ストーリー 背景 動画。 インスタストーリーの動画の載せ方!長さや秒数・サイズを詳しくご紹介!

「IGTV」とは?動画アップと閲覧のやり方とインスタ集客方法 | インスタグラムの使い方&集客方法!投稿とストーリー解説♪

ストーリー 背景 動画

インスタストーリーで文字を動かす(ピン固定)とは? インスタストーリーでは、 文字を動かす事を 【ピン固定】と言います。 文字を背景に固定して 動画が動いても文字自体は 位置が変わらないようにする ということです。 参考にしてください! 1.インスタストーリーで文字だけ投稿する方法 インスタストーリーを見ていると、 文字だけ投稿しているのを 見たことありませんか? インパクトがあるので 印象に残りますよね? でも、あの投稿ってどうやっているんでしょう? 実は、こんな背景(写真)を使っているんです。 このような、 真っ黒な画面や 真っ白な画面をカメラロールに保存し ストーリーに投稿するんです。 そして その上に文字を入れます。 インスタストーリーの 文字入力画面で 赤い矢印が差している Aボタンをタップします。 そして、 文字入力すると背景が付きます。 文字と背景の色は 下のパレットで 選択できますよ。 カラー選択が終れば完了をタップ。 これで 背景つきの文字が付けれます! 3.文字を斜めに入れる方法 インスタストーリーの文字入力は 通常まっすぐ横に入りますよね? 実は、 斜めに設定する事もできるんですよ! インスタストーリーの 文字入力画面から 文字を入力します。 赤い矢印の方に動かすと こんな感じに 斜めにセットできました! 好きな方向に文字を傾けれるので 写真に合わせて設定してみてくださいね。 4.文字が動くようにする方法 では最後に、 文字が動くようにする方法を ご紹介します。 まず、インスタストーリーで 動画を撮影し 文字入力画面で文字を入力します。 そして、文字入力を完了させたら 文字を長押しします。 冒頭でお話しましたが 文字を背景に固定させて動画だけを動かす という事になります。 ストーリーを流すと文字が動いている という風に設定する事ができます。 インスタストーリーで文字が背景からはみ出る場合はどうする? 色々調査していると、インスタストーリーで 文字に背景設定した際に 『背景から文字がはみ出る』 という声を見つけました。 どうやら、 ソフトウェアのアップデートが きちんと出来ていない場合に 起こりやすいようですね。 アップデートすると直ったという情報が 多かったので、試してみてくださいね。 インスタストリーの文字が動かなない時の対処法とは? インスタストーリーでピン固定しても 文字が動かない・・・ という場合、 どんな原因があるのか 調べてみました。 ピン固定しても文字が動かないのは• 動画ではなく写真に ピン固定しようとしている場合• アプリのバージョンが古い という原因が考えられます。 文字のピン固定に関しては 動画のみとなっています。 写真の場合は、文字入力後に 長押ししても反応せず ピン固定できません。 動画で撮影してから設定してくださいね。 まとめ いかがでしたか?? この記事では・・・• 文字だけの投稿は、真っ黒や 真っ白な写真などに文字を入力し アップすると出来る• 文字に背景を入れたい場合 文字入力の場面のAボタンをタップ• 文字を斜めにしたい場合は 文字入力後、文字を指で動かす• 文字をピン固定する時は 動画で撮影後、文字入力し 文字を長押しして固定する• 文字が背景からはみ出たり 文字が動かない場合は アップデートしてみる という内容をご紹介しました。 ショートームービーのように出来て とても楽しいですよ! ぜひご覧になってくださいね。

次の

インスタストーリーで文字やスタンプを動かす方法!【完全版】

ストーリー 背景 動画

この記事のINDEX• 2016年に新機能として発表された「」も、今やインスタグラムをするのに欠かせない機能となっていますね。 その機能のひとつがテキスト。 フォントは現在5種類で、フォント変更は画面上の真ん中にある[クラシック]などの文字をタップすることで変更することができます。 文字背景がつけられる また 文字には背景をつけ、目立たせるようにすることも可能! 背景をつけるには画面の左上にある[A]をタップ。 テキストカラーの設定が自由自在! テキストのカラーは元々用意されているものがありますが、この色はちょっと違うかも…そう感じた人のために、 自分で自由に設定できる機能が2つあります。 1つ目は、画面から色をスポイトする方法。 この方法を使えば、文字が浮いてしまうようなことがありません。 2つ目が、既存のカラーを長押しすると現れるカラーパレットから選ぶ方法。 左から2番目、もしくは3番目のペンを選び、かぶせたい色も選択したら、画面を長押し。 すると画面全体に色がつきます。 ちょっとした手間をかけることで、何回も見たくなるようなストーリーが作れちゃう。

次の

インスタストーリーで文字やスタンプを動かす方法!【完全版】

ストーリー 背景 動画

このページの目次 CLOSE• 1.インスタグラムのストーリーに動画を投稿する方法 インスタグラムのストーリーに動画を投稿するのは、そこまで難しいものではありません。 投稿できる動画は、24時間以内に録画されたもの、あるいはリアルタイムで録画したものの 2種類。 以下から、2種類の動画を投稿する手順について、それぞれにて紹介をしていきますね。 ですから、この方法は 一番オーソドックスな投稿方法だと言えるでしょう。 まずはインスタグラムのトップ画面を開き、画面左上に「自分のアイコン」があり、その下に「ストーリー」と書かれているのを確認してください。 確認できたら、自分のアイコンまたはその上にある「カメラマーク」アイコンのどちらかをタップして、ストーリーの撮影を行います。 撮影画面に切り替わるので、「撮影ボタン」を1回タップすると写真、長押しすると動画の撮影が可能です。 画面下部にある「通常」と書かれている項目をスライドさせると、撮影の種類が選択できます。 スタイリッシュな作りなどが可能ですが、特にそれらを追加しなくても動画の撮影から投稿までは可能なので、慣れてきたら行うのが良いでしょう。 動画の撮影が終わったら、画面下部にある「ストーリーズ」をタップすれば、 投稿は完了です。 特別な操作などは一切不要で、簡単に投稿が可能なんですね。 というのも、ストーリーを投稿する画面を見ても、端末に保存されている写真や動画の一覧が表示されていません。 しかし、とある手順を使うことによって、端末に保存された動画も投稿できるのでぜひ知っておきましょう。 まずは、インスタグラムのトップ画面から、画面左上にある「自分のアイコン」あるいは「カメラアイコン」をタップしてください。 ストーリーの撮影画面に切り替わるので、このタイミングで画面を下から上に向かってスワイプをします。 すると、24時間以内に保存された写真や動画の一覧が、 端末情報を参考にして表示されるのです! あとは画面下部にある、「ストーリーズ」をタップすれば、ストーリーへの投稿が完了します。 2.インスタグラムのストーリーに投稿した動画を削除するには? インスタグラムのストーリーに投稿したものは、24時間が経過した段階で自動的に削除されます。 自分から消すという方法を取らない人が多いですが、誤って動画を投稿したら削除したいですよね。 「 一度投稿したストーリーは絶対に消せない」 このようなデマが一時期流れましたが、そんな不親切な対応をインスタグラムがするハズがありません。 きちんとストーリーを削除できる方法はあるので、以下から紹介していきますね。 まずは、インスタグラムのアプリをタップして、トップ画面を表示してください。 ホーム画面に移動したら、自分のストーリーを開き、投稿されたストーリーの一覧を表示しましょう。 削除したい動画が表示されたときに、画面右下にある 「…(もっと見る)」をタップし、「削除する」をします。 確認のポップアップが画面に表示されるので、「削除」をもう一度タップすれば、24時間経過していないストーリーの動画の削除が可能です。 手順はとても簡単ですので、慣れてしまえば何も考えずに操作できます。 3.インスタグラムのストーリーに投稿した動画を保存する方法 ストーリーにアップロードした動画は、24時間が経過した段階で強制的に削除されます。 自身のスマホ端末に保存している動画を、ストーリーに投稿しているならば、ストーリーが消されたからといって端末内の動画が消えはしません。 しかし問題は、ストーリーに投稿する動画を、インスタグラムのアプリにて撮影をした場合です。 この場合、端末に撮影した動画は自動的に保存されないので、投稿したストーリーが削除された段階で動画も消えてしまいます。 保存しておきたい場合には、以下に挙げる手順を参考にしてください。 まずは、インスタグラムのトップ画面を開き、画面右上にある「自分のアイコン」をタップするなどして、ストーリーを開きます。 自分のストーリーが開いたら、右下にある「 …(もっと見る)」をタップしましょう。 そして、「保存」を選択します。 これで端末に、ストーリー用として撮影した動画の保存が完了しました。 4.インスタグラムのストーリーに投稿した動画を削除しないで残す方法 ストーリーに投稿された動画は24時間が経過すると、自動的に削除されます。 しかし「 アーカイブ」機能を使えば、24時間が経過しても投稿が削除されずに残り続けることができるのです。 といっても、ストーリーの項目からは消えてしまうので、他の人はその投稿にアクセスはできず、自分だけが閲覧できるようになります。 インスタグラム上にアップロードされた動画を残せるので、端末に保存し忘れた時などの保険になるでしょう。 アーカイブは、最初の設定で「オン」になっていますから、動画を保存する際に特別な操作は必要ありません。 まずは、インスタグラムを起動してプロフィール画面に移動してください。 プロフィール画面の右上にある、「時計アイコン」をタップします。 画面が切り替わるので上部にある、「アーカイブ」をタップして、「ストーリーズ」に切り替えます。 すると、ストーリーに投稿した写真や動画などが一覧で表示されるので、ここから残した動画の視聴などが可能です。 投稿した動画をタップして、画面右下にある「 …(もっと見る)」を選択することで、端末への保存や通常のフィードへの投稿ができます。 アーカイブ画面の横にある「…」をタップして、「設定」を選ぶことで、ストーリーのアーカイブを保存するかしないかの変更ができます。 とても便利で、簡単ですね。 5.ストーリーの動画を特定の人に見せないようにする方法 インスタグラムのストーリーを、特定の人に見せたくない場合もあるでしょう。 特定の人に知られると、その人との関係に緊張が走るときや不都合な場合は特にそうです。 そんな時は、ユーザーを指定してストーリーに投稿した動画を非表示にする設定が有効です。 まずは、ストーリーに投稿する動画を撮影する画面に移動し、画面左上にある「 歯車」アイコンをタップしてください。 すると「ストーリー設定」の項目が表示されるので、「 ストーリーを表示しない人」をタップしましょう。 非公開にしたいユーザーをタップしてチェックを付け、「完了」を選択すれば、これから投稿する動画を特定の人は閲覧ができません。 まとめ ここでは、 インスタグラムのストーリーで動画を投稿したり削除する方法などについて紹介していきました。 ストーリーは24時間で投稿が削除されるので、気軽に動画をアップロードできる利便性があり、若者を中心に支持を集めています。 端末に保存されている動画を、そのままストーリーに投稿もできるので、活用の幅は格段に向上するでしょう。 また、特定の人に対して非表示設定もできるので、賢く利用できますね!.

次の