ジャニー 喜多川 郷 ひろみ。 郷ひろみ ジャニーズ独立後も干されなかった理由とは

ジャニー喜多川のニュースまとめ【2020/05/14 12:15更新】|サイゾーウーマン

ジャニー 喜多川 郷 ひろみ

郷ひろみがジャニーズから移籍!?理由は? 郷ひろみさんは15歳の頃ジャニーズ事務所に入所しました。 現在でも美しい顔立ちですが当時はまるで女性のように可愛らしく美しかったようです。 デビュー当時はフォーリーブスのバックダンサーをしていました。 その後郷ひろみさんはたちまち人気者になりました。 この話だけですとジャニーズ事務所のおかげで売れたのではないかと思ってしまいますね。 事務所移籍とは裏切り行為なのではないかと考えてしまいます。 郷ひろみがジャニーズからバーニングへ移籍 1972年にデビューした郷ひろみは、アイドルとして一気に注目され十代の女子の心をつかんだ。 雑誌『明星』で一年に一度行う「オールスター人気投票」で、1973年~79年まで連続7年第一位を獲得。 ソロのアイドル歌手として長く活躍した人が少ないため比較しにくいが、当時は全盛期の木村拓哉ぐらいの人気を誇っていたのだ。 そんな郷ひろみが独立したのは1975年3月。 ジャニーズ事務所がジャニー喜多川氏の個人事務所から正式に法人化したのがその年の1月であり、当時は所属タレントも少なく、芸能事務所として今ほどの力をもっていなかった。 引用:exciteニュース 雑誌、明星での人気投票で1973年から79年まで一位だった、そして独立したのが1975年です。 人気が出てわずか数年で移籍していることがわかりますね。 人気絶頂時に独立を決意するなんて相当な覚悟です。 失敗すればすべてを失うわけですからね。 郷ひろみが事務所を移籍した理由とは? ジャニーズ事務所からバーニング事務所へ移籍した件について様々な憶測が飛び交いました。 揉めたなんて噂もありましたね。 しかし実際は結構シンプルな理由だったみたいです。 郷ひろみさんは当時睡眠三時間で学校にも行けなかったのですね。 人気者だったが故に滅茶苦茶忙しかったのです。 けれど元々郷ひろみさんは芸能界に入る予定ではありませんでした。 歌もダンスも練習してこなかったのです。 ストレートに言うとスキルがないまま人気が出てただひたすらやってくる仕事をこなしていたのです。 「郷ひろみが人気が出たあと、ジャニーさんとトラブルになったらしい。 彼がどんな経緯で辞めたのかはよく知りませんが、ぼくは当時、松竹芸能とある大手プロダクションが彼のマネージメントを引き受けることになった、と耳にしたんです。 しかし、いろいろと調べてみたところ、どうもその情報は間違っていて、移籍先はまだ決まっていなかったらしい。 ぼくとしても、郷ひろみはぜひうちでやりたい、という思いがありました」 引用:現代ビジネス 郷ひろみの現在は?画像で確認 過去の郷ひろみさんの画像を集めてみました。 現在より若くまだ初々しいですが面影は残っていますね。 当時から整った顔をしていたことがよくわかります。 日本人離れしている顔ですよね。 あと眉毛がとても可愛らしいです。 現在は年を取ったことは見てわかりますがそれでも年齢にしては大変若々しいと思います。 郷ひろみさんは現在62歳ですからね。 そう考えると圧倒的にシワが少なく美しい肌ですよね。 実は郷ひろみさん、整形疑惑も浮上しているんです。 耳の裏の肌を切開して筋肉を切り取り、肌を引っ張り上げることで顔全体のハリを強調させるというものですが、年を取ると効果が持続しなくなるため、何度もリフトアップを繰り返すこととなる。 そのうちに表情筋が傷ついてしまい、結果『笑っているのに笑っていない』ように見える、引きつり顔が完成してしまうというわけです」(週刊誌記者) 確かにこの日登場した郷の顔を見ても、表情が固まっているように見える。 「マスコミ関係者の間では、陰で『マイケル・ジャクソン化』なんて声が出ていますよ(笑)。 さすがにあの表情の違和感は、単なる老化ではないでしょうね」(芸能プロ関係者) 引用:cyzo woman 実はこの噂、ネット上では広まっている有名な噂です。 噂と言っていいのかわかりませんけどね。 郷ひろみさんはこのことをネタにしている節もありますから本人は気にしていないのかもしれません。 高須クリニック院長とは親しいようですしね。 相変わらず美しいことに変わりはないのですが皮膚のつっぱっていますからね。 老化でこうはならないでしょうし若く見せるための整形はしているのかもしれません。 仕事上必要なのかもしれませんね。 郷ひろみはジャニー喜多川に感謝している 郷ひろみさんのジャニーズ事務所独立、バーニング事務所の移籍は話題を呼びました。 そのため事務所との折り合いが悪いなどといった噂が流れてしまいましたが実際にはそうでもなかったみたいですね。 それはバーニング事務所の周防郁雄さんも語っていました。 郷ひろみさんはジャニーズ事務所に所属していた時は人前でのパフォーマンスを徹底的に仕込まれたといっています。 ジャニーさんと出会っていなかったら今の郷ひろみはいなかったと語っていますし当初はぎくしゃくしていたとしても結構円満な移籍だったように思います。

次の

赤西仁、郷ひろみ、山口達也……ジャニー喜多川「お別れ会」元ジャニーズの出欠事情は?(2019/08/30 11:45)|サイゾーウーマン

ジャニー 喜多川 郷 ひろみ

SMAP(Amazonより) ジャニーズ事務所の創業者、ジャニー喜多川さんが亡くなられたというニュースが飛び交っています。 郷ひろみ、たのきんトリオ、SMAP、嵐をはじめ、多くのタレントを育てただけでなく、日本のエンターテインメントの礎をつくりあげ、進化させ続けた方だったと思います。 ご冥福をお祈りします。 かつて僕がロサンゼルス・フィルハーモニックの副指揮者を務めていた頃のことです。 ある日、ロサンゼルスの中心にある日系人の街、リトルトーキョーで買い物をしていました。 目的の物を買い終え、ブラブラと街を散策していると、日本の寺が目に入りました。 看板には「高野山真言宗別院」と書かれてあります。 ロサンゼルスは日系人が多い街なので、浄土真宗や禅宗の寺をはじめとして多くの仏教寺院があり、東本願寺ロサンゼルス別院の建物などは、本願寺系ならではの大きな瓦屋根の堂々とした寺院です。 実は、僕の家は真言宗です。 僕自身は、勤勉な信者というわけではありませんが、父方の叔父が真言宗の僧侶でした。 海外で、自分の宗派の寺を見つけたことはとても嬉しく、すでに閉館時間を過ぎていましたが、ご厚意で中を見せていただくことができました。 寺院の中は、真言密教ならではの仏像、装飾物、仏具が揃えられていましたが、本堂にステージがあることに気づきました。 案内をして下さった僧侶の話では、「このお寺にはステージがつくられているので、以前は、日系人の方々が集まるエンターテインメントの場所となっていました。 日本から来た歌手もこの本堂をコンサート会場にしており、美空ひばりさんも歌いに来られました」とのことでした。 実は、この寺がジャニーさんの活動の原点だということを、今回の訃報を伝えるニュースの中で知りました。 ジャニーさんの父親は、和歌山出身の真言宗の僧侶でした。 実は、ロサンゼルスの日系人には和歌山出身の方が多く、和歌山には高野山があるだけに、真言宗の信者が多いのです。 ジャニーさんの父親、喜多川諦道さんは、高野山真言宗別院第三代主監。 つまり、ロサンゼルスの寺の住職だった父から昭和6年にジャニーさんは誕生したのです。 そして、この寺のステージに美空ひばりさんが立ったのは昭和25年。 その時、19歳のジャニーさんは、そのステージ運営を統括し、美空ひばりさんの知遇を得ることで、日本の芸能界に足がかりを得ました。

次の

1964年の雑誌が掲載した、ジャニー喜多川さん32歳の顔写真: J

ジャニー 喜多川 郷 ひろみ

7月9日にクモ膜下出血で亡くなった『ジャニーズ事務所』の創業者・ジャニー喜多川社長のお別れ会が4日に東京ドームで行われ、ジャニーズタレント総勢154人が参列したほか、ジャニーズ事務所を退所したOB、生前親交のあった様々な業界関係者らがお別れ会に参列しました。 ジャニー喜多川社長のお別れ会は、午前11時から関係者だけのお別れ会が行われ、14時~20時まで一般の部として、招待状不要で希望者全員が参列可能となっています。 ジャニーズOB以外で参列した主な著名人は、黒柳徹子さん、北大路欣也さん、和田アキ子さん、みのもんたさん、武田鉄矢さん、舘ひろしさん、前田美波里さん、真矢ミキさん、中山秀征さん、デヴィ夫人、森公美子さん、林真理子さん、伊集院静さん、爆笑問題の太田光さんと田中裕二さん、エイベックスの松浦勝人会長、日本テレビの大久保好男会長、桝太一アナウンサー、青木源太アナウンサー等となっています。 少年隊・東山紀之さんのナレーションに乗せて過去のライブ映像なども流れ、ナレーションは以下のような内容でした。 【東山紀之さんによるナレーション内容】 ジャニー喜多川、享年87歳。 もっとも多くのナンバーワンアーティストを生み出した男。 ジャニーズ。 そこに集うタレント、スタッフに愛され続けたジャニーさん。 その愛の原点もまた、ジャニーさんでした。 数々のスターを生み出し、たくさんのお客さんを笑顔にする、日本のエンターテインメントにおける1つの時代を築いてきました。 『ユー、やっちゃいなよ』。 その一言で人生が一瞬で変わる、そんな経験をしたジャニーさんの子どもたちが、お客さんを笑顔にする。 そのお客さんの喜ぶ顔を、力に変えて、ジャニーさんはまた新たなスターを生み出し、昭和、平成、令和へと、時代をつないできました。 人のために生きた人生、ジャニーさん、あなたは幸せだったでしょうか?僕たちは理想の子どもたちでいられたでしょうか?そんな言葉を投げかけて、ジャニーさんと話がしてみたいです。 その生涯を通じ、ジャニーズに命をかけた男の物語。 今、その第1幕が幕を下ろしました。 これからはジャニーさんの思いを胸に、ジャニーズ事務所のタレント、スタッフ一丸となって、ジャニーさんが思い描いた世界の続きを、第2幕としてお見せしていきたいと思います。 ジャニーさん、ありがとう 映像が流れた後には、ジャニー喜多川社長の遺影の前に現役のジャニーズタレントがズラリと並び、タレントを代表して近藤真彦さんが挨拶を行い、 「ジャニーさん。 ジャニーさんの大好きな野球。 球場です。 東京ドームです。 まさか自分のお別れの会をやるとは思ってなかったでしょうね。 今日は沢山の方々にお見送りしてもらってください。 皆様におかれましては、ジャニーさんが元気だった頃のようにご指導ご鞭撻をお願い致します。 最後になりますが、本日はジャニーさんらしく『Show must go on』、笑顔でジャニーさんを送ってあげてください。 ありがとうございました。 」などと語っていました。 また、安倍晋三首相から寄せられた弔電を近藤真彦さんが代読し、安倍首相はジャニー喜多川社長に哀悼の意を表すとともに、これまでの偉大な功績を讃え、 「ジャニーさんのエンターテインメントへの熱い思い、託したバトンは、必ずやジュリーさんや滝沢さんをはじめ、次の時代を担うジャニーズの皆さんへとしっかり受け継がれていく。 私はそう確信しております。 ジャニーさん、どうか安らかにお眠り下さい。 これからも後進の方々の活躍、発展をどうか見守ってください。 日本中にたくさんの勇気と感動を与えて下さり、本当にありがとうございました。 」と締めくくっています。 お別れ会終了後には参列したジャニーズタレントやOB、様々な芸能人等が集まった報道陣の取材に応じ、それぞれがジャニー喜多川社長との思い出などを振り返っています。 お別れ会に参列しなかったジャニーズOBも多くおり、元SMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんは仕事を理由に参列しないことを明らかにしていました。 この他に参列すると予想されていた田原俊彦さん、元シブがき隊・本木雅弘さん等の姿も無かったようですが、今回のお別れ会でも家族葬の時と同様に、ジャニーズ事務所で活動の様々なグループ名、歴代のタレントたちの名前が映し出されていたそうです。 残念ながら様々な事情で参列できなかったジャニーズOBも多かったようですが、それぞれジャニー喜多川社長との思い出などを振り返り、別れを惜しみながら、あの世で見守ってくれることを願っているのではないでしょうかね。 『スポーツニッポン』(スポニチ)が、お別れ会終了後に伝えたジャニーズOBや著名人の参列者は以下となります。 daily. shtml• oricon. sponichi. html• nikkansports. html• sponichi. html.

次の