ハイリー ファイブ カフェ。 【レポート】大人向けネカフェ「Hailey’5 Cafe(ハイリーファイブカフェ)池袋店」に行ってみた!

東京都・池袋にホームシアターなど5コンテンツをそろえたNY風カフェが登場

ハイリー ファイブ カフェ

【 注意】 お店の利用は 18歳以上の方に限られています。 ネットカフェルーム <フラット> 定員1~4名 床がフラットマットになっている長時間の休憩に最適な個室。 シアタールーム 定員1~3名 フラットルームに5. 1chサラウンドシステムと大画面が設置された映像鑑賞をより楽しめる部屋。 カラオケルーム 定員1~6名 最大6名まで入れる本格的なカラオケルーム。 PCとブルーレイ、プレイヤーが常設されています。 機種はJOYSOUND MAXを設置。 席は4種類の中から選べます。 全室完全個室で料金はどれを選んでも同じです。 カラオケとネットカフェ・漫画喫茶を併せたお店って都内ではありそうであんまりないんですよね。 地方や郊外の広いお店だと結構見るんですが。 ちなみに、近くのネットカフェDiCEとマインスペースにもカラオケルームがあってこちらもオススメです。 【料金表】1時間500円~フリータイムあり プラン 平日 休日 1時間 500円 500円 3時間 1,500円 1,700円 8時間 2,500円 3,000円 12時間 受付 19:00~23:59 3,000円 4,500円 フリータイム(最大9時間) 9:00~15:00 2,000円 なし 延長 10分100円 入会金 (初回のみ) 300円 ネットカフェとしては高い、夜カラオケならむしろ安い? 料金は全体的にネットカフェとしては高めです。 特に休日12時間パック4,500円はかなり強気の料金です。 一方、夜のカラオケ料金と比較してみると、 3時間パックで1時間あたり500円~560円、 8時間パックで1時間312円~375円という料金は、ソフトドリンク飲み放題付きなのを考えるとむしろ安く済む可能性もあります。 さらに、 漫画と雑誌が読み放題で、 室内でインターネットができるカラオケ店と考えれば悪くない料金です。 平日フリータイムは最大9時間2,000円! 平日はフリータイムプランもあります。 9時~18時までの 最大9時間利用できて2,000円と安く利用できます。 9時間いれば、1時間あたり約222円と格安ネットカフェのパック並みで済みます。 リクライニング席を作業場として使ったり、漫画を一巻から全部読んだりと使い方はいろいろありそうです。 当日OK! ネットで部屋の予約ができる ハイリーファイブカフェはお店独自の予約システムがあります。 行きたい時間帯の空室状況がその場でわかり、来店、退店の時間は30分単位で指定できて、さらに当日の予約もできるのでとても便利です。 人気店のため確実に席を抑えたい方は予約してからの来店をオススメします。 初めてお店を利用する場合は、条例により 免許証などの本人確認書類が必要なので必ずご持参ください。 個室はすべてオートロック完備の完全個室 個室フロアの通路はネットカフェというよりもカラオケルームのような雰囲気です。 個室は全て天井まで壁が覆われている 完全個室になっています。 個室の扉は オートロックになっていて、入口で発行されたカードキーで開閉します。 扉はカラオケルームのような重圧感なつくりで、閉めるとしっかり密閉された感じがします。 部屋もきれいでいい感じです。 備え付けのクッションが2つ。 座椅子など腰掛けるものがなかったので、パソコンを長時間使いたい方はチェア個室の方がいいかもしれません。 ブランケット2枚、ハンガー2個 扉の一部がガラス窓になっているので、覗こうと思えば通路から中が見えてしまうのですが、こんな感じで服やブランケットをかければある程度のプライバシーは保たれます。 ネットカフェでは珍しい個別空調(エアコン) ネカフェ・満喫では中々ない 個別の空調(エアコン)が付いています。 さらに 個室はすべて禁煙なのので、タバコの煙や乾燥した空気で喉に負担がかかる心配もありまでん。 (店内に禁煙所はあります) フラット個室の広さはどれくらい? 縦 約220cm 横 約145cm 広いですね。 一人だと充分すぎます。 フラットルルームの定員は4人と書いてありましたが、広々使えるのは2~3人まででしょう。 部屋の防音性は微妙?ペア客が多いので多少の騒音は心配なし フラット個室で過ごしていると、隣の部屋で曲を流している音とかが結構聞こえてきました。 かなり大ボリュームで曲を流している感じだったので、許容範囲を超えていなのかもしれませんが、防音性はあまり期待しない方がいいかもしれません。 逆に言えば、2人や大人数で来てワイワイ楽しんでいるお客さんが多いお店なので、笑い声とかを出してもクレームが来たりするようなお店ではなさそうです。 この点は他のネットカフェとは雰囲気が違っていいですね。 個室内に監視カメラはある? 公式サイトで 個室に監視カメラはないとはっきり明記しているので、実は店員さんにバックヤードのモニターで監視されているなんてことはありません。 ただし、上に書いたとおり扉の一部が窓ガラスになっているので、通路から個室の中を覗こうと思えばできてしまいます。 また、通路などの共用部には防犯カメラが設置されています。 ネットカフェルーム(チェア)の中 2019年4月追記 後日、 チェアルームも使ってみました。 奥行きがある縦に長い個室になっていて、大きなテーブルの上にパソコンが1台、ゆったりとしたリクライニングチェアが2席設置されています。 1人で行ってもこの個室に入れるので、広々使えてちょっと得した気分になれます。 椅子のリクライニングの角度は45度くらいまで下げれます。 個室の横幅が狭かったので、しっかりとリクライニングしようとすると壁に当たってしまうのですが、写真のように椅子を少し斜めにすると全開までリクライニングできました。 ブランケット、ハンガー、個別空調、コンセント、スマホ充電器など、個室内の設備はフラットと同じでした。 【フードメニュー充実】食事を頼んでみた! ハイリーファイブカフェは フードとドリンクのメニューがカフェバー並みに充実しています。 従来のネットカフェでは、フードメニューがあっても内容はインスタント感丸出しのカレーやフライドポテトしかなくて、あんまり頼む気がおきないなんてことがよくありました。 一方で、ここのメニューは種類豊富でオシャレで食欲をそそるも品がたくさんあります。 値段は1品400円程度から高い物でも1,000円以下と気軽に頼めるものが多いです。 せっかくなのでいくつか注文してみました。 注文は部屋のパソコンからできて、店員さんが部屋まで持ってきてくれます。 注文から10分ほどで運ばれてきました。 ん?写真よりもちょっと小さく見えます。 笑 パンは普通サイズですがソーセージは結構大きいです。 味はパンはサクサクでソーセージはパリっとしていて美味しかったです。 ごはんは雑穀米と白米のどちらかを選べます。 小さな鍋に入った本格的なハンバーグセットがきました。 率直に書くとファミレスのハンバーグに近い味で、想像していたよりも美味しいかったです。 さすがに自家製ハンバーグを厨房で焼いているわけではなく、既製品をゴニョゴニョしているのでしょうが、そこを考慮してもネカフェ飯としてはレベルが高いです。 外に出て、レストランを探して、という手間を省けると考えれば料金も妥当ですね。 アルコール飲み放題60分1,000円 飲食メニューで凄いと思ったのが アルコールの飲み放題。 ビール、カクテル、サワー、焼酎、梅酒などが飲み放題で 60分1,000円、2時間1,600円と居酒屋並みの低価格。 単品で頼むと1杯500円なので2杯以上飲めばお得になります。 店内に飲み放題用のドリンクが置かれた一室が設けられていて、味の濃さや配合は自分好みにできる 完全セルフ式になっています。 お酒好きの方はもちろん、カラオケやシアタールームでの映像鑑賞で盛り上がりたい時に使えますね。 設備・サービス 漫画・雑誌 漫画は漫画喫茶の平均くらいの量。 雑誌はファッション誌が豊富で結構多かったです。 (公式サイトでは漫画24,000冊、雑誌140冊) こちらで漫画の検索ができるので読みたい作品がある方は事前に調べてみましょう。 ドリンクバー・無料ソフトクリーム ソフトクリームはバニラとチョコレートなど。 ソフトドリンクはもちろんティーパックの種類も豊富です。 有料販売のお菓子やドリンクも豊富 お菓子シャンパンなどの有料販売品も種類豊富です。 カルディや高級スーパーに置かれているような外国のものが多くて、普通のネットカフェとは一味違う工夫がここにも感じられます。 シャワールームあり シャワールーム完備なので夜通し遊んだり、ホテル代わりに使うこともできます。 料金は 30分500円でバスタオル、タオル、シャンプー、リンス、ボディーソープ付き。 また、歯ブラシ、化粧品、コンタクト洗浄液など、泊まりに便利なアイテムが多数販売されています。 大人のためのプライベート空間というキャッチフレーズのとおり、ネットカフェ特有のダークな雰囲気が一切ない、オシャレで落ち着いて過ごせるお店でした。 1人でのんびり過ごしたい時はもちろん、恋人や友達を誘って賑やかに遊べる場所です。 人気店のため、使いたい個室が空いていなかったり、最悪満室ということもあったので、混む時間帯は予約をオススメします。 sponsored link.

次の

【レポート】大人向けネカフェ「Hailey’5 Cafe(ハイリーファイブカフェ)池袋店」に行ってみた!

ハイリー ファイブ カフェ

ホテルや空港などで見かける、会員制ラウンジ。 年会費を払って、自分だけの贅沢な時間を過ごせる空間だ。 正確には漫画とPC環境が整備されている、ネットカフェだが、 その内装やサービスは、正しくラウンジと称すべき、高いレベルなのだ。 最大の特徴は、18歳未満の利用を一切断っていること。 落ち着きのある、大人だけの空間が、より高級感を引き立てる。 池袋で出会う、大人のネットカフェ。 各線「池袋駅」から徒歩2分。 ビックカメラ池袋本店の通りを歩いていれば、看板が見えてくるはずだ。 池袋旗ビル。 エントランスは5階になる。 初見の人は、受付でメンバー登録。 別途300円(税抜)が必要だが、年会費は無料のでご安心を。 その後、スタッフから簡単な施設案内を受ける。 部屋のチェックインは、自身で行う。 タッチパネル形式を採用しているあたりも、なんだかオシャレだ。 リクライニングルーム、フラットルーム、シアタールーム、カラオケルームから選択。 今回は、リクライニングルームを選んでみた。 これで準備完了。 目の前にある入場用ゲートにQRコードをかざして、部屋へと向かおう。 内装は、ブラウンを基調とした、シックな雰囲気。 照明も最低限に抑えられ、ラグジュアリーな空間を演出している。 2015年にOPENしたばかりなので、全てにおいてキレイだ。 全館禁煙制を採用しているのも大きい(喫煙ルームあり)。 主役である、漫画のラインナップは豊富。 少なくとも、人気どころは押さえているだろう。 少ないように見えるかもしれないが、本棚が引き戸タイプで、2段構えとなっている。 目当ての作品を探すのに苦労するので、部屋のPCでの場所検索をオススメする。 大人の雰囲気を醸し出しているのは、内装だけではない。 種類豊富なお酒が販売されているのも、大きな要因のひとつだ。 また、別料金になってしまうが、1時間1000円で、約20種類のアルコールメニューをセルフで楽しめる。 8種類のリキュールが用意されているので、お好みのカクテルをつくることも可能だ(深夜 0:00~8:00は除く)。 お酒とくれば、フードメニューも見逃せない。 看板メニューの『ハイリードッグ』や、『皮付きフライドポテト』、『沖縄風 タコスライス』など、盛りだくさん。 スナック菓子は、世界各地から集めた輸入モノを中心に取り扱っている。 アルコール類が苦手な人は、トップブランドのエスプレッソマシンを使った本格的な『カフェラテ』もあるのでご安心を。 ほかのネットカフェだと、天井が空いている、半個室タイプがほとんど。 しかし、ここでは完全に密室になる上に、オートロック制も採用している。 まるでホテルのようだ。 チェックイン時に発行されたルームキーをかざす。 ほかのネットカフェでは、漫画やドリンクを取りに行く際、貴重品の扱いに困ってしまう。 しかし、 ここは自動で鍵がしまるから安心だ。 ただ、オートロック式なので、部屋を出るときはルームキーの持参を忘れずに。 こちらが、リクライニングルーム。 広い部屋とは言い難いが、天井が高いので窮屈さはない。 机の面積も大きく、スッキリしているので、勉強や作業に集中できる環境だ。 遮音性の高いドアで仕切られているらしく、外で流れているBGMは聞こえてこなかった。 周りの雑音や情報を一切遮断し、一人時間を満喫できるのだ。 各種部屋のタイプが分かれているが、空室があれば、部屋の変更も可能だ。 カラオケルームで思いっきり歌ったあと、フラットルームで漫画を読みながらくつろぐ……と、そんな感じ。 飲食の持ち込みもOKなので、友人や相方と遊びに来ても面白いだろう。 利用日が事前に決まっているのなら、 公式HPにある専用フォームを通じて、部屋を予め確保しておいたほうが無難。 平日の昼間にも関わらず、人入りは結構多かった。 そもそも、部屋数が少ないので、 特に夜間に利用したい場合は注意しよう。 池袋という各方面からのアクセスが良好な上に、完全個室、18歳未満利用NG、アルコール類のラインナップ豊富など、本場のラウンジに負けず劣らずな環境だ。

次の

女性利用5割超・18歳未満利用不可!大人限定ネットカフェ「Hailey’5 Café(ハイリーファイブカフェ) 上野御徒町店」8/7(水)待望のオープン!|株式会社ベンチャーバンクのプレスリリース

ハイリー ファイブ カフェ

2015年12月10日放映のテレビ朝日「お願いランキング」では、おひとりさま向けスポット・セキュリティ万全の完全個室「18禁!最新漫画喫茶」としてもご紹介いただきました。 () オープン以降多数のお客様にご愛顧いただいた感謝をこめて、冬のプレゼント企画を実施いたします。 ツイッターであれば、 ハイリーファイブカフェをつけて、ツイートをお願いいたします。 ブログであれば記事投稿でも可能です。 (予約が埋まった時点で受付終了となります。 (1)スパークリングワイン -アンジュエール ブラン 375ml- (2)ホットアップルパイ -バニラアイス添え- (3)クロワッサンドーナツ -マロン&マロン- 大人の為のハイリーファイブカフェで、素敵なクリスマスの夜をお過ごしください。 フランスで修行した当カフェのマイスターによる、ママの手作り菓子の懐かしさも感じるプリンは、大人だからこそ味わい深いスイーツとしてご堪能頂けます。 ・クリスマス限定H5C(ハイリー)クロワッサンドーナツ マロン&マロン(430円) NY発サクッと、フワッとした食感のクロワッサンドーナツにマロンダイスとマロンクリーム、 そして生クリームをたっぷりはさんだマロンが主役のスイーツです。 ) 通常時ご提供のクロワッサンドーナツメニューは、「ベリー」と「マンゴー」を展開しています。 もちっとして小麦の甘みが広がるプレッツェルパンと、良質な油がジューシーな肉汁となって口に広がるソーセージのコラボレーションは病みつきになる美味しさです。 ・ふわとろ卵が目にも美味しいビスククリームオムライス(780円) 自家製のトマトライスを、ふわふわ・とろとろの卵で包み込んだ、マイスター渾身作のオムライス。 オマール海老の風味豊かなクリームがアクセントです。 冬限定のメニューとして、「ビスククリームソースパスタ」「蟹クリームピッツァ」などもご用意しております。 価格が変更となる場合があります。 価格は変更になる可能性があります。

次の