上 地 雄輔 ごくせん。 ごくせん ロケ地ガイド

熊本地震で最大規模のバカ!上地雄輔のブログは「被災者に謝るレベル」 (2016年4月20日)

上 地 雄輔 ごくせん

緊急事態宣言が解除され、テレビ各局は中断していたドラマ撮影を再開する。 とはいえ、放送までにはまだ時間がかかりそうだ。 日本テレビは、6月13日より「ハケンの品格」を放送するが、その前に「」を2週にわたって放送することを発表した。 20年近く前のドラマに、果たして視聴者はどんな反応を示すか。 *** 日テレの公式ページは、《近日放送! ハケンの品格》のまま、前シリーズの再放送が終了した。 それでも新作を放送できる段階ではないという。 そこで「ごくせん」第1シリーズを再放送することになった。 あの(グレート)先生より無鉄砲。 つまり、金八よりも、GTOよりも上、というわけだ。 ドラマ関係者は言う。 「仲間は当時23歳。 2000年7月期の『TRICK』(テレビ朝日)でブレイクし、02年1月期の『TRICK2』(同)に続き、4月期に放送されたのが『ごくせん』でした。 3シリーズ(03年10月期)まで放送された人気シリーズで、彼女の代表作と言っていいでしょう。 『3年B組金八先生』シリーズ(TBS)も生徒役から数々のアイドル、タレントを生み出しました。 一方、『ごくせん』も多くのスターを生み出しました。 今回放送される第1シリーズでは、、小栗旬、成宮寛貴、松山ケンイチ、ウエンツ瑛士、上地雄輔が巣立っていきました」 仲間と同僚の教師陣には、伊東美咲、元モー娘。 の中澤裕子もいる。 まだエロ男爵化していない、清々しい沢村一樹もいる。 なにより、18年も前なので、みんな若い……。 第1シリーズの最高視聴率は23・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区:以下同)で平均では17・4%。 第2シリーズともなれば、最高32・5%、平均でも28・0%を獲得。 第3シリーズは最高26・4%、平均22・8%で、劇場版も作られた。 最も数字を取った第2シリーズの再放送のほうが良かったのでは? 「そういう考えもあったでしょうね。 ただ、第2シリーズの生徒役には、亀梨和也や速水もこみち、小池徹平、高良健吾などが出ていますが、同時に赤西仁、小出恵介、水嶋ヒロもいます。 特に赤西はジャニーズを退社していますからね。 現役のジャニーズである亀梨との2ショットを事務所は嫌がるでしょう。 デイリー新潮でも、「コロナ禍で突如、再放送されたドラマを総まくり 急場をしのいだ『日テレ』と『テレ朝』」(5月28日配信)で、過去のジャニーズ主演ドラマの根強い人気を紹介している。 「20年近く前の作品なので、日テレさんもハードルが高いと思っていたそうです。 でも、他局が過去のジャニーズドラマの再放送を始めたところだったので、交渉したところOKだったようです。 ジャニーズとしても嵐の活動休止前に、メンバーたちの活躍を示しておきたいという気持ちもあるのでしょう」(同) それにしても、たった2週放送するよりも、6月いっぱいは「ごくせん」にして、「ハケン」は改めて全10話を夏ドラマとしてスタートするという選択肢はなかったのか。 「夏ドラマもすでに決まっていますからね。 ちなみに『ハケン』の後は、浜辺美波と横浜流星のW主演『私たちはどうかしている』が控えています。 それぞれをズラすと、季節感が変わってしまいますし、人気タレントはスケジュールを押さえるのが大変ですから、今さら変更もできません。 むしろ、仕事を選ぶ篠原涼子クラスの大物とは違い、小泉孝太郎や勝地涼、山本舞香らは次のスケジュールも埋まっている。 浜辺や横浜も同様ですから、春ドラマを夏ドラマにすることはできないのです」(同) とはいえ、すでに6月である。 「日テレの発表通り、《4月期ドラマのスタートが遅れることで、7月期で予定していたドラマについても放送開始が変更》になるのでしょう。 日テレは6月1日から撮影を再開する予定ですが、これまで通りの撮影というわけにはいきません。 スタジオでも密を避け、長時間の撮影も難しい。 1週間かけて1話も撮影できないかもしれません。 そのため、『ハケン』は6月17日スタート、7月29日最終回の全7話。 『私たち〜』は、8月スタート、9月末最終回の全8話となるようです」(同) 異例づくしの春、夏ドラマとなるようだ。 せめて懐かしい「ごくせん」でも楽しもうか。 6月3日の放送は、予告されているあらすじからいって第1話のようだが、続く10日は松潤主役の第7話か、それとも小栗主演の第3話、もしくは田中圭も出演した第10話か……? 「問題は、若い人がついてこられるか。 もちろん嵐ファンには、まだ10代の松潤はたまらないでしょう。 ただし、02年のテレビはまだアナログ放送でした。 現在の地デジと比べて画質はかなり粗い。 画面も4:3と両サイドは何も映らない状態になるはず。 日テレの編成は高視聴率を期待しているようですが、果たして……」(同) 週刊新潮WEB取材班 2020年6月2日 掲載.

次の

俳優 上地雄輔さん

上 地 雄輔 ごくせん

4月14日から15日にかけて熊本を中心に九州地方を襲った大地震。 その後も大きな余震が続き、現地では緊張感から1秒も解放されない日々が続いているが、東日本大震災での記憶がまだ焼きついている状態での惨劇だけに、全国の人たちからの心配の声が後を絶たない。 そんな中、有名人たちもSNSを通じて声を送っている。 本心、偽善、さまざまな思惑はあれど、少なくとも送られたエールは被災地にとっては意味のあるものにはなるはずだ。 しかし、かに「被災者のことを何も考えてないだろ!」と、強烈なバッシングをくらっている男がいる。 タレントのだ。 じつはこの文書の1行目をタテ読みすると『くまもと9週まけちャだ目ダヨ』となるわけです。 文章全体としてほとんど意味のないものでしたから、このタテ読みのために強引に作ったものだということは一目瞭然でした」(女性誌記者) ブログの閲覧ユーザー世界記録を出したこともある上地だけに、彼の信者と目される人たちからは、直後に「スゴイ」「カッコイイ」という声もあったようだが、このネタが拡散されると、上地に関心のない一般人からは批判が殺到した。 「震災翌日に被災者にタテで読ませるの?」「うまく書けたと思ってるとしたら、熊本地震で最大級の愚か者」「おバカタレントじゃなくて本当のクソバカ」「生死と隣り合わせの人たちのことを考えたら、こんなふざけたことは思いつけない」「エールじゃなくて謝罪してほしいぐらい」など、あきれ、怒り、さまざまな批判が上地に向けられている。 「今回ばかりは批判に同調します。 いったい誰に読ませたかったかわからない。 人間としての底が知れてる気がしましたね。 言葉は悪いですが、私が被災者なら普通のヨコ読みで『バカはすっ込んでろ』と送りたいぐらい」(前出・女性誌記者) ガソリンスタンドに割り込んだテレビ局など現地でのマスコミの横暴な態度も批判をくらっているが、結局のところ、安全地帯からエールを送る側が目立っては何もならない。 震災大国のニッポンで、今こそ第三者たちのモラルが問われているところだろう。 (塚田ひかり) あわせて読みたい•

次の

俳優 上地雄輔さん

上 地 雄輔 ごくせん

ここでは、当時生徒役の1人として出演し、現在は主演を飾るなど話題作に続々と出演している豪華な顔ぶれに注目したい。 そして、今回18年ぶりに「ごくせん2002特別編」としてオンエアされるのは社会現象を生み出した第1シリーズの第1話と第2話。 ネット上では、特別編の放送に対する歓喜の声のほか、当時生徒役などで出演していた俳優陣が「豪華すぎる」と話題を呼んでいる。 出来心でゲームショップ店からゲームソフトを万引きし、逃げる途中にクマ(脇知弘)とぶつかったことで、慎(松本潤)ら5人を万引き犯にしてしまうという役どころ。 当時は1話のみのゲスト出演となっているが、現在はテレビ朝日系「おっさんずラブ」(2018年)、日本テレビ系「あなたの番です」(2019年)と、主演作が立て続けに社会現象となり、老若男女問わず世間を虜にしている人気俳優に。 さらに、テレビ東京系「らせんの迷宮 〜DNA科学捜査〜」、フジテレビ系「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」の2作同時出演を控えるなど、田中圭旋風は留まることを知らない。 元白金学院生でバレーボール部員であったが、地区大会前に暴力事件を起こして退学になり、顧問の岩本を恨み、バレーボールの全国大会を潰そうとする。 当時からTBS系「木更津キャッツアイ」(2002年)など話題作に多数出演していた塚本。 現在は、関西テレビ系「結婚できない男」シリーズ(2006年、2019年)や、テレビ朝日系「ホリデイラブ」(2018年)などに出演し、着実にキャリアを積み上げている。 俳優としてのデビュー作となった同作では、セリフなどは決して多くはなかったが、落ち着いた現在の姿とはギャップのある明るい髪色のビジュアルは貴重だ。 そんな生徒の1人だった松山も俳優としての認知度を高め、映画「デスノート」シリーズ(2006年)では、L役を演じ一躍話題に。 そして、日本テレビ系「セクシーボイスアンドロボ」(2007年)にて連続ドラマ初主演を飾ると、同局系「銭ゲバ」で立て続けに主演に抜擢。 作品の役柄によって演技・外見にいたるまで柔軟に変化させ、「カメレオン俳優」「憑依型俳優」などと称されている。 常に被っているキャップがトレードマークとなっており、大勢の生徒がいるなか当時から存在感を発揮。 そんな上地は、フジテレビ系クイズ番組「クイズ!ヘキサゴンII」(2007年〜2011年)にレギュラー出演すると珍回答を連発し、注目を浴びる。 その後も「遊助」としてアーティスト活動を勢力的に行うほか、俳優業としては日本テレビ系「ハケンの品格」第2シリーズの出演を控えるなど多岐にわたり活躍している。 子役時代から「天才てれびくん」(NHK)などにレギュラー出演し、その後も俳優として活動する一方、俳優の小池徹平とのデュオ「WaT」として歌手活動も行っていた(2016年に解散)。 2018年9月末には日本での活動を一時休止し、ロンドンへ留学。 2020年3月に帰国し、日本テレビ系情報番組「スッキリ」コーナーMCや、同局系バラエティ番組「火曜サプライズ」にレギュラー出演するなどタレント活動を軸に仕事の幅を広げている。 第2シリーズでは、俳優の高良健吾や水嶋ヒロが3-Dの生徒の1人として出演している。 第3シリーズの卒業スペシャル及び、「ごくせん」シリーズの完結編となる映画「ごくせん THE MOVIE」では、賀来賢人や入江甚儀、森崎ウィンなどが生徒役として登場していた。 今回の特別編の放送を機に、若かりし頃の彼らの貴重な演技に注目してみてはいかがだろうか。 (modelpress編集部) 【Not Sponsored 記事】.

次の