あの花 ハイエナ。 稼働日記|あの花。500G数 リーチライン 天井狙い ちくしょう

【パチスロあの花】天井恩恵や期待値・狙い目は?やめどきやハイエナゲーム数も解説!

あの花 ハイエナ

Contents• 月1イベントでハナハナ全ツッパ!〜バンギャとの出会い編〜 その日は某大型店さんの月1イベント日。 抽選は300人ほどを予想していました。 抽選は9:30。 みのと私が店舗に到着したのは、9:50。 圧倒的寝坊!! 爛々とした目つきで、颯爽と一般入場の列に並びます。 入店したとしても、おそらく満台で稼働することなく退店を決め込むことになる…。 そう確信しながらの入店となりました。 いざ入店してみると、ハナハナコーナーに空き台が…!! しかも2台!! みのが1台確保し、私がもう1台確保しようとしたところ、後ろからものすごい勢いで女性(バンギャ)が走って来ました。 びっくりして、急いで確保券を下皿に入れ込みます。 その瞬間、、、 「…チッ!!!」 赤毛のアン(バンギャ)の特大の舌打ちが聞こえました!! バンギャは、ものすごい睨みを利かせながら、ヘドバンをしつつ去っていきます(嘘) 怖すぎワロタァぁぁぁ!!!!!! 明らかに私の方が早かったにも関わらず、舌打ちをされるという理不尽さ。。 だから大型店は嫌いなんだ。 最悪の気分の中、稼働開始です!! グレートキングハナハナの洗礼 グレートキングハナハナの島は、朝から初当たりが好調! 5台中4台がポコポコ当たりを積み重ねています。 その中で、ただ1台だけ当たっていない台があったそうな…。 そう、 しょにゃの台です。 私はハナハナは基本的に出判だと思っているので、当たってくれないことにはもうそれは低設定以外の何物でもありません。 「よし、やめっか!」 みのの方を見ると、何も言っていないのに首を横に振られます。 「だからお前はダメなんだ、だから高設定を捨てるんだ」とも言いたげな空気感です。 私とみの程の仲になると、「相手がやめようとしているか否か」まで目の輝きを見ればわかってしまうのです。 その時 私の瞳はどんより濁っていたのでしょう。 とりあえず一回ボーナス当てよう…。 200G経過…。 300G経過…。 400G経過…。 500G経過…。 600G…。 チカチカッ!!! 600Gぴったりでボーナスが当たりました。 周りのお客さんも涙を流しながらスタンディングオベーションです!!(嘘) 念願のボーナスはビッグボーナス! スイカが1回も揃うこともなく終了しました。 もうこれは、ハマり後の救済連チャンにかけるしかない…。 しょにゃは、レバーに力を込めるのでありました。 私のハナハナの様子がおかしい。 600Gでビッグボーナスを引いた後、50Gほどでまたビッグボーナス!! またスイカは落ちません。 30Gでビッグボーナス!! またスイカは落ちません。 20Gビッグボーナス、15Gビッグボーナス、8Gビッグボーナス… 1度もスイカは落ちません。 気付くと周りの4台の合算を追い抜き、頭上にはカチカチに盛られたドル箱が。 訳のわからないまま2000枚ほどのメダルを確保。 レギュラー中のランプは 「青2、黄1、緑1、赤3、」 高設定?! みのの方を見ると、私の台を見ながらヘドバンのごとく頷いています。 このまま当たり続ければ、閉店時には万枚、いや2万枚?! そんなことを考えていた刹那、以前のみののハナハナ稼働記事を思い出します。 すごーく嫌な予感がしました。 予感的中!!ハナハナの闇 グレキンの島では、ボーナス合算が重くなり辞めていく人が数人。 (みんな内容悪くないのにやめちゃうんだなぁ…。 ) そんなことを考えていました。 ハナハナはいくら高設定でも、 Aタイプのなかでは判別がかなり難しい方かと思います。 こぜ6のグラフが一気に低設定へ化ける、なんてことも珍しくありません。 そして、かく言う私の台も 800Gハマっていました。 ハナハナは本当に気が遠くなるくらいハマります。 「もうちょっとで当たるっしょ〜っw」みたいなノリは通用しない機種なのです。 「ハナハナのハマりは闇」と犬を抱きながら安倍総理も仰っていたとかいないとか。 858Gでやっとこさビッグボーナス。 その時、ふと気づきました。 「この台ハマりを繰り返している割に、メダルが減らない」 ハナハナはベル確率に多少の設定差はありますが、基本的に私は数えません。 ベル確率が良いからと言って粘る台でもないし、逆も然りと思っています。 ただ体感的に「ベル確率もかなり良いのだろう」ということは確信しました。 とは言っても、ハナハナです。 何が起きるか分からないので、不安をな気持ちのままレバーを叩くのでありました。 ハナハナ設定56確!! グダグダ展開を繰り返している最中みのからLINEが届きます。 「ちょっと授業登録してくるわ」 みのは休憩を入れ、レッドブルを片手に去っていきます。 グレキンの島に一人取り残されたしょにゃ。 ものすごい不安がしょにゃを包みます。 その不安を煽るかのごとく、 2度目の800Gハマり。 「当たらなーい」 みのにLINEします。 「がんばえー」 と返信が来ます。 直後のハナ連もなく、200Gが経過し300Gが経過します。 「当たらなーい」 みのにLINEします。 「がんばえー」 と返信がきます。 (もうダメだ。。 当たらないし、相方はただのハナハナ狂だし、もう全部飲まれて退店だ…。 ) そう思った時、385Gでチカチカッ!! 当たったのはレギュラーボーナスでした。 ボーナス後ぼーっとしていると、 台の上下がチカチカッと…。 ん?? ん??? ん?!!! レギュラーボーナス後の上下パネフラは設定56が確定します!(設定5で0. 私ひとりで稼働していたら、5回はやめていたことでしょう。 嬉しくて嬉しくて、るんるんでレバーを入れた瞬間…。 ゴゴゴゴゴゴッ!! 台から地響きのような音がしました。 めちゃくちゃビックリして、台からオケツが浮きました。 リールがゆっくりと逆回転してうにょうにょ動いています。 そう、 1G連フリーズを引いたのです。 本当に綺麗で、魅せられました。 ハナハナが人をダメにする理由、分かる気がします。 その後は、大ハマりもなく楽しみながら稼働を終了しました! 「スランプグラフ」グレキン設定56!出玉発表!! グレートキングハナハナの設定56を打ち切って、結果はこちら! 途中苦しい展開が何度かありましたが、やはりグラフは上を向いてくれますね。 設定56確定演出が出てくれたこともあり、夕方からは自信を持って回すことができました。 まぁ月1イベントでAT機にも設定6がちゃんと投入されていたことも考慮して、 設定6でいいのかなと思っています。 ハナハナはAタイプの中でも、その楽しさと美しさに魅せられる人が多いことで有名です。 今ではいろんなハナハナが登場してますね!! 1日回してみて、展開が悪いと設定6でも簡単に捨ててしまうだろうなぁと思いました。 ハナハナの扱いが良いお店や、そこに設定6が入る根拠が強い場合は、1度や2度の大ハマりは耐えて腰を据えることが大事かもしれません。 どんなにハマっても、あの美しいハナチカを見ると全て許せてしまうんですよね。 ほんと不思議です…。 コロナに負けるな!!(おまけ) コロナの威力が猛威を振るっていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか…。 スロかっつ!メンバーはと言いますと、みのは家にこもってYoutubeの編集作業、しょにゃは週に2度ほど通勤しながら記事作成とお仕事、シンは医療従事者なので毎日必死に働いているようです…。 医療従事者の方々からすれば、命をかけての戦いですよね。 一刻も早い収束のために、スロットを打ちたい気持ちはぐっと抑えてお家時間を楽しみましょう!! 私も個人的にnoteを完成させたり、こうやって記事を書いてみたり、新しく始めることを探したり…、少しでも充実させれるように努力しています。 「今できること=家でじっとしていること」 って、とても難しいのですが、自分の生き方や働き方に向き合う良い機会なのかもしれません。

次の

【あの花】朝イチ・リセットの挙動と恩恵

あの花 ハイエナ

とりあえずディスク 今日はちょっと遅めの20時半過ぎにホールに到着。 エナで来そうな台が全くありません。 しょうがないのでAタイプの島を覗くも高設定っぽい台は空いていません。 426Gとちょっとハマっているのでやめられたんでしょうね。 問題はここから。 ここ最近ダンスタイムを10回連続くらいハズしています。 これは異常事態です。 あまりにもダンスタイムに当選しないので50%を10回連続でハズレる確率を調べてみたところ、とんでもない確率であることがわかりました。 09765625% これヤバくないですか? しかもディスクアップでは10連続でダンスタイム入らないことなんてちょいちょいあります。 逆に10連続でダンスタイム突入なんてことがあればこれも納得できるんですけどね。 これだけ打って一度もありません。 このBIGでも空気を読んだのか・・・ しっかりDTスルーしました。 にしてもこれはヒドイですよね。 しかも、今日はART中にボーナスも引けませんでした。 高設定っぽいのは間違いなさそうですが、一気に続けるモチベーションがなくなりました。 ホールのスロットの島を1周するととんでもなく夢のある台が空いていたので即移動です! あの花が736Gで空きました! 目指せ!最強天井! 6号機になってからはほとんどの機種で、天井はATを目指すCZ的なものに入るだけになっています。 (「あの花」以外にもありましたっけ?) ところが「あの花」は直接ATに入ります。 しかも 期待枚数は500枚オーバーと強力です。 今まで6台天井に到達して、5台が完走しています。 完走すると約1,000枚でます。 もちろん今日も狙うは完走です! もちろん天井が超強力な台なので、天井ストッパーが存在します。 なぜか全然入らなかったCZが天井間際になると、めちゃくちゃ入ります。 リーチラインを複数持っていた場合は最悪です。 うまくかわさないとショボい通常ATで終わってしまう可能性大です。 僕の場合、引くのは苦手ですが、引かないのは得意。 「水の呼吸 拾壱ノ型 凪」を使って何も起こらないようにします。 あの花の天井狙いで、天井到達しなかったことは1度もありません。 1000Gを過ぎたにも関わらず・・・ CZに突入しました。 ここで当たったら嫌がらせ以外の何物でもありません。 ミドルとハイの選択率は50%:50%です。 見た目ではわかりませんが、ストックがないのにラウンドが継続することが連続で起こるとハイが選択されたのだと思われます。 ちなみにハイだとラウンド終了時に 66. 7%でストックに当選します。 ストックは減るどころかラウンドを重ねるごとにドンドン増えていきます。 保証分の5Rが終わるころには・・・ 5個もストックしていました! 5Rまでは保証があるのでストックは減ってないはずです。 ただ、ラウンドが継続すたびに見た目上はストック1個減っていたので、これを合わせるとストックは10個以上あるものと考えられます。 わずか5R打っただけでこのアドバンテージはデカすぎます。 全然終わる気がしません。 ストックを1個消化しても・・・ すぐにストックしていきます! ずっとスットク3~5個をキープしています。 危ない場面なんて一切ありません。 もはやモードがハイとかミドルとかどうでもいい状態です。 1,000枚には届きませんでしたが、全く問題ありません! 天井に無事到達したこと。 さらに天井を完走したことが重要なんです。 やっぱり、「あの花」の天井は6号機最強です! 今日のハナビ 「あの花」完走して、十分なコインを獲得できたのでそのまま帰宅してもいい状態です。 ところが余裕があるとついアレをちょっと触りたくなります。 ということで652Gハマっているハナビを打ってみることにしました。 22時から打ち続ければビルが建つかもしれません(笑) ハナビでコインを上乗せして本日の稼働終了となりました。 今回の稼働記事はここでお開き。 最後までご覧いただきありがとうございます。 えっ、まだ読み足りないですって!? あわてない、あわてない。 一休み、一休み。

次の

あの花スロット新台解析、攻略、天井ハイエナ、ボーナス重複、小役確率など

あの花 ハイエナ

あとは自力でいい育成馬を引っ張ってくるだけ。 KONAMIの公式サイトにある「まこだより」に書いてありますが、馬運車の画面でレア役を引くとチャンスみたいなんです。 馬運車の画面で 強チェリーを引くと約10%、弱チャンス目を引くと約3%、強チャンス目を引くと約5%で シンボリルドルフが出現するそうです。 さらに トウカイテイオーの出現率もUPするようです。 なので・・・ オグリキャップはドキドキです! 負けた後のレバーオンはまさに緊張の一瞬です。 オグリキャップ選択時は全設定共通30%で連闘チャンスに突入します。 というよりも今まで一度も連闘チャンス失敗したころがありません。 そうです、連闘チャンスに関しては大門未知子と同じなのです。 無敗記録が伸びました! ただ、得意なのは連闘チャンスだけ。 扉絵は・・・ 星背景のまこまこ…!! ということは ムラ駆け・超ムラ駆け否定ですね。 晩成系のシナリオではないことを祈りつつ打っていきますが、背景が青のまま変化しません。 あっと言う間にゲーム数を消化していきます。 全く勝てません。 鉄壁のDFに跳ね返されています。 G1優駿倶楽部2だとそこそこやれてるんですけどね。 即ヤメで移動します。 あの花 170G 全然ハマってない台ですが、なかよしメーター狙いでちょい打ちします。 現状は青フレームで、4人集まっています。 その次が赤フレームなので、そこまで打って当たりを目指します。 70Gで赤フレームなかよしメーターMAXになり・・・ 無事めんまチャンス入りました…!! ここまでは予定通り。 あとはリプレイやレア役でリーチラインを増やして、ATをささないといけません。 するとここで・・・ 強チェ降臨…!! 一番強いレア役が一番いいタイミングで引けました。 CZ中に強チェリー引いたらどうなるんでしょうか。 ただ、あの花は1セット目でやれないと単発必至のヤバイ台です。 1セット目のかくれんぼチャンスを・・・ 失敗すると 圧倒的・・・ 敗北……。 どうすることもできません。 あの花好きで結構打つんですが、天井以外でドカンと出すこと不可能なのでは。 これで今日は2台打って2台とも100枚届かず……。 ヤバすぎます。 モンキーターン2 655G 2台連続で不甲斐ない結果に終わっているので、そろそろ結果を出したいところです。 打ち始めて170Gで引いた強チャンス目で・・・ 超抜チャレンジ突入…!! ATは全然やれてない日ですが、CZはめちゃくちゃやれている日です。 モンキーターンはCZは3種類あります。 一撃・リプ連・ハズレ連と3つあるのでどれを選択するかで全然変わってきます。 そうです、ものすごくセンスが試される台なんです! 「ここでアドリブの効かないやつは 勝てない」 昔こんなこと言う台があったような気もします(笑) 迷った挙句選択したのは・・・ 榎木チャレンジ! 1G完結型で、レバーオン時にATの抽選を行っています。 ただ、1号艇の洞口が気になります。 でもまあ、ハズレるのならわざわざこんな並びにしないはず。 信じて回しますが・・・ またしても単発終了……。 こういう日はパチスロ打ってはいけない日です。 とりあえず天国だけ確認してやめようと思います。 するとまた・・・ 超抜チャレンジ入りました…!! こうなってくるともうおわかりですよね。 何か爪痕残したい! そう思っていると・・・ スイカを引き ざわざわし始めてきました。 これは上乗せに期待できる展開です。 どの機種でもスイカは上乗せはしにくいけど、乗せたらゲーム数はデカイと相場が決まってます。 今日のヒキ弱い状態では上乗せできただけもヨシとしないとダメなんですかね。 狙え演出も・・・ しっかりハズレて レースになりました。 どう考えても勝てそうな気がしません。 出走表も・・・ 激よわ……。 やっぱりダメな日でした。 天国スルーしたのでやめました。 こんな日は何打っても勝てる気しません。 今日のハナビ もう帰ろうかと思ったんですが、手元にある一握りのコインを持って帰ってもね。 こういう時はいつもハナビチャレンジです。 これが結構うまくいくんです。 ハナビチャレンジをする場合、1つだけ気にすることがあります。 ゲーム数は気にしないんですが、前回当たったがBIGであること。 全く根拠のない話なんですが、なぜか当たるんです。 そして次につながります。 しかも、これでなんとかチャラで終わることができました。 というわけでちょっとだけ気分を上げてダメダメ実践を終了します。 今回の稼働記事はここでお開き。 最後までご覧いただきありがとうございます。 えっ、まだ読み足りないですって!? あわてない、あわてない。 一休み、一休み。

次の