ハッシュタグ 岡田晴恵。 <玉川徹>岡田晴恵氏らの発言を官邸が監視!文書は922枚に…政府対応に批判的だったコメンテーターの記録が目立つ │ 毎日まとめる芸能ニュース速報

岡田晴恵教授が「PCR検査が少なすぎる”裏事情”」を告発!一方、感染研は「検査妨害疑惑」を伝えるメディアに反論!「粉骨砕身で対応にあたっている職員を不当に扱っている」(新型コロナ)

ハッシュタグ 岡田晴恵

村西とおる氏のツイート 岡田晴恵さまは2009年のインフルエンザの時「日本は滅びます」とやった。 この度は「20万人が死にます」と空恐ろしいことを悲しい遠い目をして口にし、テレビにご出演。 怖いのはコロナではない。 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、連日ワイドショーに登場するようになった岡田晴恵・白鷗大教授(57)。 元国立感染症研究所の研究員の経歴から、感染症の専門家としてテレビで引っ張りだこの岡田氏だが、感染研時代に実験データを巡り、不適切な取り扱いを指摘され、問題となっていたことが「週刊文春」の取材でわかった。 複数の感染研の元同僚が、「週刊文春」の取材に対して、証言した。 その一人はこう語る。 「岡田さんの『麻疹の細胞性免疫』に関する論文について、実験データの取り扱いが不適切だと問題になった。 実験データから導き出せない結論や、不都合な実験結果を除去してグラフを作ったのではないかと。 当時の所長が部員から聞き取りをした後、『生データを出しなさい』と要請したが、岡田さんは完全無視。 それで所長は、(岡田氏の上司の)部長宛てに『論文を取り消すべきではないか』との文書を出しています」 内部調査は進んだが、壁にぶち当たる。 「実際に実験を行うのは実験補助員で、データをどう取り扱ったのか全て知っている。 そこで所長は『実験ノートを持ってきてくれ』と頼みましたが、実験補助員は断った。 後で周囲に『岡田さんが怖くてできなかった』と漏らしていました。 普段から実験をがんばっても岡田さんが気に入らないと『クビにしてやる!』と怒鳴られたりしていたので、脅えてしまったのです」(同前) 結局、論文問題はうやむやとなり、2009年に岡田氏は感染研を退職した。 3月15日、岡田氏を直撃した。 岡田氏は、新型コロナウイルスの感染の有無を調べるPCR検査を巡る主張や、PCR検査の拡大を感染研OBが妨害しているとの発言が、論議を呼んでいる。 3月18日(木)発売の「週刊文春」では、岡田氏が感染研で「女王様」と呼ばれるようになった理由、岡田氏を寵愛した上司との関係、感染研を辞めるに至った経緯などを、詳報する。 ワイドショーが重用している岡田氏にも文集砲が飛び出ました。 『アゴラ』や『月刊Hanada』でマスメディア・政治家の問題点を論理的に指摘するブロガーの藤原かずえ氏も次のように指摘。 週刊文春 岡田さんの論文について、実験データの取り扱いが不適切だと問題になった。 実験データから導き出せない結論や… 今回も岡田氏は「PCRで全数調査すれば臨床症状がわかる」と断言しました。 この証言が真実ならば、公共の電波で語らせていい人物であるはずがない。

次の

岡田晴恵先生に敵意剥き出しの木村もりよ氏のとんでも発言の数々

ハッシュタグ 岡田晴恵

NHKスペシャルでマイクロ飛沫について特集を組んでいた 番組ではマスクの効果をだれが見ても分かるように説明されていました 木村もりよ氏は感染者がマスクをしていたら濃厚接触者にならないのはご存知なのでしょうか? TVタックルに出てる木村もりよって女性。 前から「マスクは意味がない」といい続けてるけどマスクこの人絶対しないのかな? 品薄だから手作りマスクして最低限の防御ですよ。 マスクだけして安心してる分けもなく。 手洗いや消毒等も徹底してます。 病院でマスク当たり前なら一般もだ — タレ目イタチ TunhVMN9bwmc9Fi PCR検査は全く意味がない? 木村もりよ 検査するなって言ってました。 聞いた瞬間、政府の仲間だと思った! 村中璃子、坂本史衣、今村顕史、忽那賢志、あと、政府の専門家会議のメンバーとか、ほとんど日本の専門家信用できない。 — きーすーてんちゃん qPTXnqmZFX6dGEF 橋下徹、古市憲寿、木村もりよ。 この3人はPCR検査をやるなと言い世論をミスリードしてきた。 他の問題ならいざ知らず国民の生き死にに関わる問題だ。 こいつらのせいで何人の人が亡くなる事になるのだろうか?絶対に許してはならない。 — noraemon noraemon18 【欧米が注目なぜ日本は患者数が少ない?】木村もりよ「検査数が多い少ないは関係ない」 — 井上レジャ~農園 inobudou 非常事態宣言を出すと医療に多大な負担を出してしまう? 関西地方で流れている番組でとんでも発言を連発 首相が緊急事態宣言をだしたら、医療崩壊が起きると言い続けています 政権側の方と疑いたくなります 今日も吉本芸人のほんこんが 正義のミカタでPCR検査不要論を 元厚労省医系技官の木村もりよと補強展開 舛添要一は厚生労働省と自治体知事の関係を話し 木村が補足をするとかなり苛立って無視。 って人 イタイなぁ。 好きな格好は人それぞれだからいいんだけど 歳相応の感じにしたら皆もっと話聞きそうだけどなぁ。 あれ見たらイタイやつとしか思えない。 — まくま 5wADrolg0ecnJUZ まとめ 専門家で出している以上、テレビ局も発言内容には責任をもってもらいたい 専門家でもないコメンテーターが思い込みでコメントしていて大丈夫なのでしょうか? コメントには裏付けのあることのみにしてもらいたいと祈ります.

次の

#モーニングショー X 岡田

ハッシュタグ 岡田晴恵

週刊新潮に、ついに総合病院でコロナウイルスとの戦いを指揮する医師が、にわか専門家がデマと不安を煽るだけのワイドショーへの怒りを爆発させた。 また、現役の医師の松村むつみ氏も同様にワイドショーを批判している。 週刊新潮に現役のコロナと戦う医師が告発!「ワイドショーは煽りすぎ!」 5月2日、週刊新潮に、総合病院でコロナウイルスとの戦いを指揮している医師が登場し、ワイドショーやそこに登場する専門外の医師を批判した。 今回、ある総合病院で新型コロナウイルスを実際に診察し、また現場の統括もしているベテラン医師に匿名を条件で本音を語ってもらった。 匿名にした理由は「特におかしなことを言ったつもりはありません。 同じように考えている医師も多いと思います。 でも、ただでさえ忙しいのに、病院あてに抗議などが来るとたまらないから勘弁してください」というものである。 (中略) 新型コロナに関しては、膨大な情報量が発信されています。 この状況をどう見ますか? (中略) 地上波のテレビ、ワイドショーがセンセーショナルに伝える傾向があるのは良くないと思っています。 たしかに政府の言う通りのことを流すのでは政府広報になってしまうので、良いことだとは言えません。 しかし、恐怖を煽って,今の対応が危険だと強調しすぎているように思います。 現政権が嫌いなのかもしれませんが、それと医学の問題は別です。 引用元 まさにその通りだ。 地上波のワイドショーは、連日、恐怖を煽り、パニックを誘発しているだけだ。 そして、安倍政権が嫌いだからと言って、医学的な問題で嘘やデマや偏見をまき散らしてよいはずがない。 嘘はいけないのも人間としての常識だ。 週刊新潮に現役のコロナと戦う医師が告発!「政府の方針は妥当!」「にわか専門家のコメントが全部間違っているとは言いませんが、大事なことをうまく伝えられていないと感じます。 」 また、この医師は、現在の政府方針は、専門家たちが議論して打ち出したものであり、現場の医師としても合理的な判断であるとお墨付きを与え、テレビに登場する自称専門家、実態は、にわか専門家たちが扇動ばかりで大事なことを伝えていないと指摘する。 現在の政府方針、専門家委員会の方針は、専門的な知見のある人たちが議論して打ち出したものであり、相応の合理的な判断だと現場の医師から見ても思います。 ですから煽られておかしな行動をとるのではなく、とにかく今の対策を守ってもらわないと,収束できるものもできなくなると思います。 にわか専門家 のコメントが全部間違っているとは言いませんが、大事なことをうまく伝えられていないと感じます。 自称専門家はもちろん、芸能人の方などの不用意な発言でも、視聴者は扇動されます。 引用元 まさに水虫の専門家の上昌広氏、薬学部から来た上に論文不正疑惑の医師免許もない岡田晴恵氏、産婦人科医で自称テドロスの側近で、中国の犬を自称する渋谷建司氏のようなワイドショーに出演する連中が、えせ専門家であると明確に指摘しているのだ。 そして、こういった連中、例えば、岩田健太郎氏のような「海外ではこうだ」というのが、いかに珍説かも明確に指摘する。 外国の例を簡単に紹介するのも問題です。 「海外ではこうだ」というのですが、それぞれの国によって医療レベル、保険制度、国民性、文化など異なる背景があります。 だから安易に「あそこがいい」「ここがいい」という話ではありません。 「アフリカの〇〇ではこうだ」と言われても、その国は常に様々な感染症の脅威が存在する国かもしれません。 その国の政策を参考にする、といっても無理があるのではないでしょうか。 引用元 まさにこれが本当の専門家の意見なのだ。 そして、本当の専門家やプロフェッショナル、またそうした中でも志の高い人物は、ワイドショーに出ている暇はないのだ。 現役医師の松村むつみ氏もワイドショーを批判!! また、医師の松村むつみ氏も、言論プラットフォーム「アゴラ」で、ワイドショーを強く批判する。 ワイドショーのコメンテーターは、「なぜ拡充できないのか政府が説明するべきだ」と主張するが、現場の実務上の問題や検査会社との契約など様々な要素がある。 それを取材して問題点を抽出し、世間にわかりやすく説明することはまさにマスコミの役割であり、憶測や批判ばかりするだけでは役割を果たしていないと感じるのは筆者だけだろうか)、バランスのいい報道がなされているとは言いがたい状態だ。 引用元 まさに批判だけならバカでもサルでもできる。 取材もせずに、決めつけで原因と戦犯を冤罪なのにあげつらって批判と扇動ばかりするのがワイドショーだ。 ワイドショーこそ諸悪の根源だ。 批判を恐れて何もしないのだろうが、政府、特に総務省にもしっかりとしてもらわないといけない。 悪いものは、悪いのである。 しっかりとそうしたことを法律に則り指摘し、改善する義務が政府にはある。 それをしないのであれば、政府も結局同罪である。 しっかりと政府にも対応していただきたい。 これは国民のためである。

次の