ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム 使い方。 ちふれコールドクリームの口コミは嘘?毛穴が消えるのは本当なのか、毎日マッサージをしてみて分かったこと。

ちふれウォッシャブルコールドクリームの使い方|クレンジングと違う?

ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム 使い方

目 次• ちふれ ウォッシャブルコールドクリームについて ちふれは、いまや言わずと知れたプチプラコスメやスキンケアアイテムを扱う人気ブランドです。 その「ちふれ」から発売されているウォッシャブルコールドクリームは、 クレンジングとマッサージの両方に使える、無香料、無着色、アルコールフリーのクリームタイプのクレンジング料です。 「これを使えば毛穴の黒ずみが消える!」という口コミもSNSや口コミサイトなどで多く報告されているため、現在大注目を浴びています。 ジャータイプは300gという大容量ながらも650円(税抜)というお安さ。 また、詰め替え用560円(税抜)があるのも嬉しいです。 ちふれ コールドクリームがオイル化しない! ちふれコールドクリームがオイル化しないんだけど…という方はいませんか? もしかしてお風呂場で使ってない? 使うならお風呂に入る前に! このコールドクリームはお風呂場で使用することはおすすめしません。 お風呂場など湿気がある場所だとオイル化しにくいからです! また、なかなかオイル化しないからと、長時間マッサージしていると、お肌に負担がかかったり、乾燥の原因になるので注意してください。 ちふれ ウォッシャブルコールドクリームの使い方 このコールドクリームは使い方がかなり重要です!オイル化、乳化の仕方がイマイチ分からないっという方は、一度この方法を試してみて下さいね。 そのとき、手のひらに残っている水分はふき取らないでください。 そうすると 透明だったオイルが白くなります。 これが水と油が混ざり合う乳化です。 この乳化をさせることで、洗いあがりのさっぱり感が全然違うので、少し面倒くさいですが、ぜひやってみてくださいね。 今、ご紹介した使い方は、クレンジング料としての使い方ですが、マッサージクリームとして使用する場合は、クレンジングのときより少し多めにクリームを使った方がマッサージしやすかったです。 スポンサーリンク 実際に使ってみた感想 売り切れ続出も納得の洗い心地! わたしもSNSでこの「ウォッシャブルコールドクリーム」を見て、気になって購入したのですが、近所のドラッグストア2軒は売り切れで、3軒目のお店でやっと見つけて購入することができました。 すごい人気ですね! 実際に使ってみると、洗い流したあとの肌は気になっていたざらつきがなくなって、ツルツルになっていました。 オイル化するまでくるくるしたり、乳化させたりと結構長い時間肌にクリームをのせていたので、乾燥してしまいそうだなと少し不安だったのですが、洗いあがりはなぜかしっとり、いつもよりもちっとした肌になっていて驚きました。 気になる毛穴への効果はいかに!? このコールドクリームの口コミでよく目にするのが毛穴の黒ずみや角栓への効果です!正直、初めて使用した日は肌のザラつきはなくなったものの、毛穴への効果は特に感じませんでした。 でも、使い始めて1週間くらい経ったころから、小鼻の黒ずみが気にならなくなってきました!!このコールドクリームよりも数倍お高いクレンジング料を使っても消えなかった小鼻の黒ずみが、このお値段で消せるなんてと感動しちゃいました。 美意識高まります! このクリーム、手に取ったときは柔らかいクリームですが、顔にのせてくるくるしていると結構固めのクリームになります。 最初に使用した日は、クリームが固いし、伸びもよくなかったので肌への摩擦が気になって買ったことを少し後悔してしまいました。 でも、オイル化して、乳化させて洗い流すとメイクはしっかり落とせていました! オイル化するまでに5分くらいかかってしまうし、乳化させたりといつものクレンジングよりかなり手間と時間がかかりますが、肌を気遣っているという感じがしてすごく美意識の高いことをしたなーという女子っぽい気持ちになれます 笑。

次の

【実録レビュー】ちふれ「コールドクリーム」とビオレ「マッサージ洗顔ジェル」毛穴を消す使い方と効果のまとめ

ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム 使い方

《目次》• ちふれのコールドクリームの効果がすごいと話題です! プチプラコスメブランド「ちふれ」から発売されている「ウォッシャブル コールド クリーム」がお値段以上の使い心地と話題になっています。 口コミでも「黒ずみが消えた」「角栓がなくなってツルツル」「ニキビができにくくなった」など感動の声が多数。 完売していて買えないこともあるという、ちふれのコールドクリームを深掘りします! 「ウォッシャブル コールド クリーム」って? ウォッシャブル コールド クリーム 650円/株式会社ちふれ化粧品 ちふれのウォッシャブル コールド クリームは、メイク落としにもマッサージにも使える洗い流し専用のクリーム。 正式名称は「ウォッシャブル コールド クリーム」ですが「コールドクリーム」と呼ばれている場合も多いみたい。 クリームタイプのメイク落としは、オイルに比べて肌への摩擦が少ない成分でできているので、敏感肌さんでも難なく使える優れものですよ。 しかも、オイルよりも乾燥しにくいので肌への負担が少なめ。 さらに、無香料・無着色・アルコールフリーと三拍子揃っていて文句なしのクリームクレンジングと言えそうです。 ひとつ使い切るのに約1〜2ヶ月くらいなので、1ヶ月300円程度。 それで毛穴ケアや黒ずみの悩みまで消えると思うとすごすぎます。 詰め替えタイプを使用している人も多い ボトル容器に入っている本体が完売続出していて入手困難なら、詰め替え用を買うのもひとつの手。 中身は全く同じものなので成分や効果も変わりません!ただ、そのままだと使えないので100均などのシャンプー容器や似たようなボトルに入れて使いましょう。 シャンプーボトルに入れればポンプで出てくるので衛生的にも安心できますよ。 まずはクレンジングとしての使い方をチェック まずはメインのクレンジングとしての使い方から。 ちふれのウォッシャブル コールド クリームでクレンジングをするときは、手や顔を濡らさずに 乾いた状態で使います。 コスパがいいので惜しまずに使いましょう。 ウォッシャブル コールド クリームはこってりとしたテクスチャーですが、指先の感覚が軽くなりはじめたら、さらによく馴染ませ水やぬるま湯で洗い流します。 これでクレンジングは完了で、そのあとは洗顔料で洗顔という流れになりますよ。 マッサージとしての使い方もOK! マッサージクリームとしての使い方も人気なので試してみて。 使う際は、洗顔後に手と顔の水分を拭き取ってから行います。 お風呂場だと湿気が多いので、部屋で使っている人も多いそう。 量が少ないとマッサージの際に摩擦が生じてしまうので気をつけて。 そして両頬・額・鼻・あごにのせ軽く馴染ませます。 おでこの中央から左右に螺旋を描くようにくるくるし、こめかみをおさえる。 首は下から上へなであげる。 ちふれのでも推奨されているマッサージ方法で、強い力で押さずにゆっくりと滑らすのがポイントですよ。 マッサージが終わったら水やぬるま湯で洗い流し、再度洗顔をし終了です。 クレンジング後に洗顔をして、マッサージをしてさらに洗顔をするのは二度手間ですが、よりウォッシャブル コールド クリームの効果を感じられて、黒ずみなどの肌トラブルを回避できるんです。 ちふれのPRの方によると乳化による効果はないとのことですが、気になる人は試してみてくださいね。 乳化とは? 乳化(にゅうか)は、油と水をしっかり混ざった状態にすること。 これがしっかりできていないとクレンジングが顔に残って、肌荒れの原因になることもあると言われることも。 乳化の過程を見ていきましょう これはちふれのウォッシャブル コールド クリームを肌にのせた状態。 まだとったままなので普通の白いクリーム状です。 肌の上で少しずつ伸ばしていくと、こってりとしたクリームがややクリーミーになってきて滑りがよくなりはじめました。 さらに続けると、透明なテクスチャーに!先ほどのクリーミーさがなくなり、重めのオイル状になりました。 これをオイル化と言います。 そして、そのまま続けると柔らかくて伸びのいいオイルに変化してきます。 ここまできたら乳化をする準備が完了です。 約5分ほどかかりました。 これが乳化! 先ほどのオイル状のものに水やぬるま湯をつけます。 そうすると、オイルが白っぽくなってくるのでこれが乳化です!洗い流しながらもゆっくりマッサージをすると肌への負担も少なくなりますよ。 ビオレの洗顔とセットで使って最強 Twitterでは、ちふれの「ウォッシャブル コールド クリーム」とビオレの「マッサージ洗顔ジェル」を一緒に使うと毛穴レスの最強肌が手に入るとバズりまくり。 どちらもプチプラなので、せっかくならセットで使ってみませんか? 使い方は簡単で、ちふれのウォッシャブル コールド クリームでクレンジングをしたあと、ビオレのマッサージ洗顔ジェルで洗顔をするといういたってシンプルな方法。 よりクリアで毛穴レスな肌になるため、マッサージ洗顔ジェルは3分くらいかけて使うのがおすすめ。 これだけで、くすみのないフワフワな肌になれてびっくりです。

次の

ちふれコールドクリームの口コミは嘘?毛穴が消えるのは本当なのか、毎日マッサージをしてみて分かったこと。

ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム 使い方

レビューだから先に結果を見せるね 実録ということで使って見た結果というか、毛穴の様子を載せておきます。 先に言い訳しますけど・・・ 両方ともわざと毛穴がわかりやすいように撮っていますから!蛍光灯の下、いや〜な角度で。 普段はこんなに見えませんよ。 愛用の ですっかりきれいに隠れていますし(笑)。 ブツブツしていた角栓(コメド)が滑らかになったもわかりますね。 何より黒ずみが解消して全体的にトーンアップしています よね?。 どこで買える? どちらも全国のドラッグストアやネットでも購入できます。 ただしちふれの容器入りのものは軒並み売り切れのようですね。 この片田舎でもないぐらいですから・・・ 3軒目で を見つけて買いました。 そして、隣にあったセリアで詰め替え用のプッシュボトルを購入。 詰め替え用だと100円安いし(笑)、直接手に触れないプッシュ式は衛生的ですね。 400mlで最後まで使いきれるエコボトルだよ! ちなみに は1軒目で見つけたけど、ピンクのパッケージと比べて明らかに品数が少なかったです。 SNSの力、恐るべし!! ちふれウォッシャブルコールドクリームとは 長いのでいかコールドクリームと呼びましょう。 指のすべりがよく、軽やかなタッチでマッサージクリームとしてもお使いいただけます。 使用後は水やお湯で簡単に洗い流せます。 指の腹を使って優しく、肌を傷つけないようになじませます。 ちなみにメイクをしたままでも使えますが、私は軽くオフしてからにしました。 メイクが落ちたクリームを長時間撫で付けるのには抵抗があるのです。 重かったクリームがふっと軽くなって 透明のオイルのように変化します。 これが大切なポイントです。 絶対にここまではやりきりましょう。 手のひらに少し水をつけてさらになじませると 白っぽく乳化します。 この工程を踏むことで毛穴の汚れが落ちます。 ここまでの所要時間は約7分。 ちょっと長いけど諦めずにやることが美肌への近道、らしいです。 この時点で衝撃の洗い上がりです。 毛穴目立ちや黒ずみ汚れの一因の角栓を分解して落とし、毛穴の目立たない なめらかな肌に。 毛穴を消す!ビオレマッサージ洗顔ジェルの使い方 ちふれのコールドクリームを使い終わったら、そのままタオルドライせずにこの工程に進みましょう。 特に毛穴が開きやすいお風呂の中で行うと効果的です。 驚いたのは翌朝、 肌がふわふわしています。 ただでさえきれいにカバーしてくれるを乗せた時のノリ、毛穴の隠れ方が全然ちがう!! 肌には刺激を与えないのが一番だと思い 一応ミニマリストだし 、軽い肌断食をしていた身ですからね。 正直言って2種類も商品を使って肌を触りまくるというのはかなり抵抗がありました。 それにね、長年ニキビや毛穴と付き合ってきたからわかるのですが、 このアイテムでこのひどい毛穴の開きが消え去ることはないと思うのです。 でも正しい容量と用法を守ってやってみると 、目立たなくしたり悩みを軽減はできるのだなと実感しています。 個人的な効果ではありますけどね。 やりすぎると肌への負担が心配なので、週3度ほどのケアから徐々に様子をみるのがいいかな!このフワフワ感はやっぱり嬉しいし・・・ 気になる方は是非使って見てくださいね。 最後までお読みいただきありがとうございます。 を探す を探す.

次の