打 首 獄門 同好 会 junko 仕事。 打首獄門同好会 junkoさん「人間失格でも、好きなものには妥協しない」

打首獄門同好会のメンバーを紹介!おすすめの人気曲・アルバムランキング!

打 首 獄門 同好 会 junko 仕事

最近は20代前半から起業したり結婚したり、早くから活躍する人が増えていますが、年齢なんて関係ない!何歳からでも人は輝ける…ということを伝えたいという思いで、新たな特集をスタートしました。 今回は、ラウドロックのサウンドながら、生活に密着したユルい歌詞が人気を集めているバンド「打首獄門同好会」のjunkoさん。 昨年12月のライブでベーシストのjunkoさんが還暦のお誕生日を迎えたと公表し、世間に大きな衝撃を与えました。 60歳を超えてなお自分のスタイルをつらぬくjunkoさんに、じっくりお話を伺ってきました。 それまで年齢は非公表でしたが、このタイミングで発表なさったのにはなにかお考えがあったのでしょうか。 junkoさん(以下:junko): 60 歳になるからといって特別な考えはなかったんですが、「junko さんお誕生日会」というイベントライブを開催し、そこで公表してはどうかという話がメンバー・スタッフ間であがり、そのまま企画として進みました。 逆に、そのイベントがなかったら言ってなかったかもしれないですね。 それぐらい年のことは気にしていなかったです。 公表してよかったと思いますか? junko: そうですね。 ずっと隠していようとも思ってはなかったし、正直、こんなに話題にしてもらえるとは思っていなくて、自分ではひとつのイベントの感じで。 でも、公表したおかげで、それまであまり話すきっかけ、タイミングがなかった方たちにも気軽にお話ししてもらえるようになりました。 フェスなどでお会いすると「すいませんでした!先輩!」みたいに言ってくれたり。 すごく楽しいです(笑)。 それから、こうやって1人でのお仕事をいただくことも、年齢を公表する前は一切なかったですね。 junko: 3歳からピアノをやっていて、高校まで続けていました。 小学校高学年ぐらいから好きな音楽をレコードやラジオで聞き始めて、弟と一緒にコンサートに行ったり、2人でフォークデュオみたいなことをしたり(笑)。 常に音楽が人生の中にありました。 大学に入学して、軽音部に入りました。 先輩とバンドを組むことになって、本当はギターボーカル希望でしたが、「ベースがいないからやって」と。 軽い気持ちでベースを始めました。 その時はベースに思い入れはなくて、本当にたまたま。 でも、バンドに加入したら、「バンドが好きだ!これはやめられない!」って気づいてしまったんです。 junko: 周りはみんな就職するようなわりと真面目な大学で、私も就職が決まりかけていました。 でも、「仕事したらバンドできなくなっちゃうだろうな」と思って、就職するのをやめました。 今思うと、フルタイムで働きながら音楽を続けている人だっているし、就職しても両立できたはず。 でも、そのときはどうしてもそう思えなかったんですよね。 自分の中で、就職かバンドかってなっちゃって、結局バンドを続けることを選びました。 junko: うーん、焦りも葛藤も全然なかったですね。 まあ親にはめちゃくちゃ怒られましたけど(笑)。 とにかく、ただただバンドをやめたくなくて。 音楽だけでは稼げないからバイトもいろいろやりましたけど、それも「バンドに支障が出ないこと」が最優先でした。 女性失格なのかもしれない。 junko: んーまあ、結婚とかそういう観点から考えると、女性失格かもしれないですよね。 でも、結婚したいと思ったことって一度もないんです。 ーー今でこそ「結婚したくない」と言える風潮にもなってきましたが、当時……30年ぐらい前だと、だいぶ勇気がいったのではないでしょうか。 junko: そうですね。 これも就職と同じで、今考えれば別に結婚していてもバンドは続けられただろうし、どうにでもなったと思います。 でも結婚って、自分ひとりの問題じゃない。 相手もいるし、相手の家族、自分の家族……いろんな人達を巻き込まなきゃいけないですよね。 そういうところに神経や時間を使う余裕も自信もなかったんです。 それよりもバンドがやりたい。 バンドが大事。 * * * * 後編では、ギャル服を着続ける理由、そしてjunkoさんの「人生」への考え方を伺いました。

次の

打首獄門同好会のメンバーは?年齢や出身プロフィール!【画像】

打 首 獄門 同好 会 junko 仕事

ラウドロックバンド「打首獄門同好会」のベース担当junkoさんは、昨年還暦と公表して大きな話題になりました。 とても還暦には見えない若々しさで、心から音楽を楽しむjunkoさん。 好きなものへの思い、そして人生への考え方を語っていただきました。 それがストイックというよりは、ただ「好き」という気持ちだけでここまで来られているんですね。 junko: 結局、わがままなんですよ。 好きなことに対しては妥協したくないし、好きなこと以外に時間を使いたくない。 服装もそうです。 自分が好きなら、もし似合わないって言われたとしても着たいって思います。 junko: ギャルは、40歳ちょっと前から始めました。 私はとにかく海が好きで、ココナツの芳香剤やハイビスカスの装飾なんかを車に置いたり……。 ちょうど90年代のギャルブームの時に、自分の好きなものがギャルのテイストに一致したっていう感じです。 私がギャルを始めた頃は、当時のバンドのメンバーは私の年齢を知っていたので「そんな年でやめなよ」と言われたこともあります。 コンビニで『egg』を立ち読みしていたらたしなめられたり(笑)。 当時、バンドをやっている女性には「ミュージシャンっぽく見られたいファッション」が流行っていたと思います。 黒っぽい服、膝が破けたスリムパンツ、髪の毛の一部を赤や緑に染めたり、ね(笑)。 でも私はそういうのには興味なかったんですよね。 本当に、1日海にいてボーッとして夕日を見て帰る、みたいなこともありますよ。 友達と海に行っても、ふらふら~って海岸まで行ってずーっと海を見続けちゃう。 その間友達のことは完全に頭から消えてます(笑)。 自分の好きなものが目の前にあると、何も見えなくなっちゃうんですよ。 junko: あとは、音楽以外の何かをいつもしていたいっていう気持ちもありますね。 今習い事で、タヒチアンダンスとキックボクシングをしています。 特にキックボクシングは、筋肉をつけたくて始めました。 やっぱり 60 歳という年齢は自分でわかっているので、年々筋力が落ちてきたり、腰痛になったりもします。 ステージで思いっきりはじけるためには、好きなことをするための筋力や体力は鍛えておきたい。 正直人生頑張ってないし、人間失格してるっていうのは自分でも思います。 でも、好きなもののためにはいくらでも時間を使える。 この間、「ギャル服一生着る宣言」をしたんですが、着るからにはみっともないことにはなりたくない、そのための努力ならします。 毎日体重計に乗るし、数値にもこだわっています。 自分の許せないラインを超えたら、本当にがむしゃらに頑張りますよ。 「telling,」読者の中には、「このままでいいのかな」とか「どうしたらいいのかな」とモヤモヤしている人も多くいます。 そういったミレニアル世代の女性にアドバイスするとしたら? junko: なんでしょう、正直言うと、「もやってしてる」っていう感覚がわかんないんです(笑)本当にわがままに生きてきちゃったんで。 まあでも悩むのはしょうがない。 私が一つ言えることは、どんなに好きに生きてきたとしても、些細なことで人生はひっくり返る、ということ。 私は2006年に打首獄門同好会にメンバーとして加入して、まあ私の人生こんなもんだろうな、ずっとバンドやって、旅行にもほどほどに行って、まあいい感じに続くだろう、って思ってたんですよ。 ついこの間まで、ここまでバンドで生活できるようになるとは一切思っていませんでした。 でも、私も自分の年齢を公表したことで、人生ががらっと変わっちゃったと実感しているし、今までよりもさらに幸せになったなって思います。 50歳、60歳になって人生こんなもんだよ、って思ったとしても、絶対違いますから。 今30歳前後で「ちょっとうまくいかない」なんて思っていたとしても、絶対大丈夫ですから。 多少つまづいたっていくらでも修正がきくよ!って言いたい。 junko: そうですよ。 だって私、武道館での初ライブが59歳の時ですからね。 今も、何に対しても何も諦めてません。 何も考えてなくてもどうにでもなる!って自信を持って言えます。 この先の60代、なにがあるかなってワクワクしてますよ。 まあ寿命があるから死んじゃうかもしれないんですが、それはそれで(笑)。 【取材後記】 「人間失格」「わがまま」といいつつも、好きなもののためには全力を注ぐjunkoさんは、すごく自然体でハッピーな方だな、とお会いして感じました。 人生はいつだってひっくり返る。 だから何歳でもあきらめる必要なんてない。 私も一生あきらめず、好きなことをもっと楽しもう、と思わされた出会いでした。

次の

打首獄門同好会junko(じゅんこ)が還暦!若い頃は?【画像】

打 首 獄門 同好 会 junko 仕事

獄至十五 発売日:2019年9月25日 価格:2,600円(税別) 規格品番:318-LDKCD 【収録曲】 1. 島国DNA 2. きのこたけのこ戦争 3. 日本の米は世界一 4. Shake it up 'n' go ~シャキッと!コーンのうた~ 5. なつのうた 6. TAVEMONO NO URAMI 7. 猫の惑星 8. 糖質制限ダイエットやってみた 9. ニクタベイコウ! 10. はたらきたくない 11. だいたい OKです 12. YES MAX 13. New Gingeration 14. 47 15. 布団の中から出たくない 16. 歯痛くて feat. COYASS 17. Fly Away 18. DON-GARA 2. 音楽依存症生活 3. 私を二郎に連れてって 4. TAVEMONO NO URAMI 5. 歯痛くて feat. COYASS 6. 糖質制限ダイエットやってみた 7. まごパワー 8. New Gingeration 9. 島国DNA 10. ニクタベイコウ! 11. ヤキトリズム 12. 47 13. 今日も貴方と南武線 14. きのこたけのこ戦争 15. 88 16. 10獄食堂へようこそ feat. 青木亞一人 17. デリシャスティック 19. Breakfast 20. 日本の米は世界一 21. カモン諭吉 22. 布団の中から出たくない 23. DON-GARA 2. だいたいOKです 4. TAVEMONO NO URAMI 5. 失われし平和な春の日よ 6. ヤキトリズム 7. 数多の数奇な物語 8. だから貯金がたまらない 9. 猫の惑星 10. 88 11. 島国DNA 12. 南国猫ラーメントコナツニャ 13. まごパワー 14. New Gingeration 15. デリシャスティック 16. 私を二郎に連れてって 17. 日本の米は世界一 18. カモン諭吉 19. フローネル 20. How do you like the pie?

次の