笑うセールスマン3ゾーン期待値。 【笑ゥせぇるすまん3 笑撃のドーン】天井期待値(算出済) 狙い目 ヤメ時 リール配列 打ち方 機種概要まとめ

笑うセールスマン3 天井恩恵と狙い目・やめどき

笑うセールスマン3ゾーン期待値

スペック解析 基本情報 導入日 2017年9月4日 タイプ ART ART純増 約2. 3 97. 5 98. 5 101. 4 105. 4 111. 3 119. 3と軽めになっています。 つまり、それに比例してART初当たり1回あたりの平均獲得枚数は少なくなり、設定1だと約314枚程度になりますね。 笑うセールスマン3の設定6の機械割は、何と現行機種トップクラスの119. また、百の位が奇数ゲーム数は、自力CZ「福ゾーン」当選期待度の高いゾーンです。 実践値を見る限りでも、ピンポイントゾーン狙いが有効になってきそうです。 なお、笑うセールスマン3は欲望モードなるゲーム数解除の前兆ステージが存在しますが、 突入タイミングによっては滞在モードを絞り込むことができます。 そのため、リセット確定台なら朝一の天国ゾーン狙いが有効になってきますね。 打ち方 1. 左リール上段付近に BARを狙いつつ、中リールを適当打ち。 角チェリー停止時は、右リールには BAR狙い。 上段スイカ停止時は、右リールは適当打ち。 下段BAR停止時も、右リールは適当打ち。 それと、笑うセールスマン3にはCBが搭載されていますが、 CB後のベル成立時に特殊な入賞音が発生すればチャンスベルとなります。 小役確率 スロット「笑うセールスマン3」で出現率に設定差が付けられている小役は、チェリーとスイカの2役となっています。 極端な設定差は付けられていませんが、比較的分母が小さめでサンプルが取りやすいので、コツコツとカウントしておきたいところです。 ただ、笑うセールスマン3はCBを搭載しているため、CB中のゲーム数は除外するよう気をつけてくださいね。 7 設定判別要素 スロット「笑うセールスマン3」には複数のART終了画面が存在し、ランタンの炎の色で設定を示唆しています。 また、ART初当たり確率自体に大きな設定差が付けられているため、導入当初は初当たり確率からザックリと設定を絞り込んでいく形になります。 先述したチェリー&スイカ確率も、しっかりとチェックしておきたいところですね。 3 ART初当たり確率には段階的な差が付けられており、設定1と設定6では 約2. 3倍とかなり大きな差になっています。 注目すべきはランタンの炎の色で、緑であれば設定4以上期待度大、赤であれば設定5以上期待度大、虹であれば設定6期待度大! また、通常時のモグビアクションの作戦内容が「ほたるのひかりをきこうぜ!」なら、ART本前兆確定&設定5以上濃厚となります。 通常時 スロット「笑うセールスマン3」のART(擬似ボーナス)当選のメインルートは、ゲーム数解除or自力CZ「福ゾーン」。 ゲーム解除前兆として「欲望モード」に突入し、消化中は欲望の色が変化するほど本前兆がアップします。 福ゾーンに関しては、5Gor10Gor15G継続する自力CZとなっており、 揃った図柄によってボーナスが変化! また、まどマギの穢れシステムに似た「ストレス救済システム」も搭載されています(笑) ステージ ・「宵影の街」はゲーム数解除の前兆示唆ステージ。 ・「最上階ステージ」はゲーム数解除の本前兆期待度大! ・「副都心」は「福ゾーン」の前兆示唆ステージ。 欲望モード ・ゲーム数解除の前兆ゾーンで、主に百の位が偶数ゲーム数で突入する。 ・欲望の色が変化するほど本前兆期待度がアップし、最終的に連続演出に成功すればART突入。 ・背景の色によって、小役成立時のART当選期待度が異なる。 ・揃った図柄によってボーナスが変化。 ・CZ失敗、ゲーム数ハマリ、ドンドンボーナス単発など、打ち手にとって不利なことが起こるとポイント獲得抽選が行われる。 ・内部的に100pt蓄積した状態でARTに当選することで、真or極ドンドンボーナスのどちらかへの突入が確定。 ・笑うポイント開放時のART振り分けは、「真ドンドンボーナス:極ドンドンボーナス=94. ・ART本前兆確定パターンや次回天国確定パターン、 設定5以上確定パターンも存在する。 ART確定 作戦 きょうもがんばろう! 基本パターン イマだ! がんばれ! 高確示唆 ドンドンいこうぜ! ART前兆示唆 わらうかどにはふくきたる? ART本前兆確定 つぎまでがんばれ 次回天国濃厚 ほたるのひかりをきこうぜ! ドンドンチャレンジ中は7が揃う度に上乗せが発生し、7揃い後にリールが逆回転すれば0G連上乗せ 「爆笑フリーズ」が発生! また、STタイプの 「ドンドンプレミアム」も搭載されており、残りゲーム数が0になるまでに7揃いを引き当てればセット数上乗せ&STゲーム数を再セットします。 ドンドンボーナス ・1セット40Gor100G継続する擬似ボーナス。 ・レア小役成立時に「ドンドンチャレンジ」突入抽選が行われる。 真ドンドンボーナス ・1セット40Gor100G継続する擬似ボーナス。 ・ドンドンチャレンジ-EXTRAの突入率が大幅にアップ。 極ドンドンボーナス ・1セット40Gor100G継続する擬似ボーナス。 ・レア小役成立で直乗せ&7揃い確率が大幅アップ。 ARTの種別振り分け ・ARTの種別は初当たり時、セット継続時に抽選される。 初当たり時 種別 振り分け 通常 97. ・7が揃う度にセット数上乗せが発生。 爆笑フリーズ ・ドンドンチャレンジorドンドンプレミアムの7揃い時に発生することがあり、0G連による上乗せを行う。 ドンドンプレミアム ・基本ゲーム数10GのSTタイプの上乗せ特化ゾーン。 ・10G以内に7が揃えば残りSTゲーム数を再セット。 小役別のストック抽選 小役 当選率 共通ベル CB CB中ベル 20. 次回モードを示唆するのは登場キャラで、次回天国濃厚パターンもあり! そして、ランタンの炎の色で設定を示唆しています。

次の

笑うセールスマン3で大事故!今までの期待値が全部返ってきた日!|スロット稼働日記 |サボリーマンのパチスロ副業

笑うセールスマン3ゾーン期待値

もくじ• 笑うセールスマンはゾーン狙いが美味しい? この日はマイホに打つ台が無かったので ちょっと気分転換もかねてC店に行きました。 せっかく違う店に来たのでマイホには置いていない台を打ってみようと思いこの台を打ちました。 笑うセールスマン3 287G 全然ハマっていないですがこの台は 293Gで福ゾーンに入る高確率に移行します。 そんなチャンスなゾーン・・・打つしかないじゃない! という事で 298Gで福ゾーンに当選です! 背景が紫だと基本的にはレア役を引かない限りは当選しません。 まぁ ハーデスのヘルゾーンのパクリのチャンスゾーンですね。 今回は何事もなくスルー。 レア役を引けないと少し厳しいですね。 背景が赤だったりしたらハズレやベルでもガンガン当選してくれるんですけどね。 当選しなかったのは残念だったけど安心してください。 312Gで福ゾーンに当選です。 さすが高確率ですね、どんどんチャンスゾーンが来ます。 しかし 今回も何事もなくスルー。 何かが引けなくてはボーナスは貰えません。 何が チャンスゾーンなのか疑問に思い出したのですが 323Gで福ゾーンに当選です。 もう下手な鉄砲も・・・な感じになっていますね。 そしてこのチャンスゾーンで・・・ 何事もなくスルーです。 さらに高確率から転落しました。 俺はなぜあんな無駄な時間を・・・。 仕方ないのでこの台はリリースです。 猪木の天井狙いは苦手です ゾーン狙いはボーナスも引けずに終わるので哀しいですね。 という事で今回はちゃんと天井狙いします。 猪木 450G 浅いですがもうなりふりかまってなどいられません。 天井の700G目指してぶん回します。 すると 678Gで世代闘争勃発です! 何やら激熱な気配の演出に発展しました。 これはもしかして・・・ 681Gで当選です。 何も天井19G前で当選しなくても・・・。 どうせならもっと早くに当たって欲しかったです。 とはいえ! 後は3戦突破すればAT闘魂チャンスが待ってくれているわけです! ここは気合を入れていきましょう! 最初の対戦相手は スケボー少年です! リプレイを引けばチャンスなんですって! そんなの簡単じゃない! という事で リプレイを引いて無事勝利です! やはり簡単ですね。 お次の相手は またしてもスケボー少年です! こんなの初戦を繰り返すだけなので あっさりと 負けました。 猪木の3戦突破って何より難しい気がします。 みんなはなんであんなに簡単にAT当選しているのだろうか・・・。 誰か猪木の勝ち方教えてください。 他に打てそうな台も無いのでこれにて稼働終了となります。 まとめ トータル収支-6K 最近全く勝てません。 なんとか状況を打破したいところですがなんの対策案も浮かばないので これからもただただ期待値を追いかけます。 それでは次の更新まで アリーヴェデルチ!!.

次の

笑うセールスマン3で大事故!今までの期待値が全部返ってきた日!|スロット稼働日記 |サボリーマンのパチスロ副業

笑うセールスマン3ゾーン期待値

通常Bの天井は 799G、通常Cの天井は 499G、天国の天井は 99Gとなっており、どのモードも 天井到達時の恩恵はART当選が確定するだけです。 具体的な天井狙い目は、モード関連のハッキリとした解析情報が分からないことには付けられないので、現時点ではモード不問でざっくりと狙い目を設定しておきましょう。 百の位が偶数ゾーンがゲーム数解除ゾーンとのことなので、一応600Gゾーンをカバーしながら狙っていく方向で狙い目を設定しましたが、実践値を見て600Gゾーンの当選率があまりにも低い場合は、天井狙い目ボーダーは再設定します。 また、 百の位が奇数ゾーンは自力CZ当選の高確率ゾーンとなりますが、こちらのゾーンは今のところはあまり気にしなくていいのかな、と思っています。 このほか、通常B以上示唆演出、通常C以上示唆演出が存在するようであれば、それに合わせて臨機応変に立ち回っていきたいところですね。 550Gから打ち始めた場合の期待差枚数は約110枚と、個人的には想定していたよりもかなり高めの結果という印象。 そのため、天井狙い目は変わらず580Gハマリを目安にして狙っていこうと思います。 やめどき 基本とするやめどきは、ART終了後の前兆がないことと、高確に滞在していないことを確認してから。 天国示唆演出は既にいくつか判明しているので、 天国示唆演出が発生した場合は天国否定までフォローということで。 天国示唆演出は下記の通りです。 天国示唆演出 【天国濃厚】 ・液晶右下の喪黒福造のセリフが「つぎまでがんばれ」 【天国示唆】 ・ART終了画面がマスター ・ART終了画面が喪黒福造&マスター 15枚役の取りこぼしにも注意 それと、パチスロ「笑うセールスマン3」はCBも搭載しているため、CB後の15枚役の取りこぼしにも気をつけてください。 CB出目は、 上段「ベル・ベル・リプ」となっています。 立ち回りまとめ 【天井狙い目】 ・ 通常時580G~ 【やめどき】 ・ART終了後の前兆&高確非滞在を確認してから。 <解析まとめ・記事一覧>.

次の