雨上がり虹がかかった。 東日本大震災から9年。発生時刻の午後2時46分の直前、仙台のまちに雨上がりの虹がかかる | ガジェット通信 GetNews

「雨上がり虹かかる」に意味を見出す人々

雨上がり虹がかかった

氏の『』に「報告」というたった二行の短い詩があります。 私はこの詩を氏の画集で知ったのですが、こんな不思議な作品です。 さつき火事だとさわぎましたのは虹でございました もう一時間もつづいてりんと張つて居ります () 私は虹を見かけると単に「きれい〜」という感情以上のものは心に湧きませんが、この詩に出てくる虹には何か不穏で不吉なものを感じます。 ネットで調べてみたところ、古来から虹はそれぞれの文明により吉兆とも凶兆ともされてきた面白い現象のようです。 確かに、虹がかかる仕組みが解明されていなかった頃は、それをなにか特別な予兆だと人々が捉えたのも無理はないでしょうね。 巨大ですし、追いかけていっても追いつかないですし、不意に現れたり消えたりしますし。 そういえば「虹」が虫偏だというのも、どことなく「ただならない」感じがします(龍のメタファーらしいです)。 ところが、そんな古代ではない現代の、のウェブニュースで「即位礼正殿の儀の直前 雨上がり虹かかる」という記事を見つけました。 ネットで虹を調べている最中にたどり着いたのです。 「22日の都内は午前中、天気が崩れ、時折激しく雨が降りましたが『即位礼正殿(そくいれいせいでん)の儀』が行われる直前に雨は上がり、一時青空が見えました。 また、同じ頃にあるNHKのカメラは北の方角に虹がかかる映像をとらえました」という短い文章にアナウンスやナレーションが何もない短い映像。 私は思わず「だから……?」とつぶやいてしまったのですが、あとからこのシンプル極まりない報道(?)に感慨がじわじわと湧いてきて、記念にを撮っておきました。 これは何気ないようでいてとても興味深い現象です。 いえ、雨が上がったとか虹がかかったとかの現象がじゃありません。 公共放送局であるがわざわざこれを一本の報道に仕立てて配信したということが、です。 だって、儀式の直前に雨が上がり虹がかかったことをわざわざ伝えるのは何のためかといえば、そこに何らかの「価値」を見出したからでしょう? すごいことだ、ありえないことだと思って、そこにニュースバリューを見出したわけですよね。 こんなふうに、人為では如何ともし難い天候が、何かのタイミングで変わった(好転したとか、悪化したとか)とことさらに取り上げるのは、宗教関係ではよく見られるシチュエーションです。 私は子供の頃から、母親の影響でとあるの価値観にどっぷり染まって育った過去があるんですけど、そこでは儀式の前に晴れただの、薫風がそよいだだの、台風が避けてっただの、気温が上がって温もりが訪れただの、とにかく奇跡や奇瑞をやたらに強調していました。 でも冷静になって考えてみれば、どれも単なる自然現象で、要は自分に都合の良いように解釈しているだけです(ああ、カルトの洗脳が解けてよかった!)。 まあ制というものがそもそも一種の宗教性を帯びていますから、むしろ当然の流れなのかもしれませんが、熱狂的な「信者」が盛り上がっているのならともかく、公共放送のがまるで宗教法人の広報誌まがいの報道をするのはどうなのかしらと思いました。 だけでなく、ネット上では多くの方が晴れ間や虹に特別な意味を見出していたようですけど、だったらその次の日が抜けるような秋晴れだったのはどう解釈するんですか。 天候は、人々の意思とは全く関係なく動く自然の摂理です。 だからこそ人はを前に謙虚にもなれるし、人生における諦念や希望も学ぶことができる。 私はそう思っています。 QianChong.

次の

【夢占い】虹の夢の意味は?色・たくさん・見る・二重など状況別に解説!

雨上がり虹がかかった

比較的マイナスのイメージが強い雨ですが、雨の夢は夢占いでは吉凶どちらの意味も持っています。 吉夢では、悪いことを洗い流す暗示や、心の浄化を象徴するものです。 また、草木や作物にとって雨は、生命力を高めるために重要な役割を持っています。 雨のもたらす恵みは、私たち人間にとっても大切なもの。 そのため雨の夢には生命力を高める意味があり、幸運を舞い込む暗示とも言われています。 生命力の高まりと幸運という観点をスピリチュアル的に考えると、妊娠を予知する夢とも考えられます。 妊娠を予知する夢というと神秘的に感じますが、潜在意識を通して生命の誕生を感じ取ることは実際にあると言われているのです。 凶夢では、悲しさや憂鬱さといった負の感情を象徴しています。 雨が降ると憂鬱になる人も多いのでは?そのような気持ちを雨の夢は反映しているのです。 それでは、雨の夢の状況別にどんな意味を示しているのか詳しく見ていきましょう。 夢で転ぶ夢を見たら嫌な予感がしてしまいますよね。 雨で地面が濡れると滑って転びやすくなるので、現実でも時々やりがちですが、夢で見たときはどんな意味があるのでしょうか。 この夢では、何か生活に変化が起こることを暗示しています。 仕事や家庭内、人間関係など生活に密接した物事においての変化です。 良い方に変化するのか悪い方に変化するのかは、この夢を見ただけではわかりませんが、夢の中で転んで怪我をした場合は注意が必要です。 その場合は運気の低下を意味し、仕事などで大きなミスを犯す可能性があります。 それが原因で仕事を辞めなければいけなくなったり、立場が危ぶまれたりということが考えられますので、慎重に行動するようにした方が良さそうです。

次の

虹のスピリチュアル的な意味4つ|ジンクス・メッセージは?幸運/縁起

雨上がり虹がかかった

ページ• 最近の投稿• 【累計】 短歌ランキング• 2k件のビュー• 8k件のビュー• 6k件のビュー• 3k件のビュー• 3k件のビュー• 2k件のビュー• 1k件のビュー• 1k件のビュー• 1k件のビュー• 1k件のビュー 【月刊】短歌ランキング• 90件のビュー• 43件のビュー• 39件のビュー• 36件のビュー• 34件のビュー• 32件のビュー• 31件のビュー• 31件のビュー• 31件のビュー• 30件のビュー 【週間】短歌ランキング• 22件のビュー• 16件のビュー• 13件のビュー• 11件のビュー• 9件のビュー• 9件のビュー• 9件のビュー• 9件のビュー• 9件のビュー• 8件のビュー カテゴリー• アーカイブ•

次の