福田明日香 写真集 画像。 【電子版だけの特典カットつき!】福田明日香写真集「PASSIONABLE」(最新刊) |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

press.prosperity.com:カスタマーレビュー: 福田明日香写真集「PASSIONABLE」

福田明日香 写真集 画像

本作品には、いわゆるフォトエッセイ的な文章など一切ありません。 1ページ目~最後まで総てが写真で構成されております。 その写真を1枚1枚めくっていくと頭の中に小説の文章が浮かび上がるような、そんな不思議な感覚に陥った写真集は初めてでした。 文字通り着飾る事無く、1枚1枚が力強くそして何かを訴えかけてくるような、被写体としての福田明日香さん。 そして、その一瞬一瞬を切り取る写真家の和多田アヤさんの二人の共同作品です。 現代社会には、色んな表現方法がある中で敢えてヌードという選択をした福田明日香さんの力強い魂を感じ、また経産婦でありながら、これ程までの肉体を仕上げてくるには並大抵の努力ではない事は容易に想像でき、その高いプロ意識と生き様に、これからも応援したいと思いました。 正直なことを言うと、モー娘時代の彼女にはあまり関心無かったし、失礼ながらヌード写真集発売のプレスリリースを見ても「今頃どうしたの?」と言う印象でした。 でも、写真集から抜粋された雑誌グラビアを一目見て、即座に購入を決めました(笑) 人の好みは様々なので色々なことを言う方がいますが、女性としての歳月と努力に練り上げられた素晴らしい裸身だと思いますね。 見開き一杯にボディのみ大写しのショットがありますが、自信の現れと感じました。 とても綺麗です。 いまヌード写真集発表を決めたのも、十分納得できますね。 実に艶っぽくて、今ならでは、この年齢だからこその賜物だと思います。 表情もとても良いですね。 欲を言えば、喘ぐような攻めた表情を、あともう少し入れて欲しかったかな。 だから、着衣のショットも実に魅力的です。 私は特に、紫のアンスリウムを手にした一枚がとても好きです。 表情とカラダ、ヌードと着衣、どれもちょっと意外なほど(失礼)満足しています。 写真が豊富で分厚くズッシリ重いこの一冊、良い買い物だったと思います。 ただ福田明日香の全盛期は、まだですね。 これから四十代にかけて、もっと艶っぽくなると確信しました。 だから、次回作にも大いに期待したいですね。

次の

元モー娘。福田明日香が心機一転挑む「衝撃写真集」の中身(FRIDAY)

福田明日香 写真集 画像

元モーニング娘。 の福田明日香が6月19日にリリースする写真集「PASSIONABLE」 に予約が殺到している。 アマゾンでは写真集部門の1位となっており、初版10万部は確実との声もあるようだ。 「何しろモーニング娘。 のOGで初となるマッパ写真集ですから話題性は抜群。 すでに公開されている白のセパレート水着画像だけでも35歳という年齢を感じさせない若々しい姿を見せており、ファンから歓喜の声があがっています。 そしてやはり、モーニング娘。 のブランド力が絶大であることも示した形です」(業界関係者) さらに写真集の版元である講談社が発行する4月24日発売のFRIDAYや27日発売の週刊現代で展開している写真集の宣伝を兼ねた袋とじグラビアでは、まさに完脱ぎ、完全マッパ写真集としか言いようのないレベルで、柔らかなカラダのすべてをさらけだしている。 少し輪っかが大きめにも見える薄茶色のバストトップから、黒々としたきれいに整えられたヘアまで、彼女の男を誘うような妖艶な眼差しとともに、鮮やかに、衝撃的に目に飛び込んでくるのだ。 そんな福田は在籍1年半ほどに過ぎず、モー娘。 がまだ全国的な人気を得る前に卒業したメンバー。 それでも写真集がこれほどの話題を呼んでいることに、出版業界も<鉱脈を見つけた!>と色めきだっているようだ。 「福田は公式ツイッターのフォロワーが4000人程度に過ぎず、コアなファンでなければ顔すらも思い出せないはずなのに、この人気ですからね。 それならばメガヒット曲の『LOVEマシーン』を歌っていた当時の黄金期メンバーなら、福田以上にマッパ写真集が売れるはずと期待するのも当然。 出版社側も二匹目のどじょうを狙いたいところではないでしょうか」(前出・業界関係者) とはいえ、現在もアップフロントに所属しているメンバーだと、さすがにマッパは期待できそうにないもの。 「LOVEマシーン」当時のメンバーでは中澤裕子、飯田圭織、安倍なつみ、矢口真里らが該当し、保田圭も系列事務所の所属だ。 また後藤真希はエイベックス所属で、これまたマッパは難しそうである。 「そうなってくると石黒彩と市井紗耶香に出版業界からのオファーが殺到することが予想されます。 4期以降のメンバーだと昨年9月に所属事務所を離脱した加護亜依や、18年9月の飲酒ひき逃げ事故を機に芸能界を引退した吉澤ひとみが有力候補と言えそうです」(前出・業界関係者) 誰が候補になるにせよ、まずは福田の写真集がバカ売れしてほしいというのが、出版業界全体が期待するところだろう。

次の

【電子版だけの特典カットつき!】福田明日香写真集「PASSIONABLE」(最新刊) |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

福田明日香 写真集 画像

本作品には、いわゆるフォトエッセイ的な文章など一切ありません。 1ページ目~最後まで総てが写真で構成されております。 その写真を1枚1枚めくっていくと頭の中に小説の文章が浮かび上がるような、そんな不思議な感覚に陥った写真集は初めてでした。 文字通り着飾る事無く、1枚1枚が力強くそして何かを訴えかけてくるような、被写体としての福田明日香さん。 そして、その一瞬一瞬を切り取る写真家の和多田アヤさんの二人の共同作品です。 現代社会には、色んな表現方法がある中で敢えてヌードという選択をした福田明日香さんの力強い魂を感じ、また経産婦でありながら、これ程までの肉体を仕上げてくるには並大抵の努力ではない事は容易に想像でき、その高いプロ意識と生き様に、これからも応援したいと思いました。 正直なことを言うと、モー娘時代の彼女にはあまり関心無かったし、失礼ながらヌード写真集発売のプレスリリースを見ても「今頃どうしたの?」と言う印象でした。 でも、写真集から抜粋された雑誌グラビアを一目見て、即座に購入を決めました(笑) 人の好みは様々なので色々なことを言う方がいますが、女性としての歳月と努力に練り上げられた素晴らしい裸身だと思いますね。 見開き一杯にボディのみ大写しのショットがありますが、自信の現れと感じました。 とても綺麗です。 いまヌード写真集発表を決めたのも、十分納得できますね。 実に艶っぽくて、今ならでは、この年齢だからこその賜物だと思います。 表情もとても良いですね。 欲を言えば、喘ぐような攻めた表情を、あともう少し入れて欲しかったかな。 だから、着衣のショットも実に魅力的です。 私は特に、紫のアンスリウムを手にした一枚がとても好きです。 表情とカラダ、ヌードと着衣、どれもちょっと意外なほど(失礼)満足しています。 写真が豊富で分厚くズッシリ重いこの一冊、良い買い物だったと思います。 ただ福田明日香の全盛期は、まだですね。 これから四十代にかけて、もっと艶っぽくなると確信しました。 だから、次回作にも大いに期待したいですね。

次の