ヒルドイド 使用方法。 【値段表あり】ヒルドイドのもらい方・処方してもらう方法について

ヒルドイドは肌荒れを改善できる?正しい使い方でより効果的に

ヒルドイド 使用方法

酒さ様皮膚炎と自己判断して脱プロトピック中の 管理人10日目です。 今は脱プロ中なのでサンホワイト購入して(アマゾン) でワセリン使用で保湿一辺倒で過ごしています。 徐々に痒みも収まってきて、赤みが減ってきた顔面に 少しずつですがプロトの離脱状況に兆しが見えてきたと 勝手に判断しています。 そんな中サンホワイトは購入したものの、今後使用 出来そうな保湿クリームを探していたら初めて知った ヒルドイドクリーム。 自己判断での酒さ様皮膚炎の完治に向けて今後使用 出来そうな可能性の中にヒルロイドもイケそうかな~と 思いつつ効果や使用方法を調べてみました。 アレルギーで脱プロ中の私でも使用できるのか?他の 症状(アトピー)にも使用できるのか?今回は初耳の ヒルドイドクリームとローションを徹底調査してみます。 Sponsored Link 目次• ヒルドイドってどんな成分? 皮膚科医で処方される事が多いらしいこのヒルドイドは個人的には20年以上皮膚科医巡りをしてきた私の症状には合わなかったのか使用を勧められたことは今まで一度もありません。 脱プロ中の私はこの10日ほど前から自己判断で現在進行形で離脱症状に耐えている状況ですが、現在はワセリンを(サンホワイト)今日お昼に届いた(笑)そして引き続き症状に合わせて今後使用出来そうかな~と思うものを自身であれこれ探している中ヒルドイドを見つけた感じです。 ではヒルドイドとは~ 主な成分が ぺパリン類似物質で、乾燥肌の治療には既に50年以上使用されている 医薬部外品になるようです。 ペパリンとは人間の臓器の中でも作られるムコ多糖類の仲間で保湿成分の一種だと言われています。 あまり有名ではないので簡単に説明すると保湿成分で有名は ヒアルロン酸やコンドロイチン、グルコサミン、フコダインなどの保湿成分と同じ働きが出来る成分ととらえて貰えば良いようです。 優れた保湿力に血行促進、抗炎症作用などの高さから、極度の乾燥や肌荒れから肌を守ってくれる 「アンチエイジングクリーム」として過去にモデルの梨花さんが紹介した事でも一時有名になったそうです。 ヒルドイドの効果・効能 皮肪欠乏症の人に95. 0%改善か見られ、進行性指掌角皮症の人にも70%以上の確率でその効果が検証されている。 他にもケロイドの治療と予防、血行障害に基づく疼痛と炎症性疾患、外傷(打撲、捻挫、挫傷)後の腫脹・血腫・腱鞘炎・筋肉痛・関節炎、筋性斜頸(乳児期) 引用:商品説明 血行促進にも良いので乾燥肌で正常な肌のターンオーバーが崩れている人は新陳代謝を正常に戻してくれメラニンによるシミも防いでくれるそうです。 しもやけの治療にも使用されるこのヒルロイドは血行障害を防ぐ役割があり、抗炎症作用では保湿効果がありながらニキビや肌荒れなどのトラブルも防いでくれる効果があると言われている。 ヒルドイドの保湿効果が高いらしい 肌の保湿を保持出来、シワ、たるみ、くすみの予防になる。 ある美容外科医は、 ヒルドイドローションを塗るとツルツルすべすべになるから3万円の乳液より効果があると思います。 だって・・・絶対使いたいって~それ(笑) これ見て絶対ヒルドイドローションは購入決定! ヒルドイドの種類色々 何かね、これもローションとかクリームとか色々あるみたいなので一応そちらも調べてみました。 だってジェネリックとかもあるみたいだし、ジェネリックってのも良く分かんないけど・・・ ヒルドイドローション 主成分は先ほど紹介したペンパリン類似物質で、添加物はグリセリン(保湿剤)白色ワセリンにスクアラン、セタノール 還元ラノリン(合成界面活性剤、乳化剤)や他も諸々パラオキシ等の防腐剤も入っていますが、まぁこの成分みてたら毛校高級なお化粧品には入っている成分ですのでほぼほぼ大丈夫かな~って感じがします。 軟膏(クリーム)よりは夏場はこちらが使用しやすいかもしれませんね。 ヒルドイドクリーム こちらはっどちらかと言うとアトピーの人に多く処方されていると言われるローションより少し思いクリームタイプになるようです。 正しくはクリームと軟膏の間くらいらしいですが、種類的にはクリームに分類されて、そのクリームの中でも保湿力の高さからコールドクリームと呼ばれているんだって。 先ほどのローションに比べると基本成分は同じで、こちらの方がクリーム系なのでワセリン系の軟膏やミツロウが多く入っているためローションよりドロッとしている。 ヒルロイドの副作用 こちらの使用による副作用は認められていません。 (これが一番大事) ヒルドイド使用の注意点 妊婦や産婦、授乳に関しての安全性は確立されてないので是非そのような人は使用前に医師に確認してください。 あと目が傷ついた皮膚の箇所には使用出来ません。 出血性血液疾患を持つ方は出血しやすくなるので使用はされない方が良いみたいです。 潰瘍(びらんの皮膚がえぐれた箇所)やジュクジュクした箇所には塗らないように。 また効用に抗炎症作用とありましたが、基本は保湿成分が強いのでアトピー患者の酷い炎症を収める効果は無く、反ってアトピーの炎症に塗ると悪化する可能性が高いので、あまりにも炎症が酷く赤身がある箇所の使用は向いていないとこ事。 またアトピーの軽度の粉拭き状態の肌にも乾燥状態と判断する人が多いらしいが、状態によるが乾燥よりは皮膚の炎症状態の可能性が高い事からこの状態でもヒルドイドは避けたほうが良いとされている。 (ようするに効果が無い) ヒルドイドを顔に塗っても大丈夫? ここは一番私の気になる所。 顔に塗らないように勧める医師が多いらしいが、これは アトピー患者で顔の皮膚が炎症状態にある人には進めないという事らしい。 通常の炎症が収まった状態で乾燥肌の人には大丈夫みたい。 だからある程度炎症が収まった状態での使用ならOKって事ですね。 何でも炎症まで行かなくてもとにかく 皮膚がガザガザしている。 赤身がある等の肌荒れ状態には向いてない。 あくまで普通状態でやや乾燥肌くらいの状態で使用するのが一番効果を発揮しそうな感じかも。 脱ステロイドから脱プロトピック中の私が言うのもなんですが、結局極度のアトピー性皮膚炎の人には短期間のステロイド使用が一番効果的な治療方法だと言う事に変わりはないみたい・・・ 最初に試すのはヒルドイドローションよりソフトの方が肌に優しいみたいなのでソフト(クリームタイプ)を使用が良いかも。 切り傷やすり傷にも使用しないようにしてください。 Sponsored Link ヒルドイドが合わない人もいる ここまでヒルドイドの良い成分を紹介してきたけど、やぱり一定数の人で 拒否反応が出てしまう人はいるらしい。 それが先ほどチラリと言ったアトピー治療中の人が一番に挙げられる。 何故か?このヒルドイドの 主成分であるぺパリン類似物質が基本的にアトピーに向いてないらしい。 それと、 毛細血管の多い顔面にヒルドイドを塗る事によって結構を良くして赤味や痒みというトラブルが発生したすいとも言われているようです。 私のような顔に脱プロで離脱症状が出ている(炎症状態)だと基本は合わないって事みたいです・・・汗 え~え~使いたかったのに~って感じですが、ここは症状(離脱症状)が収まってからの使用が良いかもです。 でも基本ヒルドイドが合わずに拒否反応で上記の条件とは別で拒否反応が出るようなタイプの人は主成分のぺパリン類似物質に反応しているのだから、基本合わない可能性が高く、そうであれば尿素系の保湿剤も合わない可能性が高く、最悪ワセリンしか使用出来ない可能性もあるんだとか・・・・ ちなみにこのヒルドイドここまで書いてビックリしたのが市販されていないらしい・・・汗 医薬品だから医師の処方が無いと買えないらしく、診察してもらい購入するしかないみたい。 一応保険適用だから1本200円位で購入できるみたい。 (人のブログにあった) でも正直言って合えば大量に使用したいのは当然ですよね・ちびちび使ってたら効果も出ないでしょ? だから診察してもらった時はマックス購入がお勧めらしいです。 ちなみにマックス購入は125gの5本出せるみたい。 内服薬もいつもマックスで出してもらうタイプなのでこれはこれで分かるけど・・・ めんどいですね~ でも顔の炎症が収まったら是非使用したいヒルドイド。 かなり美容ツウも使用しているらしいので健康なお肌の人には尚更お勧めですよ。 今回の最後の診察でかなり久しぶりに皮膚科医に不信感を持って当てにならない事を痛感して勝手に自己判断で脱プロを始めた私ですが、結局今の自分に良さそうで今後使用出来そうなスキンケア商品を探していきついたヒルドイドも医師の診察が必要だなんて~って感じでガックリです。 でももう少し離脱症状が収まってから使用したほうがよさそうかな・・・ また使用した感想をいずれ追記しますね。 まずはワセリンで当分大人しくしておきます。 Sponsored Link.

次の

【値段表あり】ヒルドイドのもらい方・処方してもらう方法について

ヒルドイド 使用方法

ヒルドイドの成分と添加物 ヒルドイドの主成分はで、強力な保湿作用があります。 ヘパリンは血液が固まるのを抑える働きがある物質で、 ヘパリン類似物質とはそのヘパリンという物質と似た作用(構造)を持っている成分です。 の主成分は共通していますが、添加物は違います。 ヒルドイドはヘパリン類似物質とは別に数種類の添加物が使われています。 その添加物が 被覆性(ひふくせい:肌への定着性)や 塗り心地(しっとり・さっぱり・べったり)に関係しています。 ヒルドイドローションの特徴 は肌への定着性がやや弱く、 さっぱりとした塗り心地の 乳液状の保湿剤です。 油性のワセリンの添加物が少なめなので、顔に塗ってもテカリが目立ちにくいです。 広範囲に塗るのに適しています。 ただし、あまりにも伸びがいいため「塗る量が少なくなる」というデメリットがあります。 『』 ヒルドイドソフト軟膏の特徴 ヒルドイドソフト軟膏はステロイドやとの混合でも使われるため、一番メジャーなのではないでしょうか? 皮膚との被覆性が高く、しっとり感No. 1です。 ただし、ワセリンが効いているため、顔に塗るとかなりテカテカになるというデメリットがあります。 『』 ヒルドイドフォームの特徴 は泡状のスプレーです。 ジェネリックのの対抗馬として、2018年9月に発売されました。 ヘパリン類似物質外用泡状スプレーはダラダラ~とした泡ですが、ヒルドイドフォームはガスを使っているため、プシューと勢いよくキレイな泡ができます。 『』 ヒルドイドフォームは油性成分がゼロですので、さっぱりした使用感でベタツキがなく、ヘパリン類似物質外用泡状スプレーと比べてよく伸びます。 『』 3. 血流改善効果 ヒルドイドは 血行を良くして血流量を増やす効果があります。 この効果は しもやけの血流改善に利用されています。 ただ、しもやけにはヒルドイドではなくをおすすめします。 ヒルドイドはニキビに効かない。 美容効果もない ニキビや美容効果を期待してヒルドイドを使っている方もいますが、そのどちらにも効果はありません。 ヒルドイドはニキビに効かない ヒルドイドはではありません。 ニキビには直接効果を発揮しません。 しかし、ヒルドイドはニキビに直接効果はありませんが、ニキビができにくい肌環境を作ります。 ニキビは オイリーな肌に多い肌トラブルですが、乾燥が原因でできるニキビもあります。 乾燥肌でニキビができるカラクリはこうです。 が低下する• 顔から水分が逃げて乾燥する• 乾燥が続くと顔は 弾力性を失う• 顔が弾力性を失うと 皮脂がつまり、ニキビができやすい環境が整う ヒルドイドはバリア機能を改善して、 ニキビができにくい肌環境を整えてくれるのです。 『』 ヒルドイドは美容効果はない 美容目的でヒルドイドが使われてるケースは多々ありますが、美容成分は含まれていないため、期待した効果は得られないでしょう。 もし、ヒルドイドの美容クリームという話なら、手用に 、顔・体用には があるので、こちらをどうぞ! この2つはヒルドイドの成分に美容成分(スクワラン・リピジュア・ヒアルロン酸)をたっぷり使っています。 ヒルドイドは合わないと副作用が出る ヒルドイドは副作用に神経質になる必要はありませんが、美容クリーム・化粧水ではなくです。 副作用はわずかながらあります。 添加物が合わないと副作用がでる 「」で解説したとおり、それぞれのヒルドイドはヘパリン類似物質の他に 数種類の添加物を使っています。 ヒルドイドの99. 7%は添加物ですので、添加物が合わないとかゆみや赤みなどの副作用が出ます。 ヒルドイドクリームは 5種類のアルコール類を使っています。 アルコールが合わない敏感肌の方はそれが刺激感・かゆみとなり、副作用を起こすかもしれません。 ヒルドイドが合わないときの別の選択! 『』 ヒルドイドが使えない場所 ヒルドイドは、どの場所にでも、誰でも、手軽に使えるイメージがあるかもしれません。 しかし、ヒルドイドは「」で解説したとおり、ヘパリンという物質と似た作用(構造)を持っています。 そのため、出血しやすい方や出血しやすい場所はヒルドイドは使えません。 出血性血液疾患 血友病、血小板減少症、紫斑病等 のある患者 〔血液凝固抑制作用を有し、 出血を助長するおそれがある• 僅少な 出血でも重大な結果を来すことが予想される患者 〔血液凝固抑制作用を有し、 出血を助長するおそれがある〕 ヒルドイドソフト軟膏添付文書より ヒルドイドの使い方(塗り方) ヒルドイドは皮膚にすりこむように塗ると吸収量が増え、高い保湿効果が得られるといわれています。 5gです。 この量を手のひら2枚分に相当する面積(顔全面)に使うのが目安です。 『』 ヒルドイドローションは、 1円玉くらいの大きさに出した量が 約0. 5gです。 『』 ヒルドイドフォームは、 キャップの半分くらいの大きさの泡量が0. 5gです。 『』 ヒルドイドの使うタイミングと回数 ヒルドイドは 朝と 入浴後の 1日2回使うのがベストです。 1日1回と2回塗ったときの保湿剤としての効果の違いを比較したデータがあるからです。 出典:マルホHP(改変)• ヒルドイドを1日1回塗ったとき、 塗る量を増やしても保湿効果の差はありません。 ヒルドイドは1日2回塗れば、1日1回より保湿効果が期待できます。 ヒルドイドの使うタイミングは 朝と入浴後がベストであるのも理由があります。 朝に塗る理由 日常活動に入る前の朝が、ヒルドイドの塗り忘れが少ないからです。 さらに朝であれば人目を気にせず全身に塗れます。 しっかり保湿してから出かけましょう。 入浴後に塗る理由 入浴後 1分後にヒルドイドを塗ったときと、入浴後 60分後にヒルドイドを塗ったときでは、わずかながら 2週間後の肌の水分量に違いがあるからです。 出典:マルホHP 入浴後の肌は多くの水分を含みます。 その含んだ水分を逃さずに保湿するために、ヒルドイドを入浴後すぐに塗ります。 さらにを上塗りすれば、保湿は完璧です。 ヒルドイドは肌の水分の保持に努めます。 (モイスチャライザー効果) 『』• 白色ワセリン(プロペト)は皮膚の表面に油の膜を作り、水分を逃しません。 (エモリエント効果) 『』 また、ヒルドイドとワセリンは混合するという奥の手もあります。 『』 ヒルドイドの使う順番 アトピーやニキビ治療では、ヒルドイドとステロイド・ニキビ薬の同時処方は多いです。 スキンケアは 塗る順番も大切です。 なぜなら、• ステロイドはアトピー炎症部分などに 部分的に塗ります。 ヒルドイドは炎症部分はもちろん、 乾燥した全身に塗るケースが多いです。 塗る場所が限定されているステロイドを先に塗ると、ヒルドイドを塗る際に関係のない皮膚に、ステロイドをぬり広げてしまうからです。 くわしくはコチラの記事で解説しています。 ヒルドイドや化粧水を先に塗ってから、ディフェリン、ベピオなどのニキビ薬を塗ると、顔の乾燥感がやわらぐことが経験上わかっています。 くわしくはコチラの記事で解説しています。 『』 最後に、ヒルドイドのジェネリックと市販薬を確認しておきましょう。 ヒルドイドのジェネリック ヒルドイドにはたくさんの ジェネリックがあり、 ビーソフテンもしくは ヘパリン類似物質という名前で販売されています。 有効成分はまったく同じですので、効能効果は同等です。 先発 ジェネリック ヒルドイドソフト軟膏 ヘパリン類似物質油性クリーム 薬価:22. 2円 薬価:8円 ヒルドイドクリーム ビーソフテンクリーム 薬価:22. 2円 薬価:8円 ヒルドイドローション ビーソフテンローション 薬価:22. 2円 薬価:8円 ヒルドイドフォーム ヘパリン類似物質外用泡状スプレー 薬価:22. 2円 薬価:14. 7円 くわしくはコチラの記事で解説しています。 『』 ヒルドイドの市販薬 ヒルドイドの市販は、ドラッグストア(薬局)やネットで普通に販売されています。 ただし、ヒルドイドという名前では販売されていません。 違う名前で販売されています。 (美容乳液)• (美容ハンドクリーム)• NALC薬用ヘパリンミルクローション&ハンドクリームは、美容成分を含むます。 HPローションはヒルドイドローションのジェネリック「ビーソフテンローション」とほぼ同じ添加物を使っています。 まとめ ヒルドイドの謎が溶けたかな? ヒルドイドの真実を7つにまとめるとこのとおりだよ。 あります。 ヒルドイドの主成分はヘパリン類似物質です。 ヒルドイドは「保湿効果」「傷痕をキレイにする効果」「血流改善効果」のがあります。 ヒルドイドはニキビやニキビ痕には効きませんが、• はこうです。 「1日2回朝と入浴後に、ティッシュが貼りつく量をすり込む」• ヒルドイドは使うを意識すると、一歩進んだスキンケアができます。

次の

薬局で手に入る!タイで噂の「シミ取りクリーム」と「美肌クリーム」

ヒルドイド 使用方法

CONTENTS• ヒルドイドの成分と効果 まずは、気になる「ヒルドイド」の成分と、効果について見てみましょう。 低分子化しているため肌の奥に浸透しやすく、基底細胞に働きかけて弱った細胞を修復する効果があると考えられています。 他に含まれている成分は、化粧品などにも使用されているグリセリン・白色ワセリン・スクワランなどの保湿成分や、水と馴染みやすくする界面活性剤などです。 ヒルドイドの種類 「ヒルドイド」には4つの種類があるのでそれぞれ紹介していきます。 ヒルドイドソフト軟膏・・・油分が強いため人によってはベタつきが気になるかもしれません。 しかし、その分肌を覆う力が強く、効果が持続すると考えられます。 ヒルドイドクリーム・・・軟膏よりも油分が少ないため、ベタつきが気になる方におすすめです。 元祖ヒルドイドともいえるクリームですが、軟膏の方が一般的になっているようです。 ヒルドイドローション・・・最も油分が少ないヒルドイドです。 乳液のような塗り心地で伸びが良く、広範囲の使用に適しています。 ヒルドイドゲル・・・抗炎症血行促進剤。 つまり肌の内部のトラブルを緩和する薬です。 他のヒルドイドとは異なり油分を含みません。 ヒルドイドの効果 ヒルドイドで得られる、特筆すべき効果は保湿です。 ヘパリン類似物質という高い保湿効果のある成分が低分子化されているため、肌のより奥まで浸透し肌の基礎となる部分から保湿してくれるのです。 血液の流れが促進されれば、必然的に代謝も促進され肌のターンオーバーが正常になることも期待できます。 肌荒れの原因はターンオーバーの乱れが大きく関係していることを考えると、ヒルドイドは本質的なところから改善する効果があることが分かりますね。 ヒルドイドのスキンケア効果 ヒルドイドには、スキンケア効果も期待できますが、どのようにケアしていくのでしょうか? 皮膚の深部から保湿していく ヒルドイドにスキンケア効果を期待できるのは、皮膚の深部から保湿するという働きがあるからです。 低分子化されたというのは、分子が細かくされていることなので、肌に浸透しやすいということです。 一般的に肌の奥まで浸透する、といわれるヒアルロン酸よりも深くまで浸透し、肌の基底となる部分まで浸透すると考えられています。 つまり、肌の基礎の部分から保湿してくれるということです。 肌がしっかり保湿されると、肌のバリア機能が正常に働くようになります。 バリア機能が高まれば、肌独自の保湿機能も高まり、健康的な肌になれるのです。 肌荒れにも有効的 肌荒れの多くは、皮膚の乾燥によるバリア機能の乱れ、皮膚のターンオーバーの乱れが原因です。 普通、皮膚は不必要に水分が蒸発しないよう、体本来がもつ保湿成分などで覆われた状態にあります。 しかし、何らかの原因で皮膚のターンオーバーが乱れたり、外的要因で乾燥したりすると、バリア機能が乱れて皮膚に隙間ができます。 バリア機能が乱れた肌はとても敏感になりますし、この隙間からさらに水分が蒸発して乾燥が進んでしまいます。 しかし、ヒルドイドには肌の深部から保湿してバリア機能を高める効果があります。 加えて、血流を良くして肌のターンオーバーを促進する働きもあります。 つまり、肌荒れの原因を改善してくれるのです。 肌の悩みに対するヒルドイドの働き お肌の悩みが全くない、という方は少ないと思います。 ヒルドイドには、肌の悩みとなりうるさまざまな肌トラブルにも効果的なのです! ヒルドイドは肌の深くまで保湿する 肌トラブルの多くは皮膚の乾燥が原因です。 肌が乾燥すると、肌を守るバリア機能が崩れます。 また、乾燥した皮膚に隙間が生じて雑菌などが侵入しやすくなります。 バリア機能が崩れた肌にとっては大きな刺激となり、これが肌トラブルを引き起こすのです。 では、肌トラブルを改善する方法は何でしょうか?そうです!潤いをしっかり与えて肌の乾燥を改善することです。 保湿ケアに優れた保湿剤はいろいろありますが、ヒルドイドは肌の最も深い部分に浸透して保湿するという優れた働きがあるのです。 新陳代謝のアップでシミを薄くする 肌のシミ、特に顔にあるシミはどうにかしたいと思いますよね。 ヒルドイドはシミにも効果的です。 主に紫外線によるシミ、ニキビ跡や火傷跡など肌トラブルや外傷によるシミに効きます。 シミの原因はターンオーバーの乱れが関係しています。 まず、紫外線や肌ダメージを受けると、肌の奥でメラニンがつくられます。 普通なら表皮に押し上げられ剥がれてしまうメラニンが、ターンオーバーの乱れにより排出されずに表皮に蓄積することが原因です。 このターンオーバーの乱れを解決する方法は、新陳代謝を上げることです。 ヒルドイドには血流を改善し、新陳代謝をアップさせる効果があります。 この効果で、肌の代謝を促進しシミを薄くすることを期待できます。 色素沈着が原因のクマを改善 老けた印象を与えたり顔の印象を暗くしたりする目のクマ。 クマの原因が色素沈着の場合、ヒルドイドでの改善が可能です。 なぜなら、ヒルドイドには血流を促進し、保湿する効果があるからです。 色素沈着でクマができる大きな原因は、メラニンによります。 メラニンは肌を守るという大切な働きがありますが、紫外線や刺激を受けると過剰に発生してしまいます。 シミと同じように、肌のターンオーバーでやがて消えるのですが、ターンオーバーが乱れると肌が生まれ変われないため、皮膚に残ってしまいます。 特に、目の周りの皮膚は、他の部分と比べて薄いため目立ってしまうのです。 ヒルドイドで肌のターンオーバーが改善されれば、クマも改善されるでしょう。 肌の乾燥を防いで目立つ毛穴を改善 毛穴の開きも肌の悩みとなりますよね。 毛穴の開きの原因はさまざまですが、その1つが肌の乾燥です。 肌が乾燥して水分が不足してしまうと、肌のキメが乱れて毛穴が目立つようになってしまうのです。 また、間違ったスキンケアなどで肌が乾燥すると、肌を乾燥から守ろうとして体は皮脂を過剰に分泌します。 すると皮脂腺が発達し、皮脂の出口となる毛穴が開いてしまうのです。 このような肌の乾燥による毛穴の開きを解決する方法は、保湿です。 つまり、肌の基礎となる部分から保湿してくれるヒルドイドは効果的ということです。 必要な水分を補うことができれば、肌はハリを取り戻し、毛穴を引き締めて目立たなくすることができるでしょう。 血行を良くしてしもやけを治す 寒い冬。 ヒルドイドはこのしもやけにも効果的です。 しもやけの原因は血行不良です。 もともと、手足などの末梢部分の血管は細いため、血行のコントロールがしにくい部分です。 しかし、寒さで血管が縮んでさらに血流が悪くなることに加え、暖房などで温まることで血管が拡張されると、血管の収縮と拡張の繰り返しで血液の循環に障害が生じるようになります。 こうした血液の流れの乱れが原因となり、しもやけができます。 しかしヒルドイドには、血行を促進するという働きがあるので、しもやけの症状を軽減させることができるのです。 ヒルドイドの副作用 ヒルドイドは、低刺激で赤ちゃんにも使用できる保湿剤なので、副作用の心配はありません。 しかし、ヒルドイドには添加物も含まれているので、含まれている成分の内容によっては、まれにアレルギーや皮膚炎の症状が起こる場合もあるようです。 ヒルドイドを製造しているマルホ株式会社の報告によると、ヒルドイドによる副作用の発生率は以下の通りです。 ヒルドイド軟膏0. ヒルドイドローション0. ヒルドイドクリーム0. ヒルドイドゲル0. ヒルドイドの塗り方 ヒルドイドの副作用を過度に心配する必要はありませんが、正しい方法で使用しましょう。 ヒルドイドを塗る前に塗布部位や手は清潔に ヒルドイドを塗る前に、塗布部位や手はキレイに洗ってから使用します。 肌が不潔な状態で薬を塗るなら、ヒルドイドを塗るときに雑菌やバイ菌を塗り拡げてしまうかもしれないからです。 ヒルドイドを製造しているマルホ株式会社は、入浴後の使用を推奨しています。 なぜなら、入浴後なら清潔な状態で塗ることができますし、患部の皮膚が柔らかくなるので薬の吸収が良くなり、より高い効果を得ることができるからです。 優しく皮膚表面に塗り広げるように 塗り薬でやりがちなのが、肌に刷り込むように塗ることです。 刷り込んでしまうと、肌に摩擦刺激を与えてしまいます。 塗るときは、優しく塗り広げるようにしましょう。 また、塗布量にも気をつけてください。 量が少ないと滑りが悪くなり、肌に摩擦刺激を与えてしまうからです。 広範囲に塗る場合は、塗布する部分に少しずつ置いていき、手のひらで塗り広げるようにすると、ムラなく摩擦を与えることなく塗布することができます。 ヒルドイドは正しく使用しよう ヒルドイドは副作用がほとんどなく、安心して使用できること、また肌荒れに効果的な塗り薬であることを説明しました。 しかし、どんな薬でも使用方法を守らなければ、予期せぬトラブルをまねいてしまいます。 ヒルドイドも安全性が高いとはいえ、処方されるときに医者や薬剤師から説明があるはずなので、よく聞いて使用方法や塗布量など正しく使用するようにしてください。 そうすれば、悩みとなる肌荒れを改善していけるでしょう。

次の