インスタストーリー ペン クレヨン。 インスタのストーリー機能と使い方は?その特徴やメリット 撮影機能の種類は?

ビジネスでの活用もあり?instagramストーリーって? :: 株式会社イノーバ

インスタストーリー ペン クレヨン

2018年11月14日 インスタグラムと言えば、おしゃれな写真を載せてたくさんの「いいね!」やコメントをもらったり、フォロワー数を増やしてユーザー同士の交流を楽しむSNSです。 インスタにはおしゃれな写真、素敵な写真、かっこいい写真、かわいい写真などが毎日投稿されます。 しかし、中には 「文字」を投稿して反響を呼んでいる人も多いのです! インスタでは写真を載せるのはもちろん、その下に「キャプション」として文章を書いて日記にしたり、写真の解説をすることが可能。 ですがそうではなく、 投稿する写真そのものに文字を書いて「手書き文字」を投稿するというもの。 今回はこの「手書き文字」の投稿について解説します。 手書き文字の投稿のやり方や加工できるアプリなどを紹介するので、インスタでひと味違ったおもしろい投稿をしたい人は参考にしてみてください。 横にスライドして続きを見る 手書きツイートのほとんどは横にスライドして中身を見ることができ、スライドさせていくごとにストーリーを少しずつ見せることができるのです。 ちゃんと見てもらえる 写真だと脳は一瞬でどんな写真か、興味あるか・無いかを判断でき、興味ない写真はスルーされる傾向に。 ですが手書きツイートは一度文字を読むという作業が必要になるので、写真を投稿するよりも目を留めてもらえて、最後まで見てもらう可能性が高くなるのです。 インスタで人気の手書きツイートのやり方 それではインスタで人気の手書きツイートのやり方を解説しましょう。 とは言っても、手書きの画像を用意してインスタに投稿するだけなので難しくありません。 投稿完了 これで投稿完了です。 相手がタイムラインをスクロールしたときに、あなたの手書き文字投稿が目に入ればしっかり読んでくれる人も増えるでしょう。 インスタのストーリーも手書きで投稿してみよう 手書きツイートの投稿は、何もギャラリーへの投稿だけとは限りません。 ストーリーに手書き文字ツイートをしてもいいのです。 インスタユーザーの中には、自分のプロフィールに表示される自分の投稿の世界観を統一して一つの作品のように仕上げている人も多いでしょう。 その中に 手書きツイートを投稿してしまうと、統一感が崩れるかもしれません。 そこで、 ストーリーの活用です!ストーリーなら投稿してから24時間経過すれば投稿が消えますし、復活させたいならアーカイブから復活させられます。 手書きツイートに挑戦してみたいという人は、ぜひストーリーに投稿してみましょう。 ただ、 ストーリーに1回で投稿できる画像は1枚まで!複数の手書き文字画像を投稿したい時には、複数回に分けて投稿しないといけません。 ストーリーにはもともとテキスト入力の機能はありますが、手書き感が少なく、個性があまり出ません。 ぜひ自分の生の文字を使った手書き画像をを投稿して、個性のあるストーリーにしてみてくださいね! インスタにも使える手書き加工できるアプリを紹介 様々な手書き文字の投稿があふれていますが、別に「無地の背景に書く」というルールがあるわけではありません。 自分で撮った写真やフリー画像などに手書き加工をして、ちょっと装飾をした状態で投稿するのもおすすめです。 そこで、写真や画像に手書き加工できるアプリを3つご紹介します! スタンプや髪色チェンジも可能 他にも種類豊富なスタンプや、被写体の髪色、肌色、口紅の色などを変更できるという機能も! 幅広く使いたい時はPicks Artを使ってみましょう! インスタの手書きツイートに「うざい」の声も!? 「写真の投稿が当たり前」のインスタに、 あえて手書き文字を投稿する「手書きツイート」は斬新なアイディアですよね。 投稿できる写真がないときや、何かつぶやきたいときにおすすめです。 しかし、やはり一部のユーザーの中から「手書きツイートはうざい」という声も上がっています。 その理由はやはり、 そういったユーザーは「インスタ=おしゃれな写真を投稿するもの」と思っているからでしょう。 確かに、タイムラインでおしゃれな写真を見て楽しんでいたのに、途中で手書きの文字が出てきたら萎えるかもしれません。 ですがインスタはまだまだ伸びしろが大きいSNSですし、 規約に違反していなければどんな使い方も個人の自由。 あなたも気にすることなく、手書きツイートを楽しんでくださいね!.

次の

夢のクレヨン王国

インスタストーリー ペン クレヨン

インスタグラムのストーリー機能とは? インスタグラムのストーリー機能は、写真や動画をスライドショーのような形式で投稿することができます。 例えばインスタグラムにたくさんの写真を投稿した場合、タイムライン上があなたの投稿で溢れかえってしまい、フォロワーからウザイと思われてしまう可能性がありますが、ストーリー機能を使えば1つの投稿で複数の写真や動画をアップすることができるので、フォロワーからウザがられることも無く、オシャレにスマートに投稿することができます。 また、投稿したストーリーは 24時間で自動的に削除されます。 一時的な情報発信の手段として非常に便利ですし、より手軽に軽い気持ちで投稿できちゃいます。 ストーリーを投稿する方法 インスタグラムトップの 左上アイコンをタップ、もしくは 画面を右方向へスワイプするとストーリーの投稿画面になります。 撮影ボタン タップで写真、 長押しで動画撮影することができます。 また、画面下部の 【通常】と表示されている部分を横スライドすることで撮影モードを切り替えることができます。 BOOMERANG 一定時間内で間隔を空けた連続写真を撮り、それを繋ぐことでコマ送り動画のような映像を撮影することができる。 ハンズフリー 長押しすることなく動画撮影することができる。 撮影後、ストーリーボタンを押せばストーリーに追加されます。 なお、複数ストーリーを追加したい場合は、都度撮影して追加していけばOKです。 エフェクトを追加する方法 ストーリーは、ただ撮影した写真や動画を投稿するだけじゃありません。 エフェクトを付けることもできます。 画面左右スワイプでフィルタを選択。 明るさを変える事ができます。 手書きでの文字入力にも対応!色も指定できます。 手書き文字の太さ指定も可能です。 またテキストでの入力も可能です。 カメラロールからストーリーに投稿する方法 ストーリーは、その場で撮影するだけでなく、カメラロールからもストーリーに投稿することができます。 ストーリーの投稿画面からアルバムマークをタップします。 少し小さい表示になっています。 スマホに保存されている写真が表示されるので、ストーリーに投稿したい写真を選択しましょう。 【複数を選択】をタップすれば、一括で複数の写真を選択することもできます。 ストーリーを見せたくない相手に非公開! 作成したストーリーは、基本的にはすべてのユーザーに公開されますが、ユーザー指定で非公開(表示されない)設定にすることが可能です。 対象ユーザーページから設定 自分のストーリーを見せたくないユーザーの個別ページのメニューボタンから 【ストーリーを表示しない】を選択すると、対象ユーザーに対して自分のストーリーが表示されなくなります。 自分のストーリーを表示させないユーザーを選択できます。 この場合は、自分のフォロワー内から表示しないユーザーを選択する事になります。 ストーリーを削除する方法 公開したストーリーを削除する方法です。 間違った投稿をしちゃった場合などに使えます。 自分のストーリーを開き、メニューボタンから 【削除】を選択すれば削除することができます。 注意点としては、 ストーリーの削除は1枚ずつしかできないこと。 現在表示されている写真or動画が削除の対象となるので、全削除したい場合は1個ずつ地道に消していきましょう。 有名人や芸能人のストーリーなどは、非常に凝ったつくりでオシャレでスタイリッシュな仕上がりになっているものが多く参考になります。 みんなから注目を浴びれるようなストーリーを作成してインスタのフォロワー数アップ・人気者を目指そう! 一緒に読みたい記事• インスタグラムの使い方トップ•

次の

インスタのストーリー機能と使い方は?その特徴やメリット 撮影機能の種類は?

インスタストーリー ペン クレヨン

【目次】• 2016年8月に登場して以降、いまや日本でInstagramを使っている約2,900万人のユーザー(2018年9月時点)のうち、70%ほどが利用しているという。 もっとも多いのは13〜18歳のティーン層だが、最近では利用する世代も広がっている。 最近では、Instagramのフィード(ホーム画面のこと)への投稿よりも、もっぱらストーリーズのみを利用するというユーザーも増えている。 その理由のひとつが「24時間」で消えることだ。 この消える機能により、気軽な情報発信手段として利用されている。 そこで今回は、ストーリーズの詳しい機能や使い方、利用方法などを説明する。 左がInstagram、右がFacebookのストーリーズ画面 Instagramの通常投稿が「旅先で見つけた厳選の1枚」、「お気に入りの店や料理」といった、自分の統一した世界観を披露するオフィシャル的な場であるのに対し、ストーリーズはフィードで公開しておくほどではないが、日常の何気ない瞬間を気軽に投稿できるプライベート的な場と言えそうだ。 では、利用者たちはどのようにストーリーズを投稿しているのだろうか? まず、よくある利用シーンを見ていきたいと思う。 フィード画面で「画面収録」をタップし、他人のストーリーズを開くとはじめから収録できる。 Androidの場合 AndroidにはiPhoneのような「画面収録」機能がないため、「PhotoAround」など保存機能のある外部アプリを使って保存することができる。 右下の紙飛行機マークをタップし、フォロワーを選択すればOK。 ここで気をつけておきたいのは「保存した画像や動画の著作権や肖像権はもともとの投稿者にある」ということ。 保存した他人の画像を自分のモノとして投稿する行為や、ほかのSNSやメディア(インターネットでないものも含む)で使うなどの行為は、 著作権の侵害になるので絶対にやめよう。 ハンズフリー ストーリーズで動画を撮る場合、通常は自分でボタンを長押しして撮影しなければならないが、この機能を使うとワンタッチで動画撮影が始まり、もう一度タップすれば撮影を終えることができる。 長押しすると3秒後に撮影が始まる。 ずっとボタンを押しているのが面倒なときや、被写体と一緒に写りたいときにおすすめだ。 画面上部に各種編集メニュー(スタンプ、落書きなど)が並ぶほか、画面を左右にスワイプしてフィルターを適用することができる。 フィルター 撮影した写真や動画にフィルターをかけることができる。 色を変更するには、画面を左右にスワイプさせるだけなので直感的に操作が可能。

次の