アップル パイ 研究 所。 【軽】 こだわりのアップルパイ 18cm:就労継続支援事業所ないすらいふ|きょうされんTOMO市場(ともいちば)

【楽天市場】送料込!アップルパイ:スイーツギフト 佐野洋菓子研究部

アップル パイ 研究 所

上田の街中に美味しいアップルパイ専門のお店が出来ました。 10月オープンだそう。 本当にアップルパイだけで勝負! お店のスタッフさんに 味の特徴を伺うと、 シナノスイートは、一番甘い 秋映が中間 ふじは、少し甘酸っぱい! 姉と、母、3人で伺ったので、 結局 3種類お買い上げ。 私はシナノスイートが一番好きなリンゴなので、 シナノスイートを頂きましたが、それぞれシェアーし、 シナノスイートがやはり、一番甘い。 甘いと言っても、自然の甘さ! 一番好きでした! 次はフジ! フジは少し甘酸っぱい。 秋映は、やはり、中間なお味。 それにしても、パイ生地もサクサク!バターをふんだんに使って、バターの香りがたまらない。 そして、リンゴの甘みが自然。 だからこそ、3種類のリンゴの味がわかる。 そして真ん中に挟まれている カスタードも丁寧なお味。 今までで、一番美味しい アップルパイでした。 皆様も、是非アップルパイ研究所にも伺って みてください! 美味しいですよー。

次の

【楽天市場】送料込!アップルパイ:スイーツギフト 佐野洋菓子研究部

アップル パイ 研究 所

久しぶりの投稿です!台風で被災された方の一日も早い復興を願いつつ、「シンプル自然長野暮らし」再開します! さて、本日ご紹介するのは上田市海野町商店街に2019年10月19日にオープンした 「信州アップルパイ研究所Q」。 アップルパイの専門店です。 信州リンゴの美味しさをとことん味わえるアップルパイは、サックサックのパイ生地と、スライスされたりんごのジューシーな甘酸っぱさが口の中いっぱいに広がる美味しさ。 45分かけてオーブンで焼き上げられるアップルパイは、適度に水分が抜ける事でリンゴの甘さが凝縮するのだとか。 リンゴの品種を選べるのも嬉しい限り!サイズも色々あります。 お洒落で可愛い店舗にも大注目! 目次• 上田市「信州アップルパイ研究所Q」 上田市海野町商店街、「中央2丁目」の信号から歩いてちょっとの場所に開店したのが「信州アップルパイ研究所」です。 まずは地図をどうぞ! 大きな日の丸の様なリンゴの絵が描かれたノレンが目印。 ガラス窓から中を覗けます。 凄くお洒落な雰囲気。 店内 店内はスッキリとシンプルでモダンな造り。 コンクリート打ちっぱなし風な壁に、ライトの光がほんのりと反射して綺麗。 リンゴ型のライトや椅子が凄く可愛いです。 このリンゴ椅子に座ってアップルパイが用意されるのを待ちます。 カウンターのショーケースの中にはアップルパイが並んでいるはずなんですが・・・ この日は夕方行った為に売り切れで空っぽでした。 スタッフさんに伺うと「「秋映え」のパイと「りんごジュース」のみ御用意出来ます」との事。 メニュー アップルパイのメニューは サイズが4種類。 リンゴは 【シナノスイート】、【紅玉】、【秋映え】3種類から選べます。 多分時期によってリンゴの種類が変わるんでしょうね、りんごの種類の部分がシールになってました。 飲み物は 「りんごジュース」のみというシンプルさ。 サイズなんですが、インチ表示で分かりにくいので解説してみますと。 1インチは2・54cm。 一番小さなアップルパイのサイズが 2インチなので、大体 5cm位の大きさだと思って頂くと良いかと思います。 そこからサイズはドンドン大きくなって、 3インチ、6インチ、12インチとなってます。 お値段は ¥330~¥2,160。 大きなパイは箱に入れてもらえます。 今回私は一番小さな2インチのアップルパイを買ったんですが、紙の袋に入れられてきました。 若くて美しいスタッフさん達。 丁寧な接客で好感度良しです。 サクサク感が持った瞬間に伝わって来る~~~! 秋映えリンゴは皮が濃い赤色ですが、それがそのまま・・・これは美味しいに決まってる! 真ん中からカット!! ザクッツと切れました。 とにかくリンゴの美味しさを味わえるのが最高!シンプルで実に美味しいアップルパイです。 これは箱買いしないと後悔するかもです。 詳細は「信州アップルパイ研究所」ホームページをご覧くださいませ。 カテゴリー• 147•

次の

美味しい アップルパイ屋さん:別所温泉 旅館中松屋の女将ブログ

アップル パイ 研究 所

mammies an sourire(マミーズ・アン・スリール)とは アップルパイが大好物だった自分の子供たちを喜ばせるために、お母さんが家庭で手作りしていたアップルパイを車の移動販売をはじめたのがマミーズ・アン・スリールの始まりです。 文京区に1店舗目をオープンし、その後、谷中やエキュート上野などにも展開しています。 これだけ人気になっても、すべて手作りで仕上げて、素材にもこだわっています。 合成着色料・保存料を使用していないので、子供にも安心して食べさせられます。 マミーズ・アン・スリール荒川工房に伺いました マミーズ・アン・スリールの工房があるのは荒川区荒川。 三河島駅から徒歩10分ほどの場所にあります。 こちらでは、アウトレット品をちょっとお得に購入できます。 たとえば、アップルパイのカットは通常500円ですが、ここなら250円で購入できます。 マミーズ・アン・スリールのメニューはアップルパイだけではありません! 定番商品から季節限定商品まで20種類以上も取り揃えているんです。 ある日のメニューはこちら。 ちなみに土曜日の午前中です。 チーズケーキ 大ホール :1,550円 ラムレーズンショコラの 中ホール :1,550円 ラフランス カット :250円 アーモンド カット :250円 チョコバナナ カット :250円 チェリー カット :250円 この日販売していたのはこちら。 日曜日のお昼12時ごろです。 ラムレーズンショコラ 中ホール :1,550円 ブルーベリーレアチーズパイ 中ホール :900円 ブルーベリーレアチーズパイ 中ホール :1,500円 焼きたてアップルパイ 中ホール :1,500円 雲の上のレモンパイ: 小ホール :450円 チョコバナナ カット :250円 ラフランス カット :250円 アップル カット :250円 工房なので、入って良いのか迷ってしまう雰囲気ですが、思い切って扉を開けて中に入ります。 入って右側にあるインターホンを押すと工房の中からスタッフの方が出てこられました。 欲しい商品を伝えると、持ってきてくれます。 素材にこだわった香ばしいサクサクパイ 今回は、チョコバナナ カット とアップル カット を購入。 カットは一つずつプラスチック容器に入れてくれました。 まずは、アップルパイ。 黄金色に焼き上げられたアップルパイは美しい! 中にはゴロゴロした大きなりんごがぎっしり詰まっています。 りんごは季節ごとに5種類以上を使い分けているそう。 12~8月:ふじ 8月中~9月中:つがる 9月中~10月上:千秋 10月:信濃スイート 11月:紅玉 今の時期はふじですね。 しっとりサクサクのパイ生地と、甘さ控えめな自家製カスタード、少し酸味のあるりんご、ほのかに感じるシナモンが絶妙にマッチします。

次の