ロト 7 当たる 数字。 「ロト7」当せん者が持つ共通点 楽天銀行がデータを初公開

ロト7のクイックピックは当たらない?高額当選の確率や買い方は?

ロト 7 当たる 数字

出現した数字のバランスを考えてみる 当選番号を 選ぶ メソッド で とても 大事 なのがバランスです。 5・6・7・8・9・10・11 のように 当選番号が7つ 続いて出現したり、 1・2・3・4・5・6・7のように1ケタの当選番号に 当選番号全部が固まった位置に偏ったり するのは「バランスが悪い」 ということです。 このような バランス の悪い 抽出するメソッド は どうして 駄目 のかというと、 そのようなパターン で 当選番号が 出現しないからです。 これまでロト7が たくさん 開催 されてきた中で 当選番号が が7つ続いて出たり、 7つの 当選番号全部 が 同一の十の位に そろったことはないです。 現実的に 考えて 数字 5つ6つ 続いて出現したり、 同じ 十の位に6つ 固まるように 買い目が 特定の数字ばかりにならないように、 バランスを 見ておく ことが重要です。 頻繁に出現する数字を考えてみる ここのところしょっちゅう出現する 数字 は 次も出現することが多いです。 toitte ここのところよく 出ている数字 だけ が 出ているわけでは ないのです。 ここのところ出現していない当選番号も 1つ程度は 出現する ことが多いです。 よく 出現する ばかり 買い目に 入れる のもバランスが悪いです。 最低でも 1つは 出現する可能性が低いデータの 当選番号も買い目に 入れる ことが重要です。 低い当選番号と高い当選番号は大事 当選番号を 低い当選番号(1~18)と高い当選番号(19~37)に 分ける メソッド です。 ロト7ではバランスが 重要 ですので、 1・2・3・6・7・9・14 のように 7つ全部 が 低い数字 ばかり で 高い当選番号が まったくないという 当選番号全部が固まった場所に偏ったり は 不適切です。 少なくても2つぐらい は 低い数字・高い数字 を 追加するようにするわけです。 1・2・19・22・23・25・36 のように 低い数字(2つ)と高い数字(5つ) を 混ぜます。 当選番号の偶数と奇数は大事 低い当選番号・高い当選番号と 手法 は 同じ です。 すべて偶数 のように 数字 が 偏った番号ばかりにしない ようにするわけです。 少なくても2つぐらい は 偶数・奇数を 加える 8・14・17・23・26・32・35 のように 偶数(3つ)と奇数(4つ)を 入れます。 最近 の 当選番号に 奇数が 数多くあると、 それは 奇数に偏っている という状況になります。 こちらも バランスが 悪くなっています。 この場合だと、 バランスを 戻す ために 偶数が 出ることが多い です。 次もは 偶数が 出現することが多いと 考察して います。 投資 で 例えると 「逆張り」 に相当します。 過去5回の当選番号のうち奇数が21回、偶数が8回なら、 奇数が偶数の倍以上 出現する という状況であります。 過去5回で倍以上 出現する 回数が 違えば、 その状況は 「偏っている」 ということになります。 もしそうなら逆に偶数を 狙って下さい。 当選番号の合計を考えてみる 7つの当選番号の 合計数字にも いびつなデータが 確認できます。 理論上の平均値は 133で、 その前後の 数字 が 多い と言えます。 なるべく 合計数字は95~170に する必要があります。 おまけに、合計数字には 下記のような データが 確認できます。 合計数字の データから ハズレている 組み合わせ は 買い目から 消 して下さい。 数字の一の位と十の位とは? 当選番号が 7・19・22・26・29・31・34の場合、一の位は7・9・2・6・9・1・4十の位は0・1・2・2・2・3・3です。 数字 が 1ケタの ケースでは、十の位は0 とします。 当選番号の 一の位と十の位にも データが 明確になります。 一の位 一の位は5種類以上の 当選番号が 出やすい です。 非常に出現しやすい のは 6種類です。 1つ2つ当選番号が かぶっている 場合 が 多いです。 十の位 十の位0~3が 全部 出ている可能性は 1割未満です。 つまり、 9割以上は は いずれかが 出ていない ということになります。 30番台が 少ない のは 当然(30~37の8個だけ) ですが、 十の位も 出ていない 場合 も 意外と あります。 十の位が0、 すなわち、1ケタの 当選番号は 1~9で9つ それゆえに、 十の位が1・2(10・20番台)の 当選番号より 出現していない可能性が 高いです。 10番台・20番台は1 回に 3つ 出現する ケースも 多いです。 さらに、1ケタは 当選番号の1番目で 出ている場合 が よくあります。 もうすぐ高い当選番号が 1番目に 出そう と 感じたら、 1ケタの 数字 は 全部 消 可能です。 当選間隔に配慮する 当選間隔は 指定されたの 数字 が 今回から前回の 出現 まで 遡及した 時の間隔です。 すなわち、1回 当選したら すぐに 出現 する 当選番号が よくあります。 あまり出ない 当選番号は そう簡単に 出現していないことになります。 当選間隔の短い 数字 ほど 当選確率 は 高くなります。 当選間隔の短い 当選番号が 数多く出現 するのは 当然ですが、 当選間隔の長い 当選番号を 1つ2つ 追加することも 重要 です。 ロト7では 当選間隔の 傾向 以外 でも、 あまり出現しない 傾向 にある 数字 でも 1つ2つ 当選することが しょっちゅうあります。 ボーナス数字に配慮する ボーナス数字に直接 関連性があるのは 2等と6等 だけです。 おまけに、ボーナス数字が抽選されるのは 本数字の後 なります ので、 敗者復活 的な色合い が 強い です。 すなわち、ボーナス数字を 狙う 長所ほとんど ありません。 しかし、 ボーナス数字には次回 以降 への 参考情報が 隠されています。 ボーナス数字は本数字と 同じく出ることが多い 範囲出現する ことがよくあります。 何もないゾーン にあるボーナス数字だけが 突然出現する ほとんど ないのです。 次回~3回後 程度までは ボーナス数字 あたりの当選番号を ターゲットにして下さい。 キャリーオーバーを考察する 1等当選 した人が 存在しないなど 当選金が 余った ケースは その当選金が 次回に繰り越されます。 これが キャリーオーバーです。 キャリーオーバーが 出ている場合 だけ ロト7を 購入するのも問題ありません。 キャリーオーバーは1等当選金の最大金額が 上昇する だけです ので 3等・4等あたりを地道にターゲットにするなら、 キャリーオーバーが 発生しても支障ないです。

次の

次回 (第374回) の予想番号

ロト 7 当たる 数字

この記事の目次• キャリーオーバーで1等当選最高金額8億円!その当選確率は? ロト7は、01~37までの37個の数字から7個を選び、 抽選された数字といくつ一致するかで1等から6等が決まる宝くじです。 一等最高賞金額は4億円ですが、 当選者がいなかった場合や、 当選金額が最高額を超えた場合はその当選金が次回へ繰り越される 「キャリーオーバー」が採用されます。 キャリーオーバーが出ている時の 賞金最高額は8億円です。 1等の当選確率は、 10295472分の1で これは、一般的なジャンボ宝くじの当選確率1000万分の1とほぼ同じ確率です。 ロト7はロト6など他のくじに比べて比較的キャリーオーバーが出やすいくじです。 計算上、37の数字の中から 二つ以上の数字が連続して出る確率は74,5%もあります。 実際のロト7の過去の統計でも、 74%と、ほぼ計算通りの結果であるため、 連続した数字を選ぶことは 当選確率を上げることにつながると考えるこができます。 さらに、 実は、06、07、08、のような3連続の数字が 連続10回のうち4回も出現したこともあります。 普通なら、3連続の数字を選ぶのは避けてしまいがちですが、 当たった場合の当選口数は自然と少なくなってくるので、 高額当選を狙うのであれば、おすすめかもしれません。 過去の当選番号から見えた当たる法則〜その2〜 2つ目は「下ひとケタの法則」 01、11のようにひとケタ目が同じ数字が出る法則です。 下ひとケタが同じ数字が出る確率を計算すると、 89,3%ですが、過去の統計を見ると91,3%と、 過去の統計が理論上の数値を上回っています。 それだけ出やすい、ということですね。 過去の連続10回のうち、 9回がこのいずれかの法則に当てはまっていることもありました。 スポンサーリンク.

次の

ロト7当選 法則 桁外れに シンプルな メソッド|ロト7で億万長者|note

ロト 7 当たる 数字

出現した数字のバランスを考えてみる 当選番号を 選ぶ メソッド で とても 大事 なのがバランスです。 5・6・7・8・9・10・11 のように 当選番号が7つ 続いて出現したり、 1・2・3・4・5・6・7のように1ケタの当選番号に 当選番号全部が固まった位置に偏ったり するのは「バランスが悪い」 ということです。 このような バランス の悪い 抽出するメソッド は どうして 駄目 のかというと、 そのようなパターン で 当選番号が 出現しないからです。 これまでロト7が たくさん 開催 されてきた中で 当選番号が が7つ続いて出たり、 7つの 当選番号全部 が 同一の十の位に そろったことはないです。 現実的に 考えて 数字 5つ6つ 続いて出現したり、 同じ 十の位に6つ 固まるように 買い目が 特定の数字ばかりにならないように、 バランスを 見ておく ことが重要です。 頻繁に出現する数字を考えてみる ここのところしょっちゅう出現する 数字 は 次も出現することが多いです。 toitte ここのところよく 出ている数字 だけ が 出ているわけでは ないのです。 ここのところ出現していない当選番号も 1つ程度は 出現する ことが多いです。 よく 出現する ばかり 買い目に 入れる のもバランスが悪いです。 最低でも 1つは 出現する可能性が低いデータの 当選番号も買い目に 入れる ことが重要です。 低い当選番号と高い当選番号は大事 当選番号を 低い当選番号(1~18)と高い当選番号(19~37)に 分ける メソッド です。 ロト7ではバランスが 重要 ですので、 1・2・3・6・7・9・14 のように 7つ全部 が 低い数字 ばかり で 高い当選番号が まったくないという 当選番号全部が固まった場所に偏ったり は 不適切です。 少なくても2つぐらい は 低い数字・高い数字 を 追加するようにするわけです。 1・2・19・22・23・25・36 のように 低い数字(2つ)と高い数字(5つ) を 混ぜます。 当選番号の偶数と奇数は大事 低い当選番号・高い当選番号と 手法 は 同じ です。 すべて偶数 のように 数字 が 偏った番号ばかりにしない ようにするわけです。 少なくても2つぐらい は 偶数・奇数を 加える 8・14・17・23・26・32・35 のように 偶数(3つ)と奇数(4つ)を 入れます。 最近 の 当選番号に 奇数が 数多くあると、 それは 奇数に偏っている という状況になります。 こちらも バランスが 悪くなっています。 この場合だと、 バランスを 戻す ために 偶数が 出ることが多い です。 次もは 偶数が 出現することが多いと 考察して います。 投資 で 例えると 「逆張り」 に相当します。 過去5回の当選番号のうち奇数が21回、偶数が8回なら、 奇数が偶数の倍以上 出現する という状況であります。 過去5回で倍以上 出現する 回数が 違えば、 その状況は 「偏っている」 ということになります。 もしそうなら逆に偶数を 狙って下さい。 当選番号の合計を考えてみる 7つの当選番号の 合計数字にも いびつなデータが 確認できます。 理論上の平均値は 133で、 その前後の 数字 が 多い と言えます。 なるべく 合計数字は95~170に する必要があります。 おまけに、合計数字には 下記のような データが 確認できます。 合計数字の データから ハズレている 組み合わせ は 買い目から 消 して下さい。 数字の一の位と十の位とは? 当選番号が 7・19・22・26・29・31・34の場合、一の位は7・9・2・6・9・1・4十の位は0・1・2・2・2・3・3です。 数字 が 1ケタの ケースでは、十の位は0 とします。 当選番号の 一の位と十の位にも データが 明確になります。 一の位 一の位は5種類以上の 当選番号が 出やすい です。 非常に出現しやすい のは 6種類です。 1つ2つ当選番号が かぶっている 場合 が 多いです。 十の位 十の位0~3が 全部 出ている可能性は 1割未満です。 つまり、 9割以上は は いずれかが 出ていない ということになります。 30番台が 少ない のは 当然(30~37の8個だけ) ですが、 十の位も 出ていない 場合 も 意外と あります。 十の位が0、 すなわち、1ケタの 当選番号は 1~9で9つ それゆえに、 十の位が1・2(10・20番台)の 当選番号より 出現していない可能性が 高いです。 10番台・20番台は1 回に 3つ 出現する ケースも 多いです。 さらに、1ケタは 当選番号の1番目で 出ている場合 が よくあります。 もうすぐ高い当選番号が 1番目に 出そう と 感じたら、 1ケタの 数字 は 全部 消 可能です。 当選間隔に配慮する 当選間隔は 指定されたの 数字 が 今回から前回の 出現 まで 遡及した 時の間隔です。 すなわち、1回 当選したら すぐに 出現 する 当選番号が よくあります。 あまり出ない 当選番号は そう簡単に 出現していないことになります。 当選間隔の短い 数字 ほど 当選確率 は 高くなります。 当選間隔の短い 当選番号が 数多く出現 するのは 当然ですが、 当選間隔の長い 当選番号を 1つ2つ 追加することも 重要 です。 ロト7では 当選間隔の 傾向 以外 でも、 あまり出現しない 傾向 にある 数字 でも 1つ2つ 当選することが しょっちゅうあります。 ボーナス数字に配慮する ボーナス数字に直接 関連性があるのは 2等と6等 だけです。 おまけに、ボーナス数字が抽選されるのは 本数字の後 なります ので、 敗者復活 的な色合い が 強い です。 すなわち、ボーナス数字を 狙う 長所ほとんど ありません。 しかし、 ボーナス数字には次回 以降 への 参考情報が 隠されています。 ボーナス数字は本数字と 同じく出ることが多い 範囲出現する ことがよくあります。 何もないゾーン にあるボーナス数字だけが 突然出現する ほとんど ないのです。 次回~3回後 程度までは ボーナス数字 あたりの当選番号を ターゲットにして下さい。 キャリーオーバーを考察する 1等当選 した人が 存在しないなど 当選金が 余った ケースは その当選金が 次回に繰り越されます。 これが キャリーオーバーです。 キャリーオーバーが 出ている場合 だけ ロト7を 購入するのも問題ありません。 キャリーオーバーは1等当選金の最大金額が 上昇する だけです ので 3等・4等あたりを地道にターゲットにするなら、 キャリーオーバーが 発生しても支障ないです。

次の