バルクオム トリートメント 使い方。 メンズコスメBULK HOMME(バルクオム)の使い方と、実際に使用した際の効果や口コミ!徹底解説!|feely(フィーリー)

バルクオム|【THE TREATMENT(ザ トリートメント)】の使い方

バルクオム トリートメント 使い方

この記事はこんな内容です• バルクオムのシャンプーをオススメしない4つの理由を解説• バルクオムのシャンプー・トリートメントを実際に使ってみたレビュー• バルクオムシャンプーの口コミ評判• バルクオムシャンプーの評価が高い理由とは?• バルクオムのシャンプーを使う際の注意点 2018年の12月、話題のメンズ化粧品ブランド 『バルクオム』からヘアケアラインが出ました。 実際に口コミサイトやレビューサイトではいい評価が多数を占めています。 が、僕はそういうのは実際に試さないと信用できないタイプ。 というわけで、早速 から申し込んじゃいました。 実際にバルクオムのシャンプーとトリートメントを使用した感想をガチレビューしていきたいと思います。 もくじ• バルクオムのシャンプーをオススメしない4つの理由を解説 いきなりですが、 バルクオムのシャンプーをオススメしない理由を解説します。 なぜかというと「合わない人もいるだろうな」と思うからです。 購入したあとに「なんか違うかも」ってなったらもったいないですよね。 いいレビューばかりのサイトや口コミだけでは参考にならないので、まずはマイナスな部分からクローズアップしていきます。 バルクオムをオススメしない理由1.市販のシャンプーよりも泡立たない バルクオムのシャンプーはノンシリコンの 【アミノ酸系】のシャンプーです。 でも少し解説してますが、アミノ酸系のシャンプーは頭皮に優しい代わりにそこまで泡立たないのが特徴。 僕はいくつかアミノ酸系のシャンプーを試していますが、そのなかでもバルクオムの泡立ちはかなりいい方です。 が、普段市販のシャンプーを使っている人は「あんまり泡立たないな」と感じる可能性があります。 「とにかく泡立たないと洗った気がしない」という人には、バルクオムのシャンプーはオススメしません。 ここで一つ誤解を解くと 『泡立ちがいいシャンプー=いいシャンプーではない』ので注意。 バルクオムをオススメしない理由2.容器がパウチタイプで使いにくい の記事でバルクオムの洗顔料や化粧水についても触れていますが、バルクオムの容器はこのパウチタイプが多いです。 これは賛否両論で「使いずらい」という人と「オシャレでいい」という人がハッキリ分かれてます。 僕はけっこう好きですが、 市販のシャンプーのようにボトルタイプのポンプ式がいいという人にはかなり使いづらく感じるでしょう。 バルクオムの容器がパウチタイプな理由は 【コストダウン】です。 ぶっちゃけると、化粧品とかシャンプーって、 容器の値段がバカ高いんですよ。 先日幕張メッセで開催されたに参加した際に聞いたのですが、化粧品系のボトルは下手すれば中身よりも原価が高いです。 つまり中身より容器に金をかけているパターンが多いってこと。 バルクオムは 容器のコストを下げて中身にお金をかけているのでこのようなパウチ容器なんですね。 バルクオムをオススメしない理由3.育毛効果はない これはけっこうびっくりしたんですが、レビューサイトを見ると「育毛に効果がある!」みたいに書いてるんですよね。 バルクオムシャンプーには育毛成分は入ってません。 バルクオムのシャンプーの成分配合は メンズ用シャンプーの中でもピカイチと言っても過言ではありませんが、それはあくまで頭皮の環境を整える効果があるってこと。 男性のハゲの原因の多くは 遺伝なので、環境を整えるだけじゃぶっちゃけ期待薄。 育毛を期待するのであれば、しっかりと育毛用の成分が入っているシャンプーを使うか、AGAクリニックで薬をもらってください。 バルクオムをオススメしない理由4.価格が高い 一番の理由はこれです。 ぶっちゃけ、かなり価格は高いです。 (シャンプー・トリートメント共に3000円) 普段500円~700円くらいのシャンプーを使っているのであれば、この価格差はかなり大きなネックになってくるでしょう。 「本気で頭皮の状態を改善したい」という人以外には、正直オススメできる価格ではありません。 とはいえ、その価格へのハードルはバルクオム側も把握しているようで、を用意してくれています。 しかも 返金保証も付いているようなので、最初の一回は気軽に試すことができますね。 試してみて微妙だったら返金&解約でOKなのは自信の表れって感じ。 ですが、誰もが使い続けられる価格ではないので、まず試してみて継続するかを決めましょう。 香りがAZULの香りでサイコー• 泡立ちがかなりいい• 時間がたっても香りが消えない• 痒みが起きない 1.香りがサイコー まず何といってもサイコーなのが 【香り】。 「いい匂いだなぁー」と思いながら、どこかで嗅いだ香りだと思っていたんですが、これ AZULのショップ内の香りなんですよね。 まさかバルクオムのシャンプーが同じような香りだとは思わなかったのでテンションが上がりました。 2.アミノ酸系とは思えない泡立ちの良さ 泡立ちの良さには正直驚きました。 以前他のアミノ酸系のシャンプーを使っていたんですが、まぁ泡立たないんですね。 同じアミノ酸系のバルクオムシャンプーもそんなに泡立たないのかと思っていたら予想外。 「まじか!」と思わず声に出るほどの泡立ちの良さでした。 いくら頭皮にいいといわれても、泡立たないと洗った気にならなかったので、バルクオムシャンプーの泡立ちは素直に嬉しかったですね。 「他のアミノ酸系のシャンプーってなんなの?」って感じるほど、とにかくバルクオムのシャンプーの泡立ちはスゴイの一言です。 3.香りの持続時間が長い 洗って乾かした後なのですが、香りがずっと持続するんです。 普通シャンプーの香りって数時間で消えると思うんですが、 朝シャンして夕方までいい香りが消えなかったのが驚き。 前述したように香り自体もサイコーなので、サイコーな香りが夕方まで続いてもっとサイコーでした。 4.痒みが起きなかった これは1週間ほど使用してから実感したんですが、 全然頭皮が痒くならないんですね。 以前、旅行先で某有名な市販シャンプーを使ったときはすぐに頭皮が痒くなったのですが、バルクオムのシャンプーは痒みゼロ。 もともとアトピー体質の敏感肌なので、シャンプーなどを変えると慣れるまで痒みが出るんですが、バルクオムのシャンプーは大丈夫でした。 頭皮にいい成分がたくさん入っているようなので、これは身をもって実感できたといえるでしょう。 パーマをいつもかけていたのですが、バルクオムシャンプーに変えてから持ちがよくなりました。 あと、やっぱり価格は高めなのですが香りが好きすぎるのでずっと愛用中。 頭皮の痒み等も一切起きてないので、これからもお世話になっていきます。 バルクオムシャンプーの口コミ評判 個人的なレビューは高評価なバルクオムのシャンプー&トリートメント。 みんなの口コミ評価や評判はどうでしょうか。 高評価な口コミ シャンプーを使ってみて驚くのが泡。 とてつもない泡です。 ジェル状ですぐ濃密な泡になります。 そしてアミノ酸系なので頭皮にも優しいです。 ハゲかけてない男性にも嬉しいです。 香りも嫌な香りじゃなく強すぎもない、とても心地良い香り。 トリートメントは髪に広げやすいかなというぐらいで普通な印象です。 洗い上がりはさっぱりしつつも保湿されてる感があり、髪に優しい印象です。 トリートメントを出した後、蓋をすぐ閉めると中身が飛び出しますので、中身が蓋の辺りから内側に戻ってから閉めるように注意してください。 バルクオムのジェルタイプのシャンプーです。 ちなみにジェルタイプのシャンプーは初めて使いました。 アミノ酸系でノンシリコンという事で、どんなものかと興味津々でしたが泡立ちが凄いです! 頭皮に良さげな泡がモコモコと 笑 香りはほんのりと漂ってくる程度なので、この香りが嫌いな人はあまり居ないんじゃないかな。 唯一の問題は価格が高めという点でしょうか。 頭皮の状態で効果はバッチリ感じられるので、独身貴族の男性なんかにお勧めですね。 高評価の口コミの数はかなり多く、Amazonでは9割以上がいいレビューでした。 特に ・香りがいい香り ・泡立ちがいい ・頭皮の状態がよくなった という声が多いですね。 ここら辺は完全に僕の使用感とマッチしていて、みんな同じように感じているみたいですね。 普通評価な口コミ 弾力のある粘度の高いシャンプーで、まるでスライムのような感じです。 キャップを開けて横にしても、中味を押し出さない限り出てきませんでした。 使用量が適量となっているので、取りあえず1. 5㎝くらい出してシャンプーすると、どうも多すぎたようで、泡がモコモコになりました。 できた泡で頭皮をマッサージしながら洗うと、気持ち良かったです。 ただ、漱ぎ始めると髪に軋みが出て、指に絡まってきます。 また、ドライヤーで乾かしている間も、絡まっていますが、完全に乾くと落ち着きました。 長文の「商品紹介」や「原材料・成分」の欄を読むと何が何だか非常に分かりづらいが、ここまで効能をうたっているのなら普通の安いシャンプーとは違うのだろう。 しかし人の体質は千差万別なので逆に本商品が髪の毛に悪い影響を与えることはないのだろうか?評者の場合は今のところ何の変化もないが・・・。 僕自身は使用後の髪の状態はかなりいいので、髪の軋みは感じませんでした。 効果を感じるのは使用期間にもよるので、ここら辺はそれぞれ差があって当然ですね。 低評価な口コミ 泡立ちが好みではありませんでした。 決めの細かい重い泡立ちが好きなのですが、ジェル系のシャンプーは皆荒い泡立ちでこのシャンプーも同様に冷めた湯で頭を洗っているような泡立ちの悪さを感じます。 洗い上がりは十分なのですがどうも物足りなさを感じてしまうのがとても残念です。 容器も我が家のユニットバスの台ではどうも安定せず不評です。 低評価な口コミはこれ一つでした。 まぁこの内容に関しては前述した通りで、泡立ちの良さを重視するならアミノ酸系のシャンプーは選ぶべきじゃないですね。 口コミ評判はめちゃくちゃいい まだ発売されてそこまで経ってないので評価件数は多くないですが、レビューが厳しめのAmazonでここまで高評価が多いのは驚きです。 実際僕も使ってみて ・アミノ酸系なのに素晴らしい泡立ち ・香りがよく長く香ってくれる ・頭皮の状態が改善し感覚があり痒みが出ない と感じた部分は、多くの人も同じように評価しているよう。 ただ、価格が高いので継続するか迷う人も多いので、そこはお財布と相談してください。 ちなみに:Amazonで買ってる人、もったいないよ。 今回はAmazonのレビューを参考にしました。 が、ちょっともったいないと思うのは『Amazonは定価売り』ってこと。 からの購入なら1480円でシャンプーとトリートメントが買えます。 (送料込みで返金保証も付いてる) しかも2回目からの購入は10%オフになるので、Amazonだと完全に 損してますよね。 Amazonのレビューを参考にさせてもらっておいていうのも失礼かもですが、この記事を読んでるみなさんは から買いましょうね。 バルクオムシャンプーの評価が高い理由とは?【成分がスゴイ】 出典: 口コミ評価が高いバルクオムのシャンプー。 その理由は『こだわりの配合成分』にあります。 天然成分がつくる濃密な泡 ヤシ油とパーム油から作られる 【ジグリセリン】が濃密な泡を作り、強い粘りと弾力が頭皮を摩擦から保護。 敏感肌やアトピー性肌の人向けの保湿剤にもよく配合されている成分で、 安全性が高くしっかりと頭皮を保湿してくれます。 植物性クレンジング成分で汚れを落とす 植物由来のクレンジング成分である 【ラウリン酸ポリグリセリルー10】を配合。 この成分も安全性が高く肌が弱い人向けの化粧品で多く用いられています。 クレンジング作用だけでなく保湿作用もある万能な成分です。 コラーゲンたっぷりで頭皮を保湿 バルクオムのシャンプーはちょっと黄色っぽいんですが この色はなんと 『コラーゲンの色』なんですね。 コラーゲンを配合することで髪にうるおいを与え、軋むのを防いでくれます。 化粧水と同じ成分を配合 バルクオムのシャンプーにはでも紹介しているバルクオム『THE TONER』(化粧水)と同じ成分が配合されています。 『頭皮も肌の一部』というバルクオムの理念のもと、 化粧水の保湿力をシャンプーにも取り入れているというのは高評価ですね。 頭皮に悪影響な成分を排除 出典: バルクオムは低刺激で頭皮に優しいシャンプー。 頭皮に悪影響を及ぼす成分を徹底排除しています。 ・石油系界面活性剤フリー ・パラペンフリー ・シリコンフリー ・合成着色料フリー ・鉱物油フリー ・紫外線吸収剤フリー という『6つのフリー処方』によって、 デリケートな肌にも安心して使えるシャンプーとなっています。 敏感肌でも大丈夫な弱酸性 アトピー持ちや乾燥性敏感肌の人にとっての必須要素である 【弱酸性】。 僕たちの肌は『弱酸性』で保たれているため、同じ弱酸性で洗うのが一番刺激が少ないんです。 とはいえ弱酸性のシャンプーってかなり少なく、メンズ用ではほとんど販売してないのが現状。 バルクオムのシャンプーは弱酸性なので、かなり貴重な存在なんです。 シャンプーなどで頭皮が荒れた経験のある人にオススメできるのもバルクオムのいいところですね。 バルクオムのシャンプーを使う際の注意点 まるで高級な美容院で使われているかのようなクオリティのバルクオムシャンプーですが、使用上での注意点もいくつかあります。 この注意点を把握しておかないと 損してしまうので、しっかりチェックしておきましょう。 注意点1.ジェルだから滑り落ちる これです! これはジェルタイプのシャンプーのデメリットなんですが 『濡れた手のひらに出すと滑る』んです。 バルクオムのシャンプーは、上の感じのように『かなり堅めのジェルタイプシャンプー』になってるので、濡れた手の上だと滑りまくるんですね。 容器から出す際に 「フタを閉めようとしてそのまま手から滑り落ちる」なんて事故が3回ほど発生しました。 値段が安くないのでこれはかなりの大ダメージ。 確実に泡立てて頭を洗ってから容器のフタを閉めることを強くオススメします。 注意点2.トリートメントとのバランスを考える でバルクオムのシャンプーとトリートメントのセットを購入する場合は、『シャンプーとトリートメントの使用量』に注意。 バルクオムのシャンプーは少量でけっこう泡立ちがいいため減りが少なくて済みますが、トリートメントは適量が分からず使いすぎてしまう可能性が高いです。 ここを気を付けないと、 トリートメントだけが先に無くなるという状況に陥ってしまいます。 トリートメントの適量は上の画像くらいでOK。 目安としては 『シャンプーと同じ量』というイメージで使っていきましょう。 注意点3.洗髪後はしっかりと髪を乾かす せっかく豊富な成分で頭皮をケアしても、 髪が濡れたまま放置していると雑菌が繁殖し頭皮環境が改善しません。 バルクオムのシャンプーは低刺激。 市販の洗浄力が強いシャンプーよりも殺菌力が低くなっているので、髪をちゃんと乾かさないと臭いや痒みが起こる可能性が。 さらに でセットになっているトリートメントには 【ヒートプロテクト機能】があるので、 ドライヤーで熱を加えることにより毛髪を補修し髪内部の水分を守ってくれます。 バルクオムの有用成分を活かすためにも、しっかりと髪を乾かすようにしましょう。 まとめ バルクオムのシャンプーは『本気で頭皮ケアしたい人』にオススメ 長くなったので、最後に全体をまとめます。

次の

バルクオムの評判や口コミまとめ!効果・使い方・解約方法を調査!

バルクオム トリートメント 使い方

バルクオムのヘアケアの特徴 高い洗浄力 シャンプーには植物性クレンジング成分が含まれているので、ワックスのついた髪や毛穴の皮脂汚れもしっかりと落としてくれます。 また、ジグリセリン成分が弾力のある泡を作り、頭皮を傷つけないように洗浄してくれます。 保湿・保護力 シャンプーには吸着型のコラーゲンも含まれていて、頭皮に落ちにくい保湿膜を作ってくれます。 保湿はヘアトリートメントが特に優れています。 エモリエント成分が頭皮と毛髪の両方に保湿膜を作ります。 髪の内部にある水分も、ダメージ補修成分が乾燥から守ります。 フローラルフルーティの香り ヘアケア商品を含むすべてのバルクオム製品は、フローラルフルーティの香りがします。 みずみずしい花々のような香りがして、癒されること間違いなしです。 バルクオムはメンズ向けですが、女性でも使えるような優しい香りがします。 シャンプーをしながら、香りも楽しむことができます。 シャンプー・ヘアトリートメントの使い方 髪を良く洗う 洗顔もそうですが、初めにぬるま湯で髪の毛と頭皮をしっかりと洗うことが大切です。 頭皮の汚れの80%は水溶性の汚れと言われています。 そのため、初めのぬるま湯の洗いによって汚れのほとんどは落とすことができるのです。 シャンプーで頭皮を洗う シャンプーは残りの20%の油溶性の汚れを落とすために使います。 頭皮の毛穴からは汗や皮脂が絶え間なく出ています。 時間の経過と共に、悪臭やかゆくなる原因になるので、洗い流しましょう。 男性はワックスをつけることも多いので、頭皮だけでなく髪の毛の汚れもシャンプーで洗い落とす必要があります。 ただ根本的にシャンプーは頭皮環境を整えるためにあります。 髪の毛を洗いがちですが、指の腹を使って頭皮全体を動かして洗ってあげましょう。 爪を立ててガシガシやると頭皮を痛める原因になります。 良く洗い流す 洗い流すときも髪だけでなく、頭皮をよくすすぐようにしましょう。 シャンプーが生え際に残っていると逆効果です。 シャンプー前にすすいだときと同様に、時間をかけて洗い流すことが大切です。 ヘアトリートメントを髪につける しっかりとシャンプーを洗い流したら、ヘアトリートメントで髪を保護します。 ヘアトリートメントはシャンプーとは異なり、髪を保湿・保護する役割です。 そのため、頭皮についても問題ないですが、髪にもみこむようにしてつけてあげましょう。 洗い流すときはシャンプーほどしっかりと流さなくて大丈夫です。 適度なサラサラ具合をキープできたら、すすぐのをやめましょう。 ドライヤーで乾かす バルクオムのヘアトリートメントには、ヒートプロテクト機能があり、ドライヤーを使い、熱を与えることで髪の毛内部の水分を守る働きが見込めます。 短髪で自然に乾く人もヘアトリートメントを使ったときは、ドライヤーで乾かすようにしましょう。 バルクオムのヘアケアのデメリット 量の割には少し高い 初回限定ですが、シャンプー・ヘアトリートメントで1,480円と格安になります。 2回目以降は20%オフの4,800円です。 シャンプー・ヘアトリートメントで4,800円は市販のものを使うのに比べると高いですよね。 推奨分量は、それぞれショート4g・ミディアム6g・ロング7gになり、シャンプー1本200g・ヘアトリートメント180gから逆算すると、 ショート ミディアム ロング シャンプー 50日 約33日 約28日 ヘアトリートメント 45日 30日 約25日 という計算になります。 ただ実際に使うとショートでも、1か月くらい分の量になります。 1か月で4,800円は少し高いでしょう。 個人差はありますが、使ってみた感想としては少し量が少ないかなと思います。 頭皮の汚れをしっかりと落としたい方• 頭皮を保湿し乾燥を防ぎたい方• フローラルフルーティの香り豊かなシャンプーを使いたい方 シャンプーは泡立ちがよく香り豊か バルクオムのシャンプーは泡立ちが豊かです。 手に取って泡立てるとフローラルフルーティの香りが一気に広がります。 男性向けのシャンプーですが、女性でも使えるような優しい香りです。 泡立ちと香りの良さから、毎日シャンプーするのが楽しくなります。 シャンプーでも保湿される 脂性肌の人にはあまり関係のない話ですが、乾燥肌の方だとメンズシャンプーは刺激が強かったり、皮脂を取りすぎて乾燥したりした経験がある人もいるでしょう。 バルクオムはシャンプーでありながら保湿成分が含まれているので、洗った後もすっきりしつつも、乾燥しすぎないのが特徴です。 乾燥肌の人でも安心して利用できます。 敏感肌やアトピー肌の人でも、刺激はほとんどないので使っても大丈夫です。 23日間の返金保証付きなので、たとえ合わなくても料金は戻ってきます。 髪の痛みに悩んでいる方• サラサラした髪の毛を維持したい方• ハリのある髪を手に入れたい方 使い心地はクリームのようで髪がサラサラになる 男性だとショートの人も多いので、トリートメントを使っている人は少ないかもしれません。 トリートメントは髪の表面を整えて内部もケアします。 リンスとコンディショナーは髪の表面を整えるので、トリートメントの方が優れていることが多いです(トリートメントは内部をケアするのが主)。 クリームのような感覚で髪につけて洗い流すと、髪がサラサラになります。 また、ヒートプロテクト機能があり、ドライヤーなどの熱によって、髪のダメージを補修・保護してくれます。 髪内部の水分を守ってくれるので、紫外線やカラーリングによる痛みなどをケアして、内部から髪を整えてくれます。 とても使い易く、最後まで、出し易いソフトバッグになっています。 使っていると、バッグが、クニャッとなってしまい、チョッと切ない感じになります。 シャンプーは黄色透明、トリートメントは乳白色クリーム状です。 シャンプーは、トロっとしたゲル状で、ブドウの粒みたいに出てきて、面白いです。 シャンプーはフローラルな香りで、良い香りだと思います。 香りはストレート。 妙なオーガニック感は少なく、クセのない風合いが好きです。 何回か使うと、香りに慣れてしまうのか、何も感じなくなる程度ですので、使い易いです。 使い易いセットなので、星5つとしました。 口コミをまとめると、.

次の

効果と特徴『バルクオムスカルプセラム』の評価と使い方、バルクオムの頭皮美容液とはなに?

バルクオム トリートメント 使い方

記事の目次• 専用のパッケージで丁寧に梱包されて届き、シャンプー、トリートメントにくわえて、「頭皮用美容液」と「トライアルセット」、「SKIN CARE BOOK」が同梱されていました。 シャンプーの内容量は200ml。 クリアでおしゃれなパッケージです。 裏面には簡単な使い方と、注意点が記載されています。 トリートメントの内容量は180ml。 こちらもシックなパッケージです。 シャンプーと同様に簡単な使い方と、注意点が記載されています。 同梱されていた頭皮用美容液のテスター。 馴染みのない頭皮用美容液なので、お試しできるのはお得感があります。 シャンプー、トリートメントと頭皮用美容液のテスターです。 旅行先で使えるので便利ですね。 ぬるま湯で髪をすすぐ シャンプーで髪を洗う前に十分髪をすすぎましょう。 シャンプーを適量手に取り髪全体になじませる 適量を手に取り髪全体を包み込むように馴染ませましょう。 頭皮全体をマッサージするように洗い、シャワーで流す しっかり泡立ってきたら頭皮をマッサージするように洗います。 その後、泡の残りがないように念入りにシャンプーを流してください。 トリートメントを適量手に取り、髪全体になじませる シャンプーのあとに続いてトリートメントを使用しましょう。 適量を手に取り髪全体に馴染ませましょう。 トリートメントをシャワーで念入りにすすぐ 髪全体に馴染んだら、トリートメントをシャワーで洗い流しましょう。 バルクオム シャンプー&トリートメントを実際に使って良かった点 シャンプーの泡立ちがよい バルクオムシャンプーは想像よりも泡立ちがよいです。 ジェル状のシャンプーなので、泡立ちづらそうにみえますが、通常のシャンプーよりも泡立ちがよい印象でした。 手のひらで泡立たせてから、髪に馴染ませるとより泡が多くなり洗いやすくなります。 洗い上がりの髪がまとまる バルクオムシャンプーで洗ったあとの髪は、全体のまとまりがよくなっているように感じました。 ドライヤーで髪を乾かしたあとも、髪がちらつかずセットしやすくなります。 香りが強すぎずちょうどよい バルクオムはブランドを通して、香りのよさが評判ですが、シャンプー、トリートメントでもやはり香りのよさを感じました。 また、このシャンプーはほどよくちょうどよく香るので、匂いが強いシャンプーが苦手なひとにもおすすめです。 バルクオム シャンプー&トリートメントを実際に使って残念だった点 容器から出す量を調整しづらい 容器の出し口が大きいので量を調整しづらく感じました。 パッケージはビニール製なので、最後まで使いやすくなっているとも捉えられます。 使用する際は出す量を多くしすぎないよう、気をつけて使いましょう。 トリートメントの洗い上がりがきしむ トリートメントを洗い流したあとの、髪が少しきしむ感じがしました。 髪質にもよるとは思いますが、硬めの髪質なひとは髪のきしんだ感じがするかもしれません。 ただ、ドライヤー後のまとまりは問題なかったので、そこまでは気にならなかったです。 バルクオム シャンプー&トリートメントの口コミを分析しました! バルクオムシリーズはアマゾンや楽天のレビューなどでも、高評価が多くついています。 今回のバルクオム シャンプー&トリートメントはどのような評価になっているか、リサーチしたものをご紹介します。 ポジティブな口コミ 癖のない良い香り 通常のボトルでなく、自分で押し出して使うタイプの容器です。 かなり粘土の高いジェルようなシャンプーで、確かにこれだと普通のボトルだと出にくいかもと納得。 香りはフローラル系で強くなく、ふわっと広がるような香りでしばらく残りますが、癖のない香りなのでそこまで気にならないです。 泡立ちが結構良いので気持ち少な目に出すと良さそうです。 洗い上がりはさっぱりしつつも保湿されてる感があり、髪に優しい印象です。 シャンプー、トリートメントのセットや、それに頭皮用美容液も足したセットもあります。 量も少な目な割にちょっと高めのセットですが、髪質の気になる方などは一度試してみるのも手だと思います。 さっぱりしてギシギシしないです。 ナタネ由来の成分やナッツ脂肪酸の効果によるものか、ドライヤー後の髪はフワッと軽くなりつつも、保湿感も感じられるトリートメントです。 日々使うものなので、もう少し容器を改良して値段を下げてほしい気持ちはありました。。 中身はとっても良いが。 容器が変わっていて、 裏面にある「適量」の調整が難しいですが、 非常に良い洗浄剤を使っているのがわかります。 少量で予想以上に泡立つ上、 洗い上がりはスッキリ、サッパリしていながらも、 この冬の時期でも乾燥感は少ないです。 泡の粘度が高いせいか、 キレイに流すには少し時間がかかるのが難点ですが、 総じて良いシャンプーだと思います。 オススメです。 泡が決め細やかで、洗い上がりしっとり。 ジェルタイプのシャンプー。 少量を手にとって軽く泡立てしてから頭皮に馴染ませるように使用。 決め細やかで密度の濃い泡になり、しっかりと頭皮まで洗える感じだ。 シャワーで洗い流すときにしつこく残る感じはしない。 洗い上がりとしては、さっぱりというよりシットリであった。 髪と頭皮が喜んでいる感じはしているので、値段相応の価値ありと思われる。 凄い泡立ちです。 なぜこの容器か納得でした最後の方迄ちゃんと使えるようにしているみたいに感じた。。 少し硬めのジェルシャンプーです。 ショートボブで2cm位出して髪に付けてごしごし洗ったら凄い泡立ちでちょっと驚きました。 洗い流したら何だか髪の毛がさらっとしていました。 念のため他社コンディショナーを付けてもう一度洗い流しましたが、 スッキリ感(メントールとかではなく)がありました。 ポジティブな口コミを見て思ったこと (実際に使った感想を踏まえてポジティブな口コミの特徴・傾向を記載) ポジティブな意見では、ジェル系シャンプーの特徴的な泡立ちのよさが多く挙げられていました。 また、バルクオムシリーズ共通の良い香りについても好評です。 ビニール製の容器についても最後まで残りなく使えるとのことでした。 トリートメントについても、香りがよく保湿力を感じられると高評価のレビューが多くありました。 ネガティブな口コミ ここではネガティブな口コミをご紹介します。 比較的評判の良いバルクオム製品ですが、購入の際に参考にしてみてください。 泡立ちが。 泡立ちが好みではありませんでした。 決めの細かい重い泡立ちが好きなのですが、ジェル系のシャンプーは皆荒い泡立ちでこのシャンプーも同様に冷めた湯で頭を洗っているような泡立ちの悪さを感じます。 洗い上がりは十分なのですがどうも物足りなさを感じてしまうのがとても残念です。 容器も我が家のユニットバスの台ではどうも安定せず不評です。 弾力ある泡が気持ち良い 弾力のある粘度の高いシャンプーで、まるでスライムのような感じです。 キャップを開けて横にしても、中味を押し出さない限り出てきませんでした。 使用量が適量となっているので、取りあえず1. 5㎝くらい出してシャンプーすると、どうも多すぎたようで、泡がモコモコになりました。 できた泡で頭皮をマッサージしながら洗うと、気持ち良かったです。 ただ、漱ぎ始めると髪に軋みが出て、指に絡まってきます。 また、ドライヤーで乾かしている間も、絡まっていますが、完全に乾くと落ち着きました。 流す時の軋みがすごい 洗い流す時に髪の毛を生えている方向と逆に流すと、すごい抵抗がある。 えっ?これってトリートメントだよな?というぐらい軋みます。 流し終わって髪が乾燥すると、トリートメント効果を感じますが、 やっぱり軋みを感じるのが嫌なので星3つです。 製品の提供を受けてレビューしています ヒートプロテクト、ダメージ補修、保湿の機能があるプレミアムトリートメントです。 長髪ブリーチのお金持ちにお勧めです。 ローランドとか? 実際使用感はいいですが、明らかにボトルでコスト削減しているわりに日用品としてまだまだ高いなと感じてしまいます。 おしゃれと使いやすさは相反するものではないはずなのですが。 コスパは良いとは感じませんでした… フローラルの甘めな香りのトリートメントです。 1パックを使いましたが、洗い流した後、ドライヤーで乾かした後、朝起きた後に変化を感じないので中身は特に特徴はないのかなと思ってしまいました。 指通りも滑らかになることはなく、市販品との差がわかりませんでした… ネガティブな口コミを見て思ったこと ネガティブな口コミでは、価格の高さに対する指摘が多く見られました。 また、シャンプーの泡立ちが好みではないという意見もあり、好みが分かれるようです。 実際に使った感想としてはそこまで泡質に不満はなく、むしろ泡立ちがよかったと感じました。 一度に使用する量を調節し、自分に合った使い方をみつけることがおすすめです。 バルクオム シャンプー&トリートメントを最もお得に買う方法は? ここではバルクオムシャンプー&トリートメントを少しでもお得に購入するための方法をご紹介します。 アマゾンや楽天、公式サイトなどでの価格をそれぞれ比較しているので、参考にしてみてください。 1番お得に買えるのはバルクオムの公式サイト! 公式サイト Amazon 楽天 Yahoo! 公式サイトでは定期コースでの購入が可能で一番お得になっています。 もっとお得に買うなら2ステップコースがおすすめ アマゾンや楽天などで購入するよりも、公式サイトでの購入が最もお得に購入できるようになっています。 「HAIR CARE 2STEP COURSE」は、初回は通常価格よりも大幅に安価で「バルクオム シャンプー&トリートメント」が購入可能です。 また、23日間返金保証もついているので安心して購入できます。 2回目以降の購入も20%OFFなのでおすすめです。 バルクオム シャンプー&トリートメントで期待できる3つの効果 バルクオム シャンプー&トリートメントを使用すれば、その良さがわかるはずです。 ここではバルクオム シャンプー&トリートメントで期待できる3つの効果をご紹介します。 男性の髪のために作られたシャンプーということもあり、整髪料をしっかり洗浄できるよう重圧感のある泡立ちになっています。 よって、従来のシャンプーよりも洗い上がりの髪に清潔感を感じられるでしょう。 シャンプー後にトリートメントを使用することで、髪1本1本に自然なハリと潤いを与えられます。 従来のシャンプーでは、髪を洗うというイメージが一般的ですが、このシャンプーは頭皮と髪両方を清潔にすることができます。 頭皮と髪両方をケアすることで、ベタつきやにおいを抑えることに繋がります。 バルクオム シャンプー&トリートメントの効果的な使い方 せっかく購入したバルクオム シャンプー&トリートメントを少しでも有効的に使いたいという人も多いのではないでしょうか。 ここでは通常の使い方に加えて、更にバルクオム シャンプー&トリートメントを効果的に使う方法をご紹介します。 そのため、ドライヤーの熱を利用することで、髪の水分がより守られます。 髪を洗ったあとはドライヤーを使用しましょう。 頭皮を保湿することでベタつきや、臭い、フケの予防に効果が期待できます。 頭皮用の美容液というと、馴染みがないかもしれませんが、この機会に試してみてはいかかでしょうか。 バルクオムで頭皮のケアを始めてから、効果が現れてくるのが少なくとも1ヶ月後ということでもあります。 また、水分と油分バランスの乱れや肌ストレスが溜まっていると、さらに時間がかかる可能性もあります。 長期的に使用していくことがおすすめです。 バルクオム シャンプー&トリートメントの成分 ヘアケア製品で有名なバルクオムですが、シャンプー&トリートメントにも同様の成分を配合しています。 ここではバルクオム シャンプー&トリートメントの成分をご紹介します。 全成分一覧 シャンプーは以下の通りです。 トリートメントは以下の通りです。 シャンプー、トリートメントともに下記のものはすべて使用していないので、低刺激で敏感肌や乾燥肌の方にもおすすめです。 石油系界面活性剤• パラベン• シリコン• 合成着色料• 鉱物油• 高い洗浄力ながら、頭皮への負担を考慮し、頭皮と髪の両方をケアする、ノンシリコンのアミノ酸系シャンプーです。 THE TREATMENTにはどのような特徴がありますか? ヒートプロテクト機能でドライヤーの熱を利用し、毛髪ダメージを補修・保護。 髪内部の水分を守ることで、健康的な毛髪環境へ導きます。 また、髪の毛のセット力を高める効果もあります。 シャンプー単品で使っても良いですか? シャンプー単体で使っていただいても問題ありませんが、バルクオムのヘアケアラインは、洗浄(THE SHAMPOO)、補修(THE TREATMENT)、保湿(THE SCALP SERUM)という3STEPで使用していただく事で、それぞれが頭皮と髪に必要な効果をもたらす設計のため、3STEPで使用していただく事をおすすめいたします。 頭皮トラブルの原因にはどのようなものがありますか? 頭皮トラブルの原因は、生活習慣の乱れや睡眠不足により、頭皮のバリア機能低下による水分保持能力の低下、空気の乾燥、紫外線や洗いすぎによる乾燥、カラー剤などの外的刺激、アレルギー症状などがあります。 頭皮にトラブルがある時は使わない方がよいですか? 症状により判断が異なりますので、皮膚科専門医にご相談いただく事をおすすめいたします。 まとめ バルクオム シャンプー&トリートメントを使用してみて、一番よかった印象は香りのよさです。 バルクオム商品の特徴でもありますが、そこがシャンプー、トリートメントともに反映されていました。 他の製品ではこのちょうどよい香りを感じることはできないので、リピート予定です。 バルクオム公式サイトの「HAIR CARE 2STEP COURSE」での購入であれば、初回限定1480円(税抜き)で手に入れることができるので、コース購入ができるうちに早めの購入がおすすめです。

次の