セブン ぺいぺい。 PayPay|セブン‐イレブン~近くて便利~

セブンイレブン決済不具合、なぜ起きた?復旧まで5時間、現金を取りに戻る客続出

セブン ぺいぺい

ペイペイ以外の電子マネーで人気だったのは ペイペイと楽天Edyの比較 楽天市場は キャンペーンが多い! そもそも楽天カードを持っている人が多いです。 楽天市場で買い物した事ありますよね!? 私もかなり買い物したことがあります。 31万ポイント以上です。 利用歴が長いからと言うのもありますが、結構な金額になりますよね。 楽天ユーザーなら楽天カード、楽天Edyも登録している率が高いと思います。 電子マネー『楽天Edy』が人気の理由 楽天ユーザーが多いので、楽天ポイントを貯めている人が多いのが一つの理由です。 また、アンケートでは『 マクドナルド』『ミスタードーナツ』で多く利用されているようです。 『マクドナルド』『ミスタードーナツ』など全国チェーン店で利用できるのは大きなメリットですよね。 チャージの方法も人気の理由の一つになります。 電子マネーは残高を確認するのが面倒なのでオートチャージ機能があるかどうかも人気の別れ道です。 楽天Edyはオートチャージを利用すればチャージのたびにポイントがもらえ、楽天カードでチャージすれば二重にポイントがGETできます。 スポンサードリンク ペイペイとWAONの比較 WAONのキャンペーンについて イオン系列のお店では5がつく日がお得!ポイント2倍です。 株主の方はさらにお得に買い物ができる事もあり人気の秘密です。 やはりキャンペーンは『お客様感謝デー』が一番有名ですかね? 20日、30日って言うCM見た事ありますよね! イオンカード発行で特典がついたりするので持っている人が多いです。 ちなみにはミニオンズやリラックマ、ディズニーデザインがあります。 WAONはイオングループで使えるので人気 イオンは店舗数が多いので買い物される方も多いのではないでしょうか? 楽天はネット上の全国規模ですが、イオンは実店舗の全国規模ですよね。 イオングループはダイエー、マルナカ、コーヨー、ミニストップなどの店舗です。 WAONユーザーが多いのはやはりイオンの知名度が高い事が考えられます。 イオンは生活を支えてくれるお店で、田舎の方にも結構出店してくれているので地方に住む方のファンが多いかも知れませんね。 5%が還元されるので、 通常時はペイペイと還元率は互角になります。 イオンブランドは確立されており ・5,15,25日のわくわくデー(ポイント2倍) ・毎月10日はありが10デー(ポイント2倍) がありますし、5%OFFの日もあるのでWAONの方に軍配が上がりますね。 スポンサードリンク Suicaが人気の理由 Suicaは実際使った事がありませんが、電車に乗れるやつですよね・・・。 おそらく関東の方が多く持っているのが特徴です。 (関西で言うICOCAですよね。 ) 電車に乗る人が多い!これが一番の人気の理由ですよね! しかも、買い物ができるので便利です。 JR系のクレジットカードと連携させることでポイントが貯まるので人気の理由になります。 コンビニや自販機使える店舗が多く便利! ペイペイとSuicaを比べると Suica利用では0. 0%の還元になり、ビューカードによるチャージ1. 5%を含めると2. 5%になります。 電車に乗る人は持ってて損がない感じですね。 駅構内などで威力を発揮しそうに思います。 PayPayはやはりここでも負けてしまうのかも・・・。 nanacoが人気の理由 セブンイレブンユーザーでスマートに支払いを済ませたい人に人気です。 通勤時の買い物、お昼の買い物でセブンイレブンをよく利用するかたはスピーディーに買い物がしたいので持っている人が多いことがアンケートで分かりました。 会社や学校の最寄りのコンビニがセブンイレブンだったら納得ですよね。 コンビニ以外でもセブン銀行のATM設置個所が多いのも人気の要因です。 イトーヨーカドー、ヨークベニマルでも使えるので便利と言った声もありました。 (こちらは両方とも私の家の近所にないのであまりピンときませんが。。。 ) nanaco発行時の裏技 セブンイレブンでnanacoを発行する事が出来ますが、300円ほど費用がかかります。 ポイントも貰えるのでほぼタダで作ることができますが・・・。 イトーヨーカドーの8のつく日はnanacoのカードの発行手数料が無料になります。 あるいはセブンカード・プラス を作ることでnanacoカードの発行手数料が無料かつポイントまでもらえます。 ペイペイとnanacoを比べると nanacoの場合セブンイレブンで使う事が多いと思いますが、セブンイレブンでは100円で1ポイント貯まります。 (1%還元) その為、通常時はペイペイより還元率が良い事になります。 ペイペイと他の電子マネーを比較 ペイペイの通常時の還元率は 0. 5%です。 正直あまりよくないです。 したがって他の電子マネーと比較すると、おそらく他の電子マネーの方がお得!! しかも・・・ 第1弾のキャンペーンも終わってしまいました。 しかし・・・ 各種電子マネーの違いは利用できる店舗にあると思います。 ペイペイの場合、店舗は無料で導入できる仕組みなのでいままで現金のみしか使えなかったお店も導入をしたところがたくさんあります。 どんなに還元率がよいサービスでもお店で使えなければ意味がありませんよね? 今後、電子マネー商戦は激戦になるかも知れません。 クレジットカードもないと困る時代へ 現金が使えないお店も登場しているので、今後は電子決済が急速に浸透していく可能性は十分にありますよね? スマホ決済の欠点のひとつにバッテリー切れがあります。 また、通信トラブルでもスマホ決済は利用することができませんし、スマホが故障するとお支払いができなくなってしまいます。 QRコード決済を複数利用していても、1つのスマホに依存しているとリスク分散になりませんよね? そうなってくるとやはり クレジットカードがないと困ります。 クレジットカードの場合、 保険がついていたり 年会費が無料であったり、 電子マネーが使えるものもあります。 電子決済商戦のキャンペーンで20%相当のキャッシュバックなどを行っている時期があり、クレジットカードよりはるかにお得な感じもしますが、いつまでも続くとは思えません。 やはりキャッシュレスになると、クレジットカードは根強い人気になるのではないでしょうか? クレジットカードの場合、日本の国内ではやはりVISAカードが使えるお店が多いです。 JCBカードの場合、使えない店舗が時々あるのでVISAカードは持っておいた方がよいと思います。 しかも、 カードの 入会キャンペーン時はかなりお得です。

次の

PayPayが使える・使えないものまとめ!公共料金、税金の支払いはできる?

セブン ぺいぺい

クレジットカードは原則使えない。 ファミマTカードだけ例外 コンビニで「振込票」での支払いをする場合、原則的にクレジットカードは使用できません。 ただし、 ファミリーマートでファミマTカードを使う場合のみ、クレジットカード決済が可能です。 ファミマTカードを持っているなら、ファミリーマートで振込票の支払いを行いましょう。 電子マネー払いはセブンイ-レブンでのnanacoが便利。 ミニストップのWAONも一部復活 コンビニでの支払票の支払いは、セブン-イレブンでのnanaco払い、ミニストップでのWAON払い(一部)でできます。 セブン-イレブンでのnanaco払い 電子マネーによるコンビニでの振込票の支払いの第一の選択肢は、「 セブン-イレブンで電子マネーnanacoを使う」方法です。 nanacoへのチャージをクレジットカードから行うことによって、キャッシュレス決済ができます。 nanacoへのクレジットチャージを新規に登録できるのは、 現在、「セブンカード・プラス」のみとなっています。 (2020年3月12日以前にnanacoに登録されているクレジットカードであれば、チャージは可能です) セブンカード・プラスからnanacoへクレジットチャージする時に、0. 5%のポイント還元(200円毎に1nanacoポイントが還元)があります。 公共料金や税金の支払いであれば、「振替手数料」「クレジット決済手数料」などがかかってくるところを、nanacoでの支払いに変えるだけで、逆にポイント還元までされてしまうので、メリットしかありません。 支払いの度に都度チャージするのは手間なので、コンビニ支払票で支払う機会が多いなら、セブンカード・プラスを1枚作っておくと便利ですね。 セブン-イレブンやイトーヨーカドーなど、セブン&アイグループをよく利用しているのに、まだnanacoやセブンカード・プラスを使ったことがないのであれば、導入してみてはいかがでしょうか。 \年会費無料!キャンペーン実施中!/ nanacoカードまたはnanacoモバイル(アプリ)からクレジットチャージする方法 電子マネーnanacoを使ったことがない場合は、• nanacoカードを購入する(発行手数料300円)• nanacoモバイルをインストールする 方法でnanacoを使う環境を整えます。 nanacoカードは年会費無料ですが、発行手数料300円がかかります。 nanacoアプリであれば、無料でインストールできます。 nanacoカード、nanacoモバイルからクレジットカードチャージするためには、nanaco会員画面にて、クレジットカードを登録する必要があります。 クレカ登録には、nanacoの新規入会手続きが必要となります。 データ反映のため、クレジットカード登録ができるのは、• nanacoモバイルの場合は4日後• nanacoカードの場合は10日後 となります。 ・548527・548953・548958 ・548972・549084・549770 ・550107・929170・929185 ・929186・929208・929233 ・959919・959982 筆者も 「固定資産税」をミニストップでWAONを使って支払いができました。 自動車税・軽自動車税でも、上記の番号以外は支払いができないのでご注意ください。 Edyでの収納代行サービスは終了している かなり前の話になりますが、かつてEdyで収納代行サービスによる支払いが可能な時期がありました。 (2008年より中止) 収納代行サービスは、コンビニにとっては負担がかかるので、終了してもおかしくはありません。 そのように考えると、nanacoやWAONの決済サービスはありがたいですね。 PayPay、LINE Payでの振込票支払いは、コンビニすら行く必要がない コンビニでの支払票での支払いに変わって今後増えてくると思われるのが、 スマホでのPayPay、LINE PayなどのQRコード決済です。 実際に、公共料金やネット通販の「支払票」での決済が、PayPayやLINE Payで可能になっています。 順次、支払い対象が増えているので、この機会にPayPayやLINE Payでの支払いを検討してみてはいかがでしょうか。

次の

セブン銀行からPayPay(ペイペイ)チャージでお得!2020年2月29日(土)まで1,000円相当の特典も

セブン ぺいぺい

リリース直後の「100億円あげちゃうキャンペーン」に始まり数々の大々的なキャンペーンで、利用者を増やしているスマホQR決済アプリのPayPay(ペイペイ)。 キャンペーンを開催していない期間でも、PayPay残高もしくはヤフーカード払いであればポイント還元があり、前月の利用回数・金額に応じて還元率は0. 5~1. 加盟店にとってもコストや手間を抑えて導入できる決済方法であり、飲食店やコンビニ、家電量販店、専門店やサービス業など、個人店からチェーン店まで加盟店数が増え続けている。 そんなPayPayだが、支払いができないものもある。 それが、金券・ギフト券・プリペイドカードなどの換金性の高い商品や、電子マネーのチャージなどだ。 当初は公共料金・税金の支払いもできなかったが、2019年9月2日から「請求書払い」によるPayPayでの支払いが可能になった。 本記事では、PayPayで支払いができない・できる場合を、代表的な例ととも紹介する。 ・ PayPayで支払いができない 換金性が高い金券・プリペイドカード PayPayを使える店は増えているが、PayPay加盟店であっても以下のように換金性が高い金券やプリペイドカードなどの購入には利用できない。 これはPayPayに限らずスマホQR決済やクレジットカード決済に共通する。 プリペイドカード類• 切手・はがき・印紙類• ごみ処理券などの金券類 代表的なプリペイドカード類 以下のようなプリペイドカードは利用者が多く、コンビニなどで手軽に購入できるが、PayPay払いで購入することはできない。 Amazonギフト券• QUOカード• テレホンカード 電子マネーチャージ PayPay加盟店であっても、以下のような電子マネーのチャージにはPayPayを利用できない。 nanaco• 楽天Edy• Suica• PASMO• その他交通系電子マネー その他支払えない例 最近はコンビニで宅急便・宅配便を出荷することも増えている。 PayPayは主要なコンビニで利用できるが、宅急便・宅配便のコンパクト送料の支払いには使えないので注意しよう。 また、現金やクレジットカード、電子マネーなど他の決済方法との併用もできない。 「請求書払い」で光熱費などの公共料金、一部税金が支払いが可能に 2019年9月2月にスタートした「PayPay請求書払い」により、PayPayリリース当初には対応していなかった、水道・ガス・電気料金などの公共料金、一部税金の支払いが可能になった。 請求書払いでも、PayPay残高またはヤフーカード払いであればPayPayボーナス還元の対象となる。 ただし、PayPayボーナスでの請求書払いはできない。 451地方公共団体等の税金・公共料金支払いに対応 上記以外にも、451地方公共団体等で税金・公共料金の支払いにPayPayの請求書払いが対応している。 自治体・団体によって対応可否は異なるが、たとえば横浜市では以下の支払いにPayPayの請求書払いを利用できる。 市民税・県民税(普通徴収)• 固定資産税(土地・家屋)• 固定資産税(償却)• PayPayが使えるコンビニ 前述のように一部支払いができないものはあるが、次のように主要なコンビニはほとんどPayPay払いに対応している。 セブン-イレブン• ファミリーマート• ローソン• ポプラ• ミニストップ• セイコーマート ただし、コンビニによっても、PayPay払いの対応範囲が異なる場合がある。 セブン-イレブンならnanaco経由での支払いも セブン-イレブンでは、電子マネーnanacoを利用することで、スマホQR決済では支払えないものの支払いをできる場合がある。 Famiポートでチケット等のPayPay払いが可能 通常、チケットなどの料金をコンビニで支払う場合も、スマホ決済アプリを使えないことが多い。 しかしファミリーマートでは、Famiポートにより、PayPayをはじめ、LINE Pay、楽天ペイ、d払いでチケット代金を支払うことができる。 加盟店は増え続けており、個人店などでも導入が進んでいる。 客側と店側、どちらがQRコード・バーコードを表示するのかは店舗によって異なるが、一定の規模のある店では客側が表示、個人店では店側が表示するケースが多い。 【飲食店】• 白木屋• かっぱ寿司• 養老乃瀧(予定) 【家電量販店】• ビックカメラ• ソフマップ• コジマ• ケーズデンキ• ヤマダ電機• ベスト電器 【交通系】• 江ノ島タクシー• 第一交通産業株式会社• 勝山タクシー• 三和交通株式会社 予定 【ホテル】• HOTEL MYSTAYS• FLEXSTAY INN• HOTEL MOTEREY GROUP• MONTHLY RESI STAYS 【その他】• ビッグエコー• メガネスーパー• ウェルシア• てもみん• RIBRO• OKストアー• セブンイレブン(予定)• イオン(予定)• 利用時の参考にしてほしい。 決済方法• スキャン支払い:店側が表示したQRコード・バーコードを客側が読み取る• コード支払い:客側が表示したQRコード・バーコードを店側が読み取る• 請求書払い:ホーム画面にある「スキャン」をタップし公共料金の請求書のバーコードを読み取る 支払い方法• PayPay残高(事前チャージ):Yahoo! ウォレット預金払い用口座/Yahoo! JAPANカード/ヤフオク! ・PayPayフリマ売上金/ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い• クレジットカード:VISA/マスターカードのみ(Yahoo! JapanカードのみJCB可) ポイント還元• 基本還元率:0. 5~1. JAPANカードまたはPayPay残高払いの場合。 前月の決済回数・金額によって還元率が変動する。 その他の機能• 個人間送金:QRコード読み取り/携帯電話番号・PayPay ID指定/受け取りリンクいずれか• わりかん:QRコード読み取り/携帯電話番号・PayPay ID指定いずれか LINE Payでも公共料金は支払える PayPayと同じQR決済サービスであるLIEN Payでも、以下のようなサービスで請求書払いが可能だ。 ただし、PayPayと同様、請求書払いはLINE Payのポイント付与対象外となっている。 【水道光熱費】• 東京電力エナジーパートナー• 関西電力• 東北電力• 九州電力• 中国電力• 東京ガス など 【収納代行会社】• 電算システム• SMBCファイナンス• 三菱UFJファクター• 地銀ネットワークサービス• アプラス• NTTデータ など 自治体や電力会社などによって、個別に支払えるケースと対応していないケースがあるので、都度確認してみる必要がある。 また、請求書払いは、手数料が客様負担となる場合や、上限が30万円までなどの制限がある。 税金をキャッシュレスで支払うには? LINE Payでも、自動車税などの支払いにも対応しているがこちらもLINE Payボーナス対象外。 また、その他税金については、クレジットカード払いに対応しているものはある。 その場合、Yahoo!公金支払いもしくは決済代行会社のサービスを利用することになる。 税金・公共料金をクレジットカードで支払うことができるのは便利だが、手数料が利用者負担となってしまうため、還元率の高いカードで支払うようにしたい。

次の