ディズニーランド コロナ ウイルス。 新型肺炎(コロナウイルス)で東京ディズニーランド(シー)休園する?|ViViVi★Life

ディズニーランドはコロナウイルスでも混雑?キャンセル料や対策は?

ディズニーランド コロナ ウイルス

新型コロナウイルスで東京ディズニーランド(TDR 、シー(TDS が休園に! 東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを運営するオリエンタルランドは、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するためとして、29日から来月15日まで臨時休園すると発表した。 報道がされたのが2月28日の正午近く。 期間は2月29日から3月15日までとのこと。 何も無ければ3月16日(月)から再開される予定と発表がありました。 東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーは、「新型コロナウイルス感染症対策本部」からの「多数の方が集まるような全国的なスポーツ、文化イベント等については、大規模な感染リスクがあることを勘案し、今後2週間は、中止、延期又は規模縮小等の対応を要請する」という発表を受け、 2020年2月29日(土)から3月15日(日)の間、臨時休園することを決定しましたのでお知らせいたします。 再開日につきましては、3月16日(月)を予定しておりますが、関係行政機関等と密に連絡をとり、あらためてお知らせする予定です。 全国の小中学校が休校になったことで、「ディズニーはなんで休園にしないんだ」という声が上がっていましたが、とうとう東京ディズニーランドと東京ディズニーシーも休園となりました。 スポンサーリンク 新型コロナウイルスで東京ディズニーランド(TDR のチケットはどうなる? 東京ディズニーランド&ディズニーシー、2月29日から3月15日まで臨時休園 オリエンタルランドは、新型コロナウイルス感染症対策本部にて政府に要請された方針に従い、臨時休園を発表した。 — ORICON NEWS(オリコンニュース) oricon 新型コロナウイルスで東京ディズニーランド(TDR)のチケットはどうなるのでしょうか? ホームページを確認してみると、以下のように記載がありました。 差額と変更手数料なしで、2021年3月31日の期間までに入園できるチケットに交換(入園制限の日は使用不可)• チケットの払い戻し のどちらかの対応との事。 年パスについてはまだ対応が発表されておらず、3月13日頃までにオフィシャルWEBサイトでの発表になるとのことです。 スポンサーリンク 東京ディズニーランド、シー休園でホテルはどうなる? 東京ディズニーランド&ディズニーシー、2月29日から3月15日まで臨時休園 オリエンタルランドは、新型コロナウイルス感染症対策本部にて政府に要請された方針に従い、臨時休園を発表した。 — ORICON NEWS(オリコンニュース) oricon 東京ディズニーランドや東京ディズニーシーを訪れる方は、ホテルに宿泊する方も多いと思います。 公式のホテル、「ミラコスタ」「ディズニーランドホテル」は公式ホテルということもあってキャンセル料は全額支払われると思いますが、周辺のホテルについてはどうなるのでしょうか。 まず公式ホテルについてですが、営業は行われるおのの、ホテル内でのイベントは行われないとのこと。 シェフミッキーなども営業休止で、食事予定の方には別店舗の案内があるようですよ。 キャラクターグリーティングなどは中止との事、ホテルに泊まるのをやめる方も多いかもしれませんね。 そしてホテルは営業するものの、取消料はかからず、無料でキャンセルが出来るとのことでした。 気になる関連のホテルですが• 宿泊予定の方には個別に連絡が行っているかもしれませんね。 スポンサーリンク 東京ディズニーランド(TDR が休園、閉鎖になるかのネットの意見 こんなにコロナウィルスの話ばかりなのにまだディズニーランド営業するのでしょうか?営業しているため人が集まる、感染が増えるのでは? 東京マラソンだって決断しましたよ! スポンサーリンク コロナウイルスで東京ディズニーランド(TDR が休園閉鎖!チケットやホテルはどうなる? 新型コロナウイルスの影響で東京ディズニーランド(TDR)が休園閉鎖に追い込まれてしまいました。 チケットやホテルがどうなるかはまだ発表が無く、不安な方も多い状態です。 再開は3月16日の予定とのことですが、新型コロナウイルスの状況によっては休園が長引くこともありそうですね。 学校が全て休校になったので、休園は良かったと思いますが、ホテルやチケット、イベントの予約についてどうなるかの発表も早くあるといいなと思います。 スポンサーリンク.

次の

【話題】東京ディズニーランドのようすを公開 / 新型コロナウイルス休園中のディズニーリゾート写真と動画 | バズプラスニュース

ディズニーランド コロナ ウイルス

スポンサーリンク USJ(ユニバ)の新型コロナウイルス対策とは? まず、 USJ(ユニバ)の新型コロナウイルス対策はおもに3つあります。 化粧室に消毒液を設置 1つ目はアルコール消毒液の設置です。 ディズニーランドと同じようにUSJでもパーク内におけるすべての化粧室(ディズニーランドでは「レストルーム」のことです)にアルコール消毒液が用意されています。 この新型コロナウイルスはまだワクチンは見つかっていないものの、 アルコール消毒は効果があると考えられ、いまでは全国各地で設置されるようになりましたよね。 特にトイレでの感染を予防するには、アルコール消毒液で便座を拭いて使用することをオススメします。 そうすることで、接触感染や便座に付着した微量の排泄物からの感染を予防できます。 化粧室を利用する際には、消毒液を定期的にかつ積極的に使う。 ここがまずポイントです。 体調不良者へのケア 2つ目が「体調が悪くなった方は近くのクルーに知らせる」。 パーク内で体調がすぐれないと感じた場合は、遠慮せずクルーに声をかけることでケアしてくれます。 場合によっては、クルーがエントランス右側にあるファーストエイド(救護室)まで案内してくれるかもしれません。 もちろん一番良いのは、 体調を崩しているときにはそもそもパークに行かないことですね。 崩すということは、身体が弱っているということ。 身体が弱っているということは、ウイルスに感染しやすい状態ということですから、家で安静にして、また機会をみてUSJに行くことをお勧めします。 ムリはしない!これすごく大事ですよ! 3. クルーのマスク着用 3つめは「クルーもマスクを着用」です。 これもディズニーランドと同じですね。 クルーたちは毎日の健康チェックを受けた上で、 予防措置としてマスク着用が1月29日より認められるようになりました。 クルーたちも人。 安全にパークでお客さんをお迎えするためにも、彼ら自身がマスクを着用して身を守ることも大切ですね。 スポンサーリンク USJ(ユニバ)の新型コロナウイルス対策、ディズニーランドとの違い こう見てみると、USJの新型コロナウィルス対策はほぼディズニーランドと同じ内容となっているように見えます。 でも、 1点だけUSJ(ユニバ)とディズニーランドとの対策で異なる点があります。 それは、ディズニーランドではキャラクターの接触頻度を下げる対策(アリエルに会えなくなった)がある一方で、 USJではキャラクターの接触に関する明記がありません。 休止中のアトラクションの情報をみても、定期的なメンテナンスによる休止情報のみで、 新型コロナウイルスの影響で休止したアトラクションはなさそうでしたね(今後は出てくる可能性はありますが)。 USJでの休止中のアトラクションとは? 現在のUSJで休止しているアトラクション情報です。 一部キャラクターが登場するものもありますが、無期限休止という情報ではないです。 ディズニーランドではアリエルなどのキャラクターグリーティングは再開日未定のため、ここの点がUSJとディズニーランドとで大きく異なっている点といえそうです。 スポンサーリンク USJ(ユニバ)は休園の可能性はあるのか?なぜサンリオと同じように休園しないのか? では、 そんなUSJですが今後休園の可能性はあるのでしょうか? 2月21日に、あのキティーちゃんで有名な「サンリオピューロランド」が2月22日から3月12日まで臨時休園することを発表しました。 これを受けて、 世間でもUSJやディズニーランドの動向に注目する人が増えていますね。 「サンリオの決断は神対応!」 「USJもディズニーランドもサンリオにならって休園すべき!」 「いや、すべてが右にならえでなくてよいのでは?」 様々な意見がネットで飛び交っています。 「2月23日の初の令和天皇誕生日の一般参画が中止」、「3月1日の東京マラソンの一般ランナーの参加も中止」と人が集まるイベントが軒並み中止になっています。 なぜ、USJ(ユニバ)やディズニーランドは休園しないのか? こういった流れをみると、 「USJやディズニーランドも休園?」と思ってしまうのですが、なぜこの2大テーマパークは今もなお休園を発表しないのでしょうか。 これはおそらくですが、この2つが休園となった場合、 日本全国のあらゆる娯楽施設やエンターテイメント関連のイベントが一気に中止に傾く可能性が高いからだと思います。 人が集まるイベントが全て中止になるということは、ライブも中止、スポーツ観戦も中止、お祭りなども中止になるということ。 そうなると、日本経済は急速に冷え込んでいくでしょう。 日本を代表する2大テーマパークの「社会的存在意義」と「世間に与えるインパクト」は計り知れないほど大きいです。 大き過ぎるからこそ「安易に休園という判断をくだせない」のではないかと思います。 あと、「サンリオピューロランド」とUSJやディズニーランドとの決定的な違いとして、屋内施設か屋外施設かも大きいと思います。 サンリオピューロランドはすべてが屋内施設。 一方、USJやディズニーランドは屋内施設もありますが、屋外で楽しめるアトラクションも多数あります。 新型コロナウイルスの感染や主に屋形船やタクシーといった「密室」空間での感染が高いと報道されていますよね。 サンリオピューロランドが臨時休園し、USJ・ディズニーランドが休園しない理由は、そういった施設条件も大きかったのではないかと思います。 ただ、USJもディズニーランドも今後ずっと休園しないかというとそうではありません。 新型コロナウイルスの感染が拡大し、非常事態になると政府が見込めば、ユニバもディズニーランドもその要請に従い、休園すると思います。 あとは、 「ある条件」がそろったら休園する可能性が高くなるでしょう。 と筆者は考えています。 そして、と思います。 いずれにしても、今後の新型コロナウイルスの動向には目を光らせていかないといけないですね。 スポンサーリンク USJ(ユニバ)での予防対策はどうすればいいか?手洗い消毒とマスクの徹底が大切! では、人が密集しているUSJに、もし行くとなった場合は何に気をつけたらよろしいでしょうか。 自分で対策できる予防法としては、 「マスクの着用」と「手洗い消毒の徹底」ですね。 いまマスクは、薬局にいってもコンビニに行っても手に入れにくい状況になっていますが、USJなど人が密集するエリアにいく場合は、 友人にもらうなどしてでも、マスクを着用して予防する方がいいですね。 定期的なアルコール消毒もウイルス対策に効果がありますので、化粧室利用の際はもちろん、自分で携帯できるアルコールスプレーなどの持参もぜひ試みてください。

次の

【公式】東京ディズニーランド / 東京ディズニーシー 臨時休園の継続および今後のパーク運営について

ディズニーランド コロナ ウイルス

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、上海ディズニーランドは1月25日から、香港ディズニーランドは26日から休園をしています。 日本国内も感染者が確認され、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーでは、28日から希望する従業員に対しマスクの着用が認められました。 2月28日、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーでも2月29日から3月15日まで休園することが発表されました。 政府からの新型コロナウイルス感染症対策の要請に応じたものです。 再開は16日としていますが、改めて発表されるようです。 東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの長期にわたる休園は2011年3月の東日本大震災発生後以来となります。 さらに3月11日、東京ディズニーリゾートは、休園期間の延長を発表しました。 4月15日に予定されていた東京ディズニーランド大規模開発エリアの開業も延期が発表されています(編集部追記:3月11日) 大阪にあるユニバーサル・スタジオ・ジャパンも同じく、2月29日から3月15日を臨時休業とすると発表しました。 (編集部追記:2月28日) このように同じディズニーランドでもそれぞれの国によって、新型コロナウイルス(COVID-19)に対する措置が異なります。 東京・上海・香港の各ディズニーランドの対応と、それぞれの比較から分かることをお伝えします。 関連記事 目次• コロナウイルスへの対策、東京TDLで「マスク」着用に 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、上海ディズニーランドは25日から、香港ディズニーランドは26日から休園をしています。 期間中に訪日中国人観光客増加が予想される東京ディズニーリゾートでも、なんらかの対応を行うのではないかと注目されていました。 東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは、休園や中国からきた来園者の入場拒否は行わないことを明らかにし、従業員への手洗いうがいの徹底やアルコール消毒を呼び掛けるに留まっていました。 しかしオリエンタルランドは、28日以降は希望する従業員のマスク着用を認めることを明らかにしました。 マスクの着用を許可したのは、新型コロナウイルス(COVID-19)だけでなく、風邪やインフルエンザなどあらゆる感染症を予防するためとしています。 またマスクの着用はただちにすべての従業員を対象としているわけではなく、パレードやショーの出演者を除く、両パーク内のレストラン、ショップなどで働く従業員となるようです。 同社が運営する近隣の商業施設やホテルでの着用についても、今後検討されるということです。 上海、香港のディズニーランドが続々閉鎖 東京ディズニーリゾートでは閉園の対応は取られていませんが、上海、香港のディズニーランドはすでに休園しています。 上海ディズニーランドは25日から休園、故宮や万里の長城も閉鎖 上海ディズニーリゾートは24日、リゾート内のメイン施設となる上海ディズニーランドなどを25日から閉鎖することを発表しました。 営業再開については中国政府と連携を取りながら状況に応じて対応するとしています。 すでに購入されたチケットについては、払い戻しに応じています。 閉鎖の理由については、 肺炎の感染を予防し、客とスタッフの健康と安全を保障するため としています。 また北京市内の有名観光スポットである世界遺産の「故宮」や「万里の長城」も25日から閉鎖され、の恒例である縁日も中止されるなど、中国各地の観光地に影響が広がっています。 香港ディズニーランドは26日から休園、警戒レベル最高に 影響は中国だけに留まらず、香港にも広がっています。 香港ディズニーランドでは26日、「ゲストとスタッフの健康を考慮しての措置」として、同日から休園することを発表しました。 チケットの払い戻しには応じており、再開日は明らかになっていません。 香港の代表的なテーマパークである香港海洋公園(オーシャンパーク)も、同日休園を発表し、2月9日の香港マラソンなどの大型イベントも中止が決定しています。 香港政府は、25日には感染症への警戒レベルを3段階のうち最も高い「緊急」に引き上げていました。 2003年のSARSで299人の死者が出た香港では感染症への警戒感は高く、武漢と香港を往来する航空便と高速鉄道の運行は無期限停止となっています。 さらに28日には、香港政府は中国本土からの個人旅行の新規受け入れを全面停止するほか、中国本土と結ぶ鉄道やフェリーを30日から運休し、航空便を半減させることを発表しています。 東京・上海・香港を比較して分かること 東京、上海、香港の各ディズニーランドでの対応を比較してみると、いくつかの気づきを得ることができます。 政府方針が運営に大きく影響 香港では警戒レベルが引き上げられた翌日に、休園が発表されています。 上海でも、営業再開は中国政府と連携を取って決めるとしています。 オリエンタルランドは、新型コロナウイルス(COVID-19)が指定感染症に指定される方針が明らかになった翌日に、従業員のマスク着用を認める方針変更が発表されました。 この変更は政府の閣議決定との関連性は明確になっていませんが、少なからず影響していると考えられます。 3社の対応から政府の方針が、施設の運営に大きな影響を与えることが分かります。 過去の経験と地理的要因から異なる警戒度 すでに多数の感染者と死者が出ている中国にある上海ディズニーランドの閉鎖は納得する人も多いでしょう。 しかし香港ディズニーランドは閉園、東京ディズニーリゾートは従業員のマスク着用許可にとどまるなど対応に差があります。 この差は過去の経験と地理的要因が大きく関係しています。 2003年に流行したのSARSの影響が限定的だった日本に対し、香港では多数の感染者と死者が出ました。 さらに中国と香港は陸路でつながっているだけでなく、2018年に香港と深圳市をつなぐ「広深港高速鉄道」が全面開通し今まで以上に行き来が容易になりました。 人の移動が簡単であればあるほど、感染拡大の危険性が高まります。 これらの理由から香港は、日本以上に新型コロナウイルス(COVID-19)に対する警戒度が高くなっているのでしょう。 <参照> 千葉日報: JIJI. COM: 読売新聞: TBS NEWS: AFP: 共同通信: 朝日新聞: 日本経済新聞: TBS NEWS: 日本経済新聞: 岩手日報: 岩手日報:.

次の