週刊文春 電子。 週刊文春 2020年5月21日号

週刊文春 2020年7月16日号(最新刊)

週刊文春 電子

ジャンルでさがす• これから出る本をさがす• フェア• ジャンルでさがす• ジャンルでさがす• 電子洋書• フェア• ジャンルでさがす• 和雑誌• 海外マガジン• これから出る本をさがす• 和雑誌• フェア• 海外マガジン• ジャンルでさがす• DVD• フェア• ジャンルでさがす• フェア• 北海道・東北• 北関東・千葉• 神奈川• 中部・北陸• 中国・四国•

次の

週刊文春 2020年7月16日号(最新号)

週刊文春 電子

電子版は、「接待賭けマージャン」の見出しで、黒川氏が1日夜から2日未明と13日、産経の記者2人と、朝日社員の元記者1人と、産経記者の自宅マンションでマージャンに興じたなどと報じた。 産経関係者の証言として、黒川氏が以前から賭けマージャンをしていたとも記している。 黒川氏は1983年に検事任官。 法務省の官房長や次官を歴任し、昨年1月、東京高検検事長に就いた。 今年2月に63歳の定年を迎える予定だったが、直前の1月末、政府が半年間の勤務延長を閣議決定した。 野党などは、黒川氏の勤務延長と絡め、検事総長や検事長らの「定年延長」を政治判断で可能にする検察庁法改正案を批判し、改正案は今月18日、今国会での成立見送りが決まった。 東京高検は「報道の詳細を確認しておらず、コメントできない」としている。 産経新聞社広報部は「取材に関する事柄については、お答えしません」とする一方、井口文彦・東京編集局長は20日夜、「取材過程で不適切な行為が伴うことは許されないと考えています。 そうした行為があった場合には、取材源秘匿の原則を守りつつ、社内規定にのっとり適切に対処します」との見解を公表した。 朝日新聞社広報部は、50歳代の男性社員が黒川検事長らとのマージャンに同席していたことを認めた上で、「金銭を賭けていたかどうかは調査中。 勤務時間外の個人的行動ですが、不要不急の外出を控えるよう呼びかけられている状況下でもあり、極めて不適切な行為でおわびします」と回答した。 あわせて読みたい•

次の

週刊文春電子版を無料で読む方法は?売り切れスクープ号やバックナンバーも読める?

週刊文春 電子

株 文藝春秋、 株 新潮社という 2つの文芸出版社による似たような木曜日発売の週刊誌比較。 週刊文春 こちらは週刊。 そして、政治系と芸能系のスキャンダル系。 2010年代に入ってから敏腕スタッフが続々編集部入りし、日本一ホットな雑誌に。 文藝春秋 【Fujisan. jp説明文 細心の内容とはズレがある可能性あり 】 毎回、話題の事件、出来事、人物 をそれぞれピックアップ、事実に基づいた取材で問題の根本を追求、 それに多彩な著名人が鋭い分析を行っています。 林真理子、伊集院静、浅田次郎、椎名誠など、注目の作家のエッセイがいくつも読めるのも魅力の一つ。 週刊新潮 偽善を嫌い、本当のことを世の中に伝えようとする姿勢であるところ、 そして、FLASHやFRIDAYとは違い、表紙はとてもシンプルな風景画であることも特徴。 逆に中づり広告の見出しはだいぶ派手でインパクトのあるタイトルばかり 【Fujisan. jp説明文】 文芸出版社から発行される総合週刊誌。 「週刊新潮」は1956年2月に、出版社が出す初めての週刊誌として創刊されました。 50年という長い時を経ても、「週刊新潮」の編集方針は、創刊当時から全くと言って良いほど変わっていません。 何より、文芸出版社から発行される週刊誌として、常に「人間という存在」を強く意識した記事作りをしています。 それはまさに「殺人事件を文学としてとらえる」ことでもあります。 偽善を嫌い、人間の本質に切り込む姿勢は、時に「世の中を斜めからシニカルに見ている」と評されることもあります。 また、皇室、学界、右翼、左翼、宗教団体、暴力団、日教組、動労・・・・。 [最新号中づり広告] 週刊文春、週刊新潮の比較表 週刊文春 週刊新潮 発行元 会社の規模は 同じくらい 株 文藝春秋 、 株 新潮社 創刊 1959年 1956年 発売日 週刊。 毎週木曜日 週刊。 毎週木曜日 1冊価格 紙版440円 紙版400円 特徴や コンセプト 芸能・政治スクープに強い。 近年 情報の新鮮度がウリ。 9万部 2016平均 Fujisan 読者評価 5点満点 2017年時点 約4. 2 約4. 無料で31日読み放題可能。 31日以内に解約すれば完全無料 楽天ID持っていればすぐ登録でき、 必要なければ無料期間終了前に ボタン一つで解約できます。 それぞれの成功者の良い考え方を学べる著書も紹介しています。 隔月,季刊込。

次の