低カロリーレシピ。 低カロリーだけど満腹になるおかずレシピ6選|コンビニで買えるものも

低カロリーだけど満腹になるおかずレシピ6選|コンビニで買えるものも

低カロリーレシピ

ダイエットに向いている低カロリーな食品4つ目は、こんにゃくです。 こんにゃくは100gあたり5kaclと、他の低カロリー食材と比べても圧倒的にカロリーが低いです。 板こんにゃくを1枚分食べたとしても15kcal程にしかなりません。 こんにゃくはお腹の中で膨れて満腹感があり、便秘解消にも効果があります。 こんにゃくは味に飽きてしまいそうですが、肉風に味付けをして焼いたり、麺の代用品として使ったりと意外とアレンジの幅は広いです。 カロリーの高いものをこんにゃくに置き換えるだけで食事のカロリーがグッと下がります。 こんにゃくゼリーなどのデザートが作れるのもダイエット中には嬉しいですね。 「サラダチキン」の流行で、胸肉は低カロリーでダイエットに向いているとご存知の方も多いかと思います。 また、低脂肪で高たんぱくな優秀食材です。 低カロリーな食事を心がけていても、野菜や大豆類だけを食べていては栄養が偏ってしまいます。 胸肉もささみも脂質がほとんどないので、うまく取り入れて肉類もバランスよく食べたいですね。 胸肉もささみも比較的安価で手に入るのも嬉しいポイントです。 ダイエット中にお肉を食べるのは抵抗があるかもしれませんが、痩せやすい健康的な身体作りには、実はお肉も必要なのです。 スープなので、お好みの野菜をたっぷり入れたらこれだけでお腹いっぱいになりますね。 葉野菜やきのこは先ほど紹介した通りの低カロリー食材なので、食べるスープとして献立の主役にすると、おかずが減らせてカロリーを抑えられますね。 たまご中華スープの作り方• 1白菜、きのこ類を食べやすい大きさに切っておきます• 2鍋にごま油を熱し、千切りにした生姜を炒めます• 31cm幅に切ったベーコンを加え、軽く炒めます• 4白菜の芯を加えて1、2分炒めたら、葉ときのこを加えて炒めます• 5水、中華だし、酒、みりんを加えて6、7分煮込みます• 6水溶き片栗粉でとろみをつけます• 7溶き卵にごまを混ぜてスープに加えたら完成です 低カロリーだけど満腹になるおかずレシピ2つ目は、ささみのからしマヨネーズ炒めです。 低カロリー食材であるささみとセロリを合わせたレシピで、メインになるおかずなる満足感があります。 淡泊なささみの味にからしマヨネーズが合いますよ。 セロリが苦手な方は、キャベツなどの他の野菜でも代用できます。 ささみのからしマヨネーズ炒めの作り方• 1セロリ、パプリカは1cm程の斜め切りに、にんじんは2mmぐらいにスライスし、斜め切りにします• 2ささみは筋を取り開いて2cm程の削ぎ切りにします• 3ささみにハーブソルト 又は塩・こしょう 、酒を振り揉んで馴染ませ、片栗粉を入れて更に揉み混ぜておきます• 4フライパンに油を入れて熱し、ささみ以外の具材を入れて炒めます• 5野菜に火が大方通ったら、ささみを入れて炒めます• 6ささみに火が通ったら、からしとマヨネーズを合わせた物を入れ、火を止めて混ぜ合わせたら完成です 低カロリーだけど満腹になるおかずレシピ3つ目は、白滝サラダです。 白滝は低カロリーなこんにゃくですので、お好みの野菜と合わせるだけで満腹感のあるサラダが完成です。 ドレッシングや具材を変えれば自分好みのアレンジができそうです。 白滝は麺類が食べたくなった時にもおすすめですよ。 白滝サラダの作り方• 1白滝を適当なサイズにカットし、お湯で煮て流水で洗っておきます• 2フライパンにお湯を沸かしてオリーブオイルを少し垂らし、キャベツやカリフラワーなどお好みの野菜に火を通します• 3ポン酢、はちみつ、粒マスタードを合わせてドレッシングを作ります• 4茹でた白滝をお皿に盛り付け、お好みの野菜やサラダチキンを乗せたらドレッシングをかけて完成です 低カロリーだけど満腹になるおかずレシピ4つ目は、小麦粉なしのヘルシーお好み焼きです。 小麦粉はカロリーが高いので、似た食感を出してくれるツナで代用しています。 炭水化物なしのお好み焼きなので、ダイエット中でも罪悪感なく食べられるのが嬉しいですね。 小麦粉なしのヘルシーお好み焼の作り方• 1キャベツと玉ねぎを長さ3cm程度の千切りにします• 2フライパンに少し油を引き、千切りにした野菜をしんなりするまで炒めます• 3炒めている間にボウルに卵、水を切ったツナ、本だしと塩こしょうを加えて混ぜます• 4炒めた野菜を冷ましてから3に入れて混ぜます• 5フライパンを中火にして油を引き、お好み焼きの半分をのせて形を整えます• 6焦げ目がついたら弱火で蒸し焼きにし、ひっくり返して裏面も同様に焼きます• 7お好み焼きソースをかけたら完成です 低カロリーで美味しいお菓子3つ目は、こんにゃくチップスです。 1袋あたり61kcalで、トランス脂肪酸不使用の身体に嬉しいお菓子です。 ダイエット中でもポテトチップスのようなフライ系のお菓子を食べたくなってしまったら、このこんにゃくチップスがおすすめです。 程よい塩味がチップスと相性抜群ですよ。 低カロリーな食材を知ろう 低カロリーでダイエットに向いている食材や、低カロリーなのに満腹になれるレシピを紹介してきました。 食べる量を無理に減らさずに痩せられたら嬉しいですよね。 低カロリーの食材を知り、それを食事に取り入れることで自然とカロリーの摂取量が抑えられますので、まずは好きな食材から試してみてください。

次の

1食200kcal以下!簡単低カロリーダイエットレシピ集(人気57品)

低カロリーレシピ

ダイエットに向いている低カロリーな食品4つ目は、こんにゃくです。 こんにゃくは100gあたり5kaclと、他の低カロリー食材と比べても圧倒的にカロリーが低いです。 板こんにゃくを1枚分食べたとしても15kcal程にしかなりません。 こんにゃくはお腹の中で膨れて満腹感があり、便秘解消にも効果があります。 こんにゃくは味に飽きてしまいそうですが、肉風に味付けをして焼いたり、麺の代用品として使ったりと意外とアレンジの幅は広いです。 カロリーの高いものをこんにゃくに置き換えるだけで食事のカロリーがグッと下がります。 こんにゃくゼリーなどのデザートが作れるのもダイエット中には嬉しいですね。 「サラダチキン」の流行で、胸肉は低カロリーでダイエットに向いているとご存知の方も多いかと思います。 また、低脂肪で高たんぱくな優秀食材です。 低カロリーな食事を心がけていても、野菜や大豆類だけを食べていては栄養が偏ってしまいます。 胸肉もささみも脂質がほとんどないので、うまく取り入れて肉類もバランスよく食べたいですね。 胸肉もささみも比較的安価で手に入るのも嬉しいポイントです。 ダイエット中にお肉を食べるのは抵抗があるかもしれませんが、痩せやすい健康的な身体作りには、実はお肉も必要なのです。 スープなので、お好みの野菜をたっぷり入れたらこれだけでお腹いっぱいになりますね。 葉野菜やきのこは先ほど紹介した通りの低カロリー食材なので、食べるスープとして献立の主役にすると、おかずが減らせてカロリーを抑えられますね。 たまご中華スープの作り方• 1白菜、きのこ類を食べやすい大きさに切っておきます• 2鍋にごま油を熱し、千切りにした生姜を炒めます• 31cm幅に切ったベーコンを加え、軽く炒めます• 4白菜の芯を加えて1、2分炒めたら、葉ときのこを加えて炒めます• 5水、中華だし、酒、みりんを加えて6、7分煮込みます• 6水溶き片栗粉でとろみをつけます• 7溶き卵にごまを混ぜてスープに加えたら完成です 低カロリーだけど満腹になるおかずレシピ2つ目は、ささみのからしマヨネーズ炒めです。 低カロリー食材であるささみとセロリを合わせたレシピで、メインになるおかずなる満足感があります。 淡泊なささみの味にからしマヨネーズが合いますよ。 セロリが苦手な方は、キャベツなどの他の野菜でも代用できます。 ささみのからしマヨネーズ炒めの作り方• 1セロリ、パプリカは1cm程の斜め切りに、にんじんは2mmぐらいにスライスし、斜め切りにします• 2ささみは筋を取り開いて2cm程の削ぎ切りにします• 3ささみにハーブソルト 又は塩・こしょう 、酒を振り揉んで馴染ませ、片栗粉を入れて更に揉み混ぜておきます• 4フライパンに油を入れて熱し、ささみ以外の具材を入れて炒めます• 5野菜に火が大方通ったら、ささみを入れて炒めます• 6ささみに火が通ったら、からしとマヨネーズを合わせた物を入れ、火を止めて混ぜ合わせたら完成です 低カロリーだけど満腹になるおかずレシピ3つ目は、白滝サラダです。 白滝は低カロリーなこんにゃくですので、お好みの野菜と合わせるだけで満腹感のあるサラダが完成です。 ドレッシングや具材を変えれば自分好みのアレンジができそうです。 白滝は麺類が食べたくなった時にもおすすめですよ。 白滝サラダの作り方• 1白滝を適当なサイズにカットし、お湯で煮て流水で洗っておきます• 2フライパンにお湯を沸かしてオリーブオイルを少し垂らし、キャベツやカリフラワーなどお好みの野菜に火を通します• 3ポン酢、はちみつ、粒マスタードを合わせてドレッシングを作ります• 4茹でた白滝をお皿に盛り付け、お好みの野菜やサラダチキンを乗せたらドレッシングをかけて完成です 低カロリーだけど満腹になるおかずレシピ4つ目は、小麦粉なしのヘルシーお好み焼きです。 小麦粉はカロリーが高いので、似た食感を出してくれるツナで代用しています。 炭水化物なしのお好み焼きなので、ダイエット中でも罪悪感なく食べられるのが嬉しいですね。 小麦粉なしのヘルシーお好み焼の作り方• 1キャベツと玉ねぎを長さ3cm程度の千切りにします• 2フライパンに少し油を引き、千切りにした野菜をしんなりするまで炒めます• 3炒めている間にボウルに卵、水を切ったツナ、本だしと塩こしょうを加えて混ぜます• 4炒めた野菜を冷ましてから3に入れて混ぜます• 5フライパンを中火にして油を引き、お好み焼きの半分をのせて形を整えます• 6焦げ目がついたら弱火で蒸し焼きにし、ひっくり返して裏面も同様に焼きます• 7お好み焼きソースをかけたら完成です 低カロリーで美味しいお菓子3つ目は、こんにゃくチップスです。 1袋あたり61kcalで、トランス脂肪酸不使用の身体に嬉しいお菓子です。 ダイエット中でもポテトチップスのようなフライ系のお菓子を食べたくなってしまったら、このこんにゃくチップスがおすすめです。 程よい塩味がチップスと相性抜群ですよ。 低カロリーな食材を知ろう 低カロリーでダイエットに向いている食材や、低カロリーなのに満腹になれるレシピを紹介してきました。 食べる量を無理に減らさずに痩せられたら嬉しいですよね。 低カロリーの食材を知り、それを食事に取り入れることで自然とカロリーの摂取量が抑えられますので、まずは好きな食材から試してみてください。

次の

低カロリーレシピでおいしくダイエット!献立作りのコツやレシピとは

低カロリーレシピ

ダイエットに向いている低カロリーな食品4つ目は、こんにゃくです。 こんにゃくは100gあたり5kaclと、他の低カロリー食材と比べても圧倒的にカロリーが低いです。 板こんにゃくを1枚分食べたとしても15kcal程にしかなりません。 こんにゃくはお腹の中で膨れて満腹感があり、便秘解消にも効果があります。 こんにゃくは味に飽きてしまいそうですが、肉風に味付けをして焼いたり、麺の代用品として使ったりと意外とアレンジの幅は広いです。 カロリーの高いものをこんにゃくに置き換えるだけで食事のカロリーがグッと下がります。 こんにゃくゼリーなどのデザートが作れるのもダイエット中には嬉しいですね。 「サラダチキン」の流行で、胸肉は低カロリーでダイエットに向いているとご存知の方も多いかと思います。 また、低脂肪で高たんぱくな優秀食材です。 低カロリーな食事を心がけていても、野菜や大豆類だけを食べていては栄養が偏ってしまいます。 胸肉もささみも脂質がほとんどないので、うまく取り入れて肉類もバランスよく食べたいですね。 胸肉もささみも比較的安価で手に入るのも嬉しいポイントです。 ダイエット中にお肉を食べるのは抵抗があるかもしれませんが、痩せやすい健康的な身体作りには、実はお肉も必要なのです。 スープなので、お好みの野菜をたっぷり入れたらこれだけでお腹いっぱいになりますね。 葉野菜やきのこは先ほど紹介した通りの低カロリー食材なので、食べるスープとして献立の主役にすると、おかずが減らせてカロリーを抑えられますね。 たまご中華スープの作り方• 1白菜、きのこ類を食べやすい大きさに切っておきます• 2鍋にごま油を熱し、千切りにした生姜を炒めます• 31cm幅に切ったベーコンを加え、軽く炒めます• 4白菜の芯を加えて1、2分炒めたら、葉ときのこを加えて炒めます• 5水、中華だし、酒、みりんを加えて6、7分煮込みます• 6水溶き片栗粉でとろみをつけます• 7溶き卵にごまを混ぜてスープに加えたら完成です 低カロリーだけど満腹になるおかずレシピ2つ目は、ささみのからしマヨネーズ炒めです。 低カロリー食材であるささみとセロリを合わせたレシピで、メインになるおかずなる満足感があります。 淡泊なささみの味にからしマヨネーズが合いますよ。 セロリが苦手な方は、キャベツなどの他の野菜でも代用できます。 ささみのからしマヨネーズ炒めの作り方• 1セロリ、パプリカは1cm程の斜め切りに、にんじんは2mmぐらいにスライスし、斜め切りにします• 2ささみは筋を取り開いて2cm程の削ぎ切りにします• 3ささみにハーブソルト 又は塩・こしょう 、酒を振り揉んで馴染ませ、片栗粉を入れて更に揉み混ぜておきます• 4フライパンに油を入れて熱し、ささみ以外の具材を入れて炒めます• 5野菜に火が大方通ったら、ささみを入れて炒めます• 6ささみに火が通ったら、からしとマヨネーズを合わせた物を入れ、火を止めて混ぜ合わせたら完成です 低カロリーだけど満腹になるおかずレシピ3つ目は、白滝サラダです。 白滝は低カロリーなこんにゃくですので、お好みの野菜と合わせるだけで満腹感のあるサラダが完成です。 ドレッシングや具材を変えれば自分好みのアレンジができそうです。 白滝は麺類が食べたくなった時にもおすすめですよ。 白滝サラダの作り方• 1白滝を適当なサイズにカットし、お湯で煮て流水で洗っておきます• 2フライパンにお湯を沸かしてオリーブオイルを少し垂らし、キャベツやカリフラワーなどお好みの野菜に火を通します• 3ポン酢、はちみつ、粒マスタードを合わせてドレッシングを作ります• 4茹でた白滝をお皿に盛り付け、お好みの野菜やサラダチキンを乗せたらドレッシングをかけて完成です 低カロリーだけど満腹になるおかずレシピ4つ目は、小麦粉なしのヘルシーお好み焼きです。 小麦粉はカロリーが高いので、似た食感を出してくれるツナで代用しています。 炭水化物なしのお好み焼きなので、ダイエット中でも罪悪感なく食べられるのが嬉しいですね。 小麦粉なしのヘルシーお好み焼の作り方• 1キャベツと玉ねぎを長さ3cm程度の千切りにします• 2フライパンに少し油を引き、千切りにした野菜をしんなりするまで炒めます• 3炒めている間にボウルに卵、水を切ったツナ、本だしと塩こしょうを加えて混ぜます• 4炒めた野菜を冷ましてから3に入れて混ぜます• 5フライパンを中火にして油を引き、お好み焼きの半分をのせて形を整えます• 6焦げ目がついたら弱火で蒸し焼きにし、ひっくり返して裏面も同様に焼きます• 7お好み焼きソースをかけたら完成です 低カロリーで美味しいお菓子3つ目は、こんにゃくチップスです。 1袋あたり61kcalで、トランス脂肪酸不使用の身体に嬉しいお菓子です。 ダイエット中でもポテトチップスのようなフライ系のお菓子を食べたくなってしまったら、このこんにゃくチップスがおすすめです。 程よい塩味がチップスと相性抜群ですよ。 低カロリーな食材を知ろう 低カロリーでダイエットに向いている食材や、低カロリーなのに満腹になれるレシピを紹介してきました。 食べる量を無理に減らさずに痩せられたら嬉しいですよね。 低カロリーの食材を知り、それを食事に取り入れることで自然とカロリーの摂取量が抑えられますので、まずは好きな食材から試してみてください。

次の