竜映像だけなら48分)。 「小学館の図鑑NEO」より10分短く、「学研の図鑑LIVE」より10分長い。 DVDはNHKのドキュメンタリー 「講談社の動く図鑑 MOVE」のDVDは、 NHKのドキュメンタリー番組の映像をもとにしています。 恐竜の誕生から絶滅までと、恐竜たちの、動いて、戦う姿が観られます。 恐竜のDVDは内容が古い DVDの内容がかなり古い印象です。 画質も悪く、日頃からドキュメンタリー番組を見慣れたご家庭であれば大きな違和感を感じるかもしれません。 DVDの元になっているのが、昔のNHK番組ですから、映像が古いのは仕方ありません。 当然、現在では異なる学説が一般的となっている当時の通説が修正されていなかったりします。 最新の学説については、図鑑の中に解説があります。 案内役のキャラクターはもはや素人レベル おそらく、プログラミング教室に通っている小学生で、もっと上手に映像処理ができる子はたくさんいるはず。 これはこれで、私は可愛らしいと思いますが。 恐竜が現代に生き返ったら… DVDの中では「恐竜が今、街に現れたら」というコーナーがあります。 幼児に大ウケだったという口コミ多数。 突然、恐竜がのそーっとあらわれ… 街の中を散歩します。 電話ボックスや駅の横を通り過ぎるので、実際の大きさを強くイメージできます。 図鑑はまるで写真集 写真集のような図鑑をめざしたと公言するだけあって紙面は非常に印象的かつ芸術的。 絵を魅せるページと、解説を読ませるページのコントラストが強い。 絵を魅せたいページの解説は最小限に抑えられていて、絵に集中できるようになっています。 恐竜の生息地が地図入りで明記 全ページにわたり、該当恐竜の化石の発見地が地図入りで明記されているので非常に分かりやすいです。 図鑑のイラストがいい 恐竜の絵は「小学館の図鑑NEO」よりも動きがあります。 色が鮮やかなのは、図恐竜の最新の研究で恐竜が非常に原色・発光色ゆたかだったとされているらしいので、その最新の研究結果を反映させた結果ではないかと推察します。 最新の研究を反映 海外の新進気鋭の研究者の寄稿コラムもあり、最新の研究結果に基づいた図鑑です。 Amazon商品紹介「2015年、2016年の最新の発見も網羅した、恐竜図鑑」と紹介されています。 編集者インタビュー 以下、『絵本ナビ』より抜粋。 「動画連動」をどうしようかといろいろ考えているときに、NHKと協力できないかという話が出ました。 最終的にはNHKエンタープライズの方にプレゼンをして、こちらの企画に乗っていただけるようにお願いをしたわけです。 海外に先行している動画連動の図鑑に触発されて作りはじめましたが、出来上がってみると、実は『MOVE』のほうが書籍・映像ともに内容がずーっと充実したものになりました。 というのも、NHKさんのすごいところは、すべてのジャンルで豊富に自前の映像を持っていることなんです。 たとえば海外で、BBC(イギリスの大手メディア)がDVD付図鑑を作る、『ナショナルジオグラフィック』が作るとなれば、同じくらいの充実度のものが作れるかもしれませんけれど、じっさいは写真や映像の権利関係が複雑でむずかしい。 だから『MOVE』はすごい。 世界でもなかなかできないクオリティだと思います。 DVD付で2000円という値段は、現場の人間がつけたものではありません。 原価計算するとあの値段はつけられない。 僕は正直なところ2400円くらいでなんとかできないかな、と思っていた。 でもテレビCMなどを一切やらない代わりに価格で読者にアピールしよう、そのぶん読者に還元しよう、と会社のトップの人間たちが決断して、2000円の値段が実現したんです。 つまり講談社は、これではあまり儲けていないということなんですけどね(笑)。 「図鑑といえば、まぁ、こんなものでしょう」という図鑑。 【まとめ】 こんな人におすすめ 小学館の図鑑NEOは… DVDのドラえもん効果により、恐竜に興味を持ち始めたお子さんや、お子さんにこれから恐竜好きになってもらいたいと願うママやパパにおすすめ。 図鑑はそこそこレベルが高いので、コスパがいいと言えるかもしれません。 学研の図鑑LIVEは… 恐竜好きなお子さんや、ドキュメンタリー番組を見慣れていたりBBC好きだったりするご家庭。 講談社の動く図鑑MOVEは… 写真集を鑑賞するのが好きな方。 また、恐竜が住んでいた地域に興味のある方はMOVE一択です。 個人的な所感 今回、いろいろと調べてみた私のしょうもない所感です。 こちらのスクールはすべて無料体験ができておすすめです。

次の

学研の図鑑LIVE(ライブ)POCKET(ポケット)

学研 図鑑 live

注意事項• ・マークが折れ曲がっていたり、しわになっていたりすると、3DCGを読み込めない場合がございます。 ・スマートフォンアプリ「ARAPPLI アラプリ 」のOS対応は、iOS9、Android4. 4以降となります。 ・タブレット端末動作保証外です。 ・Android端末では、お客様のスマートフォンでの他のアプリの利用状況、メモリーの利用状況等によりアプリが正常に作動しない場合がございます。 また、アプリのバージョンアップにより、仕様が変更になる場合があります。 詳しい解決法は、 をご覧ください。 ・アプリ、AR画像のダウンロードには通信費用がかかります。 通信費用はお客様のご負担となります。 ・Android は、Google Inc. の商標です。 ・iPhone は、Apple Inc. の商標です。 ・iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 ・このARマークの有効期限は、2020年7月31日 金 までとなります。 それ以降はスキャンができなくなりますので、あらかじめご了承ください。 ・アプリが落ちたり、動きが遅くなる場合は、機種本体のメモリ不足の可能性がございます。 機種本体の再起動を行うか、立ち上げている他のアプリケーションを閉じて、メモリ不足を解消することで、改善する場合がございます。 また、一度、アプリを削除して、再度ダウンロードすることでも改善する場合がございます。

次の

最近の図鑑の進化やばいっ! スマホで拡張できる「学研の図鑑LIVE」

学研 図鑑 live

注意事項• ・マークが折れ曲がっていたり、しわになっていたりすると、3DCGを読み込めない場合がございます。 ・スマートフォンアプリ「ARAPPLI アラプリ 」のOS対応は、iOS9、Android4. 4以降となります。 ・タブレット端末動作保証外です。 ・Android端末では、お客様のスマートフォンでの他のアプリの利用状況、メモリーの利用状況等によりアプリが正常に作動しない場合がございます。 また、アプリのバージョンアップにより、仕様が変更になる場合があります。 詳しい解決法は、 をご覧ください。 ・アプリ、AR画像のダウンロードには通信費用がかかります。 通信費用はお客様のご負担となります。 ・Android は、Google Inc. の商標です。 ・iPhone は、Apple Inc. の商標です。 ・iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 ・このARマークの有効期限は、2020年7月31日 金 までとなります。 それ以降はスキャンができなくなりますので、あらかじめご了承ください。 ・アプリが落ちたり、動きが遅くなる場合は、機種本体のメモリ不足の可能性がございます。 機種本体の再起動を行うか、立ち上げている他のアプリケーションを閉じて、メモリ不足を解消することで、改善する場合がございます。 また、一度、アプリを削除して、再度ダウンロードすることでも改善する場合がございます。

次の