メタロ バランス。 メタロ・バランス(MB)がんリスクスクリーニング検査をご存知ですか? 毎年の人間ドッグは経済的にも肉体的にも負担が大きいと考える方へ提案する新しい選択肢。

メタロ・バランス検査について

メタロ バランス

リンクを埋め込む 以下のコードをコピーしてサイトに埋め込むことができます メタロ・バランス(MB)がんリスクスクリーニング検査をご存知ですか? 毎年の人間ドッグは経済的にも肉体的にも負担が大きいと考える方へ提案する新しい選択肢。 - まっぴらごめん~50歳からのセミリタイア挑戦~はてなブックマーク - メタロ・バランス(MB)がんリスクスクリーニング検査をご存知ですか? 毎年の人間ドッグは経済的にも肉体的にも負担が大きいと考える方へ提案する新しい選択肢。 - まっぴらごめん~50歳からのセミリタイア挑戦~ プレビュー メタロ・バランス(MB)がんリスクスクリーニング検査をご存知ですか? 毎年の人間ドッグは経済的にも肉体的にも負担が大きいと考える方へ提案する新しい選択肢。 - まっぴらごめん~50歳からのセミリタイア挑戦~はてなブックマーク - メタロ・バランス(MB)がんリスクスクリーニング検査をご存知ですか? 毎年の人間ドッグは経済的にも肉体的にも負担が大きいと考える方へ提案する新しい選択肢。 - まっぴらごめん~50歳からのセミリタイア挑戦~ メタロ・バランス(MB)がんリスクスクリーニング検査をご存知ですか? 毎年の人間ドッグは経済的にも肉体的にも負担が大きいと考える方へ提案する新しい選択肢。 - まっぴらごめん~50歳からのセミリタイア挑戦~ 「・(MB)がん」とは MBを受けようと思い立った。... 続きを表示 「・(MB)がん」とは MBを受けようと思い立った。 僕らの住むではにある「伊都の丘」で受けることができ。 MBとはにより体内のなどの微量の濃度を測定し、のがんを判定するというです。 によりとなる部位が異なっており、 :・胃・肺・・・ :・胃・肺・・・乳・頚・体・卵巣 の位がとなり。 はのみの.

次の

[B!] メタロ・バランス(MB)がんリスクスクリーニング検査をご存知ですか? 毎年の人間ドッグは経済的にも肉体的にも負担が大きいと考える方へ提案する新しい選択肢。

メタロ バランス

社会に求められる企業を目指して 株式会社レナテックは半導体製造装置関連メーカーからスピンアウトした同志数人で立ち上げた研究開発型ベンチャー企業です。 何もない所からのスタートでしたので現在に至るまで幾度となく危機に直面致しましたが、お客様、株主の皆様からの多大なご支援、お取引先様、関係者の皆様からの応援を受け今日に至っております。 1つの業界での事業展開では大きな成長は望めないのではないか?その想いで当社は現在「光触媒除菌(ウイルス、菌、カビ)脱臭事業」「半導体液晶関連事業」「ヘルスケア事業」の3つの事業を展開しております。 光触媒除菌(ウイルス、菌、カビ)脱臭事業では企業様向けの大型プラントからご家庭用の小型機器まで揃え、利用する場所の除菌・脱臭を行い皆様の快適な空間作りに貢献しております。 半導体液晶関連事業では製造の過程で必要な製品を取り扱っております。 ヘルスケア事業におきましては、がんリスク検査【メタロ・バランス検査】を確立致しました。 がんは今や早期発見・早期治療を行えば治る可能性がでてきましたが、日本はがん検診率が先進国の中でも低位です。 その状況を変えたい!!その強い願いを持ち半導体事業で培ってきた高度分析技術を基に、千葉県がんセンター、神奈川県立がんセンターとの共同研究を進めてきました。 その結果、血中微量元素のバランスから、がんリスクの判定を行う画期的な検査方法【メタロ・バランス検査】を発明し、「費用負担が軽い」「身体的苦痛が少ない」「高い精度」を可能としました。 がんに罹患する方をゼロにすることは無理でもがんで亡くなる方を一人でも少なくしたい。 当社のいずれの事業もすでに日本を代表する巨大企業が参入している分野ですが、ベンチャーならではのスピードと専門性を最大限に活用して、「社会に求められる企業」を目指し引続き新たなことにチャレンジを続けます。 企業理念に「民主主義の会社運営」を挙げそのための仕組を作り実践しております。 また、社是に掲げております3つを常に心に留め何事にも取り組みます。 今後とも変わらぬご支援の程、よろしくお願い申し上げます。 光触媒除菌(ウイルス、菌、カビ)脱臭事業.

次の

[B!] メタロ・バランス(MB)がんリスクスクリーニング検査をご存知ですか? 毎年の人間ドッグは経済的にも肉体的にも負担が大きいと考える方へ提案する新しい選択肢。

メタロ バランス

2019年6月24日 レナテックが研究開発を重ねてきました新事業 「メタロ・バランス事業」が4月1日より営業開始となりました。 「メタロ・バランス検査」は【平成28年度戦略的基盤技術高度化支援事業】に採択され千葉がんセンター、神奈川県立がんセンターとレナテックの3社で平成31年3月末までの3年間臨床研究を続けてきました。 大勢の方にご協力いただきこの場を借りてお礼申し上げます。 おかげさまで多くのデータを積み上げることが出来、 「がんリスクスクリーニング」の検査方法としては優秀なものになったと考えます。 最近「血液一滴でがんリスクを調べる」と言われる検査が増えてきました。 喜ばしいことです。 簡便な検査で解るのであれば素晴らしいことです。 ではどこで受けれるの?いつから受けれるの?価格はいくらで受けれるの?この情報が少ないのが事実です。 レナテックは衛生検査所を持っております。 自ら開発しました 「がんリスクスクリーニング検査 メタロ・バランス検査」を健診センター・クリニックに採用していただき、検査を受託します。 直販、直売ですので当然価格は抑えられます、抑えるべく努力をしております。 臨床研究段階では男性は「大腸、肺、胃、肝胆膵、前立腺」女性は「大腸、肺、胃、乳、子宮体」とそれぞれ5部位のリスクスクリーニングでした。 3年間の研究の結果、男性は「大腸、肺、胃、肝臓、すい臓、前立腺」の6部位。 女性は「大腸、肺、胃、肝臓、すい臓、乳、子宮頚、子宮体、卵巣」9部位に増えました。 検査を受けてみたいなと思われる方、検査を取り入れたいなと思われる医療機関の方、ぜひ 「メタロバランス検査」とネット検索してみてください。 「あなたをがんで失いたくない。 レナテックの願いです」 この思いを胸に、使命として頑張っています。

次の