精力剤の特徴服用方法。 精力剤とバイアグラを併用することの効果と注意点

バイアグラの正しい服用方法と処方【浜松町第一クリニック】

精力剤の特徴服用方法

バイアグラの正しい服用方法と処方【浜松町第一クリニック】• バイアグラとは、アメリカに本社を構えるファイザー株式会社によりED(勃起不全)に効果のある医薬品として世界で初めて製品化されたED治療薬で、有効成分は「シルデナフィル」、製剤名は「シルデナフィルクエン酸塩錠」、販売名である「バイアグラ」はファイザーの所有する商標登録名です。 国際誕生はアメリカで1998年2月にて、日本国内では1999年1月25日に厚労省より製造販売承認を取得し、同年3月23日に発売開始されました。 剤形は画像の通り 菱形で青色のフィルムコート錠で、薬剤を割ると中身は白色です。 その後、ファイザーは2016年10月に日本国内にて舌の上で溶かして服用するフィルム状のバイアグラ()も発売しました。 コンパクトで財布等にも保管できる便利なフィルム型は国内でのED治療薬では唯一の剤形です。 錠剤、フィルム、どちらのバイアグラも薬価基準未収載医薬品と言われ保険適用外の薬に分類されるので 国内どこの医療機関に行っても自費診療となります。 また、バイアグラの日本国内での特許期間は2014年5月13日に満了を迎え、製薬会社10社から厚労省から認可を受けたが発売されています。 バイアグラ錠に関する各種文書 【医療・医薬関係者用】 添付文書 医療関係者用 インタビュー フォーム 医療関係者用 患者様用 医薬品ガイド くすりのしおり 日本語版 英語版 613KB 1. 92MB 582KB 532KB 488KB 上の画像が当院にて処方している日本ファイザー株式会社の純正バイアグラです。 日本のファイザー株式会社純正品のバイアグラ50mgは昔、2錠シートのものもございましたが、現在は10錠のものしか作っておりません。 純正品バイアグラのシートは25mg、50mg共に裏側が日本語で記されております。 また、バイアグラ25mgは 以下 右の画像のように2012年夏頃まで、2錠シートのみでしたが画像の通り現在は10錠シートしか生産されていません。 服用にあたっての要点のみを以下にまとめてあります。 一番のポイントは、空腹時に飲むことです。 性行為の1時間前に水で服用。 水がない場合には清涼飲料水、お茶でも問題はありません。 薬の吸収を妨げる可能性があります。 グレープフルーツジュースで服用すると薬が効きすぎたり、思わぬ副作用が発現するリスクがあるため危険です。 また、噛み砕いても早く効くことはなく苦いだけですのでご注意ください。 作用時間は服用してから4~5時間ほどです。 1日の服用は1回とし、服用間隔は24時間以上にして下さい。 処方ができない方もいらっしゃいます。 硝酸剤を服用している方にも処方できません。 効果が現れて勝手に勃起するお薬ではなく、性的欲求があった上で性的刺激がなければ勃起はしません。 いざ 勃起をした時にそれを補助するお薬とお考えください。 性的興奮作用や性欲増進作用はございませんので飲むだけでは勃起はしません。 性的刺激を受けて勃起した時にそれを補助してくれるのがバイアグラです。 食後に服用すると食前(空腹時)に比べて、かなり効果が落ちます。 空腹時であれば30分程度で効き始めます。 詳しくはページ下部の「」をご参照ください。 ほどよい飲酒は効果を引き出すこともありますが飲み過ぎると全く効かないこともあります。 詳しくはページ下部の「」をご参照ください。 また、下記もご参考ください。 問診(5分程度)• なお、バイアグラの処方には保険証や身分証は必要ございません。 より詳しいバイアグラ処方の流れはこちらをご参照ください。 これは、政府がコロナウイルス感染拡大防止のために時限的・特例的に電話での初診対応を容認している期間限定の処置ですので予告なく終了する場合があることをご了承下さい。 【】 をしていただければ新規サービス等の通知を配信致します。 ED治療における精神安定剤について 患者様のなかには、性行為時に緊張してしまうあまり、性的刺激が脳に伝わりにくくなる症状をお持ちの方もいらっしゃいます。 こうした心因性EDの場合には、精神安定剤の併用が解決につながる可能性もあります。 その際は、精神安定剤を 1錠100円(税込)にて処方いたしますのでお気軽にご相談下さい。 【】 その他のED治療薬もご相談ください 現在、日本の厚労省で認可を受けているED治療薬は、バイアグラの他にレビトラとシアリスと全部で3種類ございます。 初めてED治療薬を服用される方はどれを選べばよいのか悩ましいところだと思います。 それぞれのお薬に特徴・違いがあり、効き方にも個人差がございます。 是非ともこちらを参考にされてから、当院もしくはお近くの医療機関にご相談下さい。 当院では男性型脱毛症(AGA)治療薬も取り扱っております。 【】 バイアグラを服用された方には、効果が出始めると共に 「顔のほてり」「目の充血」といった副作用が起こる傾向にあります。 飲酒時をイメージしていただけると分かりやすいでしょう。 5割くらいの方に出る症状ですので、バイアグラが効き始めた合図程度に捉えていただければ結構です。 そのほか、頭痛や動悸、鼻づまりといった症状が起こることもありますが、いずれも一時的なものです。 一方、症例は少ないにせよ、重度の副作用がないとは言い切れません。 上記以外で何らかの症状が現れた場合はすぐにバイアグラの使用を止め、医師へ相談をしてください 【】 バイアグラは心臓に負担をかける? バイアグラ錠は心臓に悪いと思っている人が多いのですが、それは誤解で バイアグラが直接心臓に負担をかけることはありません。 しかし、バイアグラを飲むことで勃起力が増すので、いつもより性行為自体を頑張りすぎてしまうと心臓には負担はかかります。 心臓に疾患のある方は主治医に性行為という運動をしてよいかどうかの確認はもちろんのこと、「頑張りすぎない」ということもポイントです。 【】 以下、副作用が気になる場合の対処法もいくつか紹介させていただきます。 こちらも参考になりますので是非ご覧ください。 バイアグラで頭痛がする場合の対処法 バイアグラは、海綿体以外の血管を拡張させる作用があります。 それに伴って引き起こされる可能性のある副作用のひとつが「頭痛」です。 とくに、飲酒によって頭痛が起こる方はバイアグラ服用による頭痛を発症しやすい傾向があります。 個人差はあるものの、お困りの場合には ロキソプロフェンNa錠60mg「サワイ」を 1錠50円(税込)にて処方いたします。 【】 バイアグラで胸焼けがする場合の対処法 頭痛と同様、バイアグラは稀に陰茎海綿体平滑筋以外の平滑筋も弛緩させる作用があることから胸焼けや胃食道逆流症、胃部不快感などの症状が起こる場合があります。 この際は、ファモチジンD錠20mg「サワイ」を 1錠100円(税込)にて処方できますので、お気軽にお申し出ください。 【】 用量を減らして副作用を軽減する また、バイアグラの用量を下げることで副作用の発症を抑えるという対処法もあります。 もしも[50mg]で頭痛が起こる場合は、[25mg]を服用してみましょう。 もしくは、バイアグラを割ってから服用するという方法もあります。 バイアグラの割り方については以下のリンクでご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。 【】 バイアグラ錠の有効成分は胃で吸収されると思っている人が多いのですが実際は胃で溶けて十二指腸、小腸(空腸、回腸)まで送られて、この 腸で吸収されます。 高脂質の食事を摂取すると、この腸に脂の膜が張り吸収しづらくさせます。 よって食事後に服用すると空腹時に比べて効果の発現時間が遅れたり、効果自体も半減したりすることがありますので、なるべく 空腹時に服用することをお勧めいたします。 ED薬が効かなかったという方の8割以上は、誤って食後に服用した場合です。 なぜ食後だと効果が出ないかマンガと図解で説明しています。 参考になりますので是非ご覧ください。 【】 食事の前の空腹時にバイアグラを服用して薬の成分を体に吸収させてしまえば、その後お食事をしても影響はございません。 例えば18時から食事で20時から性行為の場合は食前30分前の17:30にはバイアグラを服用しておけば薬の効果を引き出せるということです。 しかしながら風俗でも無い限り、実際には性行為までの時間はパートナーの感情に大いに左右されるので計画的にはいかないものです。 行為までの時間が遅れたら作用時間の5時間を超えてしまうことが心配で、なかなか空腹時に服用するというのは難しいところだとは思います。 よって、どうしても食後に服用するケースが多くなるかと思います。 その場合は、焼肉、揚げ物、とんこつラーメン等の脂質の高そうなものは避けて、比較的 あっさりしたもの(蕎麦、うどん、寿司、だし巻き卵等、サラダ等々)を腹7分目くらいに抑えて、その後2時間くらい時間をあけてから服用するようにしてください。 性行為で緊張し過ぎて勃起に抑制がかかってしまうような人には、ほどよい飲酒でしたらアルコール自体に精神安定作用(リラックス作用)がございますので、バイアグラの効果を引き出すことが可能です。 しかし、ある一定以上お酒を飲みすぎてしまうと アルコールの影響で脳からの神経の伝達が悪くなり勃起自体しづらくなったり射精できなかったりと完全に逆効果になります。 よくお酒を飲む男性であれば過去に何度かそのような経験をされていると思いますのでよくご理解いただけるのではないでしょうか。 また、低血圧気味の人だとアルコールとバイアグラ、双方の血管拡張作用の相乗効果で血圧が下がり貧血気味になりふらついたりする場合があるので危険です。 低血圧気味の方はお酒とは併用しない方がよいでしょう。 またお酒の弱い人がバイアグラとお酒を併用した場合、バイアグラは血管拡張作用と同時に血の巡りをよくする作用があるので一気にお酒が回って性行為どころではなくなってしまいます。 お酒の弱い人も基本的にお酒との併用は避けた方がよいでしょう。 お酒の飲みすぎにはくれぐれもご注意ください。 バイアグラは狭心症の治療薬だった? バイアグラ誕生の裏話が少しユニークなので紹介させていただきます。 製造元であるファイザー社はシルデナフィル(現バイアグラの主成分)という成分を用いて、イギリスの研究所にて狭心症の治療薬の開発を進めていました。 なかなか大きな成果が得られないので第1相臨床試験で試験の中止を決め、治験者達から予備の治験薬剤の返却を求めたのですが、なぜかそれを拒む人がたくさんいました。 詳しくその理由を調査してみると、この治験薬が勃起力を向上させる作用があるためだということが判明。 こうして、 狭心症の治療薬の開発中に偶然にもシルデナフィルに勃起不全を改善する効果があることが発見され、人類史上初のED治療薬が誕生しました。 日本でバイアグラがスピード承認された理由 アメリカでの発売当初、男性にとっては「夢の薬」の登場とだけあって「ブルーダイヤモンド」とも言われ、話題は瞬く間に日本国内でも広がりました。 「自分も試してみたい!」と思った多くの日本人が個人輸入業者を介してバイアグラを入手。 当然、医療機関で併用禁忌や使用上の注意点などの説明を受けていないため、用法用量を守らず服用する人たちが後を絶たず、併用禁忌薬である硝酸剤と併用してしまい重篤な副作用を発生させる事例が急増し、遂には心肺停止の事例も起きてしまいました。 このような健康被害が発生してしまったため、日本でも早急にバイアグラの製造販売を承認し、安全対策を取らざるを得ない状況となり、承認申請からわずか半年間という異例のスピードで認可され、米国での発売から1年後の1999年1月25日に製造販売承認を取得、同年3月23日に日本でも販売が開始されることになったのです。 販売開始から現在(2019年10月)に至るまで、国内で承認を得ている規格は[25mg]と[50mg]の2種類のみですが、世界的に見ると日本以外の国はどこも[100mg]まで認可を得ています。 国内正規品のバイアグラ100mgというものは存在しませんので覚えておいて下さい。 バイアグラジェネリックの登場 ファイザー社が持つバイアグラの物質特許が2013年5月17日に、用途特許が2014年5月13日に満了となりました。 これに伴い、2014年5月26日に国内初となるバイアグラのジェネリックが発売。 それに続くように、2014年末までには合計10社の製薬会社がバイアグラのジェネリックを発売しています。 いずれもバイアグラより安価で厚生労働省の定める安全基準をクリアしているので安心して服用できます。 【】 舌の上で溶けるバイアグラODフィルムが発売 2016年10月に、ファイザー社からバイアグラODフィルムが発売されました。 フィルム状のこの薬は、 飲用時に舌の上で溶かすだけで水を必要とせず、携帯性に優れている点が特徴です。 また、割れや欠けが起こりにくい点も粒状のバイアグラとの違いと言えるでしょう。 当院でも取扱いがございますので、お気軽にお申し出ください。 なお、バイアグラODフィルムのより詳しい情報を以下のリンクでご紹介しています。 【】 偽物の多い海外製のバイアグラの問題増加 なお、ED治療薬は医師の処方箋が必要となりますので、薬局で購入はできません。 これはバイアグラもバイアグラのジェネリックも同様です。 まれに海外製のバイアグラジェネリックが通販サイトなどで安価に販売されていたり、海外製のED薬を個人輸入で入手したものを処方しているクリニックもあります。 これは厚生労働省未承認薬であるだけでなく、健康被害などをもたらす偽装品である可能性があるため注意が必要です。 【】 【】 一般名 シルデナフィルクエン酸塩(Sildenafil Citrate) 分子式 C 22H 30N 6O 4S・C 6H 8O 7 構造式 有効成分以外の添加物について 前項でご紹介したシルデナフィル以外にも、以下のような添加物が含まれています。 ちなみに、バイアグラODフィルムやバイアグラジェネリックは、バイアグラと同じ有効成分を含みますが、上記の添加物については異なります。 ただし、それによって効果に大きな差が出ることはありません。 バイアグラはED(勃起不全)治療に効果・効能のある薬です。 その仕組み(作用機序)については以下の通りです。 まずは男性器の勃起のメカニズムについて説明させていただきます。 男性へ何らかの性的刺激が与えられた際、脳の中枢神経が興奮し、脊髄神経を通って陰茎に伝わります。 この時、体内では一酸化窒素が分泌され局部の細胞内に血管を拡張させるサイクリックGMP(環状グアノシン一リン酸)という物質増え、その結果海綿体の平滑筋が弛緩します。 この状態になると、血液が通常時よりも多く海綿体へと流入し、男性器が勃起するのです。 なお、のでぜひご覧ください。 しかし、常に陰茎が勃起した状態では不都合なので、人間の体内には勃起を抑制する酵素(5-ホスホジエステラーゼ:PDE-5)があります。 この酵素は、サイクリックGMPを分解する働きを持ちます。 性的興奮が収まった際に勃起が収束するのは、この酵素の働きによるものです。 この酵素が性行時にも優勢なままだと、ED(勃起不全)になってしまいます。 バイアグラに含まれる成分は、このPDE-5という酵素の働きを阻害することで勃起を促進させるのです。 なお、EDの原因には主に器質性・心因性・薬剤性の3種類があります。 それぞれの詳しい解説については、リンク先をご参照ください。 バイアグラは服用するだけでは勃起しない 「バイアグラを服用しただけで勃起する」という認識は誤解です。 バイアグラはいわゆる精力剤や媚薬のように、性的興奮作用や性欲増進作用を持つお薬ではありません。 飲んだだけで性的な興奮を増大させるのではなく、あくまで性的欲求があった上で性的刺激がなければ勃起はしませんので、いざ 勃起をした時にそれを補助するお薬とお考えください。 そもそも、性的興奮を脳が感じて陰茎に指示を出さない限り、男性器は勃起に至りません。 バイアグラを飲んだからといって、ずっと勃起したままになるようなことはありませんのでご安心ください。 効果が得られない場合 効果が満足に得られない人は食事の直後に服用している場合が多いです。 食後2~3時間空けて服用したとしても脂質の多い食べ物だとバイアグラの成分の吸収を妨げるので食事をあっさりしたものにするなど多少工夫が必要です。 詳しくは『』にてマンガで詳しく解説していますので是非ご覧ください。 空腹時に服用しても食後糖尿病の気がある方や糖尿病の方、極度の肥満の方、高血圧やうつ病の治療薬の副作用によるEDの方は、バイアグラ50mg1錠では満足な効果が得られない場合がございます。 そのような方は医師の指示のもとでバイアグラ50mgを2錠いっぺんに服用せざるを得ない場合もございます。 また、バイアグラ50mgでは効果がなくてもレビトラ20mgであれば効果がある方も多いので、こちらを試してみるのもよいでしょう。 シルデナフィルが持つED治療以外の効果 シルデナフィルは勃起不全改善以外にも効果効能があるのをご存じでしょうか?薬剤名はバイアグラではなく「レバチオ」という薬で、こちらも製造販売元はファイザー社です。 国に難病指定されている「肺動脈性肺高血圧症」の治療薬として日本の厚労省から認可され、2008年4月より発売されています。 ちなみにレバチオは、シルデナフィルクエン酸塩28. 090mg中、シルデナフィルを20mg含んでおり、1日3回服用するお薬です。 女性への効果 陰茎の無い女性には効果がありません。 ただし、血流が良くなることにより女性器周辺の神経が敏感になり、性的感度が上がる場合もあるのでは、という意見もあります。 しかしこの点については、未だ医学的・心理的裏付けが無いので憶測の域を出ていません。 女性への効果は以下で更に詳しく説明させていただいておりますのでご興味ある方はご参照下さい。 【】 作用時間について 服用後、40分~1時間程度で体内に吸収され、その後 5時間程度効果があります。 そのため、性行為の1時間前が適正なバイアグラの服用タイミングとされています。 以下の項でも説明しますが食事後だと効果発現時間が遅れたり効果が半減したりするのもバイアグラの特徴の一つです。 食事の影響を他のED薬3剤と比べるとバイアグラが一番影響があり『バイアグラ>レビトラ>シアリス』の順で食後に服用すると効果・効能が弱くなる傾向にあります。 作用時間はシアリスが一番長く『シアリス>レビトラ>バイアグラ』です。 それぞれの違いについてまとめたページがございますので、ぜひご覧ください。 【】 服用の間隔について バイアグラは1日1回しか服用できません。 25mg・50mgともに 1錠服用したら24時間は服用できません。 この間隔が守られていれば連日服用しても問題はありません。 なお、バイアグラだけでなく、その他のED治療薬についてもこの間隔は同様です。 バイアグラの使用期限は少し見難いですが画像の10錠で1シートのPTPシートの最上部に記載されています。 他には20錠入りと100錠入りの箱の側面に記載があります。 使用期限は錠剤が製造から5年。 ODフィルムが製造から3年ですので比較的長期保管が可能です。 保存方法は直射日光を避け室温保存。 冷蔵庫に入れる人も稀にいらっしゃいますが、 冷蔵庫から出した時に温度差で包装の中に湿気を帯びる可能性があるため保存は暗室常温が一番です。 PTPシートから取り出した場合は、使用期限が短くなるものの、高温多湿を避ければ1年程度劣化することなくご使用になれます。 ただし、バイアグラを割ってしまった場合には早めの服用をおすすめします。 具体的には、冬季で2週間、夏季で1週間が目安です。 空気に触れるのを防ぐ意味でラップで包んでピルケース等で保管してください。

次の

【精力剤ランキング】失敗しない選び方&おすすめサプリ12選

精力剤の特徴服用方法

勃起薬(ED治療薬)はその名の通り、勃起に目立った効果があり、その効果が現れるまでの時間が早いというのが特徴です。 そして、勃起薬には世界的に浸透しているモノが3種類があり、 「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」になります。 日本のみならず世界的に見てもこの3つがスタンダードな勃起薬で、 「3大勃起薬(3大ED治療薬)」なんて呼ばれるほどシェアを占めています。 今回はそんな3大勃起薬の中で管理人思う「NO. 1勃起薬」を詳しい理由と解説と共に紹介したいと思います。 管理人は基本的に「アンチ勃起薬のスタンス」です! 基本的に管理人は初期の段階から勃起薬の使用をオススメしていません。 世界的に見ても勃起障害(EDや中折れ)に関してはED治療薬が断トツTOPのシェアを誇ってるんですが、 その絶大な効果と引き換えに副作用リスクや持病がある人は服用できないといった問題もあります。 また、勃起薬使用者の10人に2、3人には効果を実感できなかったり、服用者の90%が副作用を感じたり、強い副作用によって飲むのを中断するというデータがあります。 そして、そもそも勃起薬を飲み続けたとしてもED(勃起障害)が根本的に治るわけではありません。 勃起薬(ED治療薬)は薬の成分で一時的に勃起しやすくしているだけで、その効果が切れれば再びED野郎に戻ってしまいます。 言わば、 「解熱剤で一時的に熱を下げている」行為と一緒でなんです。 生活習慣の改善や栄養補給をある程度の期間行って、それでダメなら勃起薬という流れが一番合理的かと。 管理人もED経験がありましたが、生活習慣と精力剤による栄養補給で、勃起薬を使用するまでには至りませんでした。 (泌尿器科を受信するところまで行きましたが、、、) 結果的に今では勃起薬と無縁で充実した性生活を送れており、勃起薬を最終手段として決めていたからだと思っています。 上記の比較データからわかる通り、3種の勃起薬にはそれぞれ特徴・特性があります。 世界初の勃起薬は「バイアグラ」です。 レビトラ、シアリスはその後に開発&発売がされた医薬品で、 バイアグラへの不満を克服する形で研究が進められ販売されているので、能力的にはバイアグラが1番劣っているのがわかると思います。 しかし、世界初というだけ合って実績が最も長いのもバイアグラになります。 医薬品として「実績がある」というのは、それだけ服用者のデータが存在しているということ。 つまり、副作用などのデータも整っていることから、安全性という点では他の勃起薬では絶対に埋まらない差があり、先駆者ならではの強みでもあります。 3種の中で最もオススメは「シアリス」 極端に言えばアンチ勃起薬の管理人ですが、「もし、仮に勃起薬を使用するとすれば!?」という状況で、 3種類の勃起薬の中からNO. 1を決めるとすれば「シアリス」です。 勃起薬として有名で実績でいばバイアグラですが、3種の特徴や機能を比較した結果、 自分が使用するなら間違いなくシアリスを選ぶと思います。 ちなみに、当サイトではアクセスデータを参考に人気のED治療薬ランキングも発表しており、そのデータではバイアグラが不動の1位になっています。 副作用の発現率が低い 医薬品に必ずついて回る副作用ですが、シアリスは勃起薬の中で最も副作用が現れる確率が低く、ビビリな管理人からするとポイントが高い点です。 しかし、シアリスは他の2種の勃起薬には見られない副作用症状があるのも事実です。 主な副作用症状 商品別 バイアグラ レビトラ シアリス 主な症状 顔のほてり、目の充血、頭痛、動悸、鼻詰まり、青視症…etc 顔のほてり、目の充血、頭痛、動悸、鼻詰まり…etc 頭痛、顔の赤み、ほてり、消化不良、背部痛、筋痛、鼻づまり、四肢痛…etc このようにバイアグラやレビトラには見られない副作用症状がシアリスにあります。 発現率約30%とは言え、消化不良や筋肉痛などは服用者にとって鬱陶しい症状であるのは確かかと思います。 勃起効果の持続時間が長い これも他の勃起薬にはないシアリスならではの特徴で、 10mg(1錠)で約20~24時間、20mg(1錠)で約30~36時間も薬の効果が続くんです。 つまり、1錠で1~2日間も持つんです。 これで 「勃起薬の飲むタイミング」という問題は一掃されますよね? 金曜の夜に飲めば、土日はOKなわけですから。 デート中でも「いつ飲もうかな?」っていう余計な気を回さなくてもいいですし、飲んでさえいれば急遽のパターンにも対応できるわけです。 おそらく、バイアグラの発売当初に「服用タイミングが難しい」という意見が多かったんだと思います。 そんな不満をすくい上げているシアリスを開発した研究者の思いも管理人としては評価したいですね。 (あくまでも僕の予想ですが…) 効果が食事の影響に左右されない シアリスだけでなくレビトラも同じことが言えますが、食事を食べた後にすぐに飲んでも効果が半減したり、 効果が現れる時間が長引くといった影響が受けにくいのも「扱いやすい」という特徴の1つだと思います。 バイアグラだけが空腹時でない効果に影響を与えてしまう特性があります。 基本的にどの勃起薬も空腹時に飲むことが推奨されているんですが、飲み忘れだったり、ついさっきご飯を食べてしまった・・・なんていうアクシデントは付きものだと思います。 そういったアクシデントでも十分に効果を発揮してくれるポテンシャルというのは「ないよりあった方が良い」のは当然だと思います。 価格は割高だが実は1番コスパが高い! 勃起薬は病院で処方されたとしても 保険適用外なので、購入者の全額負担になります。 これも引き金となり輸入代行サービスを使って通販購入する人が多いと言われているわけですが、中でもシアリスは最も1錠あたりの値段が高いです。 バイアグラ、シアリスと比べ数百円の差ではありますが、使用頻度が高い人からするとこの差が大きなポイントになります。 しかし、費用対効果(時間)で考えればシアリスが最も安くお得なんです。 バイアグラ レビトラ シアリス 価格(1錠) 1,395円 1,395円 1,745円 作用時間 約5時間 約5時間 約20時間 1時間あたりの価格 279円 279円 87円 つまり、勃起薬を勃起を促してくれるバイトと考えれば、 最も時給が安く働いてくれるのはシアリスなんです。 1回という回数で考えると分が悪くなりますが、 「1日内に数回はするぞ!」と意気込む人であれば、断然シアリスの方がコスパは高いんです。 イチオシは勃起薬と精力剤のコンビW 勃起薬と精力剤はメリットとデメリットがお互い違うので、二つを上手に使うのがベストです。 しかし、勃起薬と精力剤を一緒にとなるとっこーお金がかかってしまうので、マジで切羽詰っている人かお金を持っている人じゃないと厳しいですね。 勃起薬は即効性があって勃起力に目立った効果があるけど、その効果は薬が効いている時だけで根本的に治るわけではありません。 滋養強壮サプリは即効性はなく目立った効果はないけど、精力や勃起力の根本である生殖器官の健康管理に役立つので根本的な解決も見込めます。 ざっくり言うと、 「今だけの勃起をとるか?(勃起薬)」 「未来の勃起も見据えるか?(精力剤)」 ってことですね!! 「そりゃどっちも取った方がいいですよね?」。。。 っていうことでお金がある人はダブルW買いがオススメです。 勃起薬は健康男子にも効果アリ!! 勃起薬を買う人は老化によるED、中折れだけではありません。 「最近、疲れている…」• 「勃ちが悪い…」• 「ストレスで勃起が上手くできない・・・」• 「勃起するけど維持できない・・・」 といった精神的な悩みからくるEDにも効果的です。 俗に心因性EDなんて言われている類の勃起力低下・障害なんですが、そういった人にも勃起薬は有効だと言われています。 精神的な場合は1回の成功体験で、自信がついて 「勃起薬なしで勃起が維持できるようになった!」というパターンもあります。 ようはこういった場合は精神的な要因なので 「いざとなれば、勃起薬があるから大丈夫」というお守り代わりとしても効果的なんですよ。 もちろん、個人差はありますが、こういったシーンでも勃起薬は有効的だということを覚えておきましょう。 中折れ程度なら勃起薬で十分すぎる!! 勃起で悩む人の多くが中折れ経験者です。 「本番中に元気がなくなってしまう…」• 「本番になると勃ちが悪い…」 といった悩みの人は勃起薬がオススメです。 中折れはED症状の初期段階のようなものなので、勃起薬で十分すぎる効果があるんです。 中折れが続いて性行為に対して億劫になればなるほど、ED症状は悪化する傾向があります。 (精神的な要因も大きくなってくるんです。 ) そういった悪化を防ぐためにも、中折れの段階で勃起薬を試してみるのは先々を考えても大きなメリットになります。 勃起薬と強精剤の勃起効果の違い 勃起薬と強精剤はどちらも勃起を促すための効果はありますが、勃起効果の仕組みが違います。 強精剤 強精剤が勃起を促してくれるのは、男性ホルモンであるテストステロンが成分として含まれているから。 精力低下や勃起力の低下の根源は男性ホルモンの低下が大きいので、強精剤によって男性ホルモンを補充することで勃起を促します。 勃起薬 ED治療薬が勃起を促してくれるのは含まれているクエン酸シルデナフィルと呼ばれる成分が、男の勃起を解除させる物質であるPDE5を破壊してくれるからです。 で紹介しています。 上記で書いたように、根本的に勃起効果の仕組みが違うんです。 勃起に変化があるということでは同じなのですが、どういう仕組みで勃起力が高まるのか、勃起の維持時間が長くなるのかは全くの別物なんですよ。

次の

加齢による精力減退の予防方法まとめ

精力剤の特徴服用方法

コンビニや薬局などで市販されている精力剤について 結論から言ってしまうと、 コンビニや薬局等で勃起不全に対して 即効性のある医薬品は売っていません。 というより、法律上売ることができないのです。 精力剤や勃起薬の分類について下の表にまとめてみました。 区分 種類 含有成分 商品例 非医薬品 精力剤• アルギニン• シトルリン• クラチャイダム• マカ等 滋養強壮剤• タウリン• ローヤルゼリー• ウコン等• リボビタンD• チオビタドリンク• レッドブル 医薬品 勃起薬• シルデナフィルクエン• パルデナフィル• タダラフィル• バイアグラ• レビトラ• シアリス 強精剤• メチルテストステロン等• 医薬指定されたホルモンに作用する成分等• エネルファ• エネルモン 媚薬• ヨヒンベ等• 医薬指定されたホルモンに作用する成分等• ハンヒロン• ストルビン 医薬品に分類されている薬品は、登録販売者がいないコンビニで売ることができません。 また、医薬品にも種類があり、 第1類医薬品に分類される勃起薬や強精剤は医師の処方箋が必要なため、薬局でも売ることが出来ません。 そのため、一般的に市販されているものは精力剤や滋養強壮剤にあたります。 コンビニで売っているものは滋養強壮の栄養ドリンクやサプリメントなどです。 これは医薬品ではないため、過度な即効性も危険な副作用も一般的には無いのが特徴です。 日々の健康や精力を増進するための栄養摂取の手助けをしてくれる役割があります。 コンビニやドラッグストアなどの市販の精力剤の特徴 市販の精力剤は即効性が期待できるものではありません。 あくまでも、日々の生活の中で勃起をしやすくするためのものです。 食生活の中でバランス良く必要な栄養素や成分を摂取している方はそう多くはありません。 精力効果に大きく関わっていく成分は摂取しないと勃起に関する問題がどうしても多くなってしまうものです。 日々の中で必要な栄養素や成分を摂取することで、勃起に関する問題をクリアしていけます。 もちろん、すぐに効果が表れる訳ではないため、ある程度の期間は継続しての使用をするのが望ましいといえます。 勃起薬に比べると根本的な解決に繋がるのは間違いありません。 ただ、確実に効果が望める訳ではなく、即効性に乏しいです。 勃起薬の特徴とは 勃起薬は血管を拡張して血流を良くすることによって、勃起させて維持する効果があります。 服用して1時間もあれば確かな効果を実感できて、この即効性が一つのセールスポイントです。 いざというときのために勃起薬を持っているかどうかによって、セックスに対してアグレッシブになるかどうかも変わっていくでしょう。 女性とセックスをするかもと思ったら、事前に勃起薬を服用しておけば、中折れに関しての心配もなくなっていくはずです。 ただ、性欲の向上や精液の量を増やすことには繋がりません。 そして、 勃起薬は勃起不全を根本的に治す薬でもなく、あくまでも一時的に勃起を促すものです。 つまり、根本的な解決に結びつくわけではありません。 根本的な解決を目指すのであれば、やはり病院で適切な治療を行っていかないといけません。 勃起薬はあくまでも一時的な効果しか望めないものです。 そして、勃起薬は血流を促進するため、動悸や頭痛といった副作用が出る場合もない訳ではありません。 病院での処方された場合は、医師の指示に従って正しい用法や容量を守るのが大切であるものの、通販サイトを活用した場合はご自身で律していく必要があります。 勃起薬と市販の精力剤の決定的な違いやメリット・デメリットとは 勃起薬と市販の精力剤には使用目的という決定的な違いがあります。 勃起薬の場合は 一時的な勃起を補助するもので、症状に対して確かな効果を有しているのが特徴です。 市販の精力剤の場合は、 精力や性機能を増強するサポートするもので、直接的なアプローチをする訳ではありません。 あくまでも精力を回復させていくのが最大の使用目的になります。 医薬品ではないからこそ、副作用に関しては全く心配することがないのが大きいといえるでしょう。 また、市販の精力剤の場合は薬局やドラッグストアで簡単に購入ができて、購入するまでのハードルも低くなります。 どちらも勃起に関しての問題をクリアするために効果的であるものの、使用目的が決定的に違う点を覚えておかないといけません。 人気商品に要注目 勃起薬でも市販の精力剤でも、 基本的には人気商品に注目するのが良いでしょう。 インターネットの全盛の時代においても中長期的に人気がある市販の商品には、それだけの理由があります。 病院での処方で勃起薬を使用する場合は医師の判断一つであるものの、通販サイトを活用する場合はご自身が自ら選択しないといけません。 市販の精力剤に関しても同様です。 特にこれから初めて試してみようと思う方は、 マイナーの商品よりも人気商品の方が満足のできる結果となる可能性は高いといえます。 まとめ 勃起薬と市販の精力剤は使用目的が異なります。 勃起薬は今すぐに勃起できるように確かな効果があるものです。 市販の精力剤の場合はあくまでも日々の中で必要な栄養素や成分を摂取するのが目的となります。 どちらも勃起を助けるものとなるのは間違いありません。 ご自身が求める目的に合わせての選択をするのが望ましいといえます。 勃起薬は病院での処方か通販サイトを活用するしか購入できないものの、市販の精力剤の場合は薬局やドラッグストアで簡単に購入できる違いもあります。

次の