結婚 指輪 相場。 コスパ最強!?結婚指輪は手作りで!相場はいくら?

結婚指輪の予算ってどれくらい?平均金額はいくら? | 結婚ラジオ | 結婚スタイルマガジン

結婚 指輪 相場

結婚が決まっているあなた、結婚式場さがしや両親顔合わせの準備などが忙しく、結婚指輪について考えるのはついつい後回しになっていませんか。 今回は、これから結婚指輪を選ぶあなたに必要な、予算の決め方をご紹介します。 更に、先輩カップルが結婚指輪を買ったタイミングや、定番の種類などもご紹介します。 これを読めば、結婚指輪の相場がわかり、希望に合った結婚指輪の予算がたてられるようになるでしょう。 この記事の内容をざっくり言うと… ・結婚指輪購入金額は、全国平均・夫婦で24. 9万円 ・デザインは5つ、指の太さや好みの雰囲気に合わせて夫婦で違うデザインを選んでもいい ・結婚指輪を買うタイミングは人それぞれだが、平均で結婚式の6. 4ヵ月前 この記事の目次• 結婚指輪の予算はいくら?結婚指輪の予算は収入や状況、好み次第 「結婚指輪(マリッジリング)」とは、結婚の証として夫と妻がつけるペアリングのことです。 婚約の証として男性から女性に送る「婚約指輪(エンゲージリング)」のことも総称して結婚指輪(ブライダルリング)と呼ぶことがありますが、今回の記事では結婚指輪(マリッジリング)についてお話をしていきます。 ここでは、結婚指輪の平均的な予算についてご説明していきます。 購入した人の割合から最も多いデータを選び、その相場を紹介します。 なお、婚約指輪(エンゲージリング)のことを詳しく知りたい人は、の記事をご覧ください。 結婚指輪(マリッジリング)の一般的な相場は二人で24. 9万円 まず、結婚指輪の一般的な相場をご紹介します。 「」の調査によりますと、結婚指輪の平均金額は下記だという結果が出ています。 ・夫の結婚指輪の平均金額は11. 4万円 ・妻の結婚指輪の平均金額は13. 5万円 ・夫婦の平均金額の合計は24. 9万円 オーダーは高い?実際43. 3%の人がオーダー・セミオーダーを選んでいる 購入金額は、オーダーにするか、セミオーダーにするかでも変わります。 「オーダーメイドの結婚指輪は高い」という理由から、セミオーダーの指輪を購入するカップルもいます。 オーダーは最初からカップルの希望に合わせて指輪を作製する方法で、セミオーダーは既存のサンプルから素材・デザインを選んで指輪を作製する方法です。 ・オーダーの指輪を購入したカップルは14. 「既製品を購入した」「自分たちで指輪を作製した」という選択肢もあるなかで、高い数値を出していることがわかります。 オーダーでは基本的に1本10~35万円かかり、ペアとしては30万円前後で作製してもらえるようになっています。 カップルの好みを反映したうえで、満足できる仕上がりの結婚指輪を手に入れられますし、コンセプトを合わせつつも、夫婦で細部のデザインを変えるなどの小回りが利くという魅力的なポイントもあります。 しかし、セミオーダー・既製品に比べて比較的「値段が高い」と言えるでしょう。 一方、セミオーダーでは、1本8~15万円が一般的な相場です。 サンプルパターンから希望のデザインやイメージを伝えてから指輪を作ってもらえるので、仕上がりをイメージしやすいです。 オーダーの結婚指輪ほど自由度がないものの、イニシャルや刻印など、既製品よりもより希望が叶う指輪が見つかるでしょう。 ちなみに、筆者は結婚指輪を選んだ際、夫と好みが異なったためなかなか運命の結婚指輪・ブライダルリングショップに出会えず困りましたが、それぞれの好みを掛け合わせたオーダーの指輪を選ぶという結論で、悩みは全て解決することができました。 それでは次に、結婚指輪の由来や意味についてお話しします。 \ハナユメからご予約で結婚指輪がお得に/ 97. 3%が購入!結婚指輪の由来と左の薬指につける意味 ここでは、結婚指輪の由来や左の薬指につける意味についてお話しします。 いつからある?結婚指輪の由来 結婚指輪の起源は、9世紀のヨーロッパだと言われています。 その由来をみていきましょう。 ・最初に結婚指輪を付けたと言われているのは、ローマ教皇ニコラウス1世 ・1027年には夫婦で結婚指輪交換の儀式が行われ、「花婿には鉄の指輪、花嫁には金の指輪を交換した」との記述が残っている(ミュール『ローマの結婚指輪の起源』) ・13世紀には、ヨーロッパ各地で結婚指輪と指輪交換がすっかり定着したと言われています 日本における結婚指輪と指輪交換は、戦後に始まったとされています。 このころから西洋文化が幅広く共有されることにより、結婚式も洋風になっていきました。 教会で結婚式を挙げる新郎新婦が増え、結婚指輪の概念も広まっていったようです。 ちなみに、指輪そのものの起源は古代エジプト、愛の形として意味付けをしたのはギリシャ時代だとされています。 指輪にも結婚指輪にも、長い歴史と大きな意味があるといえるでしょう。 右ではだめ?結婚指輪は何故左の薬指につけるのか そんな結婚指輪をつける指は、左手の薬指というのが一般的ですが、これには大切な意味があります。 様々な由来があるのですが、古代ギリシャでは左手の薬指は心臓につながると思われており、お互いに左手の薬指に指輪をはめることで、永遠に相手の心とつながっていられるという意味が生まれたとも言われています。 また、それぞれの指にはこのような意味があるとも言われています。 ・右手の親指:指導力 ・右手の人差し指:行動力 ・右手の中指:厄除け ・右手の薬指:恋愛成就 ・右手の小指:向上 ・左手の親指:信念 ・左手の人差し指:積極的 ・左手の中指:直観力 ・左手の薬指:愛の証 ・左手の小指:幸運 左手の薬指に「愛の証」という意味があることから、結婚指輪をつける風習が広まっています。 それでは次に、結婚指輪を選ぶ際のポイントについてお伝えします。 結婚指輪を決めるときに重視するポイントは価格以外に2つ 結婚指輪購入でカップルが重視するポイントとして、アンケートで多く回答があったものは、以下の通りです。 デザイン 92. ここでは結婚指輪の代表的な形と、材質についてご説明します。 【デザイン】結婚指輪の代表的な形は5つ 結婚指輪の代表的なデザインは下記の5つをご紹介しましょう。 ちなみに、ペアリング、とは言うものの必ずしも夫婦で同じデザインではなくてはいけないわけではありません。 ストレート シンプルでオーソドックスなスタイルです。 シンプルだからこそ幅広いカップルの好みに合います。 V字 アルファベットの"V"をかたどったV字の指輪は、ほかにはないシャープなイメージが出て、指が長く見える効果があり、人気が高いデザインの一つです。 ウェーブ ウェーブの婚約指輪は、S字に波打ったようなデザインが特徴です。 柔らかい曲線が優美な雰囲気を醸し出すことができるでしょう。 エタニティ エタニティリングとは、ダイヤや石が隙間なく敷き詰められたダイヤモンドが華やかに輝く、「永遠」を意味するリングのことです。 石が多い分価格が高くなりますが、婚約指輪としても使うことが出来るのが特徴です。 通常結婚式を終えると婚約指輪はつけるタイミングがあまりありませんが、エタニティであれば婚約期間中から結婚してもずっとつけることが出来るので選ぶカップルが増えてきたようです。 幅広 指輪の幅を広くとった幅広デザインは、特に男性からの満足度が高いようです。 文字やデザインなどのアレンジがしやすいことも、幅広だからこそのメリットだと言えるでしょう。 \ハナユメからご予約で結婚指輪がお得に/ ダイヤなど石を入れたデザインにアレンジすることもできる 指輪にダイヤなどの石を入れてアレンジすることもできます。 男性用の指輪にも、見える箇所に1個から数個など石を埋め込むデザインもあるようです。 また、ふたりだけのシークレットで、指輪の内側にそれぞれの誕生石などを埋め込むカップルもいるようです。 ちなみに、結婚指輪に入れた石の種類はダイヤとルビーが多いようです。 結婚指輪に選んだ石の種類 ダイヤ ルビー 夫 24. 5% 3. 9% 妻 70. 6% 2. 9% なお、結婚指輪に石をいれたという人は、男性33. 3%・女性76. 5%と言う結果が出ています。 見える場所以外にも、リングの内側にふたりだけのメッセージとして小さな石(誕生石や好みの石)を入れるケースもあるようです。 重ねづけの指輪って何?持っている婚約指輪にあう物を選ぶには 「重ねづけ」の指輪とは、婚約指輪と結婚指輪をあわせてつけることができるデザインの指輪のことです。 一つだけをつけるよりも見た目が華やかになりますし、婚約の証である婚約指輪の出番が結婚後なくなってしまうと心配な人にはオススメのデザインだと言えるでしょう。 なお、重ねづけの指輪に出会う方法は下記の4つです。 価格としてはプラチナが最も高価です。 先輩カップルが選んだ結婚指輪の素材としてはプラチナが圧倒的に多い結果となりました。 夫 妻 プラチナ 78. 4% 77. 0% ゴールド(ホワイトピンク含む) 12. 4% 15. 0% コンビ(プラチナとゴールド) 4. 1% 3. 0% 結婚指輪は、好みだけでなく、指の太さや長さなどによっても似合う形・素材が異なりますので、実際に結婚指輪を色々とつけてみてしっくり来るものを選ぶといいといえるでしょう。 また、デザイン性の高いものでない場合、各ショップでデザインに大きな違いはそこまで大きな違いはありませんから、しっかりと比較する必要があるでしょう。 それでは、結婚指輪はいつ購入すればよいのでしょうか。 次の章でご説明します。 結婚式の6. 4ヵ月前には決定している!結婚指輪を買うタイミング 運命の結婚指輪に出会うにはどうしても時間がかかりますから、結婚式ギリギリではなくある程度の時間的余裕が必要です。 結婚式のアイテムには指輪以外にも沢山ありますから、指輪の購入はなるべく早くに選ぶのがよいと言えるでしょう。 一般的に、結婚までのスタンダードな流れはこの通りです。 1、プロポーズ 2、それぞれの家族へのあいさつ 3、婚約指輪・結納品を購入 4、結納又は両家顔合わせ 5、結婚式場の決定 6、結婚指輪を購入 7、新居探し 8、入籍 9、結婚式 10、新婚旅行 結婚指輪の購入時期は全国平均で6. 4ヵ月前だったというデータが出ています。 結婚式の準備が本格的に始まる3~4ヵ月前を過ぎると、招待状やBGM、料理の内容など決めるべきことが多くなります。 ついつい結婚指輪について考えることが後回しになり、結婚式が近くなって選べる指輪の種類が少なくなってしまったという話も実際にあるくらいです。 最終的には結婚式当日に間に合えばよいとはいえますが、式の打合せの始まらない落ち着いている時期に結婚指輪を決定しておくと、その後の準備が余裕を持って出来るといえるでしょう。 納期は選ぶ結婚指輪次第!選んでから2ヵ月前たたないと仕上がらない場合も 結婚指輪の納期は通常、既製品だとしても指輪の裏側にイニシャルなどを刻印するため、1ヵ月~2ヵ月くらいかかります。 デザインによっては1ヵ月では仕上がらない場合もありますので、少なくとも2ヵ月以上の余裕を持ちましょう。 実際、店頭に在庫があればその場で購入することもできますが、妥協せずに結婚指輪を購入するには、ある程度の余裕が必要です。 前もっての検討・購入を意識するとよいと言えるでしょう。 また、購入後のアフターサービスも重要なポイントです。 次の章でご説明しますので、判断材料としてお役立てください。 \ハナユメからご予約で結婚指輪がお得に/ まとめ いかがでしたか。 今回は結婚指輪の予算についてご紹介しました。 要点をまとめると・・・ ・結婚指輪購入金額は、全国平均・夫婦で24. 9万円 ・デザインは5つ、指の太さや好みの雰囲気に合わせて夫婦で違うデザインを選んでもいい ・結婚指輪を買うタイミングは人それぞれだが、平均で結婚式の6. 4ヵ月前 この記事を参考に、結婚指輪の平均価格を知ることができ、自身の収入や状況にあわせた予算を決める方法がわかると良いでしょう。 そして、結婚指輪選びと同時に進めたいのが結婚式場選び。 ハナユメにはプロのアドバイザーに無料でもあります。 そちらもぜひチェックしてみてくださいね。

次の

結婚指輪の相場は20代、30代、40代でいくら?安いとマナー違反

結婚 指輪 相場

婚約指輪と結婚指輪の大きな違いは、指輪を渡すシチュエーションと指輪の持つ意味です。 婚約指輪は男性が女性にプロポーズする際に渡す指輪で、ダイヤモンドが華やかにあしらわれたデザインが多い傾向にあります。 結婚指輪は結婚式当日にお互いで指輪を贈り合うもので、デザインはシンプルで凹凸感のないものを選びます。 どちらも愛の証となる指輪ですが、それぞれによって指輪の持つ意味が異なります。 婚約指輪の意味 婚約指輪には、愛の証という意味があります。 婚約指輪は英語で「エンゲージリング」と呼ばれ、男性から女性にプロポーズする際に渡す指輪を表します。 日本においては、婚約指輪は右手の薬指に着けるのが一般的ですが、ヨーロッパでは左手の薬指に着けるのが習慣化されている国もあります。 結婚指輪の意味 結婚指輪には、永遠の愛や絆という意味があります。 結婚式当日にお互いで交換する指輪のことを表し、英語では「マリッジリング」と呼ばれています。 結婚指輪はお互いの左手薬指につけ、結婚式後も結婚した証として装着するのが一般的です。 婚約指輪よりもシンプルなデザインが多く、普段の生活に邪魔にならないデザインが人気を集めています。 婚約指輪と結婚指輪の相場 結婚指輪を選ぶ際のポイントは、生活の邪魔にならないシンプルなデザインを選ぶことです。 大きなダイヤモンドや宝石が付いたデザインは、普段の生活でどこかにぶつけたり、服や生地が指輪に引っ掛かったりして、物を傷つけてしまう原因になり得ます。 結婚指輪は表面がフラットなデザインが多いので、内側にオリジナルの刻印を施すのがおすすめです。 結婚指輪の選び方のコツ1:手の形に合うフォルムや幅 結婚指輪の選び方のコツ1つ目は、手の形にあったフォルムや幅の指輪を選ぶことです。 指輪の幅が細めのタイプはどんな手の形にも合わせやすく、圧迫感がないため人気を集めています。 また、少しうねりのあるフォルムのデザインは、指に自然なフィット感があり、指輪が苦手な方にもおすすめのフォルムです。 指輪の幅が太くなると締めつけを感じやすくなるため、幅やフォルムに注意して選びましょう。 結婚指輪の選び方のコツ3つ目は、ダイヤモンドの有無で選ぶことです。 男性の結婚指輪は、単色でシンプルなデザインのものが多い傾向にありますが、女性の場合は、小さなダイヤモンドを埋め込んだデザインを好む傾向にあるでしょう。 ダイヤモンドは1粒から複数までいろいろなデザインがあり、ダイヤモンドの数によって価格が異なります。 結婚指輪の選び方のコツ4:婚約指輪と重ねづけする場合 結婚指輪の選び方のコツ4つ目は、女性の場合において、婚約指輪と重ねづけするか否かを決めることです。 婚約指輪は記念として保管する人もいれば、普段から結婚指輪と一緒に着けたいという人もいます。 婚約指輪と重ねづけする場合は、同じ素材やカラーのものを選び、バランスを見ながらデザインを選ぶのがおすすめです。 婚約指輪と結婚指輪を購入する方法3つ 既製品は、アクセサリーメーカーで販売されている指定されたデザインのことを意味します。 既製品のメリットは、バランスの取れたデザインと予算の範囲内で選びやすい点です。 結婚指輪の場合はペアで販売しているケースも多く、どんなデザインにするか決まっていない人は、比較的選びやすいのでおすすめです。 購入する方法2:セミオーダー セミオーダーとは、決まったパターンの中から、自分の好きなデザインや素材を組み合わせて作ることを意味します。 既製品に自分の好みのデザインがない人や工夫を少しこらしたい人などには、セミオーダーが良いでしょう。 例えば、指輪の内側に刻印をしたり、ちょっとしたアレンジで自分だけの指輪に仕上げることができます。 購入する方法3:オーダーメイド オーダーメイドは、素材選びからデザインまで、すべて自分の好きなように指輪をデザインすることを意味します。 オーダーメイドでは専門家に相談しながら進めていくので、これまでジュエリーを作ったことがない人でも安心して作ることが可能です。 また世界で1つだけの指輪を作りたい人は、ご自身で指輪を作ることもできます。 指輪を作るまでには1か月程度かかるので、時間に余裕を持って作ることをおすすめします。 自分たちにぴったりのお気に入りの婚約指輪と結婚指輪を見つけよう.

次の

97.3%の人が購入する!結婚指輪の予算の決め方と買うタイミング

結婚 指輪 相場

鎌倉彫金工房とは? コンセプト 「シンプルで永く愛せるデザイン」をコンセプトに、ふたりにとって世界にひとつの特別な指輪を作ることが出来ます。 結婚指輪って一生身に付けるものなので、シンプルかつ飽きのこないデザインを選ぶのが大前提になると思います。 お店に売ってるようなシンプルなものを自分の手で作りたいというなら、鎌倉彫金工房さんがおススメです。 今回、私たちが選んだのは手作り結婚指輪コースです。 完全予約制 サイトの予約フォームから予約を受け付けています。 とても人気のあるお店なので、休日を選ぼうとすると 2ヶ月先まで埋まってしまっています。 9:00〜17:00までオープンです。 製作の流れ 最初は本当にただのプラチナの金属片を渡されます。 本当にここからやるんだと覚悟を決めなくてはいけません。 ただの金属片を器具を使って輪にするよう指示されます。 プラチナの端と端をくっつけるイメージです。 これがまぁ結構力がいる作業です。 ある程度できたら、係の方が手伝ってくれました。 ある程度丸くなったプラチナ これをバーナーのような物で炙りつつ、端と端を溶けたプラチナでくっつけます。 こうすることで、プラチナ片が輪になりました。 更に綺麗な輪にするためと、ちゃんと指に合うサイズになるように、叩き上げていきます。 ここまでできたら、一番大変な作業が待ち受けています。 ただひたすら、ヤスリがけです。 このヤスリがけが一番大切な作業で、完成の結婚指輪の輝きに関わってきます。 私の指輪は夫が、夫の指輪は私が製作したのですが、相手が疲れて休憩していたら自分の指輪が綺麗に仕上がらないので、必死にお尻を叩かないといけません。 製作中の様子も係の方が写真に撮ってくれますよ。 全行程2〜3時間かかります。 出来上がる頃にはヘトヘトですが、その分達成感もすごいです。 思い入れのある指輪に仕上がります。 この後、私はハーフエタニティーのリングにしたかったので、預かりでダイヤを入れて頂きました。 2週間程の預かりとなります。 石なしなら当日持って帰れますよ。 素人の作品でもここまで綺麗に仕上がります! 指輪の内側には、好きな文字を入れることができますよ。 料金は? 装飾なしのプラチナのリング1本と、ダイヤが9つ入ったハーフエタニティのプラチナリング1本が出来上がりました。 ここで一般的な結婚指輪の相場をご紹介します。 装飾なしのプラチナリング 男性 10万円 ハーフエタニティーリング 12万〜30万円 これら2本を有名ブランドで買うと、 22万〜40万円になる計算ですね。 今回、鎌倉彫金工房で製作した2本の指輪の合計がこちら 12万7085円 ブランド料が含まれないので、材料費だけで製作できます!格安ですよね。 格安でできることを知っていたのでハーフエタニティーなんて贅沢をしてしまいましたが、もっとシンプルなものであればもっとお安くできますよ。 手作りのメリットって? なんと言っても、節約できるという点がメリットだと思います。 その分、旅行に行くことや何か二人で経験するということにお金を使えて良かったなと思っています。 もちろん世界に一つだけの指輪が完成する。 一生の思い出になる。 という点も最大のメリットです! しかし、ブランドにこだわりがあり、あのブランドの指輪が欲しい!と明確に決まってる方にはもちろんオススメできません。 ですが、私は指輪をつけてて「どこのブランド?」って聞かれたこと、一度もないんです。 案外他人は気にしていないものですよね。 聞かれたら「ハリーウィンストン」って答えるつもりでいるんですが。 まとめ 一生に一度の結婚準備、お金のことや、メリット・デメリットだけで考えるものでもないのも事実。 ご自身の納得いく形で思い入れのある指輪を手にできるといいですね! あれやこれやと悩むのも楽しい時間、パートナーとたくさん話し合ってみてください。

次の