アイスボーン 導きの地 陸珊瑚。 【MHWアイスボーン】導きの地の陸珊瑚地帯に出現するモンスター・効率のいい地帯レベルの上げ方【モンスターハンターワールド:アイスボーン 攻略】│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

【アイスボーン】導きの地はどこからレベル上げする?優先順位を解説

アイスボーン 導きの地 陸珊瑚

【導きの地】攻略チャート まずは森林地帯の地帯レベルをLv3まで上げる 【導きの地】の攻略方法は色々とあるのだけど、まずおすすめなのが 森林地帯の地帯レベルをLv3まで上げ ジンオウガと イャンガルルガを出現させ捕獲すること。 捕獲することで両者の「フリークエスト」と「調査クエスト」のフラグが建ち、クエストが出現するかはランダムではあるが今後は何度でも戦えるようになる。 MR50以上で地帯レベルの上限が5まで解放、MR70以上で地帯レベルが6まで解放され、以下のモンスターが【導きの地】に出現するようになる。 必ずしも最速でMR70以上を目指す必要はないが、 【 導きの地】で遊ぶなら最低でもマスターランクは50以上はいってたほうが素材集めも捗るし、何より色々なモンスターと戦えて楽しい。 地帯レベルを上げるならおすすめは「瘴気の谷」フィールドから 【導きの地】のおすすめな攻略方法としては、 【瘴気の谷】フィールドの地帯レベルを6に上げると出現する「 ティガレックス亜種」を狩って防具を生産すること。 ティガレックス亜種の素材から生産できる「 EXレックスロアシリーズ」はスキルが優秀で、本編クリア後に生産できる防具のなかでは強い部類に入る。 特にEXレックスロアのシリーズスキルである 【轟竜の真髄】は満足感スキルLv 3を発動させると「 秘薬」をがぶ飲みできるので、回復によるタイムロスを最小限に抑えることができて快適。 またEXレックスロアのレア度は11なので 歴戦個体から入手できる「霊脈玉」でカスタム強化しやすく、合計防御力を900前後まで上げれば今後マスターランクの歴戦古龍と戦う時にも役立つのでおすすめ。 ティガレックス亜種が強すぎて全然素材が集まらないという人も無理して全部を作る必要はなく、2部位だけでも十分終盤戦まで戦えるくらい強いです。 カスタム強化素材を集める アイスボーンのマスター武器にも「 攻撃力強化」や「 回復能力付与」といったカスタム強化を施すことが可能で、ティガレックス亜種の装備がある程度揃ったら、次は 武器のカスタム強化素材の収集に掛かります。 この4つの素材を集めるためには 歴戦オドガロンと 通常ラドバルキンを狩れば入手できる。 という感じ。 カスタム強化の素材集めで人気なのが「 会心率強化」と「 回復能力付与」の素材。 それぞれ武器のレアリティに応じた素材の収集が必要になる。 素材はモンスターの部位破壊や壁ドンをするとドロップし、1回の狩猟で平均7~9個くらいのカスタム強化素材が手に入る。 更にスキルの「地質学 Lv1」を付けていくとドロップアイテムが2個拾える(今後のアップデートで修正されるかも)ので効率がいい。 マスターランクの武器に回復カスタムが付与できると本当に狩りがしやすくなるので、 【導きの地】を攻略するなら「 回復能力付与」を目指しましょう。 これは必ずしも必須な要素ではないが、装飾品の強化をするとスキルの選択肢が広がり、狩猟がしやすくなるので余裕があればおすすめ。

次の

【導きの地】陸珊瑚地帯の各モンスター出現率一覧、入手素材まとめ

アイスボーン 導きの地 陸珊瑚

モンスター 出現地帯レベル 森林 荒地 陸珊瑚 瘴気 溶岩 ラージャン 4-7 4-7 4-7 4-7 3-6 イヴェルカーナ 5-6 5-6 5-6 5-6 — 悉くを滅ぼすネルギガンテ 5-7 5-7 5-7 5-7 5-7 怒り喰らうイビルジョー 5-6 5-6 5-6 5-6 5-6 オドガロン亜種 3-5 3-5 3-5 3-5 3-5 アンジャナフ亜種 2-4 2-4 2-4 2-4 2-4 バフバロ 2-3 2-3 1-3 1-3 1-3 傷ついたイャンガルルガ 6-7 — — — — イャンガルルガ 3-5 — — — — クシャルダオラ 5-6 — — — 5-6 リオレウス 2-4 — — — 3-4 リオレウス亜種 3-5 — — — 4-5 トビカガチ 1-3 — — — — ドスジャグラス 1-7 — — — — リオレイア 2-4 1-4 — — — ディノバルド 3-5 2-5 — — 3-5 パオウルムー亜種 2-4 1-4 — — — アンジャナフ 1-4 2-4 — — — プケプケ 1-3 1-3 — — — ティガレックス 3-5 3-5 — 2-5 3-5 ジンオウガ 2-5 — 3-5 — — ナルガクルガ 2-5 — 3-5 — — モンスター 出現地帯レベル 森林 荒地 陸珊瑚 瘴気 溶岩 リオレイア希少種 金レイア — 6 — — 6-7 ナナ・テスカトリ — 5-6 — — 5-6 テオ・テスカトル — 5-6 — — 5-6 ディアブロス — 2-4 — — — ディアブロス亜種 — 3-5 — — — ボルボロス — 1-3 — — — クルルヤック — 1-7 — — — リオレイア亜種 — 2-4 2-4 — — リオレウス希少種 銀レウス — — 6 — 6-7 ネロミェール — — 5-6 — — キリン — — 5-6 — — レイギエナ — — 2-4 — — プケプケ亜種 — — 1-4 — — パオウルムー — — 1-3 — — ツィツィヤック — — 1-7 — — オドガロン — — 3-4 2-4 — ティガレックス亜種 — — — 6 — 死を纏うヴァルハザク — — — 5-6 — ディノバルド亜種 — — — 3-5 — ラドバルキン — — — 1-3 — ドスギルオス — — — 1-7 — 紅蓮滾るバゼルギウス — — — — 3-6 ブラキディオス — — — — 2-5 ウラガンキン — — — — 2-4 ヴォルガノス — — — — 1-3 ドドガマル — — — — 1-7 歴戦個体の出現条件一覧 モンスターの抽選は毎回行われますが、歴戦or通常個体はランダムではなく地帯レベルによって確定します。 悉くを滅ぼすネルギガンテ• リオレイア希少種 金レイア• リオレウス希少種 銀レウス• クルルヤック• ツィツィヤック• ドスジャグラス• ドスギルオス• まずはマスターランクを上げて、上限解放クエストを攻略しましょう。 根気よく抽選マラソンするしかないのが現状です。 ロード長すぎ問題 とはいえ、トレーニングエリアの配置物変更によるリセマラはVer. 12で修正されてしまったので、今はフィールド移動などで抽選を繰り返すしかありません。 デフォルトのPS4だとロード時間が長すぎて禿げそうになるので、ストレージがHDDの人はSSDに換装することをオススメします。 これでも十分長いくらいですが、HDDだと1分以上かかりますからね……大分マシになります。 目的に合わせて地帯レベルを調整しよう 話が逸れましたが、 各モンスターの出現率は地帯レベルによって異なります。 例えば「悉くを滅ぼすネルギガンテ」の出現条件は地帯Lv5ですが、Lv5~6は出現率が低く滅多に現れません。 しかし、Lv7まで上げれば割と高確率で出現します。 地帯レベルを上げると、逆に出現率が下がるモンスターもいるので要注意ですね。 モンスターの出現率は、以下の記事に記載しています。 併せてご覧ください。

次の

【MHWアイスボーン】導きの地のレベル上げ方法

アイスボーン 導きの地 陸珊瑚

鉱脈のグレードが最大になると、 陸珊瑚地帯の特定の場所に巨大鉱脈が出現する。 巨大鉱脈は1度のみ採取可能で、「導きの結晶【陸珊瑚】」が1個確定で入手できる。 出現したら、必ず採取しよう。 巨大鉱脈は地質学の効果対象外 巨大鉱脈は、 地質学を発動させても採取回数が増やせない。 地質学の恩恵を受けるのはあくまで通常の鉱脈のみ。 出現後はグレードが黄色に戻る 巨大鉱脈が出現すると、陸珊瑚地帯の鉱脈のグレードは黄色に戻る。 このため、 グレード赤を維持して素材を入手し続けることはできない。 通常鉱脈には地質学が必須 地質学は採取の回数を増やすことができるスキル。 レベル3の発動で鉱脈の採取回数が1回増えるので、導きの結晶【陸珊瑚】を集める際は必ず発動させよう。 オトモを連れて行こう オトモを連れて行くと、ハンターと一緒にオトモも採取をしてくれる。 導きの結晶【陸珊瑚】を入手してくれる可能性があるので、オトモは必ず連れて行こう。 導きの結晶【陸珊瑚】の使い道 カスタム強化.

次の